Xorhvk4ropc1qbosjiuu

ホテル

CATEGORY | ホテル

ベットの配置や向きはどうする?風水には窓際やドアがベスト?

2018.05.22

ベットの配置や向きは部屋の重要な要素の一つ。そんなベットの配置ですが風水を気にするとさらに運勢をアップできます。そこで今回ここでは風水も取り入れたおすすめのベットの配置を特集。窓際に置く配置や窓際・ドアを避けた配置など多種多様にお送りします。

  1. ベットの配置は風水を取り入れよう!
  2. 【窓際?ドアの近く?】風水を取り入れたベットの配置のしかた:①ドアの入り口から頭を遠ざける
  3. 【窓際?ドアの近く?】風水を取り入れたベットの配置のしかた:②大きい窓の窓際からはベットを遠ざける
  4. 【窓際?ドアの近く?】風水を取り入れたベットの配置のしかた:③天井の梁の下は避けよう
  5. 【窓際?ドアの近く?】風水を取り入れたベットの配置のしかた:④ドアの対角線上にベットを配置するのがおすすめ
  6. 【窓際?ドアの近く?】風水を取り入れたベットの配置のしかた:⑤ベットヘッドの向きは壁側に
  7. ワンルームではある程度妥協した配置を
  8. ワンルームでのベットの配置のコツ:①ドアに近い場合には間仕切りを
  9. ワンルームでのベットの配置のコツ:②窓際に置く場合には厚めのカーテンを
  10. ワンルームでのベットの配置のコツ:③ホテルのように物を少なくしてベットを配置しやすく
  11. まとめ

部屋のレイアウトで悩みがちなベットの配置

Xdju7mzqxndecsizhnqx
引用: https://www.instagram.com/p/BjCvr5FHdYV/?hl=ja&tagged=%E3%83%99%E3%83%83%E3%83%89
部屋のコーディネートで悩むものと言えばベットの配置ではないでしょうか。大きな家具であるベットは、部屋の中でも存在感があり適当に配置してしまうと部屋に違和感をもたらす原因ともなってしまいます。

風水を指標にしてみるのも一つの手

U0rpzs8ubh7t84hpcwrx
引用: https://www.instagram.com/p/Bg6JBH2Hzir/?hl=ja&tagged=%E9%A2%A8%E6%B0%B4
確実な正解はないベットの配置ですが、一つの指標として風水を取り入れてみるのはいかがでしょうか。風水は古来からある運勢をアップさせる方法の一つ。ベットの配置や向きで運勢がアップするのなら嬉しいですよね。そこで以下では風水を取り入れたベットの配置のしかたを特集。ぜひ参考にして部屋からも運気を吸収しましょう。

気の流れが急なドアの近くに頭を置くと運気ダウンに

Htx7hnqb8cc9ulq0whdm
引用: https://www.instagram.com/p/BjCp8TphYyc/?hl=ja&tagged=%E3%83%89%E3%82%A2
風水的に、ドアは気の流れが急な場所とされています。そのためドアの近くにベットを置くと寝ているときにも気が多く流れ過ぎてしまい安眠できない原因となってしまいます。不安定な生活の要因ともなるのでなるべくドアからはベットを離して配置するのがおすすめです。

本能的に落ち着かなる作用も

Faw7ablfkdbmez4mfp41
引用: https://www.instagram.com/p/Bi372EDhhon/?hl=ja&tagged=%E3%83%89%E3%82%A2
精神的にもドアの近くは物音がしがちだったり何かと落ち着かない場所の一つ。万が一空き巣などに入られたときにも真っ先にターゲットとなってしまうため安全面からも避けておくのが賢明でしょう。

ドアと同様気の流れが急な窓際

Cishcq3sabv4vqaq14ux
引用: https://www.instagram.com/p/BjCG9gZHbTx/?hl=ja&tagged=%E3%83%99%E3%83%83%E3%83%89
窓の近くも風水的に気の流れが急だとされている場所の一つです。こちらもドアの近くと同様になるべくベットを配置するのは避けましょう。ホテルで窓からベットが離されて配置されているのも、そのような理由からだとされています。こちらは主に仕事関係の運勢が低下してしまう作用があり、重要な仕事のバックボーンが不安定になってしまう可能性があります。

窓際は騒音や外気の変化が気になりがち

Szrn5qe5rdcq0tchccl2
引用: https://www.instagram.com/p/BjBwM5NnQu0/?hl=ja&tagged=%E3%83%99%E3%83%83%E3%83%89
また環境的にも窓の近くは、外の騒音や車の走る音、そして外気の変化を敏感に感じやすい場所です。そのため安心して眠る場所であるベットをその近くに置いてしまうと、目まぐるしく変わる環境に影響され知らず知らずのうちにストレスとなってしまう可能性があります。どうしても窓際に設置しなければいけない場合はベットの向きを窓と反対にすると良いでしょう。

悪い作用が降ってくるといわれる梁の下

Ccpt8tu7sckj7patduth
引用: https://www.instagram.com/p/BjCWcH3HsZw/?hl=ja&tagged=%E6%A2%81
一軒家に住んでいる場合には、梁の真下にベットを配置するのは避けましょう。風水的に梁の下は風水的に悪い気が降ってくるとされている場所です。また、地震などがあった際に一番最初に被害を受けやすい場所でもあるので、安全面を考えても遠ざけたほうが良いといえるでしょう。

照明などがある場合も避けよう

C1cltsc39pywishimg1r
引用: https://www.instagram.com/p/BjAECZPnF-d/?hl=ja&tagged=%E6%A2%81
同じく照明の真下も悪い気が降りやすい場所と言われています。こちらも梁の下と同じく落下すると大変な事故につながることもあるのでなるべく避けておくのがベターでしょう。

風水的にドアの対角線上は運気が安定している場所

Dwkytha551mysldyqcta
引用: https://www.instagram.com/p/BjCduOehVvk/?hl=ja&tagged=%E3%83%99%E3%83%83%E3%83%89
ベットを配置するおすすめの場所はドアの対角線上で部屋の一番奥まった部分です。部屋の突き当り部分は気の流れが安定しており、風水的に運勢がアップするといわれている場所。部屋にスペースがある場合はぜひドアの反対側の壁際にベットを配置しましょう。

財運がアップする効果も

Xgzycxizgae7aenl1oxy
引用: https://www.instagram.com/p/BjCUvNEHVQC/?hl=ja&tagged=%E3%83%99%E3%83%83%E3%83%89
ドアと反対側の向きにベットを配置すると主に財運に効果があるといわれています。また、ベットだけでなく気の流れを循環させるエアコンなどを設置するのもさらに財運を高めてくれる効果が期待できます。

ベットヘッドの向きを壁側にすることで安定した運勢を獲得

W3kzee7jl9fesjzskioh
引用: https://www.instagram.com/p/BjCtFB3n5fs/?hl=ja&tagged=%E3%83%99%E3%83%83%E3%83%89
ベットを部屋に配置するときの向きは、ホテルでの配置のように壁側に頭がくるようにするのが鉄則です。あらゆる運を司る頭を壁際にくっつけておくことで安定した運勢を獲得することができます。また、頭側に壁があることで安心感を得やすいという効果も期待できます。
Esjdlg1l34tqtdislmvt
引用: https://www.instagram.com/p/Bgv5piFAOWr/?hl=ja&tagged=%E3%83%AF%E3%83%B3%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%A0
風水的に良い場所にベットを配置したいと思ってもワンルームだと理想通りいかないことも多いでしょう。狭いワンルームでのベットの配置は風水を気にしながらもある程度妥協した場所に設置することが求められます。そこで以下ではワンルームでのベットの配置のコツをご紹介。風水的に悪いとされている場所でも工夫をすれば運勢をダウンさせずに配置することが可能です。ぜひ参考にしてみてくださいね。

間仕切りで簡易的な壁を作る

Tfhlvlraqx4spma0jzxb
引用: https://www.instagram.com/p/Bh5WKbEATR1/?hl=ja&tagged=%E9%96%93%E4%BB%95%E5%88%87%E3%82%8A
B81zfmvuksx2knjj4nj6
引用: https://www.instagram.com/p/Bh1Wf50g0_G/?hl=ja&tagged=%E8%A1%9D%E7%AB%8B
ワンルームだとどうしてもドアとベットの距離が近くなってしまうもの。そのような時は上記のようなつるし式のアコーディオンカーテンや衝立を使って簡易的な壁を作るのがおすすめです。壁の効果で急な気の流れをシャットアウトでき、安定した運勢を保つことができます。

本棚などを利用するのもおすすめ

Jmqe46pig8qhminav5zf
引用: https://www.instagram.com/p/BjCpcoVBhpr/?hl=ja&tagged=%E6%9C%AC%E6%A3%9A
間仕切りが邪魔だという方は本棚を壁代わりにするのもおすすめです。ベットが隠れる程度の高さがあれば壁の役割としては十分なので小さめの本棚でも十分です。ベットからすぐ手の届くところに本があるので、寝る前の読書もはかどること間違いなしの配置です。

厚手の遮光カーテンで外気をシャットアウト

Pvwbcy29f9ekuii3fkfi
引用: https://www.instagram.com/p/Bi_rqOggR2y/?hl=ja&tagged=%E9%81%AE%E5%85%89%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%86%E3%83%B3
窓に近い場合にはベットの向きを工夫するとともに、カーテンにも気をつけてみましょう。おすすめは厚手の遮光カーテン。厚手の遮光カーテンは車のヘッドライトなども通さず、外気の変化にも強いため安眠を促進させてくれる効果があります。ちょうどビジネスホテルにあるようなものをイメージするとわかりやすいかと思います。

窓にボードを立て掛けてみるのもおすすめ

W8rrvsrbzrizxwwhqvjl
引用: https://www.instagram.com/p/Bi9U8yBgALJ/?hl=ja&tagged=%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%89
窓を頻繁に開け閉めしない場合にはおしゃれなボードを立て掛けてみるのもおすすめ。インテリアとして絵画などを立て掛けておけば気の流れを緩やかにするとともにおしゃれさも演出することができます。

ホテルのように部屋をすっきりさせておくと配置しやすい

J1jdadxpgtyswrq2m6iy
引用: https://www.instagram.com/p/BipD-TcHyNg/?hl=ja&tagged=%E3%83%93%E3%82%B8%E3%83%8D%E3%82%B9%E3%83%9B%E3%83%86%E3%83%AB
Wvdsmxfjnjnzi3edpjo2
引用: https://www.instagram.com/p/Bi4gwsBBKED/?hl=ja&tagged=%E3%83%93%E3%82%B8%E3%83%8D%E3%82%B9%E3%83%9B%E3%83%86%E3%83%AB
部屋が狭い方はホテルのように無駄な物をなるべく置かないようにするのもベットをうまく配置しやすくなるコツです。特に6畳など限られたスペースの部屋に住んでいる方はビジネスホテルのようなイメージでベットを配置するとすっきりと見せることができます。ホテルのように物が少ないと運勢が良いとされる部屋の奥側にベットを配置するのも容易でしょう。
E6no02vhfv5sjtopumhu
引用: https://www.instagram.com/p/BjCmARcH3cF/?hl=ja&tagged=%E3%83%9F%E3%83%8B%E3%83%9E%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%88
以上、風水を取り入れたベットの配置のしかたやワンルームでのベットの配置のコツをご紹介いたしました。風水的にも非常に重要な存在のベット。避けたい位置やおすすめの位置を知れば、あなたの運勢もきっとアップしてくれるでしょう。模様替えを検討している方はぜひこの記事で取り上げた項目を参考にしてみてくださいね。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BiWKzNUHf81/?hl=ja&tagged=%E3%83%99%E3%83%83%E3%83%89