Mz5a1mh1qgsibnuoo7sl

インテリア

CATEGORY | インテリア

照明をリビングに!おすすめはLED?おしゃれな北欧・アンティーク風?

2018.05.12

照明はリビングやダイニングにとって大切な家具の一つでもあります。そんなダイニングやリビングに大切なおすすめの照明をご紹介します。おしゃれな照明がありLED照明や北欧風やアンティーク風照明などもおすすめです。あなたに合った照明を探してみてはいかがでしょうか。

目次

  1. 照明にこだわるだけでダイニングやリビングの雰囲気が変わる?
  2. ダイニングやリビングにおすすめ照明はLED
  3. LED照明のメリット
  4. LED照明のデメリット
  5. シーリングライト
  6. ダウンライト
  7. シーリングファンライト
  8. ダイニングやリビングにシンプルなシーリングライト照明がおすすめ
  9. ダイニングやリビングに少しおしゃれなダウンライト照明がおすすめ
  10. ダイニングやリビングにはシーリングファン照明がおすすめ
  11. ダイニングやリビングにはおしゃれで落ち着いた北欧風照明がおすすめ
  12. ダイニングやリビングにアンティーク照明がおすすめ
  13. ダイニングやリビングのおすすめ照明は組み合わせでも楽しめる
  14. ダウンライトとダウンライトを組み合わせておしゃれな空間作り
  15. シーリングファンとダウンライトの組み合わせがおすすめ
  16. まとめ
75adc7b8250629f19685b5381ff8025c
引用: https://i.pinimg.com/564x/75/ad/c7/75adc7b8250629f19685b5381ff8025c.jpg

リフォームや部屋の模様替えなどでは家具を変えたり壁紙を張り替えるなどとして部屋の雰囲気やイメージを変えることが多いですが、その中でも意外と忘れられがちなのが照明です。照明は部屋の雰囲気を変える最も大切なもので照明1つで部屋の善し悪しが変わると言っても間違いではありません。ダイビングやリビング、寝室など部屋の雰囲気は各部屋によってイメージが付き変わるものですが部屋の雰囲気に似合った照明を選ばなければ部屋が台無しです。リフォームや部屋の模様替えなどを検討している方は、家具や壁紙だけでなく照明も部屋の雰囲気に合っているか考え、もし分からない場合はこれから書くことを参考にして考えてみてください。

6be1464fb1042c84e5e4c3c8f65e348e
引用: https://i.pinimg.com/564x/6b/e1/46/6be1464fb1042c84e5e4c3c8f65e348e.jpg

関連記事

3d1003091808ed4d113e39ce1b55bcc5
引用: https://i.pinimg.com/564x/3d/10/03/3d1003091808ed4d113e39ce1b55bcc5.jpg

近年省エネとしてはやっているLEDです。LEDはいろいろな場所で採用され現在新しく建設されるビルや建物などはほとんどの照明にLEDが使われている人気のある照明です。LEDは蛍光灯などに使用される白熱電球よりも演出性が高くリビングの照明としてはおすすめ照明とされています。また、白熱電球よりも性能が良く認識性がいいため、リビングやダイニングの照明以外にも信号機や道路交通表示板に使われています。LEDはダイニングやリビングの照明以外にも幅広い分野で活躍するアイテムです。

74f679b90019f309a4fc56fd77f6f231
引用: https://i.pinimg.com/564x/74/f6/79/74f679b90019f309a4fc56fd77f6f231.jpg
C3ce583fff16b9f4827fbab2630dbd88
引用: https://i.pinimg.com/564x/c3/ce/58/c3ce583fff16b9f4827fbab2630dbd88.jpg

LED照明には過去に使われてきた白熱電球よりもすごいメリットやその逆にデメリットも存在します。LED照明のメリットは照明として演出性が良く白熱電球よりも自然な明かりで照らしてくれます。また、LEDは白熱電球よりも省エネで比較的光熱費が安くなるというのもおすすめポイントです。また、白熱電球はガラスでできていますがLEDというのは発光ダイオードですので基本割れることがなく災害時などに安心できます。そして白熱電球よりも寿命が長く長い間使用することが出来ます。

9fc0e67ada2300af49da35f19a61a86b
引用: https://i.pinimg.com/564x/9f/c0/e6/9fc0e67ada2300af49da35f19a61a86b.jpg
Cb40b6a870f2527f431daec3ef38df99
引用: https://i.pinimg.com/564x/cb/40/b6/cb40b6a870f2527f431daec3ef38df99.jpg

LED照明には他には真似できない優れた点が多く存在しますが、すべて優れたメリットだけではりません。しっかりとデメリットもあります。LED照明のデメリットはなんといっても直流です。新築で建てられる方には問題ない事ですが、既存である家はマンション問わず、基本的に照明に使われる電流は交流です。交流で主にシーリングライトなどが動いていましたが、LED照明の場合は直流にしなければなりません。部屋のすべてが交流で動いている中照明だけは直流にするには意外と取り変え費用が掛かってしまいます。LED照明自体安くても交流から直流への変更はかなりの費用と手間が掛かってしまいます。そして、LEDは1つ1つ小さく照明としてパワーが弱いためいくつもつける必要があります。また、LED自体均一に光を送れないため部屋の場所場所によって光のバランスが悪くなることもあります。

1 / 4