Syunkyyte6zt6jpleipq

自転車

CATEGORY | 自転車

自転車旅の持ち物や必需品まとめ!初心者の装備はこれで決まり!

2018.06.19

あなたは自転車で旅に出ようと考えたことがありますか?自転車の旅には色々と必要なものがありますが、どのような持ち物を用意すればいいのでしょうか?今回は自転車の旅の初心者の必需品である装備としてテントや寝袋などを紹介しまスので是非参考にしてください。

  1. 自転車の旅で必要になることとはどのようなことか!
  2. 初心者向け!自転車旅での必需品や持ち物装備を紹介①自転車
  3. 初心者向け!自転車旅での必需品や持ち物装備を紹介②サイドバック
  4. 初心者向け!自転車旅での必需品や持ち物装備を紹介③キャリアー
  5. 初心者向け!自転車旅での必需品や持ち物装備を紹介④テント
  6. 初心者向け!自転車旅での必需品や持ち物装備を紹介⑤寝袋
  7. 初心者向け!自転車旅での必需品や持ち物装備を紹介⑥マット
  8. 初心者向け!自転車旅での必需品や持ち物装備を紹介⑦レインスーツ
  9. 初心者向け!自転車旅での必需品や持ち物装備を紹介⑧鍵
  10. まとめ
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71uTZz2FglL._SY355_.jpg
誰しも一度は、車や自転車を使って遠くまで旅に出たくなることでしょう。筆者も自転車を使って旅をしたいと思い、よく遠出をしたものです。回数を重ねるごとに慣れてきますが、どうしても最初の方は色々と持っていき、無駄なものまでたくさん持っていったものです。無駄なものまで増えてしまうと、その分重量も重くなり自転車の場合であれば、漕ぐのにも力が必要となってきます。旅は長距離移動をするため、できるだけ無駄なものを持ってきたくありません。なので、旅に出る時は事前に必要になりそうなものをピックアップしていき、本当に必要なのかどうか吟味する必要があります。ですが、自転車での旅が初めての人は、どのようなものを準備していいか、なかなか想像できないでしょう。現に私がそうでした。身近に自転車を使った旅をしている人がいればいいのですが、私の場合はその時誰もいませんでした。そのため、独学で成功と失敗を繰り返しながら、本当に必要なものとなくてはならないものを見つけ出しました。今回この記事では、私の自転車での旅で培った、自転車の旅での必需品や装備を紹介していきます。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71iut-o6K9L._SX355_.jpg

関連記事

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81VH%2Bg4GKLL._SX355_.jpg
それでは早速初心者向けの、初心者向け!自転車旅での必需品や持ち物装備を紹介していきます。まず必要になってくるのは、自転車になります。それはそうですよね。そもそもこの自転車がなければ話になりません。自転車であればどのようなものでもいいのですが、長距離の自転車旅をするのであれば、クロスバイクがいいでしょう。ママチャリよりも漕ぐのが楽でいて、ロードレース用ほどガチガチなレース仕様でもないため、非常に使い勝手のいい自転車になります。普段の生活でも使うこともできるので、通勤通学にも便利な自転車です。価格帯もロードレースの自転車よりもお手頃になっているので、そんなに出費になることはありません。まずは旅をするのに負担が少ない、クロスバイクを揃えることをお勧めします。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81rcVew1uAL._SX355_.jpg
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/91wedid1jAL._SY355_.jpg
それでは続いて初心者向けの、自転車旅での必需品や持ち物装備を紹介になります。次はサイドバックを揃えておきましょう。サイドバックは自転車に固定するようの、篭のようなものです。ママチャリでは標準装備されておりますが、クロスバイク等については、後付けになります。その時にサイドバックを左右に設置しておけば、多くのものをいっぺんに運ぶこともできますし、荷物をいれておけば安定性も向上します。この後も紹介しますが、自転車の旅に必要になってくる寝袋やテントといったものも、サイドバックに入れることができるのでお勧めです。比較的取り外しも簡単にできますし、防水仕様のものがほとんどなので、天候が安定しない時であっても十分機能してくれますよ。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/91-QtSKUfcL._SY355_.jpg
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51pc79DRCvL._SX355_.jpg
それでは続いて初心者向けの、自転車旅での必需品や持ち物装備を紹介になります。次はキャリアーを揃えておきましょう。こちらは簡単に言ってしまえば、自転車用の荷台になります。クロスバイクは、標準装備では荷台のようなものは設置されていないので、後付けでこのようなものを付けて、多くの荷物を運ぶことになります。これがあれば、サイドバックと合わせて、多くのものを運ぶことができるのです。とても便利なものなのですが、値段が安いからと言って、買うのはやめましょう。なぜなら、安物は比較的重量があったり、壊れやすいものが多いからです。重いと当然、自転車を漕ぐ時に余計な力が必要になりますし、壊れやすければ旅の途中で荷物を持ち運べなくなる可能性があります。それを避けるために、しっかりとキャリアーは吟味してから買いましょう。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/S/aplus-seller-content-images-us-east-1/A1VC38T7YXB528/A3HQTEUYW2Y7PX/B073P63X2C/Gtyi4BfnRAuA._UX950_TTW_.jpg
引用: http://img-cdn.jg.jugem.jp/1c7/3086882/20140621_222673.jpg
それでは続いて初心者向けの、自転車旅での必需品や持ち物装備を紹介になります。次はテントを揃えておきましょう。テントは全員が全員必要になるわけではありませんが、どうしても野宿を余儀なくされたり、可能性があるような旅なら是非持っておきたいものになります。初めからテントでの野宿ありきで、旅をするのであればいいのですが、そうでもないのなら旅は何があるかわかりません。アクシデントで山中で夜を迎えたら、下手に移動しないで素直にテントで一夜を越したほうがいい場合もあります。そのために、1つはテントを持参することが必要ですね。テントも重いものから軽いものまであるので、負担を避けるためにも軽いものをチョイスしましょう。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51Iyus1EzwL._SX355_.jpg

関連記事

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/618vpvAL1-L._SY355_.jpg
それでは続いて初心者向けの、自転車旅での必需品や持ち物装備を紹介になります。次は寝袋を揃えておきましょう。テントとセットに持っておきたいのは、寝袋になります。極寒の時ではなければ、テントがなくても最悪寝袋があれば、一夜を明かす程度は十分できます。公園や広場等を使えば、どこでも寝ることができますからね。流石に冬で寝袋オンリーはきついですが、春や夏秋くらいであれば、十分対応可能です。しかし、テントがなければ快適性が著しく落ちるので、過信は禁物です。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/718RQQsbwlL._SY355_.jpg
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/31oM1Y97mGL._SY355_.jpg
それでは続いて初心者向けの、自転車旅での必需品や持ち物装備を紹介になります。次はマットを揃えておきましょう。マットはあまり荷物にもならず、重さもないので非常に便利です。テントで一夜を開けるのであれば、テントの地べたに寝るよりは、マットを敷いてネタほうが安定性と寒さや暑さを軽減することもできます。それ以外にも、寝袋だけでなんとかしようとする人は、マットを敷いとくだけで快適性がグンと上がります。是非、マットは自転車の旅に持参しましょう。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41zQiqC3Y1L._SY355_.jpg
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41gJDSINnSL._SX355_.jpg
それでは続いて初心者向けの、自転車旅での必需品や持ち物装備を紹介になります。次はレインスーツを揃えておきましょう。これは自転車で旅をするのであれば、必ず必要になる一品になります。旅をしていると、気象の変化によって、思わぬ雨に見舞われることがあります。特に山を走るのであれば、山の天気は変わりやすいので、特に必要になります。レインスーツがあれば、体から熱を奪われにくくするだけではなく、風等も遮ることができます。長旅の場合は、体調を崩すことが一番あってはならないので、極力そのようなリスクは避けるべきなのです。なので、天気予報が雨を指していなくても、念には念を入れてレインスーツは持っていくようにしましょう。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/5147FdDsRVL._SY355_.jpg
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81EvNe5P6uL._SX355_.jpg
それでは続いて初心者向けの、自転車旅での必需品や持ち物装備を紹介になります。次は鍵を揃えておきましょう。旅の生命線は自転車です。その自転車が盗難にあったら、移動することもできなくなります。最近では自転車の盗難が相次いでいるので、土地勘がないところで自転車を盗まれないためにも、鍵はしっかりとしたものを購入するようにしましょう。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71bau2nr7kL._SY355_.jpg
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51lCR-JVmrL._SY355_.jpg
いかがでしたでしょうか。以上が今回の記事、自転車旅の持ち物や必需品まとめ!初心者の装備はこれで決まり!になります。自転車での旅は危険も伴います。そのリスクを軽減できるかは、事前の準備で決まってくるので、横着でせずに必要なものは持っていくようにしましょう。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71vcdV%2BkxwL._SY355_.jpg
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61285BemPeL._SX355_.jpg