Dmvgji3ia67hw4k7qj44

おすすめ

CATEGORY | おすすめ

ポッコリお腹を解消するには?原因と解消のための筋トレ・体操は?

2018.05.20

男の人が齢とともに気になるのが、ポッコリお腹ですよね!こんなお腹すぐにでも解消したいと思っても、なかなか上手くいかない人が多いのではないでしょうか?そこで今回は、男性のポッコリお腹の原因と器具を使った解消のための筋トレ・体操の方法について解説をします。

  1. 解消するためにはポッコリお腹の原因を知ろう!
  2. 男のポッコリお腹の原因を解消するための方法①体幹トレーニング
  3. 男のポッコリお腹の原因を解消するための方法②腹式呼吸を行う
  4. 男のポッコリお腹の原因を解消するための方法③姿勢を正しくする
  5. 男のポッコリお腹の原因を解消するための方法④男性ホルモンの分泌を促す
  6. 男のポッコリお腹の原因を解消するための方法⑤ゆっくり睡眠を取ろう
  7. 男のポッコリお腹の原因を解消するための方法⑥有酸素運動
  8. 男のポッコリお腹の原因を解消するための方法⑦サプリメントを使う
  9. 男のポッコリお腹の原因を解消するための方法⑧加圧シャツ
  10. まとめ
引用: http://01.gatag.net/img/201507/20l/gatag-00011385.jpg
ポッコリお腹を解決するためには、筋トレや体操、器具を使ったものまで色々とありますが、まずは原因をしっかりと把握しなければ、また同じことの繰り返しになりかねません。ポッコリお腹になる原因は主に2つほどあります。まず一つ目が、運動をしないことで筋肉が落ちて、内臓のズレが生じている可能性があることです。ポッコリお腹の原因は、ほとんどこれと言っていいほどです。その中でも非常に重要なのが、腹横筋と言う筋肉になります。こちらの筋力低下が、大きくポッコリお腹へ影響しているのです。この筋肉が、内臓をコンパクトに抑え込んでいるのですが、筋力低下によりコンパクトに抑え込む力が無くなり、結果内臓がズレてポッコリお腹になるケースが多く見られます。それ以外にも、内臓脂肪の増加が考えられます。日々暮らしていくにはカロリーが必要になります。当然いきていく上で必要なカロリーは、食べ物から摂取をするのですが、その食べ物を必要以上に余分に摂取してしまうと余剰カロリーが内臓脂肪として蓄えられることとなります。これが大きくなりすぎて、結果としてポッコリお腹になることも考えられます。どちらの原因も、運動不足や食べ過ぎ等によるものなので、いくらポッコリお腹を解消できたとしても、これらを解消できなければまた、同じことの繰り返しになるので注意が必要です。
引用: https://publicdomainq.net/images/201610/15s/publicdomainq-0001617qrs.jpg

関連記事

引用: http://gahag.net/img/201604/19s/gahag-0077720267-1.jpg
ポッコリお腹の解消には器具を使った筋トレや体操がありますが、まず紹介するのは体幹トレーニングです。体幹トレーニングのプランクと呼ばれるものが有名で、ポッコリお腹の原因になる腹横筋を鍛えるにはうってつけの方法になります。やり方としては非常に単純で、両手を握ってそれを床につけます。そして足の爪先で支えお腹を浮かせます。これが基本的な状態となります。これだけでいいのです。非常に簡単ですよね。しかし、この状態はなかなか辛くて、維持するのにかなりお腹にきます。そのため、トレーニングしている感じがすごく、達成感も出るでしょう。行っている時は下を向くのではなく、目を前に向かせて顎を引くとより効率は上がります。
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/OOPAKU6485_TP_V.jpg
引用: http://gahag.net/img/201510/26s/gahag-001867.jpg
ポッコリお腹の解消には器具を使った筋トレや体操、続いては腹式呼吸を紹介します。腹式呼吸という言葉は聞いたことが有ると思いますが、ポッコリお腹の原因になる腹横筋を鍛えるにはうってつけの方法なんです。やり方としては非常に単純で、まずは姿勢を正すことから始めましょう。姿勢が整ったら、口からではなく鼻から息を吸います。その時普通に吸うのではなく、深く3秒間ほど吸い、少しキープした後にゆっくりと息を吐いていきます。目安としては7秒間くらいゆっくりと吐いていきましょう。ダイエット等で人気の腹式呼吸なのですが、ぽっこりお腹にも十分活用できるのです。ポッコリお腹の解消以外にも、姿勢を正しくできる効果や、呼吸を整えることもできるので、是非試してみたい方法ですね。
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/BO15103037151030375166_TP_V.jpg
引用: https://1.bp.blogspot.com/-fq4u8LcrIsY/Vkb-_7vYkBI/AAAAAAAA0Y8/_qoxZJCjX1k/s800/dumbbell_man.png
ポッコリお腹の解消には器具を使った筋トレや体操、続いては姿勢を正しくする方法を紹介します。え!たったこれだけ!?そう思う人も多いでしょうが、たったそれだけをできていない人が多いのです。これだけでポッコリお腹の原因になる腹横筋を鍛えるにはうってつけの方法なんです。姿勢が悪いとそれだけで、筋力が落ちる原因となります。特に猫背の人や、デスクワークが多い人は非常に問題がある場合があります。そのため、これだけ意識するだけで、劇的にぽっこりお腹がよくなった人もいるくらいなのです。振り返ってみて、姿勢が悪かったりする人は今からでもできるので、是非この方法を試してみてください。
引用: http://pictkan.com/uploads/cache/2993133857/crossfit-534615_1920-400x270-MM-100.jpg
引用: http://01.gatag.net/img/201507/06l/gatag-00009764.jpg
ポッコリお腹の解消には器具を使った筋トレや体操、続いては男性ホルモンの分泌を促す方法を紹介します。男性ホルモンがぽっこりお腹に影響するか半信半疑でしょうが、男性ホルモンがたくさん出るようになれば、筋トレの効果が増し、体脂肪の燃焼速度も早くなるのです。これだけ聞けば、ポッコリお腹の対策になることがわかるはずです。その男性ホルモンを促すためには、タンパク質、亜鉛そしてビタミンDを取ることで、効率的に分泌を促すことができるのです。これらを取るだけで、男性ホルモンの分泌を促すことができるので、是非これらの食物を意識的に取るようにすると良いでしょう。
引用: https://publicdomainq.net/images/201712/29s/publicdomainq-0017288fsu.jpg
引用: https://cdn.amanaimages.com/preview640/10161018035.jpg
ポッコリお腹の解消には器具を使った筋トレや体操、続いてはしっかりと睡眠を取ることも大事になるのです。これには理由があり、男性ホルモンを増やすにはしっかりとした睡眠が必要となるからなのです。だいたいどれくらいの睡眠が必要かと言うと、1日7時間前後が必要となるのです。それと併せて大事になるのが、睡眠の質も大事になってきます。睡眠の質を高めるために、寝る前に行ってほしいことが有るのです。その一つとして、ストレッチがあります。寝る前にしっかりと体をほぐしておきましょう。そして寝る前にはディスプレイ等を見るのを辞めましょう。例えばスマホやPCといったものになります。夕飯にも気をつけなければなりません。夕飯は寝る前の3時間前までに済ませましょう。そして当然ですが寝る前には、アルコール類やカフェイン等の摂取はやめてください。そして一番肝心なのは、一定の生活リズムを作ることです。要は不規則な生活をするなということですね。それだけで眠りの質は低下しますし、その結果ホルモンのバランスが崩れることが有るからなのです。
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcRRkvslo7uq-3eTkugKgIVyTY1JbpJlmBeos7Mo4NZHuIq3DMQH
引用: https://sozai-good.com/uploads/49993/49993_sample.png
ポッコリお腹の解消には器具を使った筋トレや体操、続いてはしっかりと有酸素運動をすることです。これはダイエットでもスタンダードな方法ですよね。一番いいのはジョギングをすることなのですが、それだとハードルが高い人もいます。有酸素運動については、継続して毎日やらないと意味がないので、まずは毎日継続できるようウォーキングから始めると良いでしょう。時間も30分前後するのが望ましいので、なれてきたらウォーキングからジョギングに変えるのもありですね。
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcSB5VWvjAPrduHpgnd_zwkFyfJZiUKZXye76jwmYsfPtZcvRX3x
引用: http://gahag.net/img/201605/18s/gahag-008721.jpg
ポッコリお腹の解消には器具を使った筋トレや体操、続いてはしっかりと有酸素運動をすることです。脂肪の燃焼や筋力アップの補助を行ってくれます。そのため、同じ運動量で中々効率が悪いときとか頼ってみてはいかがでしょうか?
引用: https://pictogram-illustration.com/material/777-pictogram-illustration.jpg
引用: http://01.gatag.net/img/201507/24l/gatag-00011875.jpg
最後になりますが、加圧シャツを紹介します。今まで紹介したもののほとんどは、筋トレや自主的に行わないといけないものなのですが、加圧シャツは着ているだけで姿勢を正してくれるので、それだけでポッコリお腹対策になります。
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcSlxp8JyHPV9opkQIbqYAihAVREJKa4DHlOIww6cHUPhdB1RkqAQg

関連記事

引用: https://4.bp.blogspot.com/-mSjoiDlAgic/WFPC9XIuAqI/AAAAAAABAcQ/etTEd-XvF6YiUw-ZtyD22R3d3qxRFpb6gCLcB/s800/gym_training2.png
いかがでしたでしょうか?以上が今回の記事、ポッコリお腹を解消するには?原因と解消のための筋トレ・体操になります。どれもそこまで難しいことは話していません。中には生活習慣や姿勢を正すだけでも改善できるものばかりなので、是非本日から試していき、ポッコリお腹を改善していきましょう。
引用: https://sozai-good.com/uploads/50087/50087_sample.png
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/ama0I9A7838045125433_TP_V.jpg