2018年05月20日 UPDATE

リビングの配置について。ソファー配置やテレビ台、家具の置き方は?

家の中でも多くの時間を過ごすリビング。その家具などの配置に困ったことのある人は多いのではないでしょうか?そこで、今回はそんなリビングにおける、様々な家具の配置などおしゃれなリビングをソファー配置、テレビ台、仕切りの位置を中心に見ていきます!

目次

  1. リビングのおしゃれな配置について。ソファー配置や仕切り、テレビ台、家具の置き方などのポイントをご紹介!
  2. リビングのおしゃれな配置について。ソファー配置や仕切り、テレビ台、家具の置き方などのポイントをご紹介!①人の移動を考える
  3. リビングのおしゃれな配置について。ソファー配置や仕切り、テレビ台、家具の置き方などのポイントをご紹介!②抜ける場所を作る
  4. リビングのおしゃれな配置について。ソファー配置や仕切り、テレビ台、家具の置き方などのポイントをご紹介!③スペースを確保する
  5. リビングのおしゃれな配置について。ソファー配置や仕切り、テレビ台、家具の置き方などのポイントをご紹介!④大きさやデザインが違う家具を上手く配置する
  6. リビングのおしゃれな配置について。ソファー配置や仕切り、テレビ台、家具の置き方などのポイントをご紹介!⑤フォーカルポイントを作る
  7. リビングのおしゃれな配置について。ソファー配置や仕切り、テレビ台、家具の置き方などのポイントをご紹介!⑥目の錯覚を利用する
  8. リビングのおしゃれな配置について。ソファー配置や仕切り、テレビ台、家具の置き方などのポイントをご紹介!⑦黒よりは白を優先して使う
  9. リビングのおしゃれな配置について。ソファー配置や仕切り、テレビ台、家具の置き方などのポイントをご紹介!⑧家具はハイタイプよりもロータイプを選ぶ
  10. リビングのおしゃれな配置について。ソファー配置や仕切り、テレビ台、家具の置き方などのポイントをご紹介!⑨ボーダーとストライプを効果的に使う
  11. リビングのおしゃれな配置について。ソファー配置や仕切り、テレビ台、家具の置き方などのポイントをご紹介!⑩部屋を大きく見せるには鏡を使う
  12. リビングのおしゃれな配置について。ソファー配置や仕切り、テレビ台、家具の置き方などのポイントをご紹介!⑪大きい家具から場所を決めていく
  13. リビングのおしゃれな配置について。ソファー配置や仕切り、テレビ台、家具の置き方などのポイントをご紹介!⑫ソファーは入り口から遠くに配置する
  14. リビングのおしゃれな配置について。ソファー配置や仕切り、テレビ台、家具の置き方などのポイントをご紹介!⑬フレキシブルな家具を取り入れる
  15. リビングのおしゃれな配置について。ソファー配置や仕切り、テレビ台、家具の置き方などのポイントをご紹介!⑭テレビ台の選び方
  16. リビングのおしゃれな配置について。ソファー配置や仕切り、テレビ台、家具の置き方などのポイントをご紹介!⑮窓がない場合は、アートを利用する
  17. リビングのおしゃれな配置について。ソファー配置や仕切り、テレビ台、家具の置き方などのポイントをご紹介!⑯ソファーとテレビの距離は、テレビの高さの3倍にする
  18. リビングのおしゃれな配置について。ソファー配置や仕切り、テレビ台、家具の置き方などのポイントをご紹介!⑰風水的には、テレビが東側、ソファーが西側
  19. リビングのおしゃれな配置について。ソファー配置や仕切り、テレビ台、家具の置き方などのポイントをご紹介!⑱壁をうまく活用する
  20. ソファーや仕切り、テレビ台、家具などをうまく配置して、おしゃれなリビングを作ろう!

リビングのおしゃれな配置について。ソファー配置や仕切り、テレビ台、家具の置き方などのポイントをご紹介!

Cl000000013434 1448390458809
引用: https://imgcp.aacdn.jp/img-a/1200/900/matome/image/2015/11/25/cl000000013434_1448390458809.jpeg
108048069 o1
引用: https://img17.shop-pro.jp/PA01273/059/product/108048069_o1.jpg?cmsp_timestamp=20161002154240

ここからは、ソファー配置や仕切り、テレビ台、家具の置き方などリビングをおしゃれに配置する際のポイントをご紹介していきます。

リビングのおしゃれな配置について。ソファー配置や仕切り、テレビ台、家具の置き方などのポイントをご紹介!①人の移動を考える

O0600045014051873805
引用: https://stat.ameba.jp/user_images/20171019/10/kagunavi-bigjoy/e1/b4/j/o0600045014051873805.jpg?caw=800
Fb31e 1461 2d15e922c60d7f61e63284083ce62513
引用: http://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/f/b/fb31e_1461_2d15e922c60d7f61e63284083ce62513.jpg

ポイントの1つ目は、人の移動を考えることです。いくらおしゃれなリビングでも人が通るスペースがないようなリビングなら意味がありませんよね。リビングが快適な空間と言えるには、何よりもスムーズに移動できるのが必須です。リビングに配置されている家具を右に左にと避けながらでないと移動できないような場合には、何より足をぶつけてしまったりする可能性があり危険ですよね。なので、感覚的には「人2人がすれ違ってもぶつからずに通れるくらいのスペース」がベストです。そういうところも考えて、なるべく不要な家具を配置しないようにしましょう。

リビングのおしゃれな配置について。ソファー配置や仕切り、テレビ台、家具の置き方などのポイントをご紹介!②抜ける場所を作る

199 36 760x760
引用: https://housenote.jp/cache/photo/9/199/36/199_36_760x760.jpg
St 009
引用: http://natural-stage.refonavi.jp/wp-content/uploads/st_009.jpg

ポイントの2つ目は、抜ける場所を作るということです。例えば、リビングのソファーに座った時に、目の前に壁があったり、仕切りなどがあったりして自分の視線がそれで遮られるような場合は、なんとなくストレスが溜まってしまうというのはイメージできますよね。逆に、ソファーに座った時に、目の前に何も物がなく視界が開けていると、なんとなく気持ちいということもイメージできるかと思います。なので、そのような「抜ける場所」があるかどうかというのはリビングにおいてかなり重要な要素になってきます。抜ける場所があるというのは、先ほどのように目の前に物がないということだけでなく、自分の視線の高さの位置に物がない場合でも言えることなので、高さの低いものならあっても大丈夫です。なので、いつもゆっくりくつろいだりするような場所から見たときに、自分の視線に出来るだけ物が入らないように、上手く抜け感を作ってあげることでストレスのないリビングにすることが出来ます。

リビングのおしゃれな配置について。ソファー配置や仕切り、テレビ台、家具の置き方などのポイントをご紹介!③スペースを確保する

7350f1bd8712b4cd4fb9c7c1ca6eead4
引用: https://i.pinimg.com/originals/73/50/f1/7350f1bd8712b4cd4fb9c7c1ca6eead4.jpg
26content4 after
引用: http://www.asahi-jutakureform.co.jp/case/upload_images/26content4_after.jpg

ポイントの3つ目は、スペースを確保することです。先ほどもご紹介した通り、リビングに家具がありすぎると邪魔になって移動もスムーズにできない上に、圧迫感を感じてしまいます。ただ、逆に広いリビングに少ししか家具が無いような場合だと、スムーズに移動できるスペースはありますが、どこか殺風景なリビングだと感じてしまうかと思います。理想のリビングに対する家具の占有率は、リビングの広さに対して3分の1です。つまり、9畳のリビングなら家具は3畳分ということです。リビングを広く見せるためには、しっかりとリビングの大きさに応じたスペースを確保することが大事です。

リビングのおしゃれな配置について。ソファー配置や仕切り、テレビ台、家具の置き方などのポイントをご紹介!④大きさやデザインが違う家具を上手く配置する

04042b1969ec499b248ae06f784ff12e
引用: https://mansion-market.com/sapuri/wp-content/uploads/2016/08/04042b1969ec499b248ae06f784ff12e.jpg
Post.5173 600x400
引用: https://folk-media.com/wp-content/uploads/2017/07/post.5173-600x400.jpg

ポイントの4つ目は、大きさやデザインが違う家具を上手く配置することです。基本的には、大きさやデザインが似たような家具を一緒に配置した方が、リビングはまとまって見えます。しかし、「どうしてもこのデザインの家具が好き!」というようなものもあるかと思います。そのような場合には、その家具をリビングの中心に配置しないことを意識するようにしましょう。また、大きさの違う家具の場合は、最も高い家具の上に天板を乗せたり、奥行きが異なる場合には、全面に奥行きを揃えるようにしましょう。

リビングのおしゃれな配置について。ソファー配置や仕切り、テレビ台、家具の置き方などのポイントをご紹介!⑤フォーカルポイントを作る

Fantastic contemporary living room designs from houzz 32
引用: http://atelier-terra.jp/Fantastic-Contemporary-Living-Room-Designs-from-Houzz_32.jpg
1324390826
引用: http://img.enfactory.jp/profile/pf/img/library/l/1324390826.jpg

ポイントの5つ目は、フォーカルポイントを作ることです。フォーカルポイントを作るとは、その部屋に入った時に自然と目がいくような場所の事です。例えば、ドアを開けて部屋に入った時に目の前に大きな絵が掛かっていたり、海外の家によくあるような暖炉が部屋にあったりすると、自然とそこに目線が行きますよね。そのような場所が、フォーカルポイントです。これは部屋に入った時に目線が行くような場所はもちろんですが、ソファーなどに座っている時でもフォーカルポイントを作ることは出来ます。例えば、ソファーから先のところに水槽やオブジェを配置することで作ることが出来ます。このフォーカルポイントを作ることによって、あまりアクセントのないようなリビングであっても、そのような視線が集まるポイントによって、空間にメリハリを加えることが出来ます。

リビングのおしゃれな配置について。ソファー配置や仕切り、テレビ台、家具の置き方などのポイントをご紹介!⑥目の錯覚を利用する

8e1be7b23035ec829f14c75001001f12bae5094f
引用: https://cdn.roomclip.jp/v1/w/640/roomclip-bucket/img_640/8e1be7b23035ec829f14c75001001f12bae5094f.jpg
A1
引用: https://imgcp.aacdn.jp/img-a/800/auto/aa/gm/article/2/5/5/4/3/201802012344/a1.jpg

ポイントの6つ目は、目の錯覚を利用することです。絵をよく描くような人は分かるかと思いますが、絵を描く時には、遠くにあるものは小さく、近くにあるものは大きく描きますよね。そのような方法を遠近法と言って、遠近の距離を、目に見えるのと同じ距離感を与えるように画面に表すことが出来ます。これと同じで、リビングにもこの目の錯覚を利用することで部屋を大きく見せることが出来ます。具体的にどのようにするかと言うと、入口から遠くに行くにしたがって、家具の高さを低くしていくことで出来ます。こうすることによって、近くにある家具と遠くにある家具との間に、より奥行きが感じられるようになり、リビングを奥行きのある大きな部屋に見せることが出来ます。

リビングのおしゃれな配置について。ソファー配置や仕切り、テレビ台、家具の置き方などのポイントをご紹介!⑦黒よりは白を優先して使う

10 750x500
引用: https://www.universalhome.co.jp/iebana/wp-content/uploads/2017/07/10-750x500.jpg
3cbbe82d552937a6676bc7a3dc7af4d6  white living rooms white rooms
引用: https://i.pinimg.com/736x/3c/bb/e8/3cbbe82d552937a6676bc7a3dc7af4d6--white-living-rooms-white-rooms.jpg

ポイントの7つ目は、黒よりは白を優先して使うことです。これは特に男性に多いことですが、「家具を黒で統一して黒がメインに使われているリビングがかっこ良い」と思っています。確かに、黒の家具を使った方がかっこ良く見えるかもしれませんが、黒には「収縮効果」というものがあり、黒を基調としてリビングを作ってしまうと、同じ大きさの部屋でもより部屋が小さく見えてしまいます。逆に、白のような明るい色を使うと、リビングをより大きく見せることが出来ます。なので、黒の家具よりは白の家具を優先して使うようにすることが大事です。

リビングのおしゃれな配置について。ソファー配置や仕切り、テレビ台、家具の置き方などのポイントをご紹介!⑧家具はハイタイプよりもロータイプを選ぶ

W03
引用: https://www.lab-livi.com/wp-content/uploads/2016/05/w03.jpg
Cbcc9b8be50fd3a771d141b5064856ea7e6b1b6f
引用: https://d3imh5q5dnm5ub.cloudfront.net/press_images/000/230/642/cbcc9b8be50fd3a771d141b5064856ea7e6b1b6f.jpg?1522165677

ポイントの8つ目は、家具はハイタイプよりもロータイプを選ぶことです。身長の高い男性などは、ハイタイプの家具の方が使いやすい上に、スペースを有効的に使うことが出来るので、ハイタイプの家具が好きだという人は多いかと思います。しかし、そこまで大きくないリビングにおいて、ハイタイプの家具は逆に圧迫感を与えてしまいます。なので、できるだけハイタイプよりはロータイプの家具を選ぶ方が、広々とした印象になるのでおすすめです。

リビングのおしゃれな配置について。ソファー配置や仕切り、テレビ台、家具の置き方などのポイントをご紹介!⑨ボーダーとストライプを効果的に使う

Lr435a 640x426
引用: http://lohas-rug.com/wp-content/uploads/2018/02/LR435A-640x426.jpg
Coord blog img3
引用: https://image.rakuten.co.jp/receno/cabinet/rag3/coord-blog-img3.jpg

ポイントの9つ目は、ボーダーとストライプを効果的に使うということです、一般的に、ボーダーは部屋を横長に、ストライプは部屋を縦長に見せる効果があると言われています。なので、この2つの柄を効果的に使うことによって、部屋を大きく見せることが可能になります。どこかワンポイントでも良いので、積極的にこの2つの柄が使っていきましょう。

リビングのおしゃれな配置について。ソファー配置や仕切り、テレビ台、家具の置き方などのポイントをご紹介!⑩部屋を大きく見せるには鏡を使う

767f31f40da9c61aec4b7cb30f2e1cb308a76473
引用: https://cdn.roomclip.jp/v1/w/640/roomclip-bucket/img_640/767f31f40da9c61aec4b7cb30f2e1cb308a76473.jpg
4kn041w9l2pe
引用: https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/suvaco-production/docs/3015/4KN041W9L2pe.jpg

ポイントの10個目は、部屋を大きく見せるには鏡を使うということです。鏡がある部屋を見ると、自分のことが好きなんだというような印象を抱かれてしまうことも少なくないですが、鏡は部屋を大きく見せる上での最強のアイテムだと言われています。例えば、お店などでも片側が全面鏡張りになっているようなお店に行ったことがあるかと思います。それで、「あ、向こう側もあるんだ」と誤って鏡に激突してしまったというような経験がある人も多いかと思います。それと同様に自宅のリビングにも鏡を配置することで、より大きく見せることが出来ます。片面全部を鏡張りにするというのはもちろん良いですが、床に大きめの鏡を置くだけでもかなりの効果が見込めます。なので、部屋を大きく見せたいという人は、積極的に鏡を配置していくようにしましょう。

リビングのおしゃれな配置について。ソファー配置や仕切り、テレビ台、家具の置き方などのポイントをご紹介!⑪大きい家具から場所を決めていく

E3eba1be dfc0 47eb b106 74c4705724a7 resized1
引用: https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/aflat-appdata/article/1123/e3eba1be-dfc0-47eb-b106-74c4705724a7-resized1
Articlesphoto001
引用: http://lions-mansion.jp/contents/sumusuma/interior/180306/images/articlesPhoto001.jpg

ポイントの11個目は、大きい家具から場所を決めていくことです。これは家具の配置を決め低kう段階でのことですが、どの家具から優先的に配置を決めていけば良いのかが分からないという人は案外多いです。そういう場合には、大きい家具から配置を決めていって、残ったスペースに小さい家具を配置するようにするとスムーズに配置を決めていくことが出来ます。

リビングのおしゃれな配置について。ソファー配置や仕切り、テレビ台、家具の置き方などのポイントをご紹介!⑫ソファーは入り口から遠くに配置する

Living room 2732939 1280 670x300
引用: https://rekarte.jp/cms/wp-content/uploads/2017/11/living-room-2732939_1280-670x300.jpg
6jou livingdining
引用: https://interior-style.tokyo/wp-content/uploads/2015/10/6jou-livingdining.jpg

ポイントの12個目は、ソファーは入り口から特に配置することです。よくあるのが、帰ってきてすぐにソファーでくつろぎたいから入り口の近くにソファーを配置していたり、特に考えずにテレビの前にソファーを配置しているパターンです。もちろん個人の好みなのでそれでもかまわないのですが、ソファーは入り口から対角線上の遠いところに配置すると、部屋をより大きく見せることが出来ます。また、どうしても対角線上の位置に配置できないという場合には、壁から遠ざけて配置するようにしましょう。

関連記事

リビングのおしゃれな配置について。ソファー配置や仕切り、テレビ台、家具の置き方などのポイントをご紹介!⑬フレキシブルな家具を取り入れる

Feacd5951f63e0bbee5878e337e3a0cf3052e0c1
引用: https://scdn.line-apps.com/stf/linenews-issue-937/item-555426/feacd5951f63e0bbee5878e337e3a0cf3052e0c1.jpg
 c130009
引用: https://images.homify.com/c_fill,f_auto,q_auto:eco,w_440/v1445942130/p/photo/image/1045473/_C130009.jpg

ポイントの13個目は、フレキシブルな家具を取り入れることです。最近では、1つの用途に限らずに多用途で使えるような家具だったり、大きさを自在に変えれるような家具が増えてきています。そのようなフレキシブルな家具を積極的に取り入れることによって、部屋のスペースを効果的に使うことが出来ます。

リビングのおしゃれな配置について。ソファー配置や仕切り、テレビ台、家具の置き方などのポイントをご紹介!⑭テレビ台の選び方

91ruxizhyll. sl1500
引用: https://cdn.iecolle.com/img/e26045caddab02d/ci/-/728x400/s/images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/91RuXiZHylL._SL1500_.jpg
150320 10
引用: http://www.e-goods.co.jp/blog/wp-content/uploads/2015/03/150320_10.jpg

ポイントの14個目は、テレビ台の選び方についてです。テレビ台の選び方としては、まずテレビの大きさを確認して、横幅はそれよりも少し大きめ、かつテレビを置いてみたときに、いつもテレビを見る時から見たときの目線が少し下向きになるようなものを選ぶようにしましょう。また、よく見逃しがちなのが耐重量です。これを気にせずに選んでしまうと、耐重量を超えていて、テレビ台が壊れてしまう可能性があります。しっかりとチェックしたうえで選ぶようにしましょう。

リビングのおしゃれな配置について。ソファー配置や仕切り、テレビ台、家具の置き方などのポイントをご紹介!⑮窓がない場合は、アートを利用する

Scene02
引用: http://www.ammonitearts.com/wp-content/uploads/2014/09/scene02.jpg
Room19image7
引用: https://www.interior-heart.com/wp-content/uploads/seven-color/living/room19Image7.jpg

ポイントの15個目は、窓がない場合は、アートを利用することです。リビングに窓がない場合は、どうしても圧迫感を感じてしまいますよね。そのような場合には、先ほどご紹介したような鏡を使うのももちろん良いですが、アートを使ってあげるのもおすすめです。リビングに奥行き感を出すことが出来て、圧迫感をあまり感じなくなります。

リビングのおしゃれな配置について。ソファー配置や仕切り、テレビ台、家具の置き方などのポイントをご紹介!⑯ソファーとテレビの距離は、テレビの高さの3倍にする

1517469286245
引用: http://img.u-note.me/note/uploadimage/1517469286245.jpg
Mn review05
引用: http://image.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0411/16/mn_review05.jpg

ポイントの16個目は、ソファーとテレビの距離は、テレビの高さの3倍にするということです。リビングの家具の配置において、ソファーとテレビの配置は大きいですよね。この2つは近すぎても、遠すぎてもテレビが見えにくくなってしまいます。そういう場合に、基準となるのがソファーとテレビの距離は、テレビの高さの3倍にするということです。この距離が理想的な距離と言われているので、積極的にこの距離を利用するようにしましょう。

リビングのおしゃれな配置について。ソファー配置や仕切り、テレビ台、家具の置き方などのポイントをご紹介!⑰風水的には、テレビが東側、ソファーが西側

9add638275fb9cc83537d4292e6e831f
引用: https://i.pinimg.com/originals/9a/dd/63/9add638275fb9cc83537d4292e6e831f.jpg
O0600030113800085920
引用: https://stat.ameba.jp/user_images/20161117/15/kagunavi-bigjoy/2b/00/j/o0600030113800085920.jpg?caw=800

ポイントの17個目は、⑰風水的には、テレビが東側、ソファーが西側ということです。風水では、テレビなどの情報機器は東側に配置するのが良いと言われています。また、東側は仕事運などに直結する方角だと言われていて、そういう点からもその運気を受け止めれる西側にソファーを配置することが良いと言われています。風水などをあまり信じないという人もいるかと思いますが、この配置が仕事運などに良いと言われているので、参考にしてみましょう。

リビングのおしゃれな配置について。ソファー配置や仕切り、テレビ台、家具の置き方などのポイントをご紹介!⑱壁をうまく活用する

Modern old fashioned flat in sweeden 5
引用: http://photoshopvip.net/wp-content/uploads/2009/04/modern-old-fashioned-flat-in-sweeden-5.jpg
6d99a7b8a4b8443f01ed32367a86c492
引用: https://i.pinimg.com/originals/6d/99/a7/6d99a7b8a4b8443f01ed32367a86c492.jpg

ポイントの18個目は、壁をうまく活用するということです。リビングの中でも大きな家具であるソファーなどの後ろに何も飾っていないと少し寂しい雰囲気を感じてしまうことがあります。なので、そのような大きめの家具の後ろの壁には、気に入っている絵やアートなどを飾ると、アクセントを加えることが出来るのでおすすめです。また、少し変わったデザインの時計などをかけてみることでも、部屋にアクセントを加えることが出来ます。少し殺風景な部屋だなと感じた場合には、壁をうまく活用してみましょう。

関連記事

ソファーや仕切り、テレビ台、家具などをうまく配置して、おしゃれなリビングを作ろう!

Ab06e9627b73ac58191a31d4f0fc19ba
引用: https://www.livinghouse.co.jp/wp-content/uploads/ab06e9627b73ac58191a31d4f0fc19ba.jpg
C90c53f7b6148b9e0e1d0bc807d7b4bd  furniture
引用: https://i.pinimg.com/736x/c9/0c/53/c90c53f7b6148b9e0e1d0bc807d7b4bd--furniture.jpg

いかがでしたか?今回は、おしゃれなリビングを作る上での、ソファーや仕切り、テレビ台、家具などの配置などのポイントをご紹介してきました。まずリビングには、あまり家具を置きすぎずにしっかりと通路などを確保することが大事です。何よりリビングは寝室と同等に家の中では多く過ごす場所です。そんな場所が物であふれかえっていたら、圧迫感からストレスを感じてしまい、リフレッシュしようにも中々することが出来ません。なので、出来るだけ物は少なく、最低限にするようにしましょう。今回ご紹介してきたポイントはどれも重要です。「なるほどな!」と感じたものがあったら、是非自分のリビングにも取り入れてみましょう。それでは、これからもソファーや仕切り、テレビ台、家具などをうまく配置して、おしゃれなリビングを作っていきましょう!

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: http://comfort-archi.com/wp/wp-content/uploads/2015/03/01_mini.jpg