Uohya8skvgqy7nzfosfs

トレーニング

CATEGORY | トレーニング

下腹をへこます?下腹が出る人におすすめしたい簡単トレーニングは?

2018.05.15

トレーニングにおいてなかなかへこますことが難しいと思われる下腹の部分。実は簡単なトレーニングで、しかも短期間で下腹をへこますことができるのです。今回は短期間で簡単に効果が出る、下腹をへこますための筋肉トレーニングを紹介していきます。

目次

  1. 下腹は簡単にへこますことができるのか?
  2. 短期間で簡単に効果が出る!下腹をへこますための筋肉トレーニング:腰痛対策
  3. 短期間で簡単に効果が出る!下腹をへこますための筋肉トレーニング:自重トレーニング
  4. 短期間で簡単に効果が出る!下腹をへこますための筋肉トレーニング:ストレッチと合わせよう
  5. 短期間で簡単に効果が出る!下腹をへこますための筋肉トレーニング:クランチ
  6. 短期間で簡単に効果が出る!下腹をへこますための筋肉トレーニング:足上げ腹筋
  7. 短期間で簡単に効果が出る!下腹をへこますための筋肉トレーニング:レッグレイズ
  8. 短期間で簡単に効果が出る!下腹をへこますための筋肉トレーニング:ロシアンツイストハイパー
  9. 短期間で簡単に効果が出る!下腹をへこますための筋肉トレーニング:ロールダウン
  10. 下腹はトレーニングで簡単にへこますことが可能

男性にとっては理想的な筋肉を得るために、そして女性にとっては理想的なスタイルを作るためにダイエットをしたり筋トレをしています。筋トレをする上で簡単に見た目に出る部分がありますが、中にはなかなか結果が出にくい場所もある。特に下腹は、最も見た目の変化がわかりにくい部分です。それでいて実際に太りだすとすぐに出てしまう部分であります。また、年齢とともにこの下腹の部分の筋肉が弱まり、結果的に出てしまいます。下腹をへこます方法は多くありますが、その中でも最も効果的なことが筋肉トレーニングです。食事制限も大事ですが、筋肉トレーニングと合わせて行うと、へこますだけでなく理想のスタイルに近づきます。

41423859 xxl 640x430
引用: https://kintore-master.com/wp-content/uploads/2017/05/41423859_xxl-640x430.jpg
Shutterstock 157433945 e1499232148620
引用: https://kintorecamp-huvjjtmj02bn.netdna-ssl.com/wp-content/uploads/2017/07/shutterstock_157433945-e1499232148620.jpg

関連記事

下腹をへこませるための筋肉トレーニングの多くは、腰に非常に負担がかかります。ジムでしっかりトレーニングする場合ももちろん注意が必要ですが、自宅でトレーニングを行う際は特に注意しましょう。腰痛対策の主な対策としては、ジムの場合はトレーニングベルトを付けたりすることが一般的ですが、自宅でトレーニングを行う場合はそこまで行う必要はありません。自宅で行うには、トレーニングベルトよりは枕やクッションなどを腰の辺りにおいておくと良いでしょう。自宅でトレーニングを行う場合、床に寝た状態でトレーニングをするものがほとんどのため、床と腰の間にクッションを置くだけでもだいぶ違います。

Diet oji41 01
引用: http://fytte.jp/wps/wp-content/uploads/2018/03/diet_oji41_01.jpg
454871 02
引用: http://diet.manabu-dvd.info/wp-content/uploads/2014/07/454871-02.jpg

ここ最近では自重トレーニングにまつわるトレーニング本が出ていたりと、男性を中心に注目を集めています。自重トレーニングとジムでのトレーニングの違いは、器具を使用するか否かです。自重トレーニングの場合、基本的には器具を使わず、負荷をかけるのは自分の体重のみとなります。毎日こつこつ続けることで、理想的な体型を得るだけでなく、精神的にも鍛えることができるため、精神面を含めて男らしさを上げたいという男性におすすめのトレーニングです。自重トレーニングについては自宅でもできるため、ジムに行く時間もお金もないという方にもおすすめのトレーニングです。

1 / 4