Oqapssqfxl17onc17utt

CATEGORY | 車

CX-5で車中泊は出来る?カーテン・ベッドなどのおすすめは?【乗り心地】

2018.05.11

CX-5は安定感のある走りを見せてくれ乗り心地が良いことでも人気の車ですよね。このCX-5は乗り心地の良さから車中泊を行う人も。今回はそのようなCX-5での車中泊についてや、乗り心地をさらに良くするカーテンやベッド・マットなどのおすすめをご紹介していきます。

  1. CX-5は乗り心地抜群で車中泊も楽しめる!
  2. CX-5とは?
  3. CX-5の乗り心地は?
  4. CX-5で車中泊は可能なの?
  5. 車中泊ができるCX-5の広さ
  6. CX-5の車中泊におすすめのアイテムはこちら!
  7. CX-5での車中泊に!乗り心地もよくするおすすめアイテム① カーテン
  8. CX-5での車中泊に!乗り心地もよくするおすすめアイテム② マット
  9. CX-5での車中泊に!乗り心地もよくするおすすめアイテム③ ベッド
  10. CX-5での車中泊に!乗り心地もよくするおすすめアイテム④ インバーター
  11. CX-5での車中泊に!乗り心地もよくするおすすめアイテム⑤ シートヒーター
  12. 【まとめ】CX-5の車中泊で長距離のお出かけも!
引用: https://gazoo.com/pages/contents/import/impression/2018/04/image/WCG_0000138577_2_4.jpg
皆さんは車でどのような快適な生活を過ごしていますか?車と言えば、日常的に使う人も多いと思うのですが、遠距離の旅行・お出かけをした際などには車中泊をする人も多いと思います。しかし、車中泊というと、大型の車しか難しいのではないのかというイメージを持っている方が多いです。今回は乗り心地の定評高いCX-5の車中泊についてご紹介していきたいと思います。

関連記事

引用: http://www.damd.co.jp/products/mazda/cx-5_kf/images/CX-5_KF_F73_2.jpg
CX-5と言えば、多くの方もご存知のようにマツダを代表する車の一つです。燃費効率に非常に優れており、しっかりとした安定感のある走行を行ってくれるため、多くの方が運転しやすいと実感している車でもあります。CX-5のフォルムも美しく、スタイリッシュなボディは男性女性問わず高い人気を誇っています。運転する機会が多い人は特におすすめと言える車種です。

関連記事

引用: https://gazoo.com/pages/contents/import/impression/2018/04/image/WCG_0000138577_1_1.jpg
CX-5の車中泊についてご紹介するのですが、CX-5は車中の可否以前に乗り心地が良いことから大人気です。グレードによってもちろん装備・アクセサリーが異なるのですが、どのグレードでも快適な車内生活を過ごすことができ、買って満足している人が多いです。加速スピードは他のブランド車と比べるとやや劣るのですが、ゆっくりと加速してくれることから運転しやすいと感じている人は多いです。
引用: https://gazoo.com/pages/contents/import/impression/2018/04/image/WCG_0000138577_2_1.jpg
次はいよいよCX-5の車中泊についてご紹介していきたいと思います。CX-5の車中泊については見出しを見てからもわかる人が多いと思いますが、可能です。CX-5で車中泊をする人は意外と多いです。というのも、CX-5は長距離走っても燃費がいいため、どこまでも走りたくなる車とされています。さらに、車体も大きいため、いろいろな物を詰めることができ、キャンピングや旅行の際にも適している車とされているためです。
引用: https://gazoo.com/pages/contents/import/impression/2018/04/image/WCG_0000138577_2_2.jpg
車中泊をすることが多いCX-5ですが、車中泊をする際にも快適な環境で過ごしたいと考える人が多いと思います。その際に多くの方が気になるのがCX-5の内装の広さです。窮屈な環境で寝ると十分な睡眠ができないので、満足できなく、苦しい車中泊環境に迫られることが多いです。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/510MxXM23zL.jpg
CX-5の内装の広さは他の車の中でも広い分類に当たります。他のブログサイトなどでもよく紹介されていますが、新型CX-5は広いと好評で、室内幅は154cm、室内高が1265mm、室内の長さは189cm、室内の高さは126cmという快適な広さとなっています。しっかりと後部座席を倒して寝転がることができるので、多くの人はCX-5の車中泊で満足しています。
引用: http://www.damd.co.jp/products/mazda/cx-5_kf/images/CX-5_KF_SHEET_WH_01.jpg
次は実際にCX-5で車中泊をする際のおすすめアイテムについてご紹介したいと思います。CX-5は魅力的なアイテムが豊富で、さらに快適に過ごしやすいです。値段もリーズナブルなものが多いので、ぜひCX-5で車中泊をしようと考えている方はご参考いただけたらと思います。もちろん車中泊以外でもアウトドアの際に使えるものも多いのでおすすめです。

CX-5 カーテン サンシェード カスタム

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61xOXvwzKaL.jpg
まず最初にご紹介するのはカーテンです。車中泊をする際にはやはり外から見えるという環境や、外からの日差しが気になる方がほとんどだと思います。その他時に役立つのが、カーテンですよね。上記の画像のカーテンは車中泊する際にかなり売れており、使い勝手がいいと好評です。Amazonの評価でも3.5評価と高いので、カーテンに迷っている方にはおすすめです。
車中泊 CX-5 カーテン サンシェード カスタム 盗難防止 フロント用
価格 ¥ 10,004

CX5 サンシェード

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41VLkLpu-dL.jpg
次にご紹介するのはCX5 サンシェードです。CX5 サンシェードでも上記の画像のような4層構造のタイプの物がしっかりと光を遮ってくれるので便利です。カーテンの代わりにサンシェードを使う人が多く、しっかりと外からの環境を防いでくれるので、こちらもおすすめです。値段もリーズナブルなので、まず軽く使ってみたいと考えている方にはおすすめと言えます。
CX-5 CX5 サンシェード 日除け 車中泊 シルバー 4層構造 FJ3617
価格 ¥ 7,800

オンリースタイル 車中泊専用マット

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61a1lcJHNoL._SL1500_.jpg
次にご紹介するのはオンリースタイル 車中泊専用マットです。車中泊でマットを使う人は多く、寝心地がいいと高い評価を得ています。車中泊をする際にはブログに乗せる人も多いのですが、車中泊のブログではオンリースタイル 車中泊専用マットをあげている人が多いです。気になる方はぜひ車中泊のブログもチェックして確認していただけたらと思います。
オンリースタイル 車中泊専用マット 自然に膨らみ シートの段差をしっかり解消【1枚】 (0094)
価格 ¥ 17,802

Levolva<レヴォルヴァ> 車中泊マット

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61ejKD2ZURL._SL1200_.jpg
次にご紹介するのはLevolva<レヴォルヴァ> 車中泊マットです。レヴォルヴァの車中泊用マットはリバーシブルタイプなのですが、折り畳みすることができ、使い勝手が非常に良いです。軽量化もしっかりと施されているので、車中泊しないときでもしまっておくことができます。いつでも車中泊できるような環境が作れるので、アウトドアをする機会が多い人は特におすすめと言えます。
Levolva<レヴォルヴァ> 車中泊マット 超軽量 折畳み リバーシブルタイプ 185cm×62cm LVOM-3
価格 ¥ 3,800

iRegro 車中泊 エアベッド

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61eF97iq3yL._SL1000_.jpg
次にご紹介するのはベッドです。先ほどご紹介したマットでも快適な環境だと好評でブログでもよく挙げられているのですが、さらに睡眠環境を良くしたい方は上記の画像のようなエアベッドが好評です。iRegroの車中泊エアベッドはしっかりとしているベッドであることからキャンプなどでのアウトドア環境で使う方がかなり多いです。
iRegro 車中泊 エアベッド エアーマット 後部座席用 SUV車用ベッド ドライブマットレス アウトドア キャンプ用品 安全保障
価格 ¥ 8,800

WOPOW SUV車用エアーベッド

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81iM%2BWtUvvL._SL1500_.jpg
次にご紹介するのはWOPOW SUV車用エアーベッドです。WOPOWのSUV車用エアーベッドはエアでありながらしっかりとした厚みがあるため、体が痛くなりにくく、耐荷重能力にも優れています。自宅のベッドとまではいきませんが、車中泊中という事を忘れてしまうような快適な環境を作ることができます。こちらもブログなどで挙げられていることが多いので、使い心地などはブログでもぜひご覧いただけたらと思います。
WOPOW SUV車用ベッド エアーベッド エアーマット アウトドア ベッドキット キャンプ用 車中泊ベッド
価格 ¥ 9,000
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61Fl2eMmCuL._SL1000_.jpg
PORTEC カーインバーター 300W 12V シガーソケット USB2.4A 2ポート ACコンセント2口 交換用ヒューズ付 車載充電器 (バッテリー接続ケーブルなし) 【日本メーカー1年保証】
価格
次にご紹介するのはインバーターです。インバーターと言えば、非常時用などで持っている人も多いのですが、車中泊するときは重宝しやすいです。ヒューズ交換まで装備されているため、簡単に交換しやすく、300Wまでの出力を出すことができます。しかし、人気であることから売り切れ続出中でもあるため、在庫切れしていることが多いです。在庫を見つけた際にはぜひチェックすることをおすすめします。
引用: https://cdn.snsimg.carview.co.jp/minkara/note/000/002/070/550/2070550/p2.jpg?ct=eb8958bcd2a4
次にご紹介するのはシートヒーターです。シートヒーターはベッドやマットと同じように、ブログで感想をあげられていることが多いのですが、高い評価を得ています。というのも、夏場は問題ないと思うのですが、冬場などはどうしても車内は冷え込んでしまう場合が多いです。しかし、シートヒーターを使うことによって運転中だけでなく、車中泊中にも快適に過ごすことができるので、持っておくのもおすすめです。
引用: http://www.damd.co.jp/products/mazda/cx-5_kf/images/CX5_DM_Rr-Q.jpg
今回はCX-5の車中泊アイテムをご紹介しましたがいかがだったでしょうか。CX-5はアクセサリー・装備が豊富なのですが、このようなちょっとしたアイテムでも車中泊環境をさらに快適なものにすることができます。CX-5は乗り心地が良いのですが、このようなアイテムでより良い環境にできますので、ぜひ皆さんもチェックしていただけたらと思います。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: http://jp.mazdacdn.com/common/assets/cars/cx-5/img/highlight_1612/180208_cx5_highlight_exterior.ts.1802080229370000.jpg