Kf6w16r23mhcgwienwk5

男性

CATEGORY | 男性

お腹の肉を落とす!本気で痩せたい男性必見のお腹を鍛える方法とは?

2019.02.20

お腹のお肉を落とすために鍛える、でも実際痩せるのにどんな筋肉トレーニングが必要かわからない人も多いのではないでしょうか?今回はそんなお腹がへこまないので、お腹の肉を落とす・腹筋が割れるトレーニングをご紹介します。これで鍛えると、お腹が割れること間違いなし!

  1. そもそも男性のお腹の肉はどのような脂肪なの?
  2. 男性のお腹の肉を落とす方法をご紹介!
  3. 男性のお腹の肉を落とす方法:①まずは食生活から見直そう
  4. 男性のお腹の肉を落とす方法:②有酸素運動で内臓脂肪を燃焼
  5. 男性のお腹の肉を落とす方法:③マッサージでへこまないお腹に喝をいれる
  6. 男性のお腹の肉を落とす方法:④漢方やサプリなどを上手に使って痩せやすい体質に
  7. お腹の肉を落としたら筋肉を鍛えてかっこよくボディメイクしよう!
  8. 【腹筋が割れる】お腹の筋肉を鍛えるおすすめトレーニング:①クランチ
  9. 【腹筋が割れる】お腹の筋肉を鍛えるおすすめトレーニング:②アブローラー
  10. 【腹筋が割れる】お腹の筋肉を鍛えるおすすめトレーニング:③マシンアブドミナル
  11. 【腹筋が割れる】お腹の筋肉を鍛えるおすすめトレーニング:④体幹トレーニング
  12. 【腹筋が割れる】お腹の筋肉を鍛えるおすすめトレーニング:⑤レッグアップリフト
  13. 【腹筋が割れる】お腹の筋肉を鍛えるおすすめトレーニング:⑥V字腹筋
  14. まとめ

男性のお腹の肉は主に内臓脂肪と呼ばれる脂肪

Ileftuehrsxtnept1p8g
引用: https://www.instagram.com/p/Bi8WtuTlS7f/?hl=ja&tagged=%E3%83%93%E3%83%BC%E3%83%AB%E8%85%B9
男性のポッコリお腹の原因は主に内臓脂肪と呼ばれる脂肪が中心です。脂肪には二種類あり、ぷよぷよとつまめるものが皮下脂肪、内臓に溜まり外からではつまめないものが内臓脂肪です。見た目には太って見えない人も、この内臓脂肪がたまっている場合があり、隠れ肥満なんて言葉も存在します。

内臓脂肪がたまりすぎると生活習慣病のリスクも激増

U9zjldwk88vc1gqof5ue
引用: https://www.instagram.com/p/BhEL3j7n-wi/?hl=ja&tagged=%E3%83%93%E3%83%BC%E3%83%AB%E8%85%B9
内臓脂肪は皮下脂肪に比べて生活習慣病に直結してしまう危険な脂肪。内臓に負担がかかるため、あらゆる疾患のきっかけとなってしまいます。糖尿病や動脈硬化などもこの内臓脂肪がたまりすぎていることが原因の場合が多くなっています。

関連記事

筋肉を鍛える前にお腹のお肉をすっきりと落とすことから始めよう

Ltzbaefcddtb9sq4wpgg
引用: https://www.pakutaso.com/20150835240post-5962.html
そこで今回ここでは本気で痩せたいメンズのために、まずはお腹のお肉を落とす方法からご紹介。筋肉を鍛える前に余計な脂肪をすっきりと落としてしまいましょう。お腹だけでなく全身が痩せるためにも使える方法のため、ダイエットを始めたい方にもぴったりですよ。ぜひ参考にしてへこまないお腹にさよならしましょう。

関連記事

へこまないお腹の原因は主に食生活

Rwmomfksaf852geusbei
引用: https://www.pakutaso.com/20150829240post-5959.html
お腹のお肉がついてしまう原因は何といっても乱れた食生活によるところが大きくなっています。ジャンクフードやスナック菓子はカロリーや油分が多く、たまになら良いですが日常的に摂取していると内臓脂肪がたまりやすくなってしまいます。野菜やたんぱく質を中心に摂取し、炭水化物や脂っこいものは少なめに心がけるのが食事改善の鉄則です。

食べ方を工夫してへこまないお腹にさよなら

Eips9nnqrqp7aiyuwsvs
引用: https://www.instagram.com/p/BZym6tKFKZi/?hl=ja&tagged=%E9%A3%9F%E3%81%B9%E9%A0%86%E3%83%80%E3%82%A4%E3%82%A8%E3%83%83%E3%83%88
どうしても好きなものを食べたいという方におすすめなのが、食べ順を工夫するという方法。食べ順を工夫するだけで、同じものを食べていても脂肪のたまり方を少なくすることができるのです。具体的には、野菜や汁物から食べ始め、次にお肉や魚などのたんぱく質を食べ、最後にご飯などの炭水化物を食べるようにすると、血糖値の上昇が緩やかになり自然と脂肪がたまりにくくなります。

お腹がへこまないのは運動時間が足りていないせいかも

Prvyuq249s5nfb5tfo4u
引用: https://www.pakutaso.com/20150538147post-5566.html
お腹がへこまない原因の2つ目は、運動不足であるということ。デスクワークなどで一日中座りっぱなしの人は思った以上に運動量が不足していることが多くなっています。階を登るときにはエレベーターではなく階段を使ったり、通勤に自転車を使用したりなど日頃から意識的に体を動かすようにしないと、忙しいビジネスマンはあっという間に運動不足に陥ってしまいます。

お腹のお肉を落とすには有酸素運動が不可欠

K1m6jhlx1qrado9vc9ib
引用: https://www.instagram.com/p/Bi_LZ2EhNqR/?hl=ja&tagged=%E3%83%9E%E3%83%A9%E3%82%BD%E3%83%B3
痩せるためにおすすめなのが、水泳やマラソンなどの有酸素運動。じっくり自分のペースで取り組むことのできる有酸素運動は日々の運動習慣にもぴったりです。有酸素運動で脂肪が燃えてくるのは運動し始めてから20分以降。そのためお腹をへこませるためには最低20分以上、理想は40分ほど運動し続けることを心がけましょう。

リンパの流れを良くして痩せやすい体質に

Sntkj6dtnkfxvbvutmlf
引用: https://www.instagram.com/p/BSkZcJEjW5D/?hl=ja&tagged=%E3%81%8A%E8%85%B9%E3%83%9E%E3%83%83%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%82%B8
マッサージを受けるというのもお腹をへこませるために有効な方法の一つです。リンパの流れを良くし、老廃物を血流にのせて流せばむくみなどもとれ、すっきりとしたお腹周りにすることが可能。運動や食事だけでは落としきれなかったお肉はもしかするとむくみが原因かもしれませんよ。

即効性があるので急ぎの時にも

Olji7ve2qgedhu1ftsqd
引用: https://www.instagram.com/p/BRSLYraD-BF/?hl=ja&tagged=%E3%81%8A%E8%85%B9%E3%83%9E%E3%83%83%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%82%B8
マッサージの利点は、受けたその日からお腹周りのサイズダウンが望めるということ。デート一日前や結婚式前夜など、急ぎの時に便利です。しかし、決して脂肪が落ちているわけではないので、油断すると元に戻りやすい点には注意が必要です。

お腹のお肉を落とすのに有効な漢方やサプリを摂取しよう

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51r6PXWy8UL.jpg
【第2類医薬品】防風通聖散料エキス錠「至聖」 396錠
価格 ¥ 2,980
運動や食事と合わせて利用したいのが漢方やサプリなどの補助食品。これを飲むだけで痩せる、というわけではありませんが、トレーニングの効果を高めてくれたり、痩せやすい体質になるのを助けてくれる働きがあります。特に上記の防風通聖散は、脂肪燃焼効果が高いと人気の商品です。
P8hwh8gdz52qotwn8fk5
引用: https://www.instagram.com/p/Bi9N1uGAJo0/?hl=ja&tagged=%E3%82%B7%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%83%91%E3%83%83%E3%82%AF
お腹のお肉を落とした後は、筋肉を鍛えて割れた腹筋を実現するというのはいかがでしょうか。男性ならだれもが憧れるシックスパックも、適切なトレーニングを実行すれば夢物語ではなくなります。そこで以下ではお腹の筋肉が割れるためのおすすめのトレーニングをご紹介。これらのトレーニングに地道に取り組めば、あなたの腹筋もきっと割れるはず!

腹筋が割れる運動定番のクランチはフォームがカギ

お腹がへこまないときまず最初にやる運動といえばクランチ。このクランチは腹筋に効かせるためには正しいフォームを習得するのがカギとなります。正しいフォームをキープせずにトレーニングするとあちこちに負荷が逃げてしまうため、上記の動画も参考にしながら正しいやり方を最初に覚えるようにしましょう。

バリエーションをつけてお腹の筋肉の様々な部位を刺激しよう

通常のクランチに加えて、上記の動画のようにひねったりすると腹筋の様々な部位に効かせることができます。腹筋が割れるためには、一部分だけでなく総合的に腹筋をボディメイクする必要があるのでぜひ取り入れてみましょう。

簡単なように見えて効果絶大のアブローラー

近年人気となっているのがこちらのアブローラーを使用した腹筋運動です。簡単なように見えて非常に負荷の高いトレーニングとなっており、プロのボディビルダーも取り入れている運動の一つです。初心者はまずはひざをついた状態からはじめてみるようにしましょう。詳しいやり方は上記の動画を参考にしてみてください。

慣れてきたら立ちコロに挑戦してさらにハードに鍛える

アブローラーに慣れてきたら、ひざ立ちを卒業し、立ってトレーニングをする通称「立ちコロ」に移行してみるというのもおすすめです。立ってアブローラーを使用することによってこれまでよりはるかに高い負荷を腹筋にかけることが可能。立ちコロをマスターすれば憧れのシックスパックも現実味を帯びてきますよ。

重りが使えるためより高い負荷をかけて鍛えることができる

Grllnvellw9r7f7gj9xm
引用: https://www.instagram.com/p/BgydIYjAjp8/?hl=ja&tagged=%E3%82%A2%E3%83%96%E3%83%89%E3%83%9F%E3%83%8A%E3%83%AB
ジムなどで見かけるマシンアブドミナルも腹筋を鍛えるのにおすすめのトレーニングです。こちらは重りを使用することによってピンポイントで腹筋に高い負荷をかけることが可能な運動。マシンの軌道に沿ってトレーニングするため、怪我のリスクが少ないのもポイントです。

マシンアブドミナルのやり方

マシンアブドミナルは、他の部位に負荷が逃げやすいトレーニングのひとつ。上記の動画を見て、正しいフォームや意識するポイントを明確にしましょう。

体幹を鍛えることでお腹が突き出るのを防ぐ

Sap4fh9kp4eeecp7ccgu
引用: https://www.instagram.com/p/BijFBR0nBFz/?hl=ja&tagged=%E4%BD%93%E5%B9%B9%E3%83%88%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%8B%E3%83%B3%E3%82%B0
体幹トレーニングは、インナーマッスルを鍛えることができるトレーニングのひとつ。お腹がへこまない時に有効な運動となっており、お腹が突き出てくるのを防いでくれる効果があります。もちろん腹筋を割る効果も抜群ですよ。
腹筋の鍛え方とはて、レッグアップリフトは、お腹だけでなく、背中側の筋肉も同時に鍛えられる筋トレメニューです。①まず、仰向けになってみましょう。腰・膝が直角になるように足を上げて、両手は身体の横側です。 ②ヒップを浮いた感じにして、足は身体に対し90度になるように上げて、ゆっくりとヒップを戻します。お腹にはいつも力を入れるよう意識し、ヒップを突き上げる感じです。 上級者たちは、このような筋トレメニューを、10回3セットで実行してください。
おすすめ筋トレメニューは、V字腹筋です。 腹筋を縦に全体的にトレーニングすることができます。 ①基本姿勢は、仰向けに寝た状態です。バンザイするような感じで、手を頭の上へ伸ばしてみましょう。②ヘソを見るようにして上半身をあげて、下半身も浮かせます。横から見た時V字状態になるように、お腹を刺激を与えて行きます。10回3セットを目安に頑張ってみましょう。
Ktfqkhev9jdoilkneqyh
引用: https://www.pakutaso.com/20170335090post-10869.html
以上、男性のお腹のお肉を落とす方法やおすすめトレーニングをご紹介いたしました。いくら服や髪型にお金をかけてもお腹が突き出ていたらかっこよさも半減ですよね。ぜひこの記事を参考にして割れた腹筋を手に入れましょう。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/Bi9Q7xxniCA/?hl=ja&tagged=%E3%82%B7%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%83%91%E3%83%83%E3%82%AF