// FourM
Qbsc3056vay6bbgshest

雑貨

CATEGORY | 雑貨

レジャーシートのおすすめ10選!コンパクト~大きいものまで紹介。

2018.05.04

レジャーシートといえばアウトドアなど外出時の休憩などに利用できる床敷きタイプのおすすめアイテムです。洗えるものやコンパクトなもの、厚手で大きいものまで。今回はブランドレジャーシートのおすすめを10個ほど集めてみましたので紹介します!

  1. レジャーシートのおすすめをご紹介!コンパクトなものや厚手で大きく洗えるもの、ブランドものまで様々!
  2. レジャーシートを選ぶ際の参考ポイントを軽く解説
  3. コンパクト~厚手大きい洗えるものまでおすすめブランドレジャーシート「コールマン レジャーシート」
  4. コンパクト~厚手大きい洗えるものまでおすすめブランドレジャーシート「OUTAD レジャーシート」
  5. コンパクト~厚手大きい洗えるものまでおすすめブランドレジャーシート「BeryKoKo レジャーマット」
  6. コンパクト~厚手大きい洗えるものまでおすすめブランドレジャーシート「The Friendly Swede ピクニックレジャーシート」
  7. コンパクト~厚手大きい洗えるものまでおすすめブランドレジャーシート「ロゴス(LOGOS) オックス防水シート」
  8. コンパクト~厚手大きい洗えるものまでおすすめブランドレジャーシート「ブルーノ レジャーシート」
  9. コンパクト~厚手大きい洗えるものまでおすすめブランドレジャーシート「qijing レジャーシート」
  10. コンパクト~厚手大きい洗えるものまでおすすめブランドレジャーシート「Terra Hiker レジャーシート」
  11. コンパクト~厚手大きい洗えるものまでおすすめブランドレジャーシート「TIANBAO レジャーシート」
  12. コンパクト~厚手大きい洗えるものまでおすすめブランドレジャーシート「FIELDOOR レジャーシート」
  13. おすすめのブランドレジャーシートで外に快適な空間を
Jfigfgnxh6saphjulxbr
引用: https://www.instagram.com/p/BiBFBxvncaA/?tagged=%E3%83%AC%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%83%88
アウトドアでお出かけするなら必ず持ち歩くべきアイテムとして知られるのがレジャーシート。レジャーシートにはおしゃれなデザインのものから機能性を高めたこだわりのあるアイテムまでたくさんあります。
そして今回紹介するのはコンパクトなもの、厚手のもの、大きいもの、洗えるものなど様々です。目的に応じてレジャーシート選びを助けるとともに選ぶ際の基準なども軽く紹介しておきたいと思います。
X7phatrb0xyc0uyowhzl
引用: https://www.instagram.com/p/BiRivlrBOjy/?tagged=%E3%83%AC%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%83%88

大きさ

1人で使うのか、みんなで使うのかなどによって大きさを考えましょう。

メンテナンス性

掃除が楽かどうかは大切です。洗えるタイプならメンテナンス性も高いと言えます。

コンパクト

持ち運びの際の重要ポイント。サイズが大きいとかさばるなどして快適ではなくなることがあります。

耐〇〇性

防水防湿耐久撥水など見るべき基準はたくさんあります。

関連記事

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/A1cMs%2BAMDbL._SL1500_.jpg
ブランド「コールマン」から出ている人気のレジャーシートは柔らかい触り心地の起毛素材を表地に採用することで快適な座り心地を実現したタイプです。
コンパクトに収納して持ち運べる傍らでファミリーが過ごせる程度の空間を持ったちょうどいいサイズのものと言えます。厚手の生地が座っても痛くならず、地面と接する裏地もボコボコした場所でもゴツゴツ感を少なくして過ごせるのがおすすめポイント。
また値段も申し分ない安価なブランドのモデルです。
コールマン レジャーシート
価格 ¥ 2,458
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81kbzFDordL._SL1010_.jpg
ブランドOUTADから出ているレジャーシート。裏面にPE素材を使用することで防水性と撥水性を実現した機能性の高いモデルです。
防水性のおかげで地面が湿った環境や急な天気の崩れにも機転よく対処できるのが魅力的。さらにサイズも大きめで多めの人数の利用も可能です。
防水の分長時間設置したあとの裏地側は水気が凄く処理が大変なイメージもありますが、持ち運び自体は折りたたみ傘のようにコンパクト収納が可能なので使い分けとして持っておいて損はないブランドアイテムです。
OUTAD 軽量 折りたたみ レジャーシート 防水仕様 全4色/3サイズ
価格 ¥ 1,259 - ¥ 1,559
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71BWVPE-0iL._SL1500_.jpg
ブランドBeryKoKoから発売されている28万個以上の売り上げを誇るレジャーマットです。横幅は狭いものの縦幅が2メートル近いワイドサイズになっています。
1人で利用する場合は身長が極端に高くなければ体を全て覆うように寝転がれるほか大人が3人ほど座ることが出来るスペースが確保されています。
XPE素材を使用することで防水撥水断熱性能も持ち合わせた機能性の高さも特徴的。手入れも簡単で専用の持ち運び収納袋を使えば気軽に持ち運べるほか、レジャーシート自体も軽量なので女性でもらくちんです。
BeryKoKo レジャーマット 超厚 折りたたみ 20mm厚 XPE素材採用 専用収納袋付 レジャーシート 超軽量 撥水 水洗い 保温 断熱 キャンプ ピクニック ( 全4カラー ) 正規品/18ヶ月保証
価格
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81LuZuRk7%2BL._SL1366_.jpg
北欧生まれのブランドによるレジャーシートであり、デザインも北欧を感じさせるナチュラルな感じのあるモデルです。
持ち歩きの際はカバンのような形で持ち運びができ、それを広げたらあっという間にレジャーシートへと大変身するファッション性も感じる作りになっています。
こんな見た目ながら厚さも確保されているためフカフカしてます。洗濯機による洗いは不可なのでご注意ください。 畳む際はカバンのような形にするため裏地が内側にくるような畳み方をする必要があるのもポイントです。
北欧発「The Friendly Swede」折りたたみ 軽量 ピクニック レジャーシート 花見シート コンパクトレジャーシート 防水加工 アウトドアシート
価格
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71y2vPirceL._SL1200_.jpg
ブランド「ロゴス」のレジャーシートで極太のポリエステル生地に裏面にはPVCコーティングがされているモデルです。地面からの湿気を通さない防水性があるほかゆったりとしたサイズ感があるため家族のピクニックなどに利用出来ます。
可愛くてポップな柄のレジャーシートには同じような色合いのトードバッグも付属するため持ち運びも楽しくなるでしょう。またサイズも大きい種類があるためさらにゆとりを持ったものが欲しい人にも使えます。
ロゴス(LOGOS) オックス防水シート・ワイドペア(145×90cm) (71809623-4)
価格 ¥ 2,160
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51u-C1wlHPL.jpg
ライフスタイルブランド「ブルーノ」によるファミリー向けのレジャーシートです。
可愛いデザインに表地にはポリエステルを採用するとともに裏地は滑りにいくい塩化ビニルが使われた冷気や湿気を感じさせない作りが魅力的なモデル。
厚手仕様なのでお尻が痛くなりにくく、みんなで快適な座り心地を実現しています。
ブルーノ レジャーシート 収納袋付き [ ピンク×ブルー ] 厚手
価格
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/818YIrQttaL._SL1500_.jpg
ブランド「qijing」によるワイドサイズのレジャーシートは6人など多人数での利用から1人で寝転がっても体がはみ出ることがない快適な使い心地などを実現したモデルです。
フラノ原材料を用いることで保温しながら肌ざわりもふわふわで快適。無害で安全性も高いため機能性も高いです。
防水防湿に摩擦耐性から耐久性まで優れているほか、裏地は撥水性が高いため洗い流して軽く畳んで持ち運び出来るなど魅力がいっぱい詰まっています。
色も3色から選べる配慮でデザインを気にするユーザーの心をつかみます。
qijing 200*200cm 200*150cm大人4-6人 レジャーシート キャンプマット 折り畳めるピクニックマット 子供クロールマット 防水防湿パッド 砂マット 超軽くて便利なアルミ膜マット
価格
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/610eG0jC3yL._SL1000_.jpg
ブランド「Terra Hiker」による防水性を持ったレジャーシート。ワイドサイズで薄手かつ防水なのでレジャーシートとして床に敷いた利用方法だけでなく天井に張ることで雨を凌いだり日傘のように日陰を作ることも可能なマルチユースのモデルです。
オックスフォード生地によって耐久性も高く、色も目に優しい自然なグリーンカラーで涼しさを感じさせています。
値段も安価でコストパフォーマンスに優れながら破れにくく、仮に破れても簡単に買いなおしが効くのが優れています。
Terra Hiker レジャーシート 防水 薄型 折りたたみ式 180x220cm / 220x240cm キャンプマット ブランケット ピクニックマット テントの下敷きに 日よけテント 収納バッグ付き 軽量 Dark green
価格 ¥ 1,699
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71y2kIRx0eL._SL1500_.jpg
大きめサイズでとても可愛らしいデザインが魅力的なファミリー利用に適したレジャーシートです。大きい割には畳めばコンパクトサイズで持ち運びがしやすく、四季を問わずに利用することが出来ます。
春はお花見、夏はビーチシートに、秋は子供の運動会、冬はごろ寝用なの使い分けは様々です。機能性も暖かさを込めやすい素材に裏地は防水耐湿性を持たせるなど濡れに対しても強いです。
また厚手でフカフカしているため座り心地も快適に過ごせます。
【TIANBAO】レジャーシート 防水 バッグ型 厚手 大きい 折りたたみ 携帯便利 敷物 ピクニックマット 200 x 200cm 4柄選択可能 4-6人 
価格 ¥ 2,399
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71BIwmdGRAL._SL1200_.jpg
ピクニックやお花見からキャンプなどに活躍するレジャーシートです。内部には薄いスポンジが仕込まれ、裏地はPE素材を使用することで保温性を持ちながら冷気に対する耐性を持ち合わせています。
ストライプ柄がかわいくどんな場面でも快適に使えるほかテント内部の床用に敷いても快適な使い心地を実現します。クッション性も高いのでお尻が痛くなるということもないでしょう。
FIELDOOR レジャーシート / ピクニックシート 折りたたみ 取っ手付き 軽量 ピクニック クッション 花火 運動会 キャンプ 花見 バーベキュー 保温 湿気
価格
Ujwhe9jqvwfnc7racde1
引用: https://www.instagram.com/p/BiLsSy_nbAr/?tagged=%E3%83%AC%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%83%88
レジャーシートのおすすめ商品を10個ほど紹介させていただきました。これ以外にももちろんありますが、値段や利用用途に合わせて外に快適な空間を作れるよう選んでみてください。

関連記事

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BiMaqS-HPJ4/?tagged=%E3%83%AC%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%83%88