Liujtujou4ozkwrtoyzc

雑貨

CATEGORY | 雑貨

バイオリンケースのおすすめは?名門bam/gewa/イーストマンを比較!

2018.05.25

バイオリンは非常に美しい音色を奏でる楽器ですよね。この音色を維持するために大事になるのが、保管方法です。そのためバイオリンケースが果たす役目は非常に大きいです。今回は多くあるバイオリンケースの中でもbamやgewa、イーストマンなどおすすめを紹介していきます。

  1. バイオリンケースのおすすめとは?bamやイーストマンなどの有名メーカーを紹介!
  2. おすすめのバイオリンケース!安いものなどどうやって選んだらいい?①使うシーン
  3. おすすめのバイオリンケース!安いものなどどうやって選んだらいい?①-1丸型タイプ
  4. おすすめのバイオリンケース!安いものなどどうやって選んだらいい?①-2角型タイプ
  5. おすすめのバイオリンケース!安いものなどどうやって選んだらいい?①-3発泡素材
  6. おすすめのバイオリンケース!安いものなどどうやって選んだらいい?①-4樹脂素材
  7. おすすめのバイオリンケース!安いものなどどうやって選んだらいい?①-5木製素材
  8. bam?gewa?イーストマン?おすすめのバイオリンケース①gewa バイオリンケースAir Oblong
  9. bam?gewa?イーストマン?おすすめのバイオリンケース②bamハイテック・スリムバイオリンケース BAM 2000XL
  10. bam?gewa?イーストマン?おすすめのバイオリンケース③イーストマン バイオリンケース ウィステリア/CAVL16
  11. bam?gewa?イーストマン?おすすめのバイオリンケース④Super Light オブロングバイオリンケース
  12. bam?gewa?イーストマン?おすすめのバイオリンケース⑤ムサフィア バイオリンケース
  13. 自分に合ったバイオリンケースを選ぼう!
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcSoEIc2BEZBqfG2U15HA-3shDIL50gakLXGuohTksRKW7QAY5pk
おしゃれな家庭が習い事として行っている楽器としておもいつくものとはどういったものでしょうか?おそらくバイオリンが頭に浮かびますよね。バイオリンは非常に格式の高い楽器としても地位を築いており、美しい音色を奏でる楽器ですよね。そして、この音色を維持するために大事になるのが、保管方法です。そのためにはバイオリンケースが果たす役目は非常に大きいです。今回は多くあるバイオリンケースの中でもおすすめのものを紹介していきます。
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcRPzhTmBBgW3k7cs_jzrWhiWgWsD-7aEoDNUKeEmJRfRlv_JNVA

関連記事

引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcQnYD8eSUiOE247gzchlbxeY8S9O5ih1bp90DOUAE0YUgAPIUH-
バイオリンケースのケースの形は大きく分けて二つになります。ですので、その2つのタイプのそれぞれのメリットデメリットをしっかり認識して使い分けることが重要になります。
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcTGFRQAXAmhjgaMYwlKi13bd6wOmRhzNo8xa0SJ4isfAdwT_1cm
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcR1Ur7Swz69S2S1ksI_9IUOHEKZKcmPElYn6qKxjxLlo9glYiKivw
まず1つめが丸型タイプです。この丸みを帯びた丸型タイプはコンパクト扱うことができるのが特徴の一つです。シェイプ型や、半月型三角型がこの丸型に含まれています。この丸型タイプは軽量のものが多いのが特徴の一つなので、持ち運びがしやすいのがメリットです。ですので、持ちやすいような作りになっており値段も安いものが多いです。安いという点では、初めてバイオリンケースを買う方にはおすすめですよね。デメリットは、強度が弱いことです。軽量になっている分、なかなか外部からの衝撃に対する吸収力は難点です。
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcTIYk_iPo3By836PQA8mDuF0zFuwud3VykqQZDXXbSs9qqnW0Y_xg
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcSRjJzJjHRDq1iWjWnfczUHSMxtTXdgIVH9ZxIC3r2ZBWi6Bac91w
こちらの角型タイプは安いというメリット紹介した丸型タイプに対して、高級感を感じることができるものではないでしょうか。頑丈な設計になっているため、安定性も高く安心することができます。また、断熱性も高いためバイオリンに与える影響も少なくなります。ただ、基本的には2キロ以上になっているため、持ち運ぶとなると重みを感じます。サイズも大きいものが多いので、自分が使うことも考えて購入することを検討する必要があります。
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcQbmbLG0du19YF8x6pivEpxPZs7EbEKYzxNCgZRgiLx9TRaogfX
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcQt9c-uQleJNNIzmoznClCQJfu9fmY3BvW47vf0BHmybhLNDByC
発泡素材のバイオリンケースもあります。この発泡素材の特長は安いということと軽量ということです。頑丈さは劣るのが難点ですが、その分安さと軽量さには自信があるため、背中に背負ってバイオリンを持ち歩くような人にはおすすめです。
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcTyzoFlraiYRon8442Oo_1dHFDlZxE_QDNrtL1cYOND9ZxCeQfU
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcQSvzjWBJ4U4_G2huwGRTOSI76C1OP8Xguv4ugUim4tlYx0Ze7Lcw
カーボン素材や、グラスファイバーのことを樹脂素材と呼んでいます。樹脂素材は、頑丈なうえに耐久性もある、さらに軽量という特徴を持っています。徒歩や電車でケースに衝撃があると困るような方にはカーボン素材がおすすめ。また、樹脂素材は、雨に対しても強いのもメリットです。いいこと尽くしの樹脂素材ですが、値段が安いわけではないというのが難点です。
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcThyIev-Zr8JOswOHX90P32CD9Z86eKXwJmCqPOgHvmUiWQFCL05A
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcRUYWQJNBP0t63SjCCtM2ht4FU-YYivLE8SUo4OzancDTPkCGmcbQ
木製素材は、頑丈さも弾力性もある上に、断熱性もあるという特徴があります。ですので、バイオリンを中でしっかりと守りたいという方にはおすすめのバイオリンケースです。バイオリンは非常に繊細な楽器で、湿度や温度が音色に影響を与えることになります。ですので、断熱性があるような木製素材は、バイオリンの性能を維持を考える人向けです。また、値段の幅をあり、安いものから高いものまであるので、自分に合わせたものを選ぶことができるでしょう。
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcRagDYPFBxWSL54kbvCk6nqECeK6L-WAnElIOAr4UwXPIZWSYqj
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcQ8XXKpeOP-BzDvbDYPjiIP9ES1BP49PZ-YY21-poePeWsG-Ip1zw
まず紹介するのがgewaのバイオリンケースです。gewaはドイツのバイオリンケースメーカーで、使い勝手が非常に良いものになります。角型タイプなのですが、シェイブされた台形タイプになっているのでおしゃれなデザインになっています。このgewaのバイオリンケースは内装も凝っており、弓は4本収納することができ、2本のストラップや予備の弦を収納できるなど、便利に使うことができます。固定ベルトもしっかりついており、保管だけではなく、持ち歩くことまで考えられているgewaのバイオリンケースです。
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcT9nx3DqquvwJjKWP1tTERDm05aDn4GzwtzP3NSZuLX9ruijVg_
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcQUcfmMA3hBStTfxsfpoWeGExc6APotHiU6IVTU2FSCnj34PYHn
bamのバイオリンケースはスタイリッシュなデザインが売りです。コンパクトな設計をし、持ち運びができるようbamが考えているのがわかりますよね。また、気密性もしっかりしているのgで、断熱性もあり、固定できるため安心して持ち運びができます。bamが売り出しているこのバイオリンケースは、頑丈なうえに雨にも強いため、持ち運びにはうってつけのバイオリンケースになっています。
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcQIFMmFR7eOP8GY3AIMd3uy7r1ui-uJCDz2vIP60FbvZCU-V2EkLA
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcQrBgJC8OcTQzuXTp6K99IFspVV44ZqjHxjHMeQ01k54ENFWN-2Ug
イーストマンのおすすめのバイオリンケースを紹介します。イーストマンのバイオリンケースは映画のだめカンタービレで注目されました。イーストマンはグラスファイバーケースに力を入れているのが特徴です。また、持ち運びが便利なように作られており、強度があるのにもかかわらず、軽量に仕上げているところにイーストマンのこだわりを感じます。また、持ちても合皮を使っており、滑りにくく作られています。内装も広く作られているので、バイオリンを持ち運ぶにはぴったりのイーストマンのバイオリンケースになります。
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcQSm3RsFbYr1PYel68dUGXbv6LzsajgcyoDCPjm9lWwWWgxoQHOqg
スーパーライトのバイオリンケースになります。特に軽量に設計されているのですが、その中にも断熱性と吸湿性を兼ね備えているのが特徴になっています。こうした温度や湿気に配慮がされているとバイオリンの音色も安定すること間違いなしです。弓も3本収納することができるので、内装としても充実していることがわかります。大きな楽譜も収納することができる設計なので、非常に使い勝手がよいバイオリンケースになっています。
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcR9HjrXxtsaZLQNofd-GVRN8qZ8GleLPvNNdmPO9LEk6J6lCgqx
ムサフィアのバイオリンケースを紹介します。このバイオリンケースは重厚感があり、高品質なことを感じさせる作りになっています。安いのも特徴なのにもかかわらず、デザイン性からは高級感を感じることができますよね。重さがあるのは難点ですが、それ以外の部分に関しては文句なしのバイオリンケースになっています。内装も弓を4本収納することができ、木製のため、バイオリンを保管することを考えると万全の体制を持っていますよね。

関連記事

引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcQERhAOdbnVDyQKGFCUxei6ALgk2bXmDJRFdiqL052zU9B-YiF9
バイオリンは非常に高級感を持っている楽器であるとともに繊細さを持ち合わせている楽器になっています。ですので、そのバイオリンの取り扱いに関してもどれだけ繊細に対応することができるのかどうかが、バイオリンの音色を維持する秘訣になってきます。そういった中でバイオリンのケースを使って、バイオリンの保管を行うことに触れてきました。バイオリンケースは多くの種類があり、それぞれに特徴を持っているのがわかったのではないでしょうか。ぜひ、自分の用途に合ったバイオリンケースを選んでいきましょう。
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcSwu7VLjbqSujQVZj82mwJoA1wxHBW9iLLz8qXtIokQXoG0QOfeMQ
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcQjekiB9d4n0UYqPPK8-kz1PweKZOFIMQSdQPclYnJdkJV7eh21