Udybzxpzptgdy627p9pe

スーツ関連

CATEGORY | スーツ関連

ネクタイピンの場所や位置とは?チェーンを使った止め方もある!

2018.04.14

ネクタイピンは、ネクタイがばらつくのを防いだり、ビジネススタイルのアクセントとして使えます。ネクタイピンの正しい付け場所を知りたい方のために、ネクタイピンの種類から、シーン別の場所・付け方をまとめました。さらにチェーンの止め方・位置をご紹介します。

  1. ネクタイピンの場所・位置:はじめに
  2. ネクタイピンの場所・位置と付け方①:ビジネス
  3. 上着なしでのネクタイピンの場所・位置
  4. ビジネススタイルでのネクタイピンの付け方
  5. ネクタイピンの場所・位置と付け方②:就活
  6. ファッション業界などでのネクタイピンの止め方
  7. ネクタイピンの場所・位置と付け方③:結婚式・パーティー
  8. 結婚式でのネクタイピンの付け方
  9. ネクタイピンの場所・位置と付け方④:成人式
  10. ネクタイピンの場所・位置と付け方⑤:デート
  11. チェーンを使ったネクタイピンの場所と止め方
  12. まとめ
ネクタイピンのもともとの役割は、スーツの上着やジャケットを着た際、その下でネクタイにしわがつかないようにすることです。現在では、スーツスタイルにおけるおしゃれのアクセントとしての意味合いが強くなりました。

ネクタイピンの種類

一口でネクタイピンといっても、いくつか種類があり形が異なります。大別すると、「ワニ口式」「クリップ式」「タイタック式」の3種類です。ワニ口式とクリップ式はタイバーともいい、形で名前が異なります。また、細かくは「ショートクリップ」タイプ、「スティック・ピン」タイプという形のネクタイピンもあります。次に、5種類のネクタイピンとチェーンについて見ていきます。

ワニ口式

I6lkcjxnyzxxugedtmee
引用: https://item-shopping.c.yimg.jp/i/n/smartbiz_hwtp1093
ネクタイピンでは、一番ポピュラーなフォームです。ワニ口式の特徴は、ネクタイを挟む部分がワニの口のようにギザギザな点です。ビジネススタイルでは一番取り入れやすいタイプでしょう。

クリップタイプ

引用: https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/61ssP0FVu%2BL._UL1050_.jpg
タイバーのもう一つの形は、クリップタイプです。ネクタイに差し込むようにして使います。Yシャツも一緒に挟んで、金属自体の力で止めるのです。ワニ口式と違うのは、ネクタイピンそのものでシャツをはさむので使用するたびに挟み込みの力が弱くなっていきます。

タイタックピン

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51worp%2B0VYL.jpg
ピン状のネクタイピンです。別名ラベルピンともいいます。針つきのネクタイピンの内側を、金具で留めるタイプです。ファッションの要素が強く、ピン頭部の飾りが特徴的なものが多いです。デザイン性が高く、おしゃれ度を上げてくれます。結婚式やパーティなどの華やかなシーンで身につけるのに向いています。

ショートクリップ

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81mw1YoIDLL._UL1500_.jpg
ポピュラーなワニ口式やクリップ式(タイバー)より、一回り小さいネクタイピンです。付けるネクタイの形が決まっていて、ナロータイという細身のネクタイに使います。若い方に人気があります。
Km4aw0kypldy0yj1q0dh
引用: https://item-shopping.c.yimg.jp/i/n/necktie-bream_nn300

スティックピン

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51EcO0TcXHL._UL1500_.jpg
タイタックピンにつづき、ピンタイプのネクタイピンです。タイタック式と同様、ピン頭部にジュエリーやガラスなど宝飾がついています。ワンポイントのアクセントとしての性格が強く、上品な雰囲気をつくれます。フォーマルやパーティーシーンに向いています。主流のネクタイは、アスコットタイです。
Wtcp7grz1xo5dpxjqr2x
引用: https://item-shopping.c.yimg.jp/i/n/houyigaku_sp396

チェーンタイプ

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61SMm9XxMIL._UL1500_.jpg
ネクタイピンにチェーン(鎖)がついたタイプです。多い形は、ワニ口式+チェーンのタイプでシンプルなワニ口式に華やかさを加えています。チェーンタイプの強みは、ネクタイピンの落下と紛失を防ぐ点です。

関連記事

ネクタイピンをつける場所や位置は、厳密に決まっているわけではありません。基本的には、ご自身の好きな位置、止め方でOKです。ただ、確実でおしゃれに見える場所や位置は存在します。以降は、シーン別のネクタイピンの場所・位置、付け方・止め方をご紹介します。シーンは、ビジネス・就活・結婚式・成人式・デートに分けています。
引用: http://cdn.wimg.jp/coordinate/2hn0n0/20180411092340696/20180411092340696_500.jpg
スーツ出勤や、営業で外回りをすることが多い方は、上着を羽織った形でのネクタイピンの場所を参考にしましょう。ビジネススタイル(上着orジャケット+ネクタイ)でのネクタイピンの位置は、上着の一つ目のボタンから数cm上です。スーツスタイルでは標準的なネクタイピンの位置といえましょう。
引用: http://cdn.wimg.jp/coordinate/s47c98/20171215175548059/20171215175548059_500.jpg
夏場、職場などでジャケットや上着を脱いだときはネクタイピンの位置も変わります。上着を着た状態の位置だと、ジャケットを脱いだときにネクタイの形がくずれて下剣(短いほう)が垂れ下がりやすいです。上着なしでYシャツスタイルのネクタイピンの場所は、上着スタイルのときよりやや下目です。そうすることで、ネクタイの形が固定されて上着なしでもすっきり見えます。
このスタイルでは、ワニ口式・クリップ式・チェーンタイプ(別項で後述します)が適しています。
①メンズの背広は左前身頃なので、ネクタイピンは「右から左へ」つけます。
②ネクタイピンでYシャツとネクタイ(長短どちらも)を両者ごと挟みます。
引用: http://cdn.wimg.jp/coordinate/2r4gg3/20180325131638611/20180325131638611_500.jpg
就活シーンでのネクタイピンの使用は、応募先の職種で大きく異なります。特に、面接の場面ではmネクタイピンの場所や位置によって面接官の印象に影響を与えます。ここぞという勝負どころですが、スタンダードな位置である「上着の第一ボタンから数センチ上」にネクタイピンをつけましょう。
役場や官公庁など、真面目な印象が好まれる職種ではスタンダードな位置が望ましいです。ただし、デザイナーやアパレルメーカーなど、個人のデザインセンスが試されるような職種は違います。おしゃれ度の高いネクタイ上目につけると目立つでしょう。
ネクタイピンは、シンプルなデザインのクリップ式が向いています。
引用: http://i7.wimg.jp/coordinate/hj1hjk/20160802210346068/20160802210346068_500.jpg
①クリップ式なので、Yシャツとネクタイを一緒に挟んで、ネクタイに差し込むようにします。
②ネクタイの結び目の下部分につけると、ネクタイ上半分がラウンドした形になりコーデセンスを高めます。

関連記事

引用: http://i7.wimg.jp/coordinate/ebijct/20150827083219675/20150827083219675_500.jpg
結婚式をはじめとするパーティーシーンは、ネクタイピンの位置がビジネスとは異なります。Yシャツの第三ボタン直下の位置が適しているでしょう。また、ネクタイピンの種類はタイタック式やスティックピンなど装飾性の高いタイプだと華やかな印象になります。

タイタック式・スティックピンの付け方

引用: http://cdn.wimg.jp/coordinate/a189j5/20170511215200995/20170511215200995_500.jpg
①Yシャツの第三ボタンの位置を確認します。
②タイタック式をネクタイの大剣(長いほう)の上から付けます。ネクタイピンが小剣を通ったら、ピンの留め金で留めます。
引用: http://i7.wimg.jp/coordinate/y02cjo/20160112111131245/20160112111131245_500.jpg
成人式では、男性だと羽織袴を着て出席される方もいますが、ネクタイピンをつけたい方はぜひスーツスタイルにしましょう。シンプルなスーツの人が多い中、ネクタイピンをつけているとスタイリッシュな雰囲気の成人を演出できます。
ネクタイピンの位置はいくつかあります。スタンダードな位置の上着の第一ボタンより数センチ上だと、スマートな印象です。スタイリッシュさを重視するなら、スタンダードな場所から数センチ上でもいいでしょう。おすすめのネクタイピンの種類は、クリップ式やスティックピンなどです。社会人になってから使うことを考えると、シンプルなクリップ式なら流用できますね。
引用: http://cdn.wimg.jp/coordinate/ynrkr2/20170610094549690/20170610094549690_500.jpg
プライベートシーンのデートでは、おしゃれさを重視するといいでしょう。あなたの好きなネクタイピンで、デザインは普段使うものより装飾の凝ったタイプを選んでみてください。おしゃれに見えるネクタイピンの場所は、ネクタイの結び目と上着の第一ボタンの中央、あるいはそれより少し上です。

おしゃれなネクタイピンの付け方:斜め挿し

引用: http://i7.wimg.jp/coordinate/xy2eau/20151010221346988/20151010221346988_500.jpg
ネクタイピンの一般的な付け方は、右から左、水平につけます。カジュアルなシーンで使えるのは、ネクタイピンの先端を下目に向けて留める付け方です。「斜め挿し」といいます。遊び心とおしゃれ感満点なのがポイントです。
Bosvwz1p214snuitwdxi
引用: https://item-shopping.c.yimg.jp/i/n/cuffsmania_tc
チェーンがついたネクタイピンの場所と止め方をご紹介します。チェーンタイプは、止める場所に限らず基本下方向にゆるやかな弧を描きます。ですので、一般的なネクタイピンの位置より上につけましょう。ポイントは、チェーンがジャケットや上着のVゾーンから見えることです。
また、ジャケットの襟にあるフラワーホールという場所につけることもあります。おしゃれ感がぐっと上がります。
Hfzq68mpgew58kmsmbw3
引用: https://img02.shop-pro.jp/PA01006/888/product/33823004.jpg?20120129140413

チェーンタイプのネクタイピンの止め方

①チェーンの先端部分のボタンがけをシャツのボタンに引っ掛けます。
②ネクタイピンを移動させます。目安の位置は、チェーンがちょうどピーンと張るあたりです。
Ksa51jt7rsajm2u2reli
ネクタイピンのスタンダードな場所・位置は、スーツの上着の第一ボタンより数センチ上です。ネクタイピンのタイプで一番ポピュラーなのはタイバーのワニ口式とクリップ式です。特に、ワニ口式はシンプルなデザインだとビジネスやフォーマルシーン、カジュアルと幅広く使えます。
シーンによって、向いているネクタイピンの種類や場所、付け方は変わります。まずは基本の場所をおさえて、オケージョンに応じてさまざまな付け方・止め方に挑戦してください!