Leenvhcxvhbw1vifaawu

恋愛・デート

CATEGORY | 恋愛・デート

メンヘラな恋人と結婚する前に!離婚して後悔しないための心構え。

2018.04.08

メンヘラな女性っていますよね。少し扱いにくい女性かと思われがちですが、結婚して上手に付き合っていくにはどのようにしたら良いのでしょうか。メンヘラな女性と結婚する、という場合に至った場合、離婚や後悔に繋がらない付き合い方、この記事でいくつか紹介していきます。

  1. はじめに:メンヘラとは?メンヘラ女性と上手に付き合っていくために。
  2. 【メンヘラ女性との幸せな結婚】メンヘラ女性の行動特徴とその心理【離婚、後悔しないために】
  3. 【メンヘラ女性との幸せな結婚】メンヘラの特徴その①承認欲求が強い【離婚、後悔しないために】
  4. 【メンヘラ女性との幸せな結婚】メンヘラの特徴その②SNSをかなりやっている【離婚、後悔しないために】
  5. 【メンヘラ女性との幸せな結婚】メンヘラ女性と上手に付き合っていくために【離婚、後悔しないために】
  6. 【メンヘラ女性との幸せな結婚】相手にとってあなたの行動が全て!【離婚、後悔しないために】
  7. 【メンヘラ女性との幸せな結婚】場合によってはカウンセリングも【離婚、後悔しないために】
  8. 【メンヘラ女性との幸せな結婚】もし結婚まで至ったら【離婚、後悔しないために】
  9. 【メンヘラ女性との幸せな結婚】結婚を決断したら【離婚、後悔しないために】
  10. まとめ:メンヘラ女性との付き合い、結婚は難しい。上手に振る舞う?一緒に治す?
Cue2az543tg2bougkhpl
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcT2GbAm8IFJp16SW8e5h6lMN_-jESZUJABP4lXXB2MAseo79UDu
引用: https://is4-ssl.mzstatic.com/image/thumb/Purple69/v4/ca/d5/ec/cad5ec32-6079-ce4f-4b70-93719d62b24c/source/512x512bb.jpg
メンヘラとは最近出てきた言葉で、ネット用語だったのが世に浸透し、かなり幅広く使われる言葉になりました。メンヘラとは「精神疾患を患っている人」を指す言葉で、「精神疾患=メンタルヘルス」ということから、その言葉が着され、「メンタルヘルス=メンヘル」、人間を指す言葉であることから-erの形になり、今のメンヘラという言葉になりました。メンヘラ女性は付き合ってみないとわかりません。どのような特長があり、またそのように付き合っていけば良いのか、今回はメンヘラ女性との結婚まで見据え、いくつか考えていきたいと思います。

関連記事

引用: https://seikatsu-hyakka.com/shared/uploads/2017/03/mennhera5.jpg
引用: https://seikatsu-hyakka.com/shared/uploads/2017/03/menheraonnna1.jpg
最近使われる「メンヘラ」は、実際に精神疾患に罹っていない方でもそう呼ばれることが多くありました。そのような精神疾患でない女性をメンヘラたらしめる行動とは何なのでしょうか。それは「嫉妬深いこと」です。嫉妬深いことは基本的に誰でもあることですが、その度合いが異常であったり、その嫉妬によって引き起こす行動などが常人とずれているとメンヘラと呼ばれることがあります。

嫉妬深いことによる行動、その心理

引用: https://style-knowledge.com/wp-content/uploads/2016/03/menhealer3.png
通常の心理状態であれば嫉妬の感情は上手くコントロールできます。例えば誰かに相談したり、本人に聞いたり、好きなことで上手く発散したり、さまざまな方法で嫉妬の感情を操っています。しかしメンヘラの女性はこの嫉妬の感情のコントロールが上手ではなく、自分で抱え込んでしまいます。そして自分を見てくれないことに関して異常なまでの不安に苛まれます。そうした心理から起こされる行動はリストカットなどの自傷行為や、物にあたる破壊行動、あるいは誰かを傷つけてしまう場合もあります。
引用: http://josei-bigaku.jp/wp/wp-content/uploads/2014/10/shutterstock_66205312.jpg
引用: https://w-grapps-me.s3.amazonaws.com/wp-content/uploads/2017/11/65338597_s.jpg
メンヘラを見抜く特徴として、承認欲求が強いことがあります。承認欲求とは有名な心理学者が打ち出した心理学の説の一つですが、端的に言えば人に認められたい欲求のことです。この承認欲求に関しても人によって強弱はさまざまで、あまりに承認欲求が弱いのもまた違う精神疾患に近いものになってきますが、少なくとも強いのはメンヘラと言われがちです。誰かに見てほしい、認めてほしい、自分を肯定してほしい、このような所謂「かまってちゃん」行動が多い場合はメンヘラの可能性が高いです。
引用: https://lh3.googleusercontent.com/-ia2oaRwdDSA/WcjSLXsUGHI/AAAAAAAABNM/64quflemIJ8_5e6AQR-M9qTCERYF7-V8gCLcBGAs/s1024/sns_happy.png
引用: https://cdn.amanaimages.com/preview640/10161014910.jpg
先程の承認欲求に関連して、SNSをかなりやっている女性はメンヘラの可能性が高いです。なかでも自撮りをして、自分の姿を数多く投稿している女性は少し傾向があると見て良いでしょう。承認欲求を満たす場としてSNSは非常に最適で、不特定多数の人間に自分の姿を認めてもらえる場として利用していることが多いです。身の回りでこの欲求が満たせないのであればSNSに頼る、という方は多いので、SNSにのめりこんでいる方は気をつけましょう。

関連記事

Ynqci9fkjveddc5ng98j
引用: https://rr.img.naver.jp/mig?src=http%3A%2F%2Fimgcc.naver.jp%2Fkaze%2Fmission%2FUSER%2F20160217%2F41%2F4653891%2F13%2F497x344x304ae4118a57d02e023f8c19.jpg%2F300%2F600&twidth=300&theight=600&qlt=80&res_format=jpg&op=r
引用: http://tricle-magazine.com/wp-content/uploads/2017/01/1d5476043b4e2bd4e4c037264e8fcbf5-800x514.jpg
さて、メンヘラ女性の見抜き方は分かって頂けたと思います。少し嫉妬深いと感じたらその傾向があると見て良いですが、では付き合っている彼女が少しその傾向がある、と気づいたらどのようにあうれば良いのでしょうか。メンヘラ女性と上手に付き合っていくためのテクニックをご紹介します。

相手が不安になることはしない

引用: https://mendy.s3.amazonaws.com/files/article/858313/large_858313_1.jpg
基本的にメンヘラの女性は、自分が好きと決めた人には愚直に向き合います。一切他には興味をもたず、自分のことばかりを考えています。故にその支えとなるあなたが、相手にとって不安になる行動をしてしまったら、メンヘラ女性であれば酷く不信状態に陥ります。こうした不安な状態を作らないためにも、あなたの信念がぶれてはなりません。雑念を捨てて向き合う必要があります。

いけないことはいけないと言い聞かせる

引用: https://my-closet.jp/wp-content/uploads/2015/08/shutterstock_145712447-500x334.jpg
例えば不安にさせてしまって、相手が社会的に反する行動を取ろうとしてしまったとき、その時あなたは全力で止める必要があります。精神疾患は時間をかければ必ず治せるものです。何度も何度も、道を踏み外しそうになったらあなたが戻してあげるのです。相手にとって支えはあなたです。あなたの言い聞かせが一番相手の心に届くので、言い聞かせて上げましょう。
引用: https://s.eximg.jp/expub/feed/Woman_woman/2016/E1460535639147/1460550401_1.jpg
引用: https://oshiete.xgoo.jp/_/bucket/oshietegoo/images/watchmain/5/542301348_580d6ca248cb7/ORG.jpg
精神疾患状態というのは酷く神経過敏になっている状態に他なりません。そして彼氏のあなたが心の支え、それ以外はいらないと言っても過言ではないくらいにメンヘラ女性の愛は強いです。すなわち、あなたが行動の指針なのです。あなたが正してあげれば必ず向き合ってくれます。彼女のことを一層思い、気遣い、波風を立てずに付き合うことが大事です。
引用: https://coconala.akamaized.net/coconala-public-files/service_images/original/4a3ffab9-316069.jpg
引用: http://hp.tsutsujimental.jp/hp/wp-content/themes/tsutsuji/images/counseling/counseling-image.png
精神疾患と診断が下されなくても、メンヘラ気質というのは非常に重大な病です。そこでカウンセリングを受けてみるというのもおすすめです。精神病院で受けることができ、またそういったカウンセリングを行っている団体もあります。受けること自体は悪いことではなく、また無償で受けられるところも多いので、もし疑いがあったり、彼女に自覚症状があったら是非おすすめしてあげましょう。オススメしてあげたことに関して癇癪を起す可能性もありますが、一生向き合っていく覚悟があるのであればそういった勧めも可能性の一つに入れておきましょう。
引用: http://komyusyoulife.com/wp-content/uploads/2016/04/bride-690292_960_720-768x512.jpg
メンヘラ女性と付き合っていて、結婚の話が出たときはよく考えるべきです。考えるべきは「離婚の可能性」、「後悔」です。普通の女性との結婚でも考えることですが、メンヘラ女性との結婚になった場合は特に深く考えなければならないところです。この性格と一生付き合っていく、波風立てずにやっていく、是非真剣に考えてください。相手の不安にならないように毎日過ごし、そして嫉妬を起こさせない、癇癪を起こさせない、必須事項とも言って良いレベルです。精神疾患は非常に重い病気です。必ず真剣に考えてください。
引用: https://d4w9i1j5cm7ll.cloudfront.net/rc/C001/1320x680cq80/magazine/news/news1/n1247.jpg
結婚を決断したら道は2つあるかと思います。「このまま自分が上手く振る舞って過ごす」か、「一緒に治すために行動する」の2つです。恐らくあなたの負担にならないのは後者でしょう。メンヘラ女性との結婚は非常に難しいです。もし結婚を決断したのであれば、あなた自身もこのメンヘラという名の精神疾患と向き合っていかなければなりません。一生のパートナーとなる女性の病気です、あなた自身の病気とも考えて、彼女第一の生活をしてください。
さて、メンヘラ女性について記しましたがいかがでしたでしょうか。メンヘラ女性と付き合って後悔した、という男性は多いです。しかし一番悩んでいるのはその女性自身です。もし付き合っていくのであれば、相当の覚悟をして、そしてあなたの病気でもあるくらいの自覚をもって向き合うことが大事です。
引用: http://jonny.click/wp-content/uploads/2017/12/556d0b86dca8fc1195436bde9efa50ff.jpg
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: http://komyusyoulife.com/wp-content/uploads/2016/04/bride-690292_960_720-768x512.jpg