Pkl02nmwumyhed24jk40

トレーニング

CATEGORY | カテゴリー

筋トレとお酒の関係を基本から解説!筋肉を失わず上手に付き合う方法は?

2018.02.18

筋トレをしている方でお酒好きってかたも多いでしょう。お酒と筋肉の関係はどうか気になりませんか?筋トレ後のお酒が一番おいしい!でも筋トレはお酒の影響があるのか不安を持っている方のために今回は筋トレとお酒の関係をご紹介していきます。

目次

  1. 筋トレにお酒は影響ある?
  2. 筋トレに影響しないお酒の飲み方
  3. 筋トレ中のお酒との付き合い方①:おつまみ
  4. 筋トレ中のお酒との付き合い方②:お酒
  5. お酒が筋トレに与える影響は超回復にもある
  6. 筋トレでお酒が与える影響は?
  7. 筋トレ後にお酒を飲む時間を考えよう
  8. 筋トレ後にお酒を飲む場合:たんぱく質も一緒に採る
  9. 筋トレをしながらお酒を飲むコツ
  10. 筋トレに与えるお酒の影響:まとめ
Ghwzikorw1flcwihwhfz
引用: https://www.dynamitemusuko.com/entry/2017-03-16-00.

まず筋トレにお酒は影響あるのか?結論から言うとあります。お酒は悪影響を与えます。間違いなく筋肉には良いことはありません。お酒を飲むことにより男性ホルモンの一種であるテストステロンというものの分泌が減少します。筋トレにはテストステロンはとても重要なものになります。このホルモンを上手にコントロールするかで筋トレ効果も変わってきます。でもお酒好き、付き合いで飲み会などもあると思いますのでお酒の飲み方について挙げていきたいと思います。

Ahbzpa9abw1bsruozq4e
引用: http://www.know-dt.com/TrainingARC/life_train/001a...
Ktaj9f28akjl0y6babrj
引用: http://maikindo.com/training-bg/sake-tore/

お酒の飲み方は人それぞれ違います。また成人してからお酒が美味しいと思ってしまうとなかなか管理できる方も少ないようですが、筋トレしながらお酒との付き合い方について考えていきましょう。正しいアルコールの摂取方法をできるかできないかで筋トレに差が出てきます。また飲み方もですがタイミングも大切です。お酒の量と飲むときのタイミングは各自注意して正しいことを学んでください。

Yfcqdxh3p2q5ckgl16qf
引用: https://kintorecamp.com/workout-beer/

一番の問題はアルコールの摂取量

アルコール自体は筋トレに悪影響のため本来なら飲まないにこしたことはありません。しかし付き合いとかで飲む機会もあると思いますが筋トレ中なのでと断ることもできないでしょう。そこで上手なお酒の付き合い方について解説していきます。まず、体重×0.5gまでのアルコールならば筋肉への悪影響は特にみられないという研究結果が出ているそうです。例えば体重75Kgの人ならビール中ジョッキ2杯まで、酒であれば2合までなら許容範囲内になります。

お酒の飲み方について考える

お酒を飲むと体内にアルコールが入ることによりアルコール分解は肝臓の仕事です。肝臓の仕事はアルコール分解で精いっぱいになりますので、おつまみで食べたりする脂質、糖質などが分解されなくなります。分解されないとどうなるか?脂肪になってしまいます。ホルモンバランスも悪くなりお酒と一緒に食べるおつまみを考えずに食べると筋トレには悪影響を及ぼします。

蒸留酒と醸造酒のどちらが筋トレに悪影響?

お酒の種類は大きく分けて2つ!蒸留酒と醸造酒です。さて一番一般的に消費が多いビールはどちらになるでしょう?正解は醸造酒です。醸造酒は他にワイン、日本酒などがあります。では蒸留酒は何があるでしょう?ウィスキーやウォッカ、焼酎などは蒸留酒になります。この蒸留酒と醸造酒はどちらが筋トレに悪影響を与えるでしょう?筋トレに悪影響ということは男性ホルモンに悪影響も与えます。答えは醸造酒が筋トレには悪影響になります。蒸留酒にはほとんど糖質が含まれないため飲む量にもよりますが筋トレに悪影響をあまり与えないそうです。

1 / 3