Otjvgl6hjn4yijc54ooi

バッグ

CATEGORY | バッグ

旅行サブバッグおすすめ【メンズ】ショルダー・手持ち・ボストンなど!

2018.05.23

旅行先で活躍するおすすめのアイテムが、使いやすいサブバッグ。サブバックにもショルダーや手持ち、ボストンなど様々な種類があり、どれをを選んだらよいか悩んでしまう。そんな方に旅行におすすめのメンズサブバッグの選び方からなど人気の商品までご紹介します。

  1. 【メンズ】旅行におすすめのサブバッグ特集!ショルダー、ボストン、手持ちタイプなど:はじめに
  2. 【メンズ】旅行におすすめのサブバッグ特集!ショルダー、ボストン、手持ちタイプなど:サブバッグの選び方①種類を選ぶ
  3. 【メンズ】旅行におすすめのサブバッグ特集!ショルダー、ボストン、手持ちタイプなど:サブバッグの選び方②大きさ
  4. 【メンズ】旅行におすすめのサブバッグ特集!ショルダー、ボストン、手持ちタイプなど:サブバッグの選び方③機能性
  5. 【メンズ】旅行におすすめのサブバッグ特集!ショルダー、ボストン、手持ちタイプなど:人気のサブバッグ
  6. 【メンズ】旅行におすすめのサブバッグ特集!ショルダー、ボストン、手持ちタイプなど:人気①【アネロ】リュックサック ポリキャンバス 口金リュック
  7. 【メンズ】旅行におすすめのサブバッグ特集!ショルダー、ボストン、手持ちタイプなど:人気②【コールマン】リュックサック ウォーカー 33
  8. 【メンズ】旅行におすすめのサブバッグ特集!ショルダー、ボストン、手持ちタイプなど:人気③【アネロ】メッセンジャーバッグ
  9. 【メンズ】旅行におすすめのサブバッグ特集!ショルダー、ボストン、手持ちタイプなど:人気④【Kroeus】多機能帆布斜めかけバッグ
  10. 【メンズ】旅行におすすめのサブバッグ特集!ショルダー、ボストン、手持ちタイプなど:人気⑤【ITTI】レザーポーチ/巾着バッグ
  11. 【メンズ】旅行におすすめのサブバッグ特集!ショルダー、ボストン、手持ちタイプなど:人気⑥【PORTER】セカンドバッグ
  12. 【メンズ】旅行におすすめのサブバッグ特集!ショルダー、ボストン、手持ちタイプなど:最後に
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/KZ1796055_TP_V.jpg
ゴールデンウィークも終わり今度の長期休暇と言えば、夏休みやお盆休みですね。そして夏の長期休暇と言えば普段いけないところへ出かける旅行のチャンスです。今から今年はどこに行こうかなんて計画したりチケットを予約したりと一足早く動いている方も少なくないでしょう。
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/GMKN_STUDIO_029_TP_V4.jpg
そんな楽しみでしょうがない旅行に大活躍してくれるアイテムの中に、サブバッグがあります。サブバッグは大きなものを詰めることができるスーツケースなどの旅行バッグとは違い、少ない容量しかいれないことを目的としているので、邪魔にもならず、ちょっとしたお土産や財布など、細かい持ち物を入れておくのに最適です。
そこで、本記事ではサブバッグの選び方から今人気のサブバッグまでご紹介していきたいと思います。自分が旅行先でどんなことをしたいかによっても選び方はかわってきますので、旅行の計画の中で色んなシーンを想像しながらサブバッグを選んであげることで、より充実した旅行になること間違いなしです。

関連記事

主なサブバッグとしては、リュックサック、肩掛けバッグ、ハンドバッグの三つに分かれます。それぞれの特徴を場面に応じて自分に合ったサブバッグを選んであげましょう。

①リュックサック

引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/PASONAMAX2542_TP_V.jpg
旅行先でハイキングや長時間歩いたりするなど比較的アクティブに動きたい人は、リュックサックをオススメです。バッグが後方にあるので、なにか動作を行う場合にも邪魔にならずかつ両手を使うことが出来ます。アクティブに動く場合においても体に密着した状態で固定できるの安定性も抜群です。両肩で支えることができるのでバッグの中で最も疲れにくいバッグになります。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81oKOoqWIjL._UL1500_.jpg
その反面、他のバッグに比べすぐに荷物を取り出すことにおいてはどうしても遅くなります。また、体と密着させる為、暑がりの方は特に汗をかきやすくなってしまいますが、素材によって通気性がよく乾きやすい素材のものもあるので、その点が気になる方は使われている素材をチェックするといいでしょう。

②肩掛けバッグ

引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/helpMGL6468_TP_V.jpg
ショッピングなど簡単に荷物を出し入れしたい場面に強いのが肩掛けバッグです。歩いてるときや、前方で何か動作をしたいときなどはバッグ本体を後ろ側へ、荷物を入れたり出したりする際には前側へバッグ本体を簡単に移動できます。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61kq3xdN1iL._UL1500_.jpg
しかし、あまりにもバッグの中に入れる荷物が多くなってしまうと片側の方でしか支えることが出来ない構造なので、肩が痛くなってしまうケースもあります。あまり荷物を入れる予定がない場合はこの肩掛けバッグがおすすめです。勿論容量の大きいものもありますので、大きいものを入れる予定の方でもお好みで肩掛けバッグを選んでもありです。

③ハンドバッグ

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/918VkVZCTuL._UL1500_.jpg
最もコンパクトなタイプのハンドバッグは、財布や携帯を入れておくのに便利です。見た目もどこかオシャレ感が増して見えますので、おしゃれさんにはもってこいのアイテムですので、リュックサックや肩掛けバッグとは別に2つ目のサブバッグとして旅行先へ持っていくのもいいでしょう。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71%2B4wNmwx%2BL._UL1500_.jpg
しかし、体に身につけるタイプではなく手に持つだけのタイプですので、持っているときは片方の手の自由は奪われます。また、独立しやすいので、ついつい置き忘れてしまったり、盗難にあいやすいバッグでもあります。持参する際には最新の注意を心がけるか、大事なものは基本的に入れないなどのリスク回避をしましょう。
どんな種類のサブバッグが欲しいか決まったら、次にどれくらいの量や大きさの荷物を入れたいか決めましょう。勿論先に好みの容量を決めて方どのサブバッグの種類にするかを選ぶのもありです。基本的な考え方として容量が大きいものから、リュックサック>肩掛けバッグ>ハンドバッグの順となります。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/711G9DcmkKL._UL1500_.jpg
同様の種類や商品の中でも容量が違うものがあるので、自分がどれくらいの大きさのものを旅行先でいれるか想像して選ぶといいでしょう。また、素材は硬いものより、ある程度柔らかいものの方が荷物の形によってバッグ本体の形を変えることが出来るので、それも参考材料として覚えておきましょう。
最後に機能性です。例えば同じリュックサックや肩掛けバッグであっても、肩にかけるバンドが広ければ肩への負担は軽減されます。また、通気性や速乾性を重視したものであれば、汗をかきにくくなりますし、濡れた場合でもすぐに乾きます。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61DysqcZxgL._UL1500_.jpg
スリ対策であれば、ボタンタイプよりチャックタイプの方がリスクを軽減できますし、リュックサックであっても肩にかけるバンドにペンや小物を入れることができる機能がついているものあります。これらの機能はバッグの利便性と価値を高めるプラスアルファの要素です。勿論、シンプルなバッグがお好みの人はあえての機能は必要ないと考えることもありです。
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/tsuruetoushi4_TP_V.jpg
それでは現在人気のサブバッグをご紹介していきたいと思います。好みは人それぞれ違うのは当然ですので、ここで紹介するバッグはあくまで参考にしていただき、是非個人的に調べて頂けると、旅行を想像しながら選べますので、とても楽しいですよ♪
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/91Kl5jD%2BwqL._UL1500_.jpg
●原産国: 中国 ●メイン素材: ポリエステル ●表地: ポリエステルキャンバス ●収納可能サイズ: A4サイズ収納可能 ●留め具の種類: ファスナー ●サイズF:横27×縦40×マチ17cm ●持ち手長さ: 31cm

■価格:¥ 3,499(amazon:2017/5/21時点)

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/91zify05c6L._UL1500_.jpg
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/91-3vbjAVpL._SL1500_.jpg
●表地: ナイロン/ポリエステル ●収納可能サイズ: A3サイズ収納可能 ●留め具の種類: ファスナー ●タテ51cmxヨコ33cmxマチ22cm ●ポケットの数:7(外側4/内側3) ●重量:650g ●付属ポーチ:タテ40cmxヨコ31cm/重量:30g

■価格:¥ 5,188(amazon:2017/5/21時点)

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61RwpWmUUFL.jpg
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/A14UHhmHoXL._UL1500_.jpg
●原産国: 中国 ●メイン素材: ポリエステル ●表地: ポリエステル ●留め具の種類: マジックテープ ●タテ20cmxヨコ28.5cmxマチ10cm ●ポケットの数:2(外側0/内側2) ●重量:220g ●ショルダー全長:127cm

■価格:¥ 1,682(amazon:2017/5/21時点)

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71of70levRL._SL1500_.jpg
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71KBFEMrbUL._UL1500_.jpg
●メイン素材: テトロン ●表地: ズック(帆布) ●留め具の種類: ファスナー ●シンプルなデザインで、男性も女性も利用する使い勝手のよいショルダーバッグです。 ●帆布生地を採用して、平織りで丹念に織られるので、強度がアップし、通気性・耐久性には優れています。 ●A4書類や14インチのPC 、タブレットはもちろん、普段お持ちの財布、スマホ、ペン、カード、メモ帳などもしっかり整理整頓できます。 ●マチ拡張機能:マチを調整できるファスナーが付き、荷物の量によりマチを13.5cmまで広げます。 日常の買い物、散歩、登山、旅行に最適!万能ミニバッグで、安心に出かけさせます。

■価格:¥2,500(amazon:2017/5/21時点)

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71a2zguZFIL._UL1500_.jpg
引用: http://cdn.wimg.jp/coordinate/8zq28s/20180517180842708/20180517180842708_500.jpg
ITTI(イッチ)よりLui's(ルイス)別注によるレザー巾着の入荷です。 日常にある普遍的なバックを様々な素材使いで新しく表現する、ITTIのレザーバック。 今回は巾着型にフォーカスし、豚革にて製作頂きました。

■価格:¥11,340(zozotown:2017/5/21時点)

引用: http://cdn.wimg.jp/coordinate/dkyaoq/20180518003901270/20180518003901270_500.jpg
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61SOD5DWrFL._UL1500_.jpg
●【表地】牛ホルスタイン(国産牛 クロームなめし・セミアニリン仕上げ) ●【裏地】コットンオックス ●【サイズ】W240×H110×D100(mm) ●【重量】約 345グラム ●【生産国】日本 ●【内側】ジップポケット(L)×1 ●【付属品】カードホルダー

■価格:¥16,200(amazon:2017/5/21時点)

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61tSUUM5GrL._UL1500_.jpg

関連記事

いかがでしたでしょうか。旅行前に自分の旅行に合った好みのサブバッグを、是非チェックしてみてください!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/KUKO_0I9A2745_TP_V.jpg