Quapgu3ugpwf6yo6z0vb

筋トレ

CATEGORY | カテゴリー

筋トレの効率を上げる!短時間でも効果が出るおすすめプロテイン!

2018.04.11

筋トレをしてても結果が出ないと「自分のトレーニングは効率が悪いんじゃないか」って不安になりますよね。そこで今回は筋トレで効率よく短時間で結果を出す必須アイテム、プロテインのおすすめやその他筋トレの効率を高める方法について詳しく説明していきます!

目次

  1. 筋トレの効率をあげるポイントは3つ
  2. 効率よく筋トレで短時間で筋肥大を期待【プロテイン】
  3. 効率よく筋トレで短時間で筋肥大を期待【BCAA】
  4. 効率よく筋トレするにはプロテインが必要?
  5. 効率よく筋トレでプロテイン【ソイプロテイン】
  6. 効率よく筋トレでプロテイン【ホエイプロテイン】
  7. 効率よく筋トレでプロテイン【カゼイプロテイン】
  8. 効率よく筋トレでプロテイン【タイプ別】
  9. 筋トレを効率的にするためには食事管理も大切
  10. 効率よく筋トレを【まとめ】
Xximygkbatily6ovsrr4
引用: http://azizi-fitness.com/pof/

大筋群を優先して筋トレ

大筋群とは聞きなれない人もいるかもしれませんが体の中の大きな筋肉のことをいいます。この大筋群から鍛えることで短時間で効率よく効果が得られるポイントです。筋トレの種類も数多くありますがその中でも大筋群を鍛えることを中心にメニューを組みましょう。

筋トレの動きをゆっくりとスローに

短時間で効率がいい筋トレはスピード重視という方もいます。でもスピードが速ければ効果は半減します。同じスピード重視でもスロースピード重視で筋トレを行うと短時間で効果が出やすくなります。スロースピードで筋トレを行い鍛えたい筋肉に集中することがポイントです。

レップ数・セット数を考える

効率よく短時間で効果を上げていく筋トレでは各メニューごとのレップ数・セット数も重要です。レップ数とは回数のことをいいます。このレップ数を例えば300回1セットを行うのと100回3セットを行うのとでは100回3セットの方が筋トレの効果が出やすいです。レップ数が多ければ多いほどいいとは限りません。レップ数が多くてもセット数が少なければ意味がありませんのでレップ数とセット数を考えながらメニューを考えていきましょう。

筋トレを行う上で体作りが大切です。筋トレを効率的に短時間で効果を出すにはプロテインを飲むことで筋肉増強を短時間でスピードアップが期待できます。プロテインを飲んでからいつもの筋トレをしてみてください。短期間で結果が表れやすいのでおすすめです。

関連記事

Knfqxlzh79fxsswziit2
引用: http://the-answers.com/difference-between-protein-...

素早く筋肥大を期待するにはプロテインは必須アイテムです。プロテインとはたんぱく質を補うものであり身体に悪いものではありません。プロテインで筋トレ効率スピードアップを目指しましょう。

Apjmrywnmqdpz0udo3xr
引用: http://www.j-wave.co.jp/blog/news/2016/04/post-146...

関連記事

Zsu0gedvxb9qvu5ex8d4
引用: https://supplementpolice.com/science-behind-top-bc...
1 / 4