// FourM
Dvansd1yamcaap6ltwpb

整髪料

CATEGORY | 整髪料

ギャツビーワックスおすすめ!種類ごとの違い・値段を細かく解説!

2018.05.25

メンズのヘアーワックスといえば知名度も高いギャツビー。ヘアーワックスといえばギャツビーが有名ですよね。ギャツビーといっても緑やピンク委、青など色々な種類があり値段も違います。その中でもおすすめのヘアーワックスとその使い方、ウェット感の出し方などを紹介します。

  1. ヘアーワックスでおすすめのギャツビー種類の違いと値段は?
  2. ヘアーワックスでおすすめのギャツビー種類の違いと値段は?【スパイキーエッジ】
  3. ヘアーワックスでおすすめのギャツビー種類の違いと値段は?【グランマット】
  4. ヘアーワックスでおすすめのギャツビー種類の違いと値段は?【ワイルドジェイク】
  5. ヘアーワックスでおすすめのギャツビー種類の違いと値段は?【ルーズシャッフル】
  6. ヘアーワックスでおすすめのギャツビー種類の違いと値段は?【クールウェット】
  7. ヘアーワックスでおすすめのギャツビー種類の違いと値段は?【エアライズ】
  8. ヘアーワックスでおすすめのギャツビー種類の違いと値段は?【マルチフォルム】
  9. ヘアーワックスでおすすめのギャツビー種類の違いと値段は?【ヘアジャムシリーズ】
  10. ヘアーワックスでおすすめのギャツビー種類の違いと値段は?【まとめ】
引用: http://jpshophanoi.com/wp-content/uploads/2017/10/sap-toc-gatsby.jpg
引用: https://image.rakuten.co.jp/cotacota/cabinet/gatsby/img58591578.jpg
ギャツビーといえば誰もがヘアーワックスを連想すると思いますが、男性ならヘアーワックスは誰もが一度は使ったことがある人が多いのではないでしょうか?今回はヘアーワックスでも人気のギャツビーのヘアーワックスを中心にどのような種類があり違いがあるのかなどを調べていきたいと思います。どのようなヘアーワックスがあり、どのような特徴があるのかヘアーワックスの種類ごとに違いをみていきましょう。また各ヘアーワックスの値段も比較していきましょう。

関連記事

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51XsEXf1jBL.jpg
引用: http://cache-cdn.cosme.net/media/collection/330/3332/65350_wl.jpg
まず最初にご紹介するギャツビーのヘアーワックスは一番使いやすいセットがしやすいで人気が高いスパイキーエッジです。男性の髪型は短髪で立てる方が多いため毛束がしっかり作れるワックスが好まれます。まさにこのスパイキーエッジがピッタリのワックスです。ベリーショートから綺麗に整えられるのでおすすめです。ワックスの使い方ですが少し髪の毛が多いという方には少しずつワックスを手に取り髪全体に馴染ませていきましょう。髪型をキメたいところではワックスは多めに付けて整えていくと良いでしょう。このスパイキーエッジは少量でもしっかりと固められてヘアースタイルをキープできるためおすすめのヘアーワックスです。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41lYZ-z-PvL._SY355_.jpg
引用: https://img.fril.jp/img/131103401/l/371524324.jpg?1520427357
次にご紹介するギャツビーのヘアーワックスはマットな質感が売りのグランマットです。マットワックスといえば固形タイプで固まったものが多いのですが、こちらのグランマットはマットワックスの中でも伸びて使いやすいヘアーワックスです。ヘアーワックス入門者でも使いやすいワックスです。ワイルドな雰囲気の髪型にしたい人はおすすめです。ただダメージがある髪の毛には不向きですのでブリーチ、パーマなどで痛んでる方はやめておきましょう。髪の毛が切れてしまう可能性があります。ギャツビーのヘアーワックスはおそらく利用者の中ではマットワックスではトップクラスのワックスだという方も多いのではないでしょうか?色々な髪型に挑戦してみましょう。
引用: https://www.cosmeland.jp/shop/item/cosmeland/picture/goods/19123_thumbnail.jpg
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcSHZzzImxBLdJPKW6HahGQMoKEgw6Ra-3JAIQXQafw8StORvRhb
次にご紹介するギャツビーのヘアーワックスはワイルドジェイクです。ワイルドジェイクの特徴はワックスの伸びが良いため毛束が作りやすく髪型が整えやすいです。ヘアーワックスでウェット感が感じられないワックスでもありますのでウェット感が欲しい方は少し水で濡らしてから使うと良いでしょう。今まで色々な ワックスで毛束を作れなかったという方もこのワイルドジェイクなら大丈夫です。おそらくシリーズ内で一番毛束が作りやすいのではないでしょうか。毛束がうまくできない方には特におすすめのヘアーワックスですので一度お試しください。
引用: https://img1.kakaku.k-img.com/images/tasclapicv/450/000/000/3/3119/tasclapimage_3119_14_1.jpg?d=20170704161421
引用: http://cache-cdn.cosme.net/media/collection/583/2597/306529_wl.jpg
次にご紹介するギャツビーのヘアーワックスはルーズシャッフルです。オレンジ色のワックスです。パーマをかけたいけど仕事関係で学生の方は学校でパーマはかけれないといわれる方におすすめのヘアーワックスです。このルーズシャッフルはワックスを塗ってから髪の毛をクシャっとしたらそのままの状態でキープができてまるでパーマでもかけてきたかのような髪型にできますのでパーマをかけた感じにしたい方にはおすすめのヘアーワックスです。ワックスを塗った後は何回でも髪の毛を握るたびに髪型を変えられるためおすすめです。何回もスタイリングができるためおすすめですね。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/312lTFg89jL.jpg
引用: http://stat.ameba.jp/user_images/5b/62/10011629149_s.jpg
次にご紹介するギャツビーのヘアーワックスはこのムービングラバーシリーズの中では唯一子のヘアーワックスだけがジェルタイプのワックスです。ジェルタイプのワックスはジェルタイプで利点がたくさんあります。硬い太い髪質のかたには特にウェット感を出してあげると感じがとても良くなります。髪型をウェットな感じにしたい方はこちらの水色のギャツビーのヘアワックス「クールウェット」がおすすめです。きっちりまとまり髪の毛に潤いも与えられて全体的にウェットな感じにみせるヘアーワックスです。ウェットな感じが苦手な方にはお勧めできませんがメンズで人気のヘアーワックスです。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71XLYuNJ1fL._SL1200_.jpg
引用: http://cache-cdn.cosme.net/media/collection/686/906/1837875_wl.jpg
次にご紹介するギャツビーのヘアーワックスはムービンググラバーシリーズ内で最もさらさらした髪型を演出できる緑のヘアーワックスです。ムービーグラバーシリーズの他のワックスは固めるタイプ中心ですがサラサラヘアーのような感じにしたい人にはこの緑のヘアーワックスです。緑のヘアーワックスはよく口コミで全然まとまりませんとか書かれてますが緑のヘアーワックスはそのように作られているため当たり前なのです。緑のヘアーワックスの特徴でもありますね。サラサラヘアーに憧れているメンズも多いでしょう。緑のヘアーワックスといえばサラサラヘアーと思ってる方も多くいますのでギャツビー愛用者であれば緑んおワックスはサラサラ向けというイメージも強いようですね。サラサラヘアーに見せたい方は緑のワックスエアライズがおすすめですのでお試しください。
引用: http://cache-cdn.cosme.net/media/product/10042/171135_xl.jpg
引用: https://stat.ameba.jp/user_images/20140131/01/kyabetu12/36/34/j/o0480036012830364659.jpg?caw=800
次にご紹介するヘアーワックスはギャツビーのマルチフォルムというブラウンのヘアーワックスです。このマルチフォルムの特徴は緑のワックスに若干似たところがあります。どちらかというとまとまりが軽くほしいという方におすすめのワックスです。毛の流れを自然にみせたいががちがちに固めたくない人向けですね。色々なパターンでワックスを使い分けられるのもギャツビーのヘアーワックスの特徴でもありますが毛束を作らずに自然な感じでまとめたい場合のワックスはブラウンの容器のマルチフォルムがおすすめです。寝ぐせを落ち着かせたい方や軽くまとめたい方におすすめです。
引用: https://prtimes.jp/i/6496/231/resize/d6496-231-521474-0.jpg
引用: https://www.gatsby.jp/images/product/hairstyling/hair-jam/img-series-pc.jpg
ギャツビーのヘアーワックスでムービンググラバーシリーズの紹介をしてきましたがヘアジャムシリーズもおすすめです。ヘアジャムシリーズはジェルワックスのたえ伸びやすくなじみやすいワックスです。またジェルワックスはべたつきやすいイメージがありますがギャツビーヘアジャムシリーズの独自の「エアパウダー」が配合されているためべた付かないヘアーワックスのため人気があります。オイルフリーという点も特徴です。オイルフリーのため洗い流しやすいワックスです。ジェルだけどワックスみたいな感覚で使えるヘアジャムも人気があるシリーズです。

関連記事

ギャツビーといえばヘアーワックスの代名詞のように有名になりましたがヘアーワックスにもたくさんの種類がありましたね。まだまだヘアーワックスは種類沢山あります。また今回はギャツビーのヘアーワックス中心にご紹介しましたがジェルの方も人気があります。他メーカーとも比べてみるとわかると思いますがギャツビーのヘアーワックスは一つ一つが髪質や整え方などに拘りがあるためどのような髪型にしたいかの気分でヘアーワックスをタイプごとに選んで利用できるためおすすめです。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: http://ngoisaomayman.vn/images/item/gel-vuot-toc-gatsby-80g1190406562-805.jpg