Wtibuz1hzckd95mqf8st

ファッション

CATEGORY | ファッション

ゴアテックスは種類によって違う?おすすめブランドも紹介!

2018.04.10

登山やアウトドアでよく使われるゴアテックスですがゴアテックスの種類はどのような物があるのでしょうか?ゴアテックスの種類によっては性能も変わってくるのでしょうか?色々なゴアテックスの種類ごとに商品をご紹介していきたいと思います。それではみていきましょう。

  1. ゴアテックスとは
  2. ゴアテックスの種類【透湿性】
  3. ゴアテックスの種類【構造】
  4. ゴアテックスの種類【ブランド】
  5. ゴアテックスの種類【靴】
  6. ゴアテックスの種類【Active Shell】
  7. ゴアテックスの種類【Pro Shell】
  8. ゴアテックスの種類【モンベル・ストームクルーザー】
  9. ゴアテックスの種類【Soft Shell】
  10. ゴアテックスの種類【まとめ】
A3gfardd61ztwsesogiy
引用: https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B4%E3%82%A2%E...
Vnksupfgwhbyxd2heabv
引用: http://www.newyorker.co.jp/magazine/feature/key_it...
ゴアテックとはゴアテックメンブレンという生地ですがこのゴアテックスメンブレンは外部から水を通さない優れた防水機能があります。防水、透湿性がある生地です。このゴアテックスでアウトドアやフェスなどで活躍するのがゴアテックス製品です。ゴアテックス製品は値段は少し高いですが生地もよくデザインも悪くないためアウトドアが趣味の方には人気があるようです。ゴアテックスの特徴などを色々な角度で見ていきながらどのような物に使われているのかも勉強していきましょう。
Jvopdtmpha6puxrwtpdc
引用: https://yama-navi.blogspot.jp/2015/02/gore.html
Lis3q7uebbxluxwp7g0a
引用: https://matome.naver.jp/odai/2136765978142168301
ゴアテックスはまず水を通さない、群れないということを前提としています。まずゴアテックスの一つ目の特徴でもある透湿性についてみていきましょう。ゴアテックスの素材をみているとレインコートの素材でも作れそうですけどレインコートとは若干違います。レインコートは水は通さないけど蒸れます。ゴアテックスは蒸れないですのでここがレインコートとの違いがありますね。ゴアテックスは防水に加えて透湿性があるため人気ですね。防水性能があるものは沢山ありますが透湿性があるものといえばゴアテックスとしか言えないですね。まさにゴアテックスは市場を独占状態としています。
Yyk7vwr3vl3hbbobeckt
引用: https://xtreeem.com/I0000496
Skkltjoe6ljpsx5ve9lw
引用: http://nandebike.exblog.jp/27556146/
ゴアテックスの構造についてですが素材が1枚に見えますがこの1枚に3層構造や2層構造などになっており各生地の組み合わせで防水性能、透湿性、防風性とあります。ゴアテックスの主な特徴ではやはり蒸れないという透湿性ですね。透湿性がある生地はあまり聞きませんね。ゴアテックスの強みと言えるでしょう。またゴアテックスは防水性能や透湿性に優れているため靴にも使われたりしています。ビジネスシューズには特に群れが多い革靴に比べてゴアテックスのシューズが人気出ているようです。その他いろいろな用途でゴアテックスが使われているので今後は色々な場面でゴアテックスが活躍するかもしれませんね。
Mjdp5gmzolh2z5f0cda1
引用: https://item.rakuten.co.jp/1stdogcafe/10000414/
Hd7dueodsex8kmao5juk
引用: http://web.goout.jp/fashion/35693/
ゴアテックスにもブランドが多数あります。ブランドはゴアテックス専用でのブランドではありませんが各ファッション業界がゴアテックスの生地に注目していますので今後は色々なブランドが出てくるかもしれませんね。最近はアウトドアブランド、シューズブランドがゴアテックスの生地を使っていますね。特にビジネスシューズで革靴の悩みである群れを解消する技術には素晴らしい評価ですね。蒸れない生地のゴアテックスは今後色々なジャンルのブランドが注目して新商品の開発が進められていくことでしょう。
Tikbimmkrwfvavdhxu6i
引用: https://yamahack.com/241
Xakwwhmee0yeuznena8h
引用: https://sakidori.co/article/54490
ゴアテックスといえばアウトドアファッションの注目の生地ですね。ゴアテックスはアウトドアのウエアなどが主流で販売していますがこれからは色々な方面で広がっていきます。ゴアテックスの特徴でもある透湿性は靴にはすばらしく蒸れない靴として注目されることでしょう。ゴアテックスの靴はビジネスシューズを中心に新しい靴を考えられています。靴以外も注目ですが最近はゴアテックスの靴が多く出回っているため注目されています。ビジネスシューズでゴアテックスを使うアイデアも斬新でしたがこれからは蒸れない靴が当たり前になってくるかもしれませんね。ゴアテックスシューズはこれからですがその他ゴアテックス商品を見てみましょう。
Pjefubgntnaj8atthyoy
引用: http://www.trailrunner.jp/2011/10/adidasterrex-1.h...
Nvi4pwepfgjqnzke1stf
引用: http://www.wiggle.jp/gore-bike-wear-element-gore-t...
ゴアテックス製品の紹介です。まずはActive Shellです。トレイルランニングなどで使われています。着心地が良くて防水性もあるため雨でも大丈夫です。ゴアテックスには透湿性がうりですので短時間で雨が降っても関係なく気にせず使えますね。Active Shellは非常に高い透湿性があるため少々の汗をかいても大丈夫ですね。汗をかいてもすぐに乾くように作られたウエアは短時間で激しい運動をしても問題ありませんね。防水性能も高いため雨の中での運動でも問題なくできますね。また防水性、透湿性に加えてゴアテックは防風性にも強いため更に人気が出て注目ですね。ゴアテックスの製品は今後が楽しみですね。
Gwpa6mudqjgjswg8tde8
引用: https://www.snowinn.com/%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%B...
Kavps97kldfwwtasswds
引用: https://www.gore-tex.jp/technology/outerwear/gore-...
次にご紹介するゴアテックスActive Shellも防水性、透湿性、防風性とありアウトドア向けのファッションです。このゴアテックの生地を使っているウエアは本格的なアウトドアにも使えますね。アウトドアで使う条件ではまずは防水性、防風性、あとは透湿性です。これだけのパフォーマンスを追求してきたら多分誰もが無理と思うでしょう。どのゴアテックスも同じですが透湿性に関してはかなり注目されますね。この透湿性が合っての防水性と防風性は本当に素晴らしい素材ですね。今後もこのようなゴアテックスもたくさん出てくることでしょう。アウトドアが楽しくなるアイテムですね。

関連記事

X3srdohwe6wpz3xsuprl
引用: https://wowma.jp/item/249254741
Qzjkx6ehevsgdrhwe6yv
引用: https://search.rakuten.co.jp/search/mall/%E3%83%A2...
次はアウトドアブランドのモンベルのストームクルーザーのご紹介です。こちらのジャケットは素材はゴアテックスですが表はナイロンなど別素材を使っています。ゴアテックスはやはり透湿性がウリですので透湿性があるジャケットは人気ですね。また、透湿性があるため雨の日でもジメジメしないので雨の日のアウトドアも楽しめますね。人気のゴアテックスを素材として取り入れたモンベルも今後はゴアテックスを使ったウエアやジャケットが多数販売されてくるかもしれませんね。アウト度はやはり防水と透湿性があると雨の中でのアウトドアも楽しめるためおすすめですね。
Vogzx3ezcspvdnsijcwg
引用: http://www.gooutdoors.co.uk/berghaus-ghlas-softshe...
Piwjxlm5t1s0on5kzhye
引用: http://www.gooutdoors.co.uk/regatta-cera-iii-mens-...
ゴアテックスの素材を使った柔らかいソフトシェルは寒冷地でのアウトドアに向いています。このゴアテックスのソフトシェルの特徴は防水、防風、透湿性と3拍子揃ってるためアウトドアではピッタリのソフトシェルです。寒くても重ね着ができたりするためおすすめです。ゴアテックスを着てのキャンプとかだと楽しそうですね。ゴアテックスは1年を通して切れますので色々なジャンルでゴアテックスの生地は使ってもらいたいですね。アウトドアにピッタリのゴアテックス素材は他にもいろいろな商品がありますので見てみることをお勧めします。

関連記事

アウトドアといえばゴアテックス素材と定着されていますがまだまだゴアテックスという素材を知らない人が多いですね。ゴアテックス素材は耐水性(防水性)、防風性、透湿性に優れた生地ですのでゴアテックスで開発はおすすめです。またゴアテックスもいくら防水性能が高いからと言って一生ものではありません。ゴアテックスの防水性能が薄れてきたときは防水スプレーで一時的な措置をしましょう。おそらく国内はもちろん海外のアウトドアメーカーはゴアテックスに注目していろいろと開発していると思います。またゴアテックスの生地は最近では透湿性を売りとしたビジネスシューズに力が入ってますね。ビジネスシューズも普通の革靴も弱点が蒸れです。革靴は特に蒸れやすいですね。蒸れに強い素材でもある、その透湿性がゴアテックス素材にはおすすめなのですね。これからは防水、防風、透湿性はどのファッションにも求められる可能性は高いですね。ゴアテックスの代用品というとなかなか見つからないですね。防水、防風、透湿性にはこれからもどんどんとファッションの中ではゴアテックスが出てくるでしょう。

関連記事

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://ord.yahoo.co.jp/o/image/RV=1/RE=1523367505/RH=b3JkLnlhaG9vLmNvLmpw/RB=/RU=aHR0cHM6Ly9saDMuZ29vZ2xldXNlcmNvbnRlbnQuY29tLy1wWWxPUlEwY3I4NC9WdFJvdmJPM1BISS9BQUFBQUFBQ01BMC9ydUM1eGRUUjBqSS9oNjAwLW8vMjAxMzEyMjkxNDA0MThkODQuanBn/RS=%5EADBX_qqARawwUhLrqTxEGWHDcrHJzM-;_ylc=X3IDMgRmc3QDMARpZHgDMARvaWQDQU5kOUdjU1gwOW5sQ0tWTUdJeF9HR3F0MVBCM0RUX05UMGZXcGNMRnBkOXlvZnRCakY4SDdtcW5VSkVpNVoxc053BHADNDRLMDQ0S2k0NE9HNDRPRDQ0S3Y0NEs1BHBvcwMxMARzZWMDc2h3BHNsawNyaQ--