// FourM
Dgbwafgxp4tx5i8q5sdv

CATEGORY | 車

CX-8エアロパーツ特集!カスタム画像つきでアクセサリーを紹介!

2018.08.02

CX-8に乗るならカスタムしてカッコいい車に乗りたい。中でもエアロパーツは、車をゴージャスに魅せることが出来るカスタムなんです。その他のアクセサリーなどもクールなカスタムには必須!CX-8のエアロカスタムやアクセサリーを画像付きでご紹介します!

  1. マツダのCX-8のカスタムパーツのエアロやアクセサリーを画像つきでご紹介。どんな車なの?
  2. エアロでさらにクールになるマツダCX-8とは?
  3. エアロだけじゃない。マツダCX-8の特徴その1:クリーンディーゼルエンジン搭載
  4. エアロだけじゃない。マツダCX-8の特徴その2:インテリアと車内の広さ
  5. エアロだけじゃない。マツダCX-8の特徴その3:低燃費
  6. エアロだけじゃない。マツダCX-8の特徴その4:グレードアップでBoseのサウンドシステムを搭載できる
  7. マツダCX‐8のカスタムパーツ。エアロやアクセサリーとは?
  8. 画像付きでチェック!CX‐8のアクセサリーやエアロカスタムパーツその1:マツダ CX-8 KG系 フロントモール ガーニッシュ
  9. 画像付きでチェック!CX‐8のアクセサリーやエアロカスタムパーツその2:マツダ CX-8 KG系フロントグリル・ガーニッシュ(メッキ)
  10. 画像付きでチェック!CX‐8のアクセサリーやエアロカスタムパーツその3:マツダ CX-8 KG系 フロントバンパーガーニッシュ
  11. 画像付きでチェック!CX‐8のアクセサリーやエアロカスタムパーツその4:マツダ CX-8 KG系フロントグリルガーニッシュ
  12. マツダCX‐8をうまくカスタムして、自分だけのクールなマシンでドライブしよう!
引用: https://i.pinimg.com/564x/c1/12/51/c112512d4e16df0cce3f6c309e93ba7d.jpg
クールなマツダのCX-8をさらにカッコよくするためのカスタムパーツとして、エアロやアクセサリーが存在している。果たしてどんなカスタムラインナップが出そろっているのだろうか?CX-8の特徴と魅力、カスタムパーツを画像付きで一挙ご紹介しよう!これをチェックすれば、クールなCX-8に乗りたくなるはずだ!
引用: https://i.pinimg.com/564x/6b/f7/1b/6bf71b8690ee8be5e7db689a24510073.jpg
外観の美しさと、インテリアも秀逸なデザインのマツダのCX-8。大人の品を兼ね備えたSUVスタイルの車となっており、ひとりで運転するときも、仲間や家族を乗せて走るときも、最適な走りを約束してくれる。色や外観の美しさに加えて、エアロパーツなどをカスタムすることによって、さらに魅力を増すマシンとなっている。
引用: https://i.pinimg.com/564x/48/76/b7/4876b71af98ab1d237b28b9afd4e2da2.jpg

関連記事

引用: http://jp.mazdacdn.com/common/assets/cars/cx-5/img/design/cx-5_exterior_img08_1612.ts.1612150201470100.jpg
引用: http://jp.mazdacdn.com/common/assets/cars/model/f_pic_cx-8.ts.1709140207350000.png
【全長】4900mm 【全幅】1840mm 【前高】1730mm
【エンジン】SKYACTIV-D 2.2 【総排気量】2188㏄ 【最高出力】140kw 【最大トルク】450N/m
「SKYACTIV TECHNOLOGY」とデザインテーマ「魂動(こどう)-Soul of Motion」を全面採用した、日本国内向けクロスオーバーSUVの最上位モデルとして新たに投入される車種であり[1]、2018年1月現在において、国内専用車でもある。 北米を中心に販売されている(日本では未販売)CX-9をベースに、CX-9と二代目CX-5のプラットフォームを組み合わせた[2]、日本では珍しい3列シートを採用したクロスオーバーSUV[注 1]として投入されるが、同様に3列シートを採用した三菱・アウトランダーや日産・エクストレイルと異なり、3列目を補助席的に扱うことなく、6人ないし7人がゆとりを持って乗車できるミニバンのような居住性を追求している[2]

引用: https://i.pinimg.com/564x/5c/a5/dd/5ca5dd8bf89c563b27807c5b072b70fa.jpg
外観のデザインはよく考えられており、最近の流行と考えられている細目のヘッドライトと、大きめにデザインされたフロントグリルが魅力的な車となっている。またその走りも快適であり、ファミリーユースを基本にデザインされたインテリアが秀逸。このクールな車の特徴とは、他にどんなところがあるのだろうか?
引用: http://jp.mazdacdn.com/common/assets/cars/cx-8/img/driving/skyactiv/cx8_skyactiv_skyd_img_1709.ts.1709140203210000.jpg
排ガスなどの大気汚染が世界中で問題になっている。そんな中、マツダのCX‐8は走行性能だけでなく、静粛性や排気ガスなどを考慮したクリーンディーゼルエンジンを搭載。燃料採掘にはじまり、路面走行まで、トータルなCO2の削減を目指し、内燃機関の効率改善を目指した末のエンジンとなっている。
引用: http://jp.mazdacdn.com/common/assets/cars/cx-8/img/interior/interior1/cx8_interior1_img01_1709.ts.1709140202540000.jpg
マツダCX-8は、ファミリーユースとして考えられた車内が最大の特徴のひとつ。インテリアが秀逸なだけでなく、ファミリーメンバーが多い家庭でも、家族でアウトドアや街に出かける際には重宝する車となっている。また、荷物を運ぶ際も収納ができるので、生活に沿ったライディングが可能だ。
引用: http://jp.mazdacdn.com/common/assets/cars/cx-8/img/exterior/cx8_exterior_gallery_img_01_1709.ts.1709140203040000.jpg
マツダのクリーンディーゼルエンジンは、通常のエンジンに比べて低燃費。低燃費ながら、そのパワフルな走りに驚くはず。また、ディーゼル特有のノック音を大幅に抑える事に成功している。
引用: https://static.bose.com/etc/designs/bose/base2016/design/images/bose_logo_white_on_black.jpg
引用: http://jp.mazdacdn.com/common/assets/cars/cx-8/img/interior/functionality/cx8_functionality_img09_1709.ts.1709140202590000.jpg
「XD L Package」「XD PROACTIVE」の両グレードなら、ボーズのサウンドシステムを組み込むことが出来る。走りだけでなく、音楽を聴くための部屋の両方を実現したCX-8だ。
開発初期からBose®と協業し、「フロントシートとサードシートに同じ音を届ける」ことを徹底追求しました。そして、フロントピラー内のシルクドーム採用ツイーター、トランクボード下のウーファー内蔵10.5Lベースボックス、ラゲッジルーム両側の中高音域スピーカーなど10スピーカーシステムにより、フロントシートでもサードシートでも同じように前方のステージから聞こえてくるような、バランスよくクリアで臨場感に満ちたサウンドを実現しました。

関連記事

引用: https://i.pinimg.com/564x/86/27/79/862779759eb36dc680dcda0c44615c3b.jpg
純正でもすでにクールなマツダのCX-8。さらにカスタムすることによって、自分だけのオリジナルカーとして街中やアウトドアを走り抜けたいところ。エアロやアクセサリーを変えてみたいと考えている人に、CX‐8のカスタムパーツやアクセサリーが出そろっているのでご紹介したい。
引用: https://cdn.snsimg.carview.co.jp/minkara/parts/000/009/144/011/9144011/p1.jpg?ct=48e7ff65e2f6
引用: https://cdn.snsimg.carview.co.jp/minkara/parts/000/009/144/011/9144011/p2.jpg?ct=48e7ff65e2f6
高品質ステンレスを使用しており、鏡仕上げで高級感を増すフロントバンパーのドレスアップパーツ。クールなエアロカスタムを施すのであれば、やはりフロント部分のカスタムを無視することはできない。両面テープで貼り付けるだけの簡単作業で、誰でも自分のCX‐8をクールにカスタムをすることが可能だ。
引用: https://image.rakuten.co.jp/samuraiproduce/cabinet/01394337/cx8/ab059-03.jpg
フロントグリルを豪華に飾る、フロントグリルガーニッシュ。これを装着するだけで、見た目の豪華さが大きく変わってくる。純正パーツでも採用されている高品質のABS素材を採用しているので、素材自体も弱くなく、安心してフロントグリルを装飾することが出来るだろう。
引用: https://image.rakuten.co.jp/samuraiproduce/cabinet/01394337/cx8/ab059-24-5.jpg
引用: https://image.rakuten.co.jp/samuraiproduce/cabinet/01394337/cx8/ab059-24-4.jpg
鏡のようなきれいな輝きを見せてくれるフロントバンパーガーニッシュ。装着するだけで、その見積価格も上がるような外観の代わり映えが特徴。こちらも簡単に装着することが出来るので、自分での作業が可能だ。
引用: https://image.rakuten.co.jp/samuraiproduce/cabinet/01394337/cx8/ab059-36.jpg
引用: https://image.rakuten.co.jp/samuraiproduce/cabinet/01394337/cx8/ab059-36-3.gif
エアロのガーニッシュとしては一番派手で、イメージを大きく変えてくれるドレスアップパーツ。フロント部分が高級感あふれる車体に変身する。ステンレス鏡面仕上げとなっているので、輝くフロントが所有感と満足感を増してくれるだろう。
引用: https://i.pinimg.com/564x/a9/00/2b/a9002b740cb033c24f6d6ee60360e872.jpg
マツダCX-8は、車内インテリアからエクステリア、音響設計に至るまで、豪華でゴージャスな車と言えるだろう。純正のまま乗っても爽快な走りを見せてくれるが、エアロカスタムでアクセサリーを装着すれば、より高級感が増す。うまくエアロカスタムを施して、自分だけのクールなマシンでドライブしよう!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: http://jp.mazdacdn.com/common/assets/cars/grades/equipment/cx-8/equipment_1709/xd/gallery/img/cx-8_xd_gallery_img_1709.ts.1709140203090000.jpg