Azl7nhbmqblj9ngndzzr

スーツ

CATEGORY | カテゴリー

デキる男はスーツの生地にこだわる!良い生地の見分け方とおすすめをご紹介

2018.02.11

地味なスーツで周囲に差をつけるためには、良い生地を使い、あなたの身体にしっくりと馴染むスーツを着用していることです。でも、「良い生地ってどんなの?」と見分け方が分からない方も多いのでは?買う前に良い生地の見分け方を知って、女性をキュンとさせちゃいましょう。

目次

  1. デキる男のスーツの生地:あなたをよりエレガントに演出してくれるスーツの生地にこだわりを
  2. デキる男のスーツの生地:上質なスーツ生地の見分け方
  3. デキる男のスーツの生地:イタリア製、イギリス製、日本製のそれぞれの生地の特徴
  4. デキる男のスーツの生地:軽くて着心地が良い仕上がりになるイタリア製スーツ生地
  5. デキる男のスーツの生地:耐久性に優れ、ハリがあるイギリス製スーツ生地
  6. デキる男のスーツの生地:季節に合わせて生地の配合率を変える職人技 日本製のスーツ生地
  7. デキる男のスーツの生地:スーツのタグに記載されている SUPER表示 の数値に注目してみましょう
  8. デキる男のスーツの生地:良いスーツを一目で見分けるには?

 ビジネスマンの必需品と言えば、スーツ。会社に行く前から、家まで一番人に会う機会が多い時に、あなたが身にまとっているのは、スーツです。女性社員にも部下にも好感度を与え、尊敬される存在になるように身だしなみにも気を使いましょう。デキる男は、あなたの身体にジャストヒットした上質の生地にこだわったスーツを身にまといましょう。

 世界の高級ブランドの本家があるのは、イタリアやイギリス、フランスなどを思い浮かべる方も多いと思います。欧米人の男性がビシッと決めたスーツで風を切って、颯爽と歩いている姿はかっこよく映りますよね。世界中で支持されている生地の多くは、イタリア製やイギリス製、そしてきめ細かい職人気質の方が多い日本製です。

デキる男性は、良い生地かそうでないか見分けることができるはず

 仕事もバリバリにこなすデキる男性なら、一流の物を見極める審美眼を持っているはずです。でも、全く関心のない分野なら基礎知識が必要ですよね。これさえ知っていれば、スーツ選びに失敗しない、生地の見分け方を解説させていただきます。

 イタリア製の生地の人気の秘密は、柄のバリエーションが豊富なため、あなたの好みにあったデザインの生地が見つかりやすいからです。さらに、滑らかな肌触りの良い生地でスーツをオーダーすれば、それだけ着心地がよくなりますよね。

   実際に、私の知り合いのスイス人服飾デザイナーの女性も、イタリアの工場に製品の製作を依頼しています。彼女曰く、生地の質が全然違うから、他では納得できないとのことです。プロもおすすめの上質な生地を使って、あなたにピッタリのスーツを作ってみませんか?

イタリア製生地でおすすめの、Ermenegildo Zegna (エルメネジルド ゼニア)

 世界の高級生地の1/3を占め、「エルメス」を始め、「アルマー二」や、「グッチ」も、ゼニアの生地を用いています。
 

Ermenegildo Zegna (エルメネジルド ゼニア)は、「世界で最も美しい生地を作る」という理念のもと、1910年創業しました。豊富なデザイン・カラーバリエーションーの中から、あなたの身体にジャストフィットしたスーツをオーダーすることができます。

1 / 3