2018年04月11日 UPDATE

筋トレの効率を上げる!短時間でも効果が出るおすすめプロテイン!

筋トレをしてても結果が出ないと「自分のトレーニングは効率が悪いんじゃないか」って不安になりますよね。そこで今回は筋トレで効率よく短時間で結果を出す必須アイテム、プロテインのおすすめやその他筋トレの効率を高める方法について詳しく説明していきます!

目次

  1. 筋トレの効率をあげるポイントは3つ
  2. 効率よく筋トレで短時間で筋肥大を期待【プロテイン】
  3. 効率よく筋トレで短時間で筋肥大を期待【BCAA】
  4. 効率よく筋トレするにはプロテインが必要?
  5. 効率よく筋トレでプロテイン【ソイプロテイン】
  6. 効率よく筋トレでプロテイン【ホエイプロテイン】
  7. 効率よく筋トレでプロテイン【カゼイプロテイン】
  8. 効率よく筋トレでプロテイン【タイプ別】
  9. 筋トレを効率的にするためには食事管理も大切
  10. 効率よく筋トレを【まとめ】

筋トレの効率をあげるポイントは3つ

Xximygkbatily6ovsrr4
引用: http://azizi-fitness.com/pof/

大筋群を優先して筋トレ

大筋群とは聞きなれない人もいるかもしれませんが体の中の大きな筋肉のことをいいます。この大筋群から鍛えることで短時間で効率よく効果が得られるポイントです。筋トレの種類も数多くありますがその中でも大筋群を鍛えることを中心にメニューを組みましょう。

筋トレの動きをゆっくりとスローに

短時間で効率がいい筋トレはスピード重視という方もいます。でもスピードが速ければ効果は半減します。同じスピード重視でもスロースピード重視で筋トレを行うと短時間で効果が出やすくなります。スロースピードで筋トレを行い鍛えたい筋肉に集中することがポイントです。

レップ数・セット数を考える

効率よく短時間で効果を上げていく筋トレでは各メニューごとのレップ数・セット数も重要です。レップ数とは回数のことをいいます。このレップ数を例えば300回1セットを行うのと100回3セットを行うのとでは100回3セットの方が筋トレの効果が出やすいです。レップ数が多ければ多いほどいいとは限りません。レップ数が多くてもセット数が少なければ意味がありませんのでレップ数とセット数を考えながらメニューを考えていきましょう。

筋トレを行う上で体作りが大切です。筋トレを効率的に短時間で効果を出すにはプロテインを飲むことで筋肉増強を短時間でスピードアップが期待できます。プロテインを飲んでからいつもの筋トレをしてみてください。短期間で結果が表れやすいのでおすすめです。

関連記事

効率よく筋トレで短時間で筋肥大を期待【プロテイン】

Knfqxlzh79fxsswziit2
引用: http://the-answers.com/difference-between-protein-...

素早く筋肥大を期待するにはプロテインは必須アイテムです。プロテインとはたんぱく質を補うものであり身体に悪いものではありません。プロテインで筋トレ効率スピードアップを目指しましょう。

Apjmrywnmqdpz0udo3xr
引用: http://www.j-wave.co.jp/blog/news/2016/04/post-146...

関連記事

効率よく筋トレで短時間で筋肥大を期待【BCAA】

Zsu0gedvxb9qvu5ex8d4
引用: https://supplementpolice.com/science-behind-top-bc...

効率よく筋トレをするためには栄養素をしっかりとって元となる体の基礎から作ることが大切です。基礎が悪いと時間がかかるのは筋トレ以外でも同じことが言えます。筋肥大を短時間でスピードアップさせるためにはプロテインを紹介しましたがプロテインと併用してBCAAを摂取しましょう。BCAAは分岐鎖アミノ酸のことでリンパ・ロイシン・イソロイシンと必須アミノ酸からつくられています。 アミノ酸は運動エネルギーの元として使用される無くてはならない栄養素です。

筋トレ中にこのアミノ酸が体内から不足した時は筋肉のたんぱく質が分解されてアミノ酸が使われます。たんぱく質が筋肉から分解されるということはそれだけ筋肉ができるまでの効率が悪くなるということです。筋肥大を短期間で期待するにはアミノ酸の摂取がポイントとなりますのでプロテイン同様に併用して摂取しましょう。

効率よく筋トレするにはプロテインが必要?

Ehckwnbxbckbyghmaaap
引用: http://kintore-web.com/supple/supple03.html

前述でプロテインが効果的だと説明しましたが筋トレ効果を短期間でだすにはプロテインが必要なものでしょうか?答えは短期間に効果を出すには必須です。普段の食事のみで筋肥大の効果を短期間で出すだけのたんぱく質は摂取が困難です。筋肉増強のためにはたんぱく質を増量させないといけませんので短期間で効率よく効果を出したい方はプロテインの摂取をすることがおすすめです。

効率よく筋トレでプロテイン【ソイプロテイン】

Rmidu14kesfrovrwkhsa
引用: https://smartlog.jp/126791

効率よく筋トレをするためにプロテインがおすすめです。短時間で筋肥大が期待できるからです。短時間といっても日単位で経過みてくださいね。そこでプロテインの種類ですが何のプロテインでもいいのか?ってところが気になりませんか?プロテインにも種類があります。ソイプロテインというものがあります。大豆が原料です。ソイプロテインは摂取してから即効性がなく吸収されるまでに時間がかかります。大豆が原料で作られており水に溶けにくい特徴があり腹持ちがいいためダイエット向けのプロテインになります。もちろん筋肉強化にも飲んでも問題ありませんが他のプロテインに比べると即効性に劣る点があります。

効率よく筋トレでプロテイン【ホエイプロテイン】

Yrqmpuduwwrgwft04yij
引用: https://store.shopping.yahoo.co.jp/alpen-group/342...

ホエイプロテインは原料が牛乳です。他のプロテインに比べると吸収が速くプロテインの中でも筋肥大効果が最も早く期待されます。また、このホエイプロテインと共にアミノ酸BCAAは必須です。筋肉の合成に必要なので一緒に飲むようにしましょう。

効率よく筋トレでプロテイン【カゼイプロテイン】

Zxsf2sl11adqhr6xuz3f
引用: https://jp.iherb.com/pr/Muscletech-Six-Star-Pro-Nu...

ホエイプロテインと同じく原料は牛乳から作られていますが吸収がゆっくりとされるタイプなのでソイプロテイン同様にホエイプロテインのような吸収が速いプロテインではありません。こちらのプロテインはゆっくりと吸収されアミノ酸、グルタミンが豊富なためアスリートには人気のプロテインです。

効率よく筋トレでプロテイン【タイプ別】

Xg0z2udcjjjaotsagg9g
引用: https://picup.allabout.co.jp/a260/

プロテインには粉末タイプ、錠剤タイプ、液体タイプとあります。どのプロテインも効果はありますが利点欠点もあります。

効率よく筋トレでプロテイン【粉末タイプ】

粉末タイプのプロテインは一般的ですが飲みにくいという欠点があります。しかし粉末のプロテインは飲まないといけない摂取量を調整できる利点もあり筋肉強化のために量を調整しやすいです。

効率よく筋トレでプロテイン【錠剤タイプ】

錠剤タイプのプロテインは粉末タイプに比べると飲みやすいです。粉末タイプも味が色々つけられているのが販売されては来ていますが錠剤タイプに比べると飲みにくいです。しかし錠剤タイプは飲みやすい利点があるが、欠点もあります。錠剤タイプは粉末タイプに比べると飲まないといけないプロテインの量に差がでてきます。粉末タイプのプロテインの場合は1食分約20~25g飲むことができ15g~25gのたんぱく質の摂取ができますが錠剤タイプのプロテインで同じ量を摂取しようとすると1回に約70粒飲まないと同等のたんぱく質が摂取できません。

効率よく筋トレでプロテイン【液体タイプ】

液体タイプのプロテインは粉末、錠剤タイプに比べるとかなり吸収が速く圧倒的に勝っています。筋トレ向きのプロテインです。しかし欠点としては持続性が短いことが欠点です。ですから筋肥大を短期間で効果を得たい方は筋トレをする前後に飲み、前回飲み終えてから2時間から3時間空けてから再度摂取して筋トレを行う使い方をするのが一般的です。

筋トレを効率的にするためには食事管理も大切

Xtpimwqqua9xrgtrttdi
引用: http://homegym-training.com/training/training1_01_...

筋トレを短期間でスピード的に効果を出したい方でプロテインの摂取をメインにしていれば大丈夫と思っていては間違いです。プロテインと共に食事管理もしていきましょう。筋肉を成長させるためにはたんぱく質、アミノ酸中心に意識が行くことが多くなりますが、体が資本ですのでビタミンやミネラルもきっちり採り健康的な筋トレをできる食事管理も徹底しましょう。

効率よく筋トレを【まとめ】

Ocmwpo4l8avo5z1dptvy
引用: http://fitlilabo.com/workouttimefirst/

短期間で筋肥大を期待する筋トレは効率よくしなければ期間は長期間になりますのでどうしてもプロテイン、BCAAに頼らないと厳しい面もあります。またプロテインを飲む際も正しい知識を得たうえで正しい量を飲むようにしましょう。また筋トレには食事管理が重要にもなってきますので食事管理から徹底し足りない分をプロテインの摂取で筋トレをしていくことが理想です。プロテインの種類も色々ありますので自分にあったプロテインを見つけて無理をしない効率的な筋トレ方法を自分で作り上げていきましょう。