Wnyvog2zmxqqyb3tawsw

マフラー・手袋・防寒具

CATEGORY | マフラー・手袋・防寒具

登山用手袋・グローブ:メンズおすすめの防水手袋・グローブは?

2018.05.25

登山では手を保護するアイテムを着用するのも重要です。手を保護するといったらグローブや手袋ですよね。夏の山の天候は変わりやすいので、防寒や防水としても手袋・グローブは必須になります。今回は夏の登山に重要なゴアテックスなどの手袋やグローブのおすすめを紹介します。

  1. 夏のメンズ用登山手袋・グローブはゴアテックスがいい?防水でおすすめを紹介!
  2. おすすめの夏のメンズ用登山手袋・グローブの選び方①速乾性
  3. おすすめの夏のメンズ用登山手袋・グローブの選び方②防水
  4. ゴアテックスや防水がいい!夏のメンズ用おすすめの登山手袋・グローブ①シールスキンズ完全防水手袋
  5. ゴアテックスや防水がいい!夏のメンズ用おすすめの登山手袋・グローブ②ゴアテックスグローブ MIV4405
  6. ゴアテックスや防水がいい!夏のメンズ用おすすめの登山手袋・グローブ③MoHoトレッキンググローブ
  7. メンズ登山用手袋・グローブ以外もしっかりとした準備が大事!①インナーウェア
  8. メンズ登山用手袋・グローブ以外もしっかりとした準備が大事!②トップス
  9. メンズ登山用手袋・グローブ以外もしっかりとした準備が大事!③アウター
  10. メンズ登山用手袋・グローブ以外もしっかりとした準備が大事!④ボトムス
  11. メンズ登山用手袋・グローブ以外もしっかりとした準備が大事!⑤靴
  12. 登山は登る前の準備から始まっている!!
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcRXmSeuVExIgFWyFtupYSMm4DTiNoYL_UpMSHD0-1JQQO06k2UxFg
夏の登山において、どういった服装で登山をするのかというのは非常に重要な準備になります。そんな中で、登山において手を保護するアイテムを着用するのも重要です。手を保護するといったらグローブや手袋ですよね。手袋やグローブといっても、山道に不安定な天候に対応するためには、防水やゴアテックス製であることはチェック項目になります。夏の山の天候は変わりやすいですし、山頂に近づくと防寒としても手袋・グローブは必須になります。今回はそんな夏の登山に重要な手袋やグローブについておすすめを紹介していきましょう。
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcT9qpglEqFjQoCYEcg2iBz6lqdOxGLDHNWrHqsdnxIwKFFd3Sj0Sg

関連記事

引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcSQIPPyWNXFRjdoCrl0vlOVgahpEoCe9WX6r9VoLO410FTgH7eLKg
登山はただの山登りと考えていると非常に痛い目をみる可能性があります。ただ、山を登るといえるのは難易度の低い山であれば可能かもしれませんが、それなりに難易度が高くなると平坦な道はなかなかない可能性のほうが高いです。ですので全身が汗をかいてしまうのですが、もちろんそれは、手を例外ではありません。手のひらは汗をかきやすい部分になるので、汗により湿った手袋やグローブは体温を低下させることになります。夏の山であっても、気温が低いことが多いので、ぜひ、速乾性が高いゴアテックスの手袋やグローブを選ぶことをおすすめします。
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcRLtFG72FmRJY8wk19qT0Av74F3aUMS_xhGUShlVJiwsA4SXT3mgA
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcTsS9-yJ2YgDRwt4F8v74qXlNSuppEk6ey7BSHM893KsOG8pp1q
防水性も手袋やグローブを選ぶときに大事なポイントになります。もし、雨でぬれたままの手袋を使い続けるとなると、それも体温を低下させる要因になります。また、防水タイプを選ぶときはゴアテックスのような蒸れにくいタイプを選びましょう。そして、雨などでぬれた部分を触る可能性もあるため、撥水性と、グローブ内の空気を通透湿性が高いのを選ぶことも重要になってきます。
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcRepx6kTD7PGhaMK27CR00HKDMEok7bWy1wRoA4UomtoLWmekJT
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcQiplZp4vUJhl3zRJuqo7RKoQslmNPq1kJ1F27LnT_nU1Ok2VFt
アウトドアのブランドとして、世界的に地位を築いている、シールスキンズの防水手袋です。非常にハイクオリティな仕様になっているため、機能性は抜群の設計になっています。アウター素材がなかに構成されており、発熱ユニットも搭載しています。ですので、寒いときもこの手袋をしていれば、手の中は暖かいままになっています。また、手の関節に対しても配慮を行っている設計になっており、その特殊デザインが指の動きを自由にサポートしてくれるようになっています。
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcR_wa64JgGpWf2Qbr-_NVXVB_0pfgEG9Z2z2ZVPkq_9ynvbWL5ajQ
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcS9y_fvDPUa0_w3sNQ3x9BuzqQE0vUa1CgTuEOB2vN6t4Oikgzn
登山に対して上級者の人でも使うゴアテックスのグローブを紹介します。ゴアテックスは、非常に手袋においても重要な働きをしてくれます。ゴアテックスの具体的な利点は、手袋が蒸れにくい、速乾性がある、防水性があるということです。また、ゴアテックスの素材だけが売りなのではなく、フリースを採用することで手の暖かさをさらに上げています。手の関節にはクッション素材を使うことで耐久性も上げており、ゴアテックス以外にも様々な配慮がされている手袋になっています。
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcScCB1GoAOaVBSSHdUkDn7ok8982Zb-_Ker7UuTfs1AGkU_XKAuWQ
ウェットスーツの素材を使っている手袋になっています。ですので、しっかりとした防水性を期待できますよね。登山だけではなく、サイクリングなどのアウトドアにも使うことができるグローブになっています。可動性、機能性ともに素晴らしいグローブですよね。グローブをしたままタッチパネルを使うことができるので、iPhoneを触るときにわざわざ手袋をとる必要がないのもおすすめポイントです。
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcQNvcKsBTECjEMTSCuxNCqPIOWdll02Gyr6K3HozllYMnwgKb_X8Q
普段インナーウェアを着ていないという人もいるかもしれませんが、登山をするときは必須になります。インナーウェアの役割は、登山で発生した汗を吸い取り、それを発散するという役割があります。そのためには速乾性が高いインナーウェアを選ぶことをおすすめします。仮に速乾性がないと、汗をかいて、それを吸収したといしてもなかなかインナーウェアが乾かずに濡れたままになります。汗が乾かないままのインナーウェアを着ていると、汗冷えを起こし、そこから低体温症を巻き起こす原因になります。低体温症を引き起こしてしまうと、最悪死んでしまうことがあるのでインナーウェア選びは重要です。
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcSCTsmViAsmyAQ_QgEm2cpuz06cXRr0nPfQqJmKu4B0qLycDm-cYg
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcS75D3XNNyzgrEV16OWQBfnfbLzLIR9Wfy6iqo8SDOkgyEjVJM
トップスにおいても重要になってくるのは、速乾性が高いことです。インナーウェアだけが速乾性が高いとしても、その上に着るものが速乾性がないと、結局汗を発散することができません。ですので、トップスの汗で、汗冷えを起こし、低体温症を引き起こすことにつながります。そして、トップスは春夏であっても、長袖を選ぶようにしましょう。
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcSFTvJW4u2p9wEjW_ujMg9jHNMRQ_f3AimOHSG1sLnerOYa2toT7w
春や夏だとアウターはいらないと思うからもいるかもしれませんが、思っている以上に寒いことがあります。そうなると、体温調整のためにも必ず必要になってきます。ジャケットのようなものでもいいかもしれませんね。こうしたジャケットも通気性がよいものを選び、汗冷えしにくいものを選びましょう。また、ジャケットも、春や夏の山で熱くなって脱ぐこともあるかもしれません。そんなときのために、持ち運びがしやすいジャケットを選びのも重要です。トレッキングジャケットでもいいですし、レインコートでも構いません。山の天気は変わりやすいので、雨のためにもジャケットとともにレインコートも持っておくと良いでしょう。ジャケットの代わりにもなりますし、ここでレインコートの重要なポイントは、ただ安いものではなく、撥水性が高いものを選ぶようにしましょう。安いだけだと登山では使いものにならない可能性があります。ジャケットやレインコートのようなアウターは登山において非常に重要なファクターになります。
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcT8bM0_7_YqZ4Yg6wduUiNe04d0hrvE2eiYVi9D_GtshYrQN1bUyg
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcSNPUxBN7-aBk5OYj-nzMkHtRkcDLzTBseG0SwOC4_1FhSa_TFD1g
登山でのボトムスは、動きやすさが重要になります。そのため歩いているときに動きにくいと不便を感じますよね。ぴったりしていても、ゆったりしていてもどちらでも大丈夫なのですが、ピッタリしている方が、感覚がある分よいかもしれません。寒い山に行くときは防寒用のものを準備することも忘れてはいけませんよね。ハーフパンツを好む人もいるかもしれませんが、その場合は、タイツのようなものを履いて、しっかり肌を抑えるように努めていきましょう。肌を出さないこともありますが、足を保護し快適な歩行をサポートしてくれるアイテムです。
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcQRM4Szf29lQyxxF43Fc3m2wRrwvaiaAYB_i4-uChCYHI7SZC5i6w
最後に紹介するのが、登山に重要な靴です。歩くということは靴がしっかりしたものを選べていないと、登山を乗り越えることができないことはなんとなくわかるのではないでしょうか。ちなみに登山にはスニーカーは不向きです。スニーカーは運動をする靴ではありますが、整備された場所を歩くためのものになります。登山で重要なのは、しっかりと踏ん張りがきいて歩くことができるかどうかです。ですので、トレッキングシューズを選ぶようにしましょう。登山専用のコーデでそろえていくことが重要になります。
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcTzBn8BHM_S_AXGTgTPEupr-oGrtl7iyBBYcdvO-0rnRBDp4gdi

関連記事

引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcQWa9lpmQHgi_iMDo9PNTdZwj1w4w7tK6FBHhfv5Z7nL5oDW0tU
登山に重要なグローブや手袋について紹介してきました。こうした登山における身なりは、前もって準備しておくことが重要で、この準備をおろそかにしてしまうと、存分に登山を楽しむことができなくなってしまいます。今回、手袋を中心に紹介してきましたが、体全体の服装にも注意して登山を楽しんでいきましょう。
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcQXh1ylqQlgAGQD4hy_nvU4WXgxTG-lC81PaLHoqrGcXcO_2lbjNg
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcSOnr-2C7ds_0o0lXw-YNG42Ma_llr57fO3J3pv2jO422Gh2xGIqQ