Vzyetmt5yr4nbijeuzbi

シャツ

CATEGORY | シャツ

トレンチコートのメンズコーデの基本はここ!着こなしポイントを徹底解説!

2018.02.13

タンスの中にトレンチコートが眠っていませんか?もったいないです。コーデの基本ポイントをおさえれることで、メンズにとってトレンチコートはほぼオールシーズン着こなせる便利なおしゃれアイテムです。メンズ向け間違い無しの好印象着こなしコーデポイントを徹底解説します。

目次

  1. そもそもトレンチコートとは?
  2. メンズの味方!コーデのポイントをおさえてシーズンを選ばないおしゃれ感
  3. 女子からも好印象なおしゃれコーデが気軽にできる
  4. メンズ向けコーデのポイント①:トレンチコートの種類と特徴
  5. メンズ向けコーデのポイント②:トレンチコートの色と印象
  6. メンズ向け基本のおしゃれ組み合わせアイテム①:トップス
  7. メンズ向け基本のおしゃれ組み合わせアイテム②:ボトムス
  8. メンズ向け基本のおしゃれ組み合わせアイテム③:アクセサリー
  9. 今日から使える!鉄板おすすめコーデの例
  10. おしゃれの基本ポイントをおさえて、メンズトレンチコートで出かけよう!
Fashion trench coat
引用: http://2.bp.blogspot.com/-9EUhJKm71Ng/VD3RhLAyE5I/AAAAAAAAoDw/AQryj5cCI5k/s800/fashion_trench_coat.png

トレンチコートとは、元々は戦時中に塹壕(トレンチ)での活動をサポートできるようバーバリー社等が手掛けた、イギリス生まれの軍用コートです。そのためハードボイルド、機能美、といった印象が持たれていたものですが、時代とともに形状や種類が多様化し、そのおかげで様々なファッションシーンの要求に対応できる組み合わせが可能なおしゃれアイテムに進化しました。メンズコーデに欠かせない必需品のひとつと言えます。

20180117191934966 500
引用: http://cdn.wimg.jp/coordinate/1l952d/20180117191934966/20180117191934966_500.jpg

トレンチコートが活躍するのは寒い時期だけではありません。コーデの基本ポイントをチェックするだけでほぼオールシーズン着こなすことができます。一言にトレンチコートといっても、丈の長さや色あい、生地の薄さや質感等、バラエティに富んだ種類があるためです。トレンチコートとインナーの組み合わせ次第で、季節感やその日の用途に適したコーデをアレンジできるのが大きな醍醐味と言えます。

女性目線でも、トレンチコートを上手なコーデで着こなしている男性には「紳士」「スマート」「かっこいい」印象を持っている人は多いです。基本的なトレンチコートの種類と色の特色を把握して、メンズの魅力をアップするコーデのポイントを身につけて、頭ひとつ飛び抜けたおしゃれメンズになりましょう。

トレンチコートは基本的に、ロング、ミドル、ショートと3種類の丈があります。それぞれシルエットの印象など特徴が異なるため、基本的なコーデのポイントが変わってきます。

ロング丈トレンチコートの基本的おしゃれポイント

20170409021443961 500
引用: http://cdn.wimg.jp/coordinate/v5pvoq/20170409021443961/20170409021443961_500.jpg

トレンチコートの王道はロング丈です。スマートなシルエットのものは大人っぽさをアップします。ゆったりしたシルエットのものはラフさやカジュアルさを引き出してくれます。

ミドル丈トレンチコートの基本的おしゃれポイント

27523739 14 d 500
引用: http://img5.zozo.jp/goodsimages/739/27523739/27523739_14_D_500.jpg

ミドル丈のトレンチコートは、薄手の素材なら春や秋に向いています。ボタンをオープンしてインナーをアピールすることで、おしゃれ感が増します。しっかりした素材のものは寒い時期に向いています。マフラーや革靴と合わせることでスマートな印象がアップします。

ショート丈トレンチコートの基本的おしゃれポイント

20160413133824789 500
引用: http://i7.wimg.jp/coordinate/pbk095/20160413133824789/20160413133824789_500.jpg

ショート丈のトレンチコートは、スタイリッシュな印象です。デニムパンツやスニーカーと合わせてよりカジュアルにしても良いですし、単色のシャツにしっかり目のスキニーと合わせて、大人っぽく演出することもできます。

1 / 3