// FourM
Qnmxl3jbevuhoaz0eh8a

パーマ

CATEGORY | パーマ

パーマのメンズの種類って?ショート~ロングまでこれさえ見ればok!

2019.02.05

メンズのパーマの種類特集!ショート~ロングヘアの方までこれさえ覚えておけば、ツイストやゆるいパーマなどほとんどのメンズのパーマの種類は網羅できます。また、美容師の方との意思疎通がしやすくなり自分のやりたいヘアスタイルの再現度が高くなりますので男性の方は参考に!

  1. パーマのメンズの種類って?ショート~ロングまでこれさえ見ればOK!
  2. 主流のメンズパーマの種類は3つ!
  3. メンズのパーマの種類①:ピンパーマ
  4. メンズのパーマの種類②:ツイストパーマ
  5. メンズのパーマの種類③:スパイラルパーマ
  6. メンズパーマ番外編:ツイストパーマから派生した種類①
  7. メンズパーマ番外編:ツイストパーマから派生した種類②
  8. メンズパーマ種類:ストレートパーマ=縮毛矯正とは?
  9. よく耳にするデジタルパーマとは?
  10. パーマのメンズの種類って?ショート~ロングまでこれさえ見ればOK! まとめ
引用: https://mens-hairstyle.jp/lipps_kichijoji_annex/assets_c/2017/06/gfgdgdfdfdfdd-thumb-autox1067-10663.jpg
近年おしゃれなパーマヘアを街や雑誌などで多く見かけるようになりました。「パーマをかける」という言葉は小学生にも通じるほど、一般的な認知度は高いと思われますがその種類はいくつかにわかれています。
引用: https://www.hair-salon-wave.com/wps/wp-content/uploads/2017/08/process_1.jpg
ヘアスタイルの雑誌やわれわれが想定している「パーマ」とは多くは「コールドパーマ」といって熱を加えずにパーマ専用の薬剤を使うことで毛のクセをつけていきます。もちろん熱処理を行ってクセをつけていく種類のパーマもありますが、まずはコールドパーマの種類をおさえておきましょう。

関連記事

引用: https://lifunas.com/wp-content/uploads/2018/05/5F5961C7-D555-4B3D-9F93-878A04791D3A.jpeg
コールドパーマはヘアカタログなどに掲載されている「おしゃれな」男性の髪型によく用いられているものです。このコールドパーマの種類は大きくわけて「ピンパーマ」「ツイストパーマ」「スパイラルパーマ」の3つです。
引用: https://dvrs04bx77b2x.cloudfront.net/uranaru/item/image/normal/9120754b-8cc6-4ab0-aa3e-a67d3bf2c746.jpg
ひとつひとつの種類については順をおって説明していきます。ショートヘア~ロングヘアまでどんな髪型の方でもこの3種類を覚えておくだけで「ヘアカタログの内容がわかりやすくなる」「美容師の方との会話が弾む」「具体的なヘアスタイルの注文ができる」など様々なメリットがあります。
引用: https://imgbp.hotp.jp/CSP/IMG_SRC/68/86/B022396886/B022396886_271-361.jpg
複雑化してきている昨今のパーマヘアスタイル、注文する側も「おしゃれな」髪型にしてもらいたいなら美容師に頼りっきりではいけません。きちんと「なりたい髪型をするにはどんなパーマを使うのか?」ぐらいは把握しておきたいものです。そうすることで再現度が飛躍的に上がることは間違いないでしょう。

関連記事

引用: https://mens-hairstyle.jp/lipps_harajyuku/assets_c/2019/01/E5CB2FD1-8EEC-4460-A87F-C2990A950E51-thumb-autox1067-15334.jpeg
ここからは具体的なパーマの種類について説明していきます。まず最初は「ピンパーマ」です。パーマといえばロングヘアのゆるいウェーブがかかった髪型をイメージするかもしれませんが、髪の短いショートヘアの方でもパーマをかけることが可能です。
引用: http://shinichitanaka.jp/wp-content/uploads/2015/11/o0800120013195948537-200x300.jpg
そのひとつがピンパーマといって、ある程度毛に長さのあるミディアムやロングヘアに対して使用される「パーマロッド」といわれる専用器具を用いず「コールドペーパー」を使ってクセをつけるやり方です。美容師さんの力量にもよりますが、毛の長さが大体5cmほどあればこの「ピンパーマ」をかけることができます。
引用: http://livedoor.blogimg.jp/t_h_studio/imgs/c/6/c6fa7aee.jpg
ショートの方でも「直毛で動きが出にくい」「ボリュームをつけたい」といった悩みは共通です。細かな動きをつけることができるピンパーマは自由度が高いため、クセ毛に憧れている方の要望にも答えることができると思います。髪が短くてもできる「ピンパーマ」ぜひ挑戦してみましょう。
引用: https://dvrs04bx77b2x.cloudfront.net/uranaru/item/image/normal/9120754b-8cc6-4ab0-aa3e-a67d3bf2c746.jpg
2つめは「ツイストパーマ」です。「ツイスト」と名前がついているように髪を「ねじった」状態でクセをつけます。おしゃれな男性のあいだではこの「ツイストパーマ」が流行しているようです。
引用: http://matchup-hair.com/wordpress/wp-content/uploads/2017/02/IMG_1479.jpg
ねじった状態でクセをつけるため「髪に動き」がでやすいため、髪型の印象がガラっと変わるでしょう。しかし、ツイストパーマのデメリットは「ダメージが大きい」ことです。髪自体「ねじる」という状態を想定してつくられているわけではないので、それ相応の負荷がかかることはなんとく想像がつくでしょう。パーマをかけるまえの段階で、髪が傷んでいると「チリチリ」になってしまう可能性もあります。
引用: http://img04.ti-da.net/usr/drawhairfactory/DSC_0639.jpg
そのため美容師の方とは要相談する必要がありますが、パーマをかけるという行為自体「ノーダメージ」ですますことはできませんので、積極的にチャレンジしていきたいパーマです。ロングヘアの方もかからないわけではありませんが、最近の流れとしては動きのでにくいショートヘアの方がツイストパーマをかけ、毛先を散らばせるのが主流となっています。
引用: https://imgbp.hotp.jp/CSP/IMG_SRC/68/86/B022396886/B022396886_271-361.jpg
最後は「スパイラルパーマ」です。「ゆるいウェーブ」がかかった髪型の多くはこのスパイラルパーマが用いられています。男性の場合あまりスパイラルパーマをかける方は少なうですが、それはある程度髪の長さがないと実現しにくいからです。スパイラルとは「螺旋」を意味するように、毛をパーマロッドにぐるぐると巻きつけられるだけの長さがないとスパイラルになりませんから、1番細いロッドに髪が巻きつくくらい毛の長さが必要だと想定してください。
引用: http://img01.hamazo.tv/usr/kamikiribeya/%E3%83%89%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%89%20003.jpg
男性でもスパイラルパーマをかけるメリットは十分にあります。「毛の長さ」という前提条件さえクリアしてしまえばパーマロッドの太さ・巻きつけ具合によって、きつい・ゆるいの調節が自由自在ですので、自分好みのウェーブを実現することができるでしょう。
引用: https://i2.wp.com/belle-cheveux.org/wp-content/uploads/2017/10/6662ea83629acd2838763381766e988c.png?resize=640%2C853&ssl=1
「ゆるいクセ毛」というものに憧れている男性も多いでしょうから、ぜひ挑戦してみてください。
引用: https://i0.wp.com/belle-cheveux.org/wp-content/uploads/2017/10/bdbea800e703e610ac16a59e51d503a2-1.png?fit=640%2C500&ssl=1
ここまでパーマの基本3種類を紹介しました。その番外編として「ツイストパーマから派生してきたパーマ」を紹介します。「ツイストスパイラルパーマ」「針金パーマ」の2つで、これらは髪にかかるダメージも大きいですがより個性を演出することが可能です。
引用: https://stat.ameba.jp/user_images/20160512/08/barber-yamana/90/5d/j/o0400053313643810873.jpg?caw=800
「ツイストスパイラルパーマ」はツイストパーマとスパイラルパーマのミックスで髪をねじった状態でロッドに巻きつけるため毛の動きがより激しくなります。ゆるいウェーブでも毛先が動きますから、ラフな印象になります。
引用: https://pbs.twimg.com/media/C35aJecVUAA-itb.jpg
「針金パーマ」はツイストスパイラルパーマをロッドではなく針金のような細い器具に髪を巻きつけるもので、いわゆる「アフロヘア」です。これやる場合、専門のお店にいく必要があるのと、髪に強烈なダメージは入るので注意してください。
引用: https://www.atama-bijin.jp/hair_care/wp-content/uploads/2016/05/Fotolia_107002687_XS.jpg
では最後にポイントとしてコールドパーマとそのほかのパーマについて説明していきます。まずはコールドパーマと同じくらい需要のある「ストレートパーマ」です。ストレートパーマとは縮毛矯正とも呼ばれ、髪を「まっすぐ」にするパーマのことです。男性でも縮毛矯正をする方が多いのでご存知の方も多いでしょう。冒頭で書いた熱処理を加えるパーマの代表例がこの縮毛矯正です。ゆるい縮毛矯正は自然な仕上がりになるのでクセ毛に悩んでいる男性におすすめです。
引用: https://imgbp.hotp.jp/CSP/IMG_SRC/77/75/B031747775/B031747775_271-361.jpg
コールドパーマ・ストレートパーマの次によく耳にするのが「デジタルパーマ」です。美容室のコースにもこの3つが書かれていて「?」となった方も多いでしょう。簡単にいってしまうとデジタルパーマも熱処理を加えクセをつけるパーマで、縮毛矯正と併用することができるのが特徴です。コールドパーマとの違いは「根本にかけられない」「乾かすとゆるいクセがつく」などです。1度かけてしまうと、クセがとれるまでに時間がかかりますから急を要する場合は縮毛矯正で元にもどすしかありません。そうならないよう、きちんと計画を立ててからパーマをかけるようにしましょう。
引用: https://i2.wp.com/belle-cheveux.org/wp-content/uploads/2017/10/6662ea83629acd2838763381766e988c.png?resize=640%2C853&ssl=1
多くのパーマヘアがありますが、そのほとんどが「ピンパーマ」「ツイストパーマ」「スパイラルパーマ」のいずれかを用いたものです。そのため、男性の場合この3種類さえ覚えておけ髪型に注文で困ることはまずありません。パーマはゆるいものからアフロヘアのような強烈なものまで多岐にわたりますから、いろいろ試してみてそのなかから自分に最適なものを見つけてみるのがいいと思います。ぜひ自分の理想となる髪型を実現してください。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.beauty-box.jp/wp/wp-content/uploads/2014/04/IMG_4560-375x500.jpg