J2s6jywolisrbnavegjs

お酒

CATEGORY | お酒

マッコリの飲み方・作り方は?氷・牛乳などでカクテルを作ろう。

2019.03.20

女性やお酒が苦手な人でもおすすめできるマッコリはストレートもいいですが、作り方・飲み方次第でさらに美味しく飲めるアルコールです。今回はそんなマッコリの作り方・飲み方として氷でロックや牛乳割り、ホットなどカクテルに使える作り方を紹介したいと思います。

  1. マッコリの飲み方・作り方は?氷・牛乳などを使ったカクテルをご紹介
  2. マッコリの作り方・飲み方の前に!どんなお酒?
  3. マッコリカクテル作り方・飲み方!まずはストレートで
  4. マッコリカクテル作り方・飲み方!氷を入れる
  5. マッコリカクテル作り方・飲み方!マッコリで氷を作る
  6. マッコリカクテル作り方・飲み方!ヨーグルトで割る
  7. マッコリカクテル作り方・飲み方!果実ジュースで割る
  8. マッコリカクテル作り方・飲み方!アルコール割り
  9. マッコリカクテル作り方・飲み方!炭酸割り
  10. マッコリカクテル作り方・飲み方!牛乳割り
  11. マッコリカクテル作り方・飲み方!ホットで飲む
  12. マッコリカクテル作り方・飲み方!コーヒー割り
  13. マッコリカクテル作り方・飲み方!カルピス割り
  14. 市販のマッコリならとりあえず「JINROマッコリ」を
  15. マッコリでカクテルを作ろう!
Whjvrlzttzszu0mnpj6r
引用: https://www.instagram.com/p/BhBMf3aFOvB/?tagged=%E3%83%9E%E3%83%83%E3%82%B3%E3%83%AA
見た目は白く濁った色の液体をしているマッコリは韓国生まれの大衆向け醸造酒として知られるアルコールです。日本で言うところのどぶろくに相当し、見た目で言えば甘酒といった印象を受けます。
そんな見た目のほか実際に口当たりがよく飲みやすいという特徴もあるおかげで女性やお酒が苦手だという人から人気を持つマッコリですが、飲み方や作り方は様々あって色んなカクテルが作れます。
ということで今回はマッコリの作り方・飲み方を紹介します。氷や牛乳ホットなど簡単に出来るカクテルを試してみましょう。
マッコリは韓国生まれのアルコール発酵飲料、度数は6~8%程度と比較的低めで飲みやすいのが特徴です。原材料はもち米や麦を蒸したものを麹と一緒に混ぜて発酵させています。

健康面にも良いとされる

マッコリはアルコールの中でも栄養素が高いといった特徴もあります。具体的にはたんぱく質やビタミンB類、食物繊維から乳酸菌などが含まれます。
これらのおかげでマッコリは女性が嬉しい美容効果のほか便利改善や疲労回復、腸内環境を整えてくれる作用があるなど健康に良い飲み物です。

関連記事

Jkeukpuvblgt7adpza2h
引用: https://www.instagram.com/p/BivMRUwg9MO/?tagged=%E3%83%9E%E3%83%83%E3%82%B3%E3%83%AA
マッコリ本来の味を楽しむ方法としてまずはストレートで飲んでみてください。とはいっても常温放置されたものではなく冷やしたマッコリをストレートで飲む方法です。
冷やしたマッコリは発酵飲料独特の酸味とお米由来の甘さを感じさせる飲料といった味わいです。その飲みごたえはまるで飲むヨーグルトを飲んでいるかのようなイメージで飲みが進んでいくことでしょう。
Uhxr6sfionek0nu65ia4
引用: https://www.instagram.com/p/BivHXSMAQoX/?tagged=%E3%83%9E%E3%83%83%E3%82%B3%E3%83%AA
冷やしたマッコリでも飲んでいくうちに温度が上がりはじめ、常温に近くなればなるほどその味は濃さを増していくという体験が出来ます。
冷やしたマッコリを飲む場合基本的に氷を入れて飲むということは少ないです。
氷を入れて飲んだ場合のマッコリは時間が経過しても冷えたマッコリを楽しめるほか、氷が溶けていくごとに味が薄まり変化を楽しめるといったものがあるでしょう。
もしくは常温のマッコリに氷を入れて最初は濃い味を、徐々に味の強さを和らげて飲みやすく、といった味わいを楽しんでみるのもありです。
マッコリを製氷機に入れて氷らせることでできるマッコリ氷というものもあります。
マッコリにマッコリ氷を投入すればマッコリ×マッコリでいつもと違った味わいを体験出来るはずです。
Vw48dnzgituyrorpz1zd
引用: https://www.instagram.com/p/BitSfrZFJbK/?tagged=%E6%B0%B7
マッコリ氷は普通の氷とは違って硬いというよりもシャーベットのような感覚になります。飲むときはマッコリ本来の味が薄まらずに飲めるほか、マッコリ氷をかじってみたりマドラーやスプーンを使って崩してシャーベット感覚で食べてみることも出来て一石二鳥に楽しめるでしょう。
マッコリ自体が飲むヨーグルトのような感覚で飲めるものなのでヨーグルトで割るのは相性抜群です。両方とも乳酸菌が使われていますし、マッコリ本来の甘さにさらに飲みやすい甘さも加わるためお酒が苦手な人にはぱったりです。
お酒は苦手だけどマッコリが飲んでみたい・・・そんな方はまずヨーグルトを多めにしてマッコリと割ってみて、慣れてきたら徐々にマッコリの割合を増やしてみれば好みの飲み方を探し出すことができると思います。
甘さのない無糖ヨーグルトでマッコリをまろやかにしてみたり、甘さ入りヨーグルトでまろやか&甘さを増して飲んでみてください。
Rmay7okyqzte24mhigcl
引用: https://www.instagram.com/p/BYqYTzZnwKH/?tagged=%E3%83%95%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%84%E3%83%9E%E3%83%83%E3%82%B3%E3%83%AA
果実系のフルーツジュースとマッコリを割ればフルーツの味わいがマッコリにアクセントとして加わることで飲みやすいものが出来ます。
柑橘系フルーツと割ればスッキリとしたのみ味に酸味が加わり、ブドウなどのベリー系と合わせれば甘酸っぱい感覚が味わえます。
バナナならまろやかな甘さが増したりとにかく果実との相性もいいマッコリは組み合わせも自分次第なので色々試してみてはいかがですか。

関連記事

マッコリはアルコール度数が6~8%と比較的低めな飲み物です。そんな度数には満足できない・・・でもマッコリが飲みたい!という方はビールなどのアルコール類と割ってみるといいと思います。
アルコール類で割ればマッコリ本来の控えめな印象にパンチが加わり、アルコール度数も高めながら大好きなマッコリを楽しめます。
マッコリのほんのりとした度数を楽しみたい・・・でもマッコリだけの刺激では口の中に物足りなさを感じる、といった方には炭酸割りがおすすめです。
マッコリのほんのりした度数を楽しみながらも炭酸飲料のパンチの効いた印象を加えることが出来て口の中を程よく刺激してくれます。
アルコールで割りたくない方はぜひ炭酸で割ってみましょう。
ヨーグルトに相性抜群のマッコリは同じく乳製品の牛乳にもよく合います。牛乳の割合次第でゴクゴクと飲めるマッコリに早変わりです。
牛乳マッコリはヨーグルト割とは違って甘さは控えめながら牛乳のまろやかさが加わる印象です。 様々なレシピによく合う牛乳を使った飲み方もしてみましょう。

牛乳氷も

マッコリ氷もあるなら牛乳氷もある、ということでマッコリに徐々に溶け出す牛乳を味わってみたい人は凍らせてみては。
本来なら冷やして飲むのが正解のマッコリですが、冬の寒い時期に飲むときは冷やして飲んだら寒いです。そこで冬におすすめなのがホットマッコリ。
マッコリは冷やしているほど甘さなどが控えめになるのに対してホットの場合は甘さや癖が強く出ます。そんな癖の強いマッコリを楽しみたいという方はホットが間違いなく口に合うはずです。
特に初日の出の神社参りでホットな甘酒を飲むのが好きだという方ならホットマッコリが合わないわけありません。
ホットマッコリを作る時は柚子や生姜を入れてみてください。上手い具合にアクセントとなって飲みやすさもアップします。
マッコリにコーヒーは色も正反対で味も正反対で本当に会うのか疑問を覚えますが、割り方としては間違いではありません。 コーヒーのほんのりとした苦みがマッコリの甘みと合わさることで苦甘いという不思議な感覚になります。
Fxhqx3kpfzmlzkjdd8hu
引用: https://www.instagram.com/p/BgI4B7fBgmB/?tagged=%E3%82%AB%E3%83%AB%E3%83%94%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%83%83%E3%82%B3%E3%83%AA
マッコリ本来の酸味や甘みにカルピスの爽やかな飲みごたえが加わるのがこの組み合わせ。マッコリカルピスの組み合わせは市販もされていて口当たりがよく飲みやすい飲料です。
カルピスを大人の味として楽しみたい方はいかがでしょうか。
焼酎で有名なJINROが販売するJINROマッコリは日本人の口に合うように改良された癖のない味わいが特徴。カクテルを作る時にも割りやすい売れ筋商品です。
JINROマッコリ 1000ml×5本
価格 ¥ 2,965
マッコリを使ったカクテルにはどんなものがあるのかを見ていきました。マッコリはどぶろくや甘酒のような印象を持つものなので日本のそういったものが好きな人はぜひカクテルなどにして飲んでみてください。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/Biqe6amnfRN/?tagged=%E3%83%9E%E3%83%83%E3%82%B3%E3%83%AA