Pdpwgyuglentlxoklq7u

ショート

CATEGORY | ショート

ツーブロックの刈り上げの長さや高さは何mm?メンズのオシャレヘア!

2018.07.31

ツーブロックはメンズのショートと相性がよく染めないでもおしゃれになる便利な髪型です。ですが刈り上げの長さは何mmがおすすめなのでしょうか。今回はそんなメンズ最強のツーブロックの刈り上げの高さ注目しておすすめの髪型を紹介していきたいと思います。

  1. ツーブロックをする際に高さ長さは何mmで刈り上げるとおしゃれなのか?
  2. メンズ刈り上げの高さ長さのおすすめmmを紹介
  3. メンズツーブロックにおすすめの刈り上げの高さ長さ12mm
  4. メンズツーブロックにおすすめの刈り上げの高さ長さ9mm
  5. メンズツーブロックにおすすめの刈り上げの高さ長さ6mm
  6. メンズツーブロックにおすすめの刈り上げの高さ長さ3mm
  7. メンズツーブロックに特におすすめの刈り上げの高さ長さ5mm
  8. メンズツーブロックおすすめヘアースタイルのショート①ウルフ
  9. メンズツーブロックおすすめヘアースタイルのショート②前髪
  10. メンズツーブロックおすすめヘアースタイルのショート③カラーウルフ
  11. メンズツーブロックおすすめヘアースタイルのショート④ベリーショート
  12. メンズツーブロックおすすめヘアースタイルのショート⑤パーマ
  13. ツーブロックの部分は染めない方がいいのか?
  14. 自分でツーブロックに刈り上げるコツ
  15. 自分なりの刈り上げを見つけてツーブロックをマスターしよう
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/h6km5f/20170901174734160/20170901174734160_500.jpg
刈り上げの長さ高さはヘアースタイルによってmmは変わってきます。ワイルドに男らしく見せたいのであればmmを短く、ビジネスシーンにもいやらしくなり過ぎないようにmmを長くしておくなどと自分の用途によって刈り上げる高さ長さを変えるのがおすすめです。

関連記事

引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/u1kq84/20180127205448246/20180127205448246_500.jpg
おすすめの刈り上げmmですが、大体皮膚が見えるか見えないかくらいのmmがプライベートにもビジネスにも使い分けることができおすすめです。大体皮膚が見えるか見えないかくらいのmmは約5mmの刈り上げがベストになります。5mm~6mmを目安に考えておけばプライベートにもビジネスにも両立できるおすすめのツーブロックの完成です。

関連記事

引用: https://www.beauty-box.jp/wp/wp-content/uploads/2015/10/7d1ac2ae7c4bccbb135721b5e1fcbda4.jpg
皮膚が見えないくらいで刈り上げというよりもハサミできれいに整えているという印象を受ける長さ高さのツーブロックです。全体的に落ち着いて見え、爽やかで清潔感ある印象を与えることができます。アレンジも多彩に可能ですし、ツーブロック感は薄いですが初めてツーブロックを試すという方にはおすすめになります。12mmくらいですとすぐに伸びてくるのでツーブロックを止めたいと思えば止めやすいmmです。
引用: https://www.beauty-box.jp/wp/wp-content/uploads/2016/12/IMG_3613-375x500.jpg
引用: https://www.beauty-box.jp/wp/wp-content/uploads/2014/12/bbb.jpg
9mmになってくると少しツーブロックという感じがでて、3mm違うだけで一気に雰囲気が変わってくるのがわかります。ビジネスシーンでも扱いやすいmmですし、万人受けしやすいmmで幅広い世代の方におすすめです。オールバックにウルフヘア様々なヘアースタイルを試してみたくなります。
引用: https://www.beauty-box.jp/wp/wp-content/uploads/2016/05/9e21e4c1f7ef5350c0db049b145305e7.jpg
引用: https://www.beauty-box.jp/wp/wp-content/uploads/2016/12/2016-12-02-13.54-375x500.jpg
9mmから6mmになるだけでさらに刈り上げ感が出てザ・ツーブロックという感じになってきます。6mmまで刈り込むと皮膚が見えてきてワイルド感があがり男らしい仕上がりです。ショートヘアで決めてもトップをロングで残してオールバックヘアースタイルにしてもセミロング、ロングで髪を下ろしたヘアースタイルでもばっちり決まります。
引用: https://www.beauty-box.jp/wp/wp-content/uploads/2016/09/image-7-375x500.jpeg
引用: https://www.beauty-box.jp/wp/wp-content/uploads/2018/03/image2-12.jpg
ツーブロックにする中でも一番短いとされる3mmの刈り上げ。この3mmは刈り上げ部分がはっきりとし、ツーブロックとトップの差をつけやすいのでワイルドに男らしく一番見える刈り上げの高さ長さになります。ショートヘアーでもミドルヘアーでもロングヘアーでも合わせやすく、セットもしやすいのでオールバックやウルフヘアーなどにもおすすめです。
引用: https://www.beauty-box.jp/wp/wp-content/uploads/2015/03/B-e1427100575631-375x500.jpg
引用: https://www.beauty-box.jp/wp/wp-content/uploads/2018/04/image2-16.jpg
ビジネスにもプライベートにも扱いやすい5mmでの刈り上げ。ショートヘアーでもロングヘアーでのセットも楽に決めれて、しかもビジネスでのシーンでも大人ななツーブロックに仕上がります。プライベートでもおしゃれにまとめることができる高さ長さですので、女性にも高評価を受けること間違いなしです。
引用: https://www.beauty-box.jp/wp/wp-content/uploads/2015/08/4-e1439208519574-375x500.jpg
引用: https://www.beauty-box.jp/wp/wp-content/uploads/2018/05/image1-26.jpg
ツーブロックにするならこのショートヘアーのスタイルは外せない!!というくらいの、ウルフヘアー。カラーリングをしてばっちり明るくしてセットするもよし、染めないで黒髪で大人っぽく決めるのもよし、二刀流使えるヘアーリングですのでツーブロックにする際はかなりおすすめできます。
引用: https://www.beauty-box.jp/wp/wp-content/uploads/2018/03/image1-11.jpg
大人っぽく少し残した前髪を流すというツーブロックスタイルも男の色気を感じさせる最高のセットです。少しカラーで薄いブラウン系を入れてもさらに色気が出て男のフェロモン全開になります。もちろん染めないで黒髪で紳士な男の色気を出すというのもおすすめです。
引用: https://www.beauty-box.jp/wp/wp-content/uploads/2018/03/image2-13.jpg
先ほど紹介した①のウルフヘアとよく似ていますが、明るめのカラーが特徴的になります。トップや前髪を少し長めに残して、全体的に前に流れるようにセットするとよりかっこいいセットです。ワイルドにそして男っぽいヘアースタイルですので、女性からの支持も高いそんなヘアーセットになります。
引用: https://www.beauty-box.jp/wp/wp-content/uploads/2017/06/7727735e0f017b75ed69d843f8cd27ef.jpg
ベリーショートでのツーブロックは格段に男っぽさがでます。ツーブロック部分がむき出しになるのでインパクトが強く印象が強くなる個人主張の強いヘアースタイルです。染めない黒髪スタイルが一番よく似合うヘアーセットですし、ビジネスシーンにもピッタリ合います。
引用: https://www.beauty-box.jp/wp/wp-content/uploads/2016/12/tttttttt.jpg
緩めにかけたパーマで全体的におしゃれにまとまります。セットも楽に可能で、ツーブロック初心者でも扱いやすいヘアースタイルになります。刈り上げ部分の高さ長さも5mm又は3mmで剃っておくとよりおしゃれにより男らしく見せることができおすすめです。
引用: https://www.beauty-box.jp/wp/wp-content/uploads/2016/10/nakaoo1b.jpg
ツーブロックの部分は染めない方がいいのか?人により好みは様々ですが、トップとメリハリをつけて印象的なヘアースタイルにするのであればツーブロックの部分は染めない方がいいです。それにツーブロックの部分は刈り込んでいるため伸びるのが早く何度も染めないといけませんし、伸びてくるとすぐに刈らないとダサくなってくるので意外と後のことを考えると面倒なのでツーブロックの部分は染めない方がいいと言えます。
トップの髪は切らないけどツーブロックの部分はやっぱり切りたい!!すぐ伸びてくるツーブロック部分の刈り上げだけ美容院に行くのはお金もかかるし面倒だという方は非常に多いです。しかしバリカン1つあれば自宅で簡単にコツを覚えるとできるという方法があります。やっぱりコストも抑えておしゃれにも気をつけたいというのが当たり前ですので、自分でツーブロックをする方法というのは覚えておいた方が良さそうです。そこで参考までいくつかわかりやすい動画を下記でまとめていきます。
ツーブロックを自分で刈り上げれるようになれば頻繁に美容室に通う必要がなく、ツーブロックを保ちつつしかもお金をかけずに保てるというのは非常にお財布にも優しいのでツーブロックにするのであればバリカンを購入して自分で刈り上げれるようにしておいた方がベストです。
フィリップス 電動バリカン ヘアーカッター 充電・交流式 HC3412/15
価格
自分が今まで見比べてきたバリカンの類は例外なく刃部に注油が必要だった。(同じフィリップスは抜きで) でもこのバリカン、注油の必要がなく水洗いだけで良いみたい。(本体は水洗い不可なので注意) 届いて早々、子供の丸刈りに使ってみた感想は、持ちやすくてスムーズに刈れる感じ。 刈り高の調整も素早く簡単に出来るので、無駄にアタッチメントが付属している商品より使い勝手が良い。 約2,000円でこの性能のバリカンが手に入れられたことに感謝しかない。

パナソニック バリカン 充電式 シルバー調 ER-PA10-S
価格 ¥ 7,898
小ぶりで扱い易くイメージ通りでした。切れ味も抜群で完璧です。

ブラウン ヘアクリッパー HC5030
価格 ¥ 2,798
とても切れ味がよく、ストレスなく使えます。 持ちやすいので、息子2人分スイスイいけます。

バリカンの種類も様々なので、ブランドによって機能の違いをしっかり確認してから購入しましょう。
引用: https://www.beauty-box.jp/wp/wp-content/uploads/2017/01/omi1.jpg
刈り上げ長さ高さのmmの違いで雰囲気が一気に変わってきますし、トップだけ染めてツーブロックの部分だけ染めないというメリハリをつけたヘアースタイルをしても雰囲気がガラッと変わってきます。自分なりのツーブロックを見つけてマスターしておしゃれにそして男らしくかっこいいツーブロックヘアーを目指しましょう。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.beauty-box.jp/wp/wp-content/uploads/2018/04/image2-16.jpg