2018年05月25日 UPDATE

ホンダ軽自動車一覧|人気の軽ワゴン・自動車紹介!新型・中古価格も!

どちらかというとバイクのイメージが強かったホンダですが、現在は国産車メーカーとしても、国内トップクラスの自動車メーカーです。そんなホンダの軽自動車をご存じですか?軽ワゴンやnワゴンなど今回は人気の軽自動車を、中古か新型まで一覧にしてご紹介!

目次

  1. ホンダの軽自動車の歴史を見てみよう!
  2. ホンダの人気軽自動車一覧!①S660
  3. ホンダの人気軽自動車一覧!②nボックス
  4. ホンダの人気軽自動車一覧!③nボックススラッシュ
  5. ホンダの人気軽自動車一覧!④nワゴン
  6. ホンダの人気軽自動車一覧!⑤nワン
  7. ホンダの人気軽自動車一覧!⑥nボックス福祉車両
  8. ホンダの人気軽自動車一覧!⑦nワゴン福祉車両
  9. ホンダの人気軽自動車一覧!⑧ホンダその他の軽自動車
  10. 人気が高いホンダ軽自動車シリーズ!

ホンダの軽自動車の歴史を見てみよう!

1946年、創業者である本田宗一郎氏が静岡県で起業したのが、本田技術研究所でした。後に本田技研工業へ改組し、オートバイや自動車の他、航空機や芝刈機、除雪機や発電機などを製造販売する会社へとなっていきます。この他、ASIMOという二足歩行ロボットなどの事業を追加し、2014年ブランドランキングでは20位にランクインします。

○n360

800px hondan360
引用: https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/5/57/HondaN360.JPG/800px-HondaN360.JPG

ホンダ初の軽自動車であるn360が誕生したのは、1967年のこと。開発コストが抑えられるというこもあり、軽自動車ひ着手します。コンセプトは「動きやすい」「運転のしやすさ」「動力性能の良さ」「安全性」「快適なスペース」でした。

○トゥデイ

800px honda today honda collection hall
引用: https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/2/2d/Honda_today_honda_collection_hall.JPG/800px-Honda_today_honda_collection_hall.JPG

その後、ホンダはZやライフを製造販売していきますが、1974年、この時代のホンダは、シビックの売上が好調になっていくと、軽自動車部門から撤退します。この後、ホンダが軽自動車界に復帰するのは、11年後となる1985年のことでした。

関連記事

ホンダの人気軽自動車一覧!①S660

S660は、オープンスポーツタイプの軽自動車です。軽自動車でありながら本格スポーツを目指したS660は、国産スポーツ車の中でも稀な6速MTのミッドシップというのが特徴で、ターボを搭載。また、CVTには走行モード切替と、パドルシフトによって、7スピードモードを楽しむことができます。

○S660主要諸元

Pic main visual 2
引用: http://www.honda.co.jp/S660/image/pic_main_visual_2.jpg

全長×全幅×全高:3395×1475×1180mm

車両重量:830~850kg

乗車定員:2名

エンジン:水冷直列3気筒DOHCターボ

最高出力:64ps/6000rpm

最大トルク:10.6kgf・m/2600rpm

ミッション・駆動方式:6速MT/CVT(マニュアルモード付)・MR(ミッドシップ)

燃費:21.2~24.2km/L

新車販売価格:198万円~

空力抵抗や冷却性能も独自に開発されており、新車販売価格は、軽自動車の中では割高で、およそ200万円程度になりますが、それだけの性能とポテンシャルを秘めています。また、中古車市場での大幅な価格低下が内というのも、S660の人気の高さを示しているようです。

S660中古車価格:139~379万8000円 ※無限コンプリートカー含む

85465bc4
引用: https://img0.kurumaerabi.com/image/i/201805/2092/85465bc4.jpg

ホンダの人気軽自動車一覧!②nボックス

ホンダのnボックスは2018年に新型となり、ホンダ軽自動車の中でも人気車種で、ホンダを代表するモデルです。軽ワゴンタイプのnボックスのポイントは、広い室内。軽自動車界でもその広さはトップクラスです。また、多彩なシートアレンジによって、様々な目的にも対応できます。

○nボックス主要諸元

Pic main visual
引用: http://www.honda.co.jp/Nbox/image/pic_main_visual.png

全長×全幅×全高:3395×1475×1790~1815mm

車両重量:960~1020kg

乗車定員:4名

エンジン:水冷直列3気筒DOHC(ターボあり)

最高出力:[NA]58ps/7300rpm [ターボ]64ps/6000rpm

最大トルク:[NA]6.6kgf・m/48200rpm [ターボ]10.6kgf・m/2600rpm

ミッション・駆動方式:無段変速AT・FF/4WD

燃費:23.0~27.0km/L

新車販売価格:138万5640円~

国内の軽自動車でも人気の高いnボックスは、ホンダセンシングも搭載。人気モデルなので、中古車市場も豊富になっています。しかし、人気モデルということもあり、現行モデルで程度の良い物は若干高めの価格設定になっていますが、前モデルであれば、安値が付けられている物も、多くあるようです。

nボックス中古車価格:29万8000円~202万円

U00022837410 1 001
引用: https://image.zigexn.jp/kuruma/filter/?width=630&height=472&quality=100&url=http://ccsrpcml.carsensor.net/CSphoto/ml/837/410/U00022837410/U00022837410_1_001.jpg

ホンダの人気軽自動車一覧!③nボックススラッシュ

基本はnボックスと同じ軽ワゴンですが、スタイリングやデザイン、カラー設定など、個性を強く持っているのがnボックススラッシュです。但し、現行モデルのnボックスがフルモデルチェンジしたのに対して、nボックススラッシュは、新型ではなく、マイナーチェンジのみに留まりました。

○nボックススラッシュ主要諸元

Pic design 01
引用: http://www.honda.co.jp/Nboxslash/webcatalog/styling/design/image/pic_design_01.jpg

全長×全幅×全高:3395×1475×1685

車両重量:920~990kg

乗車定員:4名

エンジン:水冷直列3気筒DOHC(ターボあり)

最高出力:[NA]58ps/7300rpm [ターボ]64ps/6000rpm

最大トルク:[NA]6.6kgf・m/47200rpm [ターボ]10.6kgf・m/2600rpm

ミッション・駆動方式:無段変速AT・FF/4WD

燃費:21.0~25.8km/L

新車販売価格:135万9720円~

インテリアにもこだわりの個性が詰め込まれており、6種類のインテリアと2トンのカラーリングが用意されているというのも、nボックススラッシュのポイントです。中古車市場は安定しているようですので、比較的お手頃な物が探せそうです。

nボックススラッシュ中古車価格:71万円~169万8000円

Uz0023848174 2 002
引用: https://image.zigexn.jp/kuruma/filter/?width=630&height=472&quality=100&url=http://ccsrpcml.carsensor.net/CSphoto/ml/848/174/UZ0023848174/UZ0023848174_2_002.jpg

ホンダの人気軽自動車一覧!④nワゴン

nワゴンは、2013年に新型車として登場したベーシックタイプの軽ワゴンで、現在も安定した人気を誇る車です。その人気の理由は、低価格設定。nワゴンは、低価格でありながら座席はゆったりと作られており、ラゲッジスペースもしっかりと確保されています。

○nワゴン主要諸元

Pic main visual
引用: http://www.honda.co.jp/N-WGN/image/pic_main_visual.png

全長×全幅×全高:3395×1475×1675mm

車両重量:830~890kg

乗車定員:4名

エンジン:水冷直列3気筒DOHC(ターボあり)

最高出力:[NA]58ps/7300rpm [ターボ]64ps/6000rpm

最大トルク:[NA]6.6kgf・m/4700rpm [ターボ]10.6kgf・m/2600rpm

ミッション・駆動方式:無段変速AT・FF/4WD

新車販売価格:109万~

Nワゴンは新型として登場して以来、5年間の間フルモデルチェンジも実施されることなく現在に至ります。また、フロントフェイスのイメージが、全く違うnワゴンカスタムも人気モデル。中古車市場も豊富なので、お気に入りの一台を見つけることができそうです。

nワゴン中古車価格:42万円~149万円 ※画像はnワゴンカスタム

U00023598526 001l
引用: https://image.zigexn.jp/kuruma/filter/?width=630&height=472&quality=100&url=http://ccsrpcma.carsensor.net/CSphoto/bkkn/598/526/U00023598526/U00023598526_001L.JPG

ホンダの人気軽自動車一覧!⑤nワン

ホンダのプレミアムスモールのnワンは、ホンダ軽自動車のnシリーズ第三弾の新型として登場しました。現在の軽自動車の主流となっている軽ワゴンとは違い、スモールタイプの軽自動車となっています。全グレードに、ホンダ初となるエマージェンシーシグナルストップが搭載されました。

○nワン主要諸元

Pic main
引用: http://www.honda.co.jp/N-ONE/webcatalog/styling/design/image/pic_main.jpg

全長×全幅×全高:3395×1475×1630mm

車両重量:830~920kg

乗車定員:4名

エンジン:水冷直列3気筒DOHC(ターボあり)

最高出力:[NA]58ps/7300rpm [ターボ]64ps/6000rpm

最大トルク:[NA]6.6kgf・m/4700rpm [ターボ]10.6kgf・m/2600rpm

ミッション・駆動方式:無段変速AT・FF/4WD

燃費:23.0~28.4km/L

新車販売価格:120万960円~

nワンは、コンパクトなボディに加え、安定した走行性能も持っており、操作性の高さにも定評があります。人気車種ですので、中古車市場では台数も豊富に揃っているようです。軽ワゴンが主流となっている中で、スモールタイプの軽自動車を選んでみるのも、悪くはありません。

nワン中古車価格:29万円~189万円

U00023197870 002l
引用: https://image.zigexn.jp/kuruma/filter/?width=630&height=472&quality=100&url=http://ccsrpcma.carsensor.net/CSphoto/bkkn/197/870/U00023197870/U00023197870_002L.JPG

ホンダの人気軽自動車一覧!⑥nボックス福祉車両

軽ワゴンの車いす積載タイプのnボックスは、非常に優れた福祉車両です。というのも、後部座席収納で車いす積載タイプとなるのですが、車いすを積載しないときは4人乗りの普通の軽ワゴンとしてしようできるのです。また、スロープの搭載により、自転車なども楽々積載することができます。

○nボックス 車いす仕様車

Car list nbox wheel
引用: http://www.honda.co.jp/welfare/common/image_common/car_list_nbox_wheel.jpg
Nbox wheel point01
引用: http://www.honda.co.jp/welfare/nbox/wheelchair/images/nbox_wheel_point01.jpg

新車販売価格:157万5640円~

中古車販売価格:64万8000円~159万円

※主要諸元はnボックス参照(若干の違いあり)

ホンダの人気軽自動車一覧!⑦nワゴン福祉車両

nワゴンの福祉車両は、助手席回転シートタイプになっています。シートは専用の形状になっており、折りたたみ式のフットプレートが備え付けられています。また、シートのデザインは車の乗降を楽にするデザインとなっていなど、車両への乗車困難な方に対した配慮がなされています。

○nワゴン助手席回転シート車

Car list nwg turn
引用: http://www.honda.co.jp/welfare/common/image_common/car_list_nwg_turn.jpg
Nwg turn point01
引用: http://www.honda.co.jp/welfare/n-wgn/passenger-turn/images/nwg_turn_point01.jpg

新車販売価格:142万5000円~

中古車価格:79万エ~129万8000円

※主要諸元はnワゴン参照(若干の違いあり)

ホンダの人気軽自動車一覧!⑧ホンダその他の軽自動車

ここまで、ホンダの軽自動車を一覧にしてご紹介してきましたが、この他にもホンダの軽自動車にはアクティバンとアクティトラック、アクティ特装車シリーズが現行モデルとしてラインナップされていますので、こちらもご紹介しておきます。

アクティバン

ホンダ軽自動車の、ワンボックス商用車タイプ。広い荷室が特徴となっています。後部座席は収納タイプとなっていますが、後部座席を床面に収納することで、フルフラットの広い空間ができあがります。

Type sdx image 01
引用: http://www.honda.co.jp/ACTY/van/webcatalog/type/images/type_sdx_image-01.jpg

新車販売価格:115万円~135万5200円

中古車価格:7万5000円~127万9000円 ※現行モデル

アクティトラック

アクティトラックは軽自動車のトラック、いわゆる軽トラで、車定員は2名となっています。カラー設定は4種となっており、ブラック・ホワイト・ブルー・シルバーとなっています。

Exterior 1
引用: http://www.honda.co.jp/ACTY/truck/webcatalog/exterior/image/exterior_1.jpg

新車販売価格:82万800円~

中古車販売価格:4万8000円~123万7000円

アクティトラック特装車

この他、アクティトラックは特装車の設定があり、ダンプタイプ・リフター付・コンテナ付が用意されています。尚、特捜シリーズの価格は、詳細によって値段が変わってきますので、ご購入の際はディーラーに相談することをお勧めします。

○アクティ特装車

U00023834060 001l
引用: https://image.zigexn.jp/kuruma/filter/?width=630&height=472&quality=100&url=http://ccsrpcma.carsensor.net/CSphoto/bkkn/834/060/U00023834060/U00023834060_001L.JPG

新車販売価格:119万4480円~ ※組み合わせにより、価格は変更されます

アクティ特装車中古車価格:2018年式ダンプタイプ 149万8000円

関連記事

人気が高いホンダ軽自動車シリーズ!

ホンダの軽自動車についてご紹介してきました。軽スポーツや軽ワゴン、商用車やトラックなど、オールジャンルで取りそろえられています。今回ご紹介した軽自動車の中に、気になる車がありましたら、ぜひお近くのホンダまで、足を運んで見てください!

Pic driving visual
引用: http://www.honda.co.jp/N-WGN/webcatalog/performance/driving/image/pic_driving_visual.jpg
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: http://www.honda.co.jp/S660/webcatalog/performance/driving/image/img_sound.jpg