Ylqwjatcx4xcjhoxbws7

スーツ

CATEGORY | スーツ

両親への挨拶の時の服装!男性が注意したい6つの事【カジュアルは?】

2018.08.02

「両親の挨拶の服装は何がおすすめ?」「カジュアルな服装はOK?」「ネクタイは必要?」など彼女の両親に挨拶する時男性が気になる服装の疑問を解決します。合わせて両親の信頼を勝ち取るため(同棲前にも!)の服装のポイントやコーデをご紹介しますので参考にしてください!

  1. 両親の挨拶に適した服装を解説!男性はビシッと男らしく!
  2. 両親の挨拶時(同棲挨拶)の6つの服装ポイント
  3. 両親の挨拶時(同棲挨拶)におすすめの服装【男性】①:ネイビージャケット×黒パンツ
  4. 両親の挨拶時(同棲挨拶)におすすめの服装【男性】②:グレーのセットアップスタイル
  5. 両親の挨拶時(同棲挨拶)におすすめの服装【男性】③:ネイビーのセットアップスタイル
  6. 両親の挨拶時(同棲挨拶)におすすめの服装【男性】④:スリーピーススタイル
  7. 両親の挨拶時(同棲挨拶)におすすめの服装【男性】⑤:ネイビージャケット×グレーパンツ
  8. 両親の挨拶時(同棲挨拶)におすすめの服装【男性】⑥:白シャツ×ネイビーパンツ
  9. 両親の挨拶時(同棲挨拶)におすすめの服装【男性】⑦:オープンカラーの半袖シャツスタイル
  10. 両親の挨拶時(同棲挨拶)におすすめの服装【男性】⑧:ブルーの半袖シャツスタイル
  11. 服装以外に注意すべき4つのポイント
  12. まとめ
引用: http://saras-media.com/wp-content/uploads/2015/08/imasia_14408828_M.jpg
両親への挨拶時に気になるのが服装。「清潔感のある服装を心がける!」これだけでは良い印象を与えられるのか不安ですよね。そこで今回は、両親の挨拶時の服装のポイントやおすすめのコーデをご紹介します。以下、ご紹介する服装のポイントを抑えて頂くことで、誠実さや清潔感が3倍アップし、相手方の両親の信頼を勝ち取ることができますので是非、参考にしてみましょう!

関連記事

まずは、両親の挨拶時の服装のポイントをご紹介します。

1.基本はスーツスタイルで

引用: http://gahag.net/img/201604/05s/gahag-0072755112-1.jpg
相手方のご両親がカジュアルな服装を了承したとしても、スーツ姿で挨拶に臨みましょう。結婚を認めてもらう大切な場面ですから、きちんと誠実さをアピールする必要があります。カジュアルな服装だと、相手方のご両親に「娘を大切にしてくれるのか」と不安に感じさせてしまうので、安心してもらうためにもスーツの着用をおすすめします。

2.スーツは黒・ネイビー・グレーを

引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/TRTM9834_TP_V.jpg
スーツの色は、誠実な印象を与える黒・ネイビー・グレーが最適です。勿論、清潔感を出すために青系のスーツを着用するのもおすすめですが、派手すぎないように注意しましょう。また、シャツは清潔感のある白無地がおすすめです。

3.ネクタイもシンプルに

引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/N112_nekutaiwonaosudansei_TP_V.jpg
ネクタイもシンプルなものをおすすめします。無地・ストライプ・ドット柄が最適です。ネクタイは季節感を演出してくれるアイテムですから、夏は青系、秋は茶系、というように使い分けることも大切です。また、暑い時期はネクタイ無しでも大丈夫ですが、カジュアルすぎないように注意しましょう。

4.シワや汚れの確認も忘れずに

引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/N825_udewokumusarari-man_TP_V.jpg
シワや汚れがないかの確認も忘れずに行いましょう。シワや汚れは不潔な印象を与えます。シワのある場合はアイロンがけをしたり、汚れがある場合はクリーニングに出したりと、清潔感のある服装を心がけましょう。

5.靴や靴下にも気を配る

引用: http://gahag.net/img/201510/17s/gahag-0015482360-1.jpg
足元にも注意を払いましょう。靴や靴下に穴が開いていないか、汚れがないかなどの確認をし、しっかりと対策を行いましょう。足元にこそ人となりが現れますので、綺麗に清潔にして挨拶に臨みましょう。

6.高価なものは身につけない

引用: https://publicdomainq.net/images/201704/07s/publicdomainq-0007765xmg.jpg
挨拶時に高価なものを身につける必要は一切ありません。装飾品は腕時計だけで十分です。シンプルで清潔感のある服装を心がければ、相手方のご両親に誠実さが伝わりますよ!

関連記事

引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/o4os7o/20171115091646005/20171115091646005_500.jpg
こちらは、ネイビージャケット×黒パンツの爽やかスーツスタイル。ネイビーのジャケットは清潔感がありますから、両親の挨拶時におすすめです。また、ネクタイをジャケットの色に合わせているのもポイント。服装選びに困っている場合は、こちらのコーデを真似してみましょう!
引用: https://i7.wimg.jp/coordinate/jkyqzc/20161008081450321/20161008081450321_500.jpg
こちらは、グレーのセットアップコーデ。落ち着いた印象を与えたい方は、グレーのスーツスタイルがおすすめです。また、茶系のネクタイで季節感を演出しているのもポイント。出来る男を演出してくれるおしゃれなスーツスタイルです。また、眼鏡をかけて知的な印象に仕上げるのもおすすめです。
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/jdi84q/20170826231432291/20170826231432291_500.jpg
こちらは、ネイビーのセットアップスタイル。爽やかな印象を与えたい方は、ネイビーのスーツスタイルがおすすめです。シャツとネクタイを青系でまとめているのもポイント!重たくなりがちなスーツスタイルですが、爽やかな色合いのアイテムを使用することで清潔感を演出できます。
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/dmnazd/20180214151025778/20180214151025778_500.jpg
こちらは、グレーの3ピーススタイル。上品で落ち着いた印象を与えたい方は、3ピーススタイルがおすすめです。男らしさの中に、気品さもプラスしてくれるスタイルなので両親への挨拶時にピッタリです。白無地のシャツ、黒の革靴も誠実な印象を与えてくれます。
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/o4os7o/20171216182107924/20171216182107924_500.jpg
こちらは、ネイビージャケット×グレーパンツの爽やかスタイル。シンプルながらも上品さが漂います。白シャツを着用することで清潔感がアップしますし、誠実な印象を与えてくれます。落ち着いた色合いのジャケットとパンツを合わせることで、カジュアルさが軽減され、ネクタイ無しでもおしゃれに決まります。
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/v9a5ze/20170519124642439/20170519124642439_500.jpg
こちらは、夏におすすめのクールビズスタイル。暑い時期はジャケットを羽織るのも面倒ですし、暑苦しい印象を与えてしまうので白シャツ×ネイビーパンツスタイルで爽やかにいきましょう!また、派手過ぎないようにシンプルなアイテムで統一しているのもポイント。装飾品は時計のみで誠実さをアピール!
引用: https://i7.wimg.jp/coordinate/0m4wem/20160603201056826/20160603201056826_500.jpg
こちらは、オープンカラーのシャツスタイル。ラフな印象ながらも、清潔感のある着こなしです。ややリラックス感のあるパンツですが、襟付きの半袖シャツと組みわせることで大人な印象に。夏の挨拶時にピッタリの爽やかスタイルです。
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/j98c5g/20170721175835240/20170721175835240_500.jpg
こちらは、清潔感溢れるブルーシャツスタイル。青系の半袖シャツとパンツを組みわせた夏に最適な爽やかコーデです。スーツスタイルは重たい印象を与えがちですが、色合いに気を使うことで軽快で爽やかな印象を与えてくれます。出来る男を演出する半袖シャツスタイルです。
最後に、服装以外に注意すべき点をご紹介します。

1.髭をしっかりと剃ること

引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/SEP_281515075427_TP_V.jpg
両親への挨拶時には、しっかりと髭を剃り、誠実さをアピールしましょう。男性の髭は権威性を与えてくれるものですが、相手方の両親の挨拶には必要ありません。しっかりと髭を剃り、爽やかさを演出しましょう。

2.清潔感のある髪型で

引用: http://wbg.jp/wordpress/wp-content/themes/theme/images/photo/photo_00111.jpg
服装だけでなく、髪型にも気を配りましょう。ワックスなどでガチガチに固める必要はありませんが、おでこを出したりするだけでも爽やかに決まります。また、茶髪の場合には、必ず黒染めをしてから挨拶に臨むようにしましょう。

3.ニオイ対策をしっかりと

引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/kusaiyoIMGL7293_TP_V.jpg
ニオイにも気を配りましょう。香水を使用する必要はありませんが、相手に不快を与えないためにも、ニオイ対策もしっかりと行ってください。

4.ハンカチを用意しておくこと

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/711u0IHXcbL._UX385_.jpg
挨拶に行く場合は、必ずハンカチを持っておきましょう。汗を拭く際に必要になりますし、トイレ後の手を拭く際にも必要です。忘れずに用意しておきましょう。
引用: http://gahag.net/img/201604/04s/gahag-0072549190-1.jpg
両親への挨拶時の服装のポイントをご紹介しました。基本的には、スーツスタイルで臨みましょう。ジャケパンなどのカジュアルスタイルでも構いませんが、カジュアル過ぎないように注意してください。また、スーツは黒・ネイビー・グレーがおすすめです。ネクタイは無地・ストライプ・ドット柄。シャツは白無地がおすすめです。大切なことは、相手方の両親に信頼してもらえるかどうかです。是非、清潔感のある爽やかな服装を心がけ、信頼を勝ち取りましょう!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: http://saras-media.com/wp-content/uploads/2015/08/imasia_14408828_M.jpg