// FourM
Fcslplga8wevkfnkbl77

整髪料

CATEGORY | 整髪料

ワックス|メンズにおすすめのセット、軟毛・初心者でも使える種類は?

2018.05.19

ワックスはメンズの髪型をセットする上でロング・ショート問わず必要なものです。そこで今回はメンズにおすすめのワックスをご紹介!剛毛・軟毛、初心者でも使えるようなおすすめワックスを種類ごとにご紹介していきます!あなたへのおすすめワックスも見つかるはず!

  1. はじめに:ヘアワックスでヘアスタイルを決める!おすすめのワックスはどれ?
  2. 【メンズにおすすめヘアワックス特集!初心者にもセット簡単な種類、軟毛剛毛、ショート、ミディアムなどについても解説!】①GATSBY
  3. 【メンズにおすすめヘアワックス特集!初心者にもセット簡単な種類、軟毛剛毛、ショート、ミディアムなどについても解説!】②ナカノ
  4. 【メンズにおすすめヘアワックス特集!初心者にもセット簡単な種類、軟毛剛毛、ショート、ミディアムなどについても解説!】③デューサー
  5. 【メンズにおすすめヘアワックス特集!初心者にもセット簡単な種類、軟毛剛毛、ショート、ミディアムなどについても解説!】④アリミノ_ピース
  6. 【メンズにおすすめヘアワックス特集!初心者にもセット簡単な種類、軟毛剛毛、ショート、ミディアムなどについても解説!】⑤ロレッタ
  7. 【メンズにおすすめヘアワックス特集!初心者にもセット簡単な種類、軟毛剛毛、ショート、ミディアムなどについても解説!】⑥オーシャントリコ
  8. 【メンズにおすすめヘアワックス特集!初心者にもセット簡単な種類、軟毛剛毛、ショート、ミディアムなどについても解説!】⑦ジョンマスターオーガニック
  9. 【メンズにおすすめヘアワックス特集!初心者にもセット簡単な種類、軟毛剛毛、ショート、ミディアムなどについても解説!】⑧3210OuiOui
  10. まとめ:ワックスはおしゃれなものを使ってバッチリ決めよう!
引用: https://iwiz-chie.c.yimg.jp/im_siggZU6iGtozpgddTV0bVwqWPg---x320-y320-exp5m-n1/d/iwiz-chie/que-11184576676
引用: http://lipps.co.jp/upfile/hairstyle/86/886/big_file1/596e2b7ab10c6_s.jpg
メンズには欠かせない必需品となったヘアワックス。人は第一印象が全てと言いますが、その第一印象に強くイメージを植え付けるのがヘアスタイルです。メンズのヘアスタイルは現在非常に多岐に渡っており、アレンジ次第でかなりおしゃれに決めたり、ビジネスにも通用する髪型にしたりと、女性に負けず劣らずアレンジの幅が広いです。ではそんなアレンジ、セットの助けとなるヘアワックスですが、現在非常に種類が多いのが悩みどころです。市販品から美容室で購入できるものまで、現存するものは数えきれないほどの数になってきています。今回は万人受けするワックスを取り上げ、髪質や長さに即したおすすめのものを紹介していきます。

関連記事

引用: http://namou-wax.up.seesaa.net/image/003-00.jpg
引用: https://image.rakuten.co.jp/cotacota/cabinet/gatsby/img58591578.jpg
まずは大定番、どこのドラッグストアやコンビニでも扱っているギャツビーのワックスからです。ギャツビーのワックスは非常に安価であることが魅力で、スタイリング力に関しては美容室のワックスには劣る物の、それでも最低限のホールドやセットは行うことができます。長さに応じての分布表を貼っておきましたが、問題は髪質ですね。軟毛の方はピンクかグレー、剛毛の方は茶色やおれんじをおすすめします。軟毛の方はキープ力が大事、しっかりセットで形作り、崩れやすいのをスプレー等でカバーしてあげましょう。剛毛の方はなでつける程度のさらっとしたスタイリングで十分形作れるので、キープ力は薄めのものを選びましょう。
引用: https://d3imh5q5dnm5ub.cloudfront.net/press_images/000/062/485/9224e8da59d25c809257b7a81c8e7f8b3186b16c.jpg?1488523260
引用: https://shopping.c.yimg.jp/lib/silverbulletxfuga/nakano-tantowax.jpg
こちらも定番、ナカノのワックスですね。番号、色、とにかく種類が多いのでどれが良いのか判別が難しいですが、いざ自分に合うものを見つけてしまえば、愛用品になること間違いなしです。ナカノに限った話ではないですが、基本的に「番号が若い方がセット力が薄い」という指標があります。つまるところ軟毛の方は6や7などの後半の番号、剛毛の方は1や2などの前半の番号がおすすめとなります。値段もギャツビーより少し高いくらいなので求めやすいのが魅力でしょう。余談ですがナカノには「タントシリーズ」というパッケージの真ん中に線が入ったシリーズがありますが、違いは香りだけなので、番号さえ決めてしまえばOKです。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/S/aplus-seller-content-images-us-east-1/A1VC38T7YXB528/A1NXX2SR1VIY9P/B008LNCRYA/itSKhUN0SEah._UX586_TTW_.jpg
引用: https://image.rakuten.co.jp/beautyhair/cabinet/nothree/deuxer/3crk16.jpg
一流の美容師の方でも愛用者の多いデューサーです。市販品のワックスの中ではトップクラスのセット力を誇り、少し高めの価格帯のワックスに引けをとらない性能が人気です。こちらも同じように軟毛の方は5や6、剛毛の方は1や2を選びましょう。自分の髪質がよくわからないという方は【5と6のミックス】を試してみてください。美容師がおすすめするミックス技だそうで、比較的どんな髪型にも合うのだそうです。迷ったら5と6、どちらかが良いという場合には5を買っておけば無難かと思われます。ギャツビーを使っていた方がこちらを使うともう戻れなくなるそうなので、そのセット力を是非試してみてください。
引用: https://shop.r10s.jp/cosmeland/cabinet/2015_1/241713_1.jpg
引用: https://stat2.smartlog.jp/wp-content/uploads/2016/05/50289910/IMG_934611.jpg
アリミノから出ているピースは非常に万能なワックスということで、幅広い層から愛されているワックスです。番号は設けられていないので、見分け方は色しかありません。軟毛の方は黒に近い色ないし黒、剛毛の方は白に近い色ないし白、という分け方ができます。迷ってしまう方はピースの代表色である黒をおすすめします。フリーズキープと言われているだけあってキープ力は凄まじく、それでいてカッチリしすぎないのが面白いところです。少し値段は高くなりますが、抜群のキープ力を市販品で味わいたいという方はピースをおすすめします。
引用: http://www.peaks.jp/shopFile001/Large/wax/moltobene_loretta_wax.jpg
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/91PrehmNYsL._SL1500_.jpg
女性が持っているようなデザインですが、男性用のワックスになります。番号付けが特殊で、2.5、4.0、6.5の3種類と大きいパッケージのハードゼリー、計4種類が展開されています。ここでも番号は前半が剛毛、後半が軟毛向けです。迷ったら6.5の購入をおすすめします。香りづけがかなり強く、ラフランスの香りがふわっと漂うおしゃれなワックスとなっており、セット力もかなりあります。香りを求めていない方には向いていませんが、パッケージが非常におしゃれなので、持っているだけで何だか良い気分になってしまいそうですね。値段はピースと同じくらいか少し高めです。
引用: https://stat2.smartlog.jp/wp-content/uploads/2017/03/50289910/wsi-imageoptim-IMG_2578-1-689x459.jpg
引用: https://stat.ameba.jp/user_images/20161118/13/rie-momo1121/f6/8e/j/o0480048013800804673.jpg?caw=800
都内にいくつか店舗が出ている「OCEAN_TOKYO」の出しているヘアワックスです。人気の秘訣はyoutube効果でしょう、youtubeにヘアスタイリング動画を投稿していることからその名はかなり広まりました。店舗販売だけでなく通販での販売も始まったので比較的手に入れやすいとは思います。基本的にどれもセット力の高いヘアワックスとなっていますが、セット力の強さにランク付けをするのであれば【黒、赤、白、青、グレー】ですね。つまり軟毛の方は黒、剛毛の方はグレーを使うのがベターかと思われます。髪質に応じたミックス技なども紹介されているため、詳しくはホームページをご覧になると良いかと思われます!市販品とは一線を画した抜群のセット力が実感できますよ。
引用: https://hannjyuku.com/wp-content/uploads/2016/06/%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%83%9E%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%82%AC%E3%83%8B%E3%83%83%E3%82%AF%E3%80%80%E3%83%98%E3%82%A2%E3%83%AF%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%80%80%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%88.jpg
引用: http://livedoor.blogimg.jp/qona/imgs/d/9/d9912a3a.jpg
髪にとにかくダメージを与えたくないそこのあなた、そんななあたに紹介するのはジョンマスターオーガニックです。ここが会派宇している製品は全て無添加、植物由来成分配合であなたの髪を傷めません。軟毛の方は「スカルプティングCミディアムホールド」、剛毛の方は通常の「ヘアワックス」をおすすめします。ほんのり香る果実や花の香りが楽しく、スタイリングしただけなのに香水を纏ったかのような錯覚に陥ります。その分値段はどうしても高くなってしまいますが、髪へのダメージが気になる方は是非チェックしてみてください。
引用: http://www.nanami-y.com/image/photo_01.jpg
引用: http://www.finecrew.jp/hoyu/image/image78.gif
最後にチューブ型で使いやすい『3210OuiOui』の紹介です。読み方は『ミニーレウイウイ』という何とも珍しい名前ですが、これも市販品のワックスの中ではかなりのセット力を誇るワックスとなっています。分布表を貼っておいたのでおわかりかと思いますが、軟毛の方は水色や紫、剛毛の方は黄色や緑をチョイスしましょう。全てがクリーム状、グロス状になっているので非常に髪に馴染みやすく、また洗い落ちも良いので、ワックス後の洗髪が億劫な方は、これを使うと幾分か楽になるかと思われます。

関連記事

おすすめヘアワックスを紹介しましたがいかがだったでしょうか。ワックスは確かにおすすめはあるのですが、第一に自分の髪質が把握できていないと役に立ちません。まず自分は軟毛なのか剛毛なのか、そこを見極めてから使いましょう。自分の髪にあったワックスを見つけたら、きっとアレンジの幅も劇的に広がりますよ。
引用: https://mens-hairstyle.jp/lipps_omotesando/assets_c/2014/12/676-thumb-autox1067-2205.jpg
引用: https://www.beauty-box.jp/wp/wp-content/uploads/2017/02/aminaka1b.jpg
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://otokomaeken.com/wp-content/uploads/2016/09/5f970a7fee51ba5ac786ae4128447c66-750x396.jpg