// FourM
Va4ns3wrewhtclwqbz9i

パーカー

CATEGORY | パーカー

短パンコーデでメンズが映える!ぽっちゃり系でもコツはパーカー?

2018.04.28

短パンコーデは今話題となっているコーデの一つで、メンズに非常に人気のあるスタイルです。汎用性の高いアイテムとなっていますが、上にはパーカーを合わせるのがセオリー!?今回はぽっちゃり系メンズにも対応した短パンコーデを紹介していきます。

  1. はじめに:短パンコーデで爽やかに!春先~秋口まで大活躍!
  2. 【メンズの春・夏・秋の短パンコーデ!ぽっちゃり系メンズも必見、パーカーを使ったスタイル!】短パンは膝上?膝下?
  3. 【メンズの春・夏・秋の短パンコーデ!ぽっちゃり系メンズも必見、パーカーを使ったスタイル!】ぽっちゃり系メンズにも短パン!
  4. 【メンズの春・夏・秋の短パンコーデ!ぽっちゃり系メンズも必見、パーカーを使ったスタイル!】春先にはパーカー×短パンの王道スタイル!
  5. 【メンズの春・夏・秋の短パンコーデ!ぽっちゃり系メンズも必見、パーカーを使ったスタイル!】夏場は短パンコーデまっしぐら!
  6. 【メンズの春・夏・秋の短パンコーデ!ぽっちゃり系メンズも必見、パーカーを使ったスタイル!】秋口にもパーカー×短パンが映える!秋らしいカラーで演出しよう。
  7. 【メンズの春・夏・秋の短パンコーデ!ぽっちゃり系メンズも必見、パーカーを使ったスタイル!】キャップを合わせてストリートに見せる!
  8. 【メンズの春・夏・秋の短パンコーデ!ぽっちゃり系メンズも必見、パーカーを使ったスタイル!】短パンだからできる!靴下チラ見せのギャップ
  9. 【メンズの春・夏・秋の短パンコーデ!ぽっちゃり系メンズも必見、パーカーを使ったスタイル!】夏場なら短パンに合わせたい!サンダルコーデ!
  10. まとめ:短パンコーデには色々なアイテムが相性○!爽やかにまとめよう!
引用: https://img1.kakaku.k-img.com/images/tasclapicv/450/000/000/1/1623/tasclapimage_1623_46_1.jpg?d=20170609163946
引用: https://clubd.co.jp/wp/wp-content/uploads/2017/05/t997_t992_x_a096_a053-1.jpg
春先、夏場、秋口にかけて短パンコーデのメンズをよく見かけるようになりました。数年前から流行りだしたスタイルで、昔からある短パンがかなり流行の傾向にあります。何故短パンなのか、それはとにかく【爽やかさ】ですね。基本的にメンズのコーディネート、ファッションは重たくなく身軽であった方が女性ウケも良いとされています。冬場などは別ですが、春先~秋口までの少し気温の高い日であれば身軽なスタイルである方がおしゃれなのです。スキニーが流行しているのも細身で軽装に見えるから流行しているのだそうで、短パンもとにかく軽装、という点が注目されました。

関連記事

引用: https://rr.img.naver.jp/mig?src=http%3A%2F%2Fimgcc.naver.jp%2Fkaze%2Fmission%2FUSER%2F20150731%2F69%2F6602529%2F2%2F450x705x93a2503786b49a1b6423446e.jpg%2F300%2F600&twidth=300&theight=600&qlt=80&res_format=jpg&op=r
引用: http://fsimg.mensfashion.cc/fs2cabinet/S34/S3405/S3405-m-01-dl.jpg
ここで気になってくるのは膝上の短パンか、膝下の短パンか、といったところですね。近年メンズには有り得ないと思われていた膝上短パンがまさかの波及を見せ、そのブームは根強いものになっています。テレビ出演されている芸人さんなんかによく見られるスタイルですね。これに関しては好みで決めていただいて結構ですが、膝上は【カジュアル、爽やか】、膝下は【ややフォーマル、落ち着き】を表していると思ってください。そして季節感も勿論ありますので、外の寒暖に応じて丈の長さは決めましょう。
引用: https://posibig.com/images/upload/2017/06/3a9ed7a71064689cec82d957c7822ab4.jpg
引用: https://posibig.com/images/upload/2017/05/cb14900915a7f4680b1dc46c59ba2367.jpg
「最近太ったな・・・」なんて考えているぽっちゃり系メンズの皆様にも短パンは非常におすすめです。ぽっちゃりで厚手の服を着ていると非常に暑苦しそうな印象を与えてしまい、また実際に暑いです。そんなぽっちゃり系メンズの味方が短パンで、外見を爽やかにしてくれるだけでなく、足首の部分を見せることによってスタイルにメリハリが生まれ、おしゃれに見えます。またぽっちゃり系メンズの強みは【派手なコーデが意外と似合う】ところなんですね。柄パンを思いきって取り入れても良いですし、シルエットの大きめのものを選んでも良いと思います。ただし膝上はあまり似合わないのでそこには注意が必要です。
引用: http://i7.wimg.jp/coordinate/77vhew/20150228143608112/20150228143608112_500.jpg
引用: https://i1.wp.com/fululuri.net/wp-content/uploads/2015/02/221.jpg
最近は非常に暖かい春先、短パンを履いても季節感がずれないような気温になってきました。暑いと感じる日すらあるので、こんな日には短パンを取り入れたコーディネートで出かけましょう。春先といっても昼と夜で寒暖が激しい場合があるので、ここにはやはりパーカーを合わせましょう。パーカーは春らしい白、グレー、赤、黄色などの少し明るめのテイストのカラーをチョイスしてあげましょう。また迷彩柄の柄パンなどは春にピッタリのアイテムなので是非とも取り入れてみましょう。短パンの爽やかさとパーカーの可愛らしさが絶妙なマッチングを見せるスタイルです。
引用: https://posibig.com/images/upload/2017/06/797dfd6aaa27bd1eed9c9b051a8a63fb.jpg
引用: https://otokomaeken.com/wp-content/uploads/2016/06/47793820d2f908d7cab44007cbf134d2-1.jpg
夏場になれば短パンコーデの良さが爆発!是非とも毎日のコーディネートに取り入れて爽やかに決めていきましょう。王道スタイルはTシャツ×短パン、Tシャツが非常にのっぺりしがちなので短パンには迷彩やハワイアンなどの柄物を取り入れても非常に映えるコーディネートになります。また膝上短パンもよく映える時期なので、こちらもTシャツや半袖Yシャツなどと合わせて爽やかさを演出しましょう。全体的なカラーは白、黄色、赤、オレンジなどの暖色系統でまとめフレッシュ感をアピール。寒色系アイテムを取り入れるのであれば、上か下どちらかに取り入れ、もう片方は明るめのテイストのカラーにしてあげるとメリハリが生まれ、非常におしゃれです。
引用: https://stat2.smartlog.jp/uploads/content/piece/2017/4/ae388f4936c06d4d40d499d7a571a329/main_20170308155806111_500.jpg
引用: http://i7.wimg.jp/coordinate/n1x7ow/20150829171603319/20150829171603319_276.jpg
少し肌寒くなってくる秋口、もっとも今の時代は非常に夏が長いと言われているので、秋口でも暖かい日が続きます。そんな時にもやはりパーカー×短パンのコーデがよく合います。ポイントは春先と違い、寒色系の少し落ち着いたテイストのカラーでまとめること。秋といえば落ち着いた雰囲気を醸し出すコーディネートが主流なので、紺やベージュ、グレーなどといった当たり障りないカラーがよく映えます。パーカーはフルジップで簡単に脱ぎ着できるものがおすすめ、何故なら寒暖の差が激しいため温度調節のためですね。ぽっちゃり系メンズにもよく合うスタイル、そろそろ柄物短パンは着られなくなってきますが、まだまだ短パンがよく似合います。

関連記事

引用: http://mensdrip.com/wp-content/uploads/2016/05/8683b193646a9f66e1e62e99c4fa7370.jpg
引用: http://i7.wimg.jp/coordinate/gm7s8g/20160901002143965/20160901002143965_276.jpg
短パンはストリート傾向もあるアイテムなので、キャップやニットキャップが非常によくマッチします。つばを前にした王道スタイル、つばを後ろにした後ろかぶりスタイル、横にかぶるスタイルなど、どれも短パンに合うコーディネートができます。またポイントカラーにも使えるアイテムなので、コーディネートにワンポイントカラーをプラスしたいときなどに役立ちます。全体がモノトーンで決まっているなら赤のキャップで少し刺激的に、柄物の短パンなどを取り入れているならあえて無地の落ち着いた色味のニットキャップをかぶるなど、工夫次第で高いおしゃれ感を演出できます。
引用: http://i7.wimg.jp/coordinate/3qcxo0/20140620153806417/20140620153806417_500.jpg
引用: https://cdn.kaumo.jp/element/ca565592-c135-4114-bfd2-84886e9ca8db.jpg?w=360&h=500&t=resize&q=90
短パンコーデの際に悩む点、それは靴下ですね。靴下は短いものを選んで見えないようにした方が良いのか、または見せた方が良いのか、迷いどころですよね。昔は短パンで少し長い丈の靴下を履くのは少しダサイと言われていましたが、近年はむしろそのチラリと見える柄や模様がギャップや可愛らしさを生みだすとか。どちらが正解とは一概には言えませんが、もし見せる際には柄や模様の入った靴下をチョイスしましょう。ただあくまでくるぶしまでの丈のものにし、それ以上の丈はチョイスしない方が無難です。それをおしゃれとも言うことができるのですが、あまり万人受けはしません。
引用: https://i1.wp.com/fululuri.net/wp-content/uploads/2015/05/Teva-sandals-menscoordinate-print-shortpants02_R.jpg?resize=500%2C667
引用: http://tanaka-yuki.com/wp-content/uploads/2015/04/%E3%83%87%E3%83%8B%E3%83%A0%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%84%C3%97%E7%99%BD%E3%81%AE%E7%9F%AD%E3%83%91%E3%83%B3%C3%97%E9%BB%92%E3%81%AE%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%AB.jpg
靴下の話を出したので、やはり忘れてはいけないサンダルのコーデについても紹介しましょう。短パンに合わせる靴といえばやはりサンダル、季節感の取り合わせとしてもバッチリですし、それだけで冷涼感や爽やかさを生みだします。またサンダルには思いきって柄物のテイストを取り入れた物をチョイスしてみましょう。足先を彩る物で、且つ膝下が素足とメリハリがつく境界線になっているので、柄物を取り入れると絶大な存在感を放ち、暑い夏場にフレッシュな演出をしてくれます。ビーチサンダルなどもOK、是非とも短パンにはサンダルを合わせましょう。
短パンコーデについてまとめましたがいかがだったでしょうか。ぽっちゃり系メンズも皆様もこの記事を読んで短パンがいかにマッチするかというのが分かって頂けたかと思います。春先、夏場、秋口と大活躍する短パン、皆様も是非コーディネートを考えて、爽やかに演出したファッションで決めていきましょう。
引用: https://otokomaeken.com/wp-content/uploads/2016/06/d229cefe2ac2f36e396b6c1d7537063f-1.jpg
引用: https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/jion-images/images/37184.jpg
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://img1.kakaku.k-img.com/images/tasclapicv/450/000/000/1/1623/tasclapimage_1623_46_1.jpg?d=20170609163946