Hweangg3o3nhhmr2ambm

バイク

CATEGORY | バイク

バイク用ヘルメットの選び方は?正しいサイズ・おしゃれな色を選ぼう!

2018.06.05

バイクのヘルメットは命や安全にも関わってくる大事なものですよね。ですが、正しい選び方や眼鏡をつけたままつける方法が分からないなんて人も多いのでは?今回は正しい選び方、そして安全かつおしゃれな色使いやアメリカンなヘルメットなどおすすめ商品を徹底解説いたします!

  1. バイクのヘルメットの選び方の基準・アイテムを徹底解説!
  2. バイクのヘルメットの選び方:安全性を尊重する
  3. バイクのヘルメットの選び方:JISマークがあるかどうか
  4. バイクのヘルメットの選び方:ヘルメットの視認性や快適さをチェックする
  5. バイクのヘルメットの選び方:ヘルメットの形状で選ぶ
  6. ジャストサイズなものを選んで!アメリカン&色使いが華やかなヘルメット:X.N.S
  7. ジャストサイズなものを選んで!アメリカン&色使いが華やかなヘルメット:GoldFlame
  8. ジャストサイズなものを選んで!アメリカン&色使いが華やかなヘルメット:ドリーマー
  9. ジャストサイズなものを選んで!アメリカン&色使いが華やかなヘルメット:リード工業
  10. ジャストサイズなものを選んで!アメリカン&色使いが華やかなヘルメット:JIEKAI
  11. ジャストサイズなものを選んで!アメリカン&色使いが華やかなヘルメット:GOHAN
  12. ジャストサイズなものを選んで!アメリカン&色使いが華やかなヘルメット:SF
  13. ジャストサイズなものを選んで!アメリカン&色使いが華やかなヘルメット:JK105
  14. バイクのヘルメットの選び方。色やサイズは?おしゃれなアイテムをご紹介!のまとめ
バイクのヘルメットは自分の命を守ってくれるものなので選び方は重要になってきます。そうは言うものの、おしゃれなヘルメットが欲しいという方もいるのではないでしょうか。そこで今回は、バイクのヘルメットの選び方の基準やおすすめアイテムをご紹介します。

関連記事

引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/HIRA86_bikespeedm_TP_V.jpg
ヘルメットは運転する人の命を守るための大切なものの一つです。耐久性のないヘルメットやデザインだけで選んで機能面をちゃんと確認していなかったりすると、いざ事故が起きた時に大変なことになってしまいます。そんなことを避けるためにも、安全性を第一に考えてヘルメットを選ぶようにしましょう。

バイクのヘルメットの選び方:なぜヘルメットは高額なのか

引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/IMGL8654171031_TP_V.jpg
ヘルメットに何万円も掛けるくらいなら、バイクにその分を回したい…なんて方も多いと思います。確かに現在販売されているヘルメットの中には25万円もするヘルメットさえあります。しかし、ペイントやヴィンテージで価格が高いという場合を除き、ヘルメットが比較的高額なのには訳があります。いかに丈夫に軽くするかという相反する課題を凝縮したものだからこそ、高価な価格設定となっているのです。
引用: https://doshiritai.com/wp-content/uploads/2016/04/jis-300x146.png
デザイン性や安さでヘルメットを選ぶという事は非常に危険であり、安全基準を全くといっていいほど満たさない粗悪なヘルメットも多く販売されています。そんな中で良質なヘルメットを選ぶ際の基準となるのが、JIS規格を満たしたかどうかです。JIS規格を満たしたヘルメットは安全性が保障されているので、もし事故にあってしまったとしても頭部をしっかりと保護してくれます。ヘルメットを選ぶ際には、JISマークがあるかどうかしっかりとチェックするようにしましょう。
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/TSUCH160130520I9A6560_TP_V.jpg
JISは多くのヘルメットに採用されており、その中でどのヘルメットを選べばいいか分からない…なんて方も多いはず。そこで、次に重要になってくるのが視認性や快適さです。ではそれぞれ見ていきましょう。

バイクのヘルメットの選び方:フィッティングを確かめる

引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/tsu_ringopp_TP_V.jpg
ヘルメットは同じサイズのものであっても、若干装着時のフィッティング感が異なる場合があるため、ちゃんと実物で確かめてから購入するようにしましょう。また、眼鏡などを掛けていても着脱しやすいかどうかも重要です。そのような場合は、やはり眼鏡をかけた状態で着脱テストを行うようにしましょう。そうすることで、自分に合ったサイズのヘルメットを見つけることが出来ますよ。

バイクのヘルメットの選び方:使用時の快適さ

引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/MIYA_DSC_3982_TP_V.jpg
使用する時期にもよりますが、フルフェイスの場合シールドが曇りやすくなっています。アフターパーツで工夫するのもいいですが、二重シールドで曇りにくくなっているヘルメットもあるので、そのような点を加味したうえでヘルメットを選ぶようにしましょう。

バイクのヘルメットの選び方:視認性の良さ

引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/MIYA_DSC_3971_TP_V.jpg
視認性の良さはヘルメットを選ぶ際のポイントでも重要な項目になってきます。特に眼鏡をかけている人などにとっては大切な問題で、眼鏡をかけた状態でも見やすいかどうかを必ずチャックするようにしましょう。中にはフルフェイスの場合、眼鏡をかけていると被りにくい場合があるので、その際には眼鏡をはずしてコンタクトにするなどの対策をするようにしましょう。
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/YUKA963_yubisasubiz15202332_TP_V.jpg
一口にヘルメットといっても様々な形状があります。それぞれにメリットとデメリットがありますので、詳しく見ていきましょう。

バイクのヘルメットの形状:フルフェイスタイプ

引用: https://doshiritai.com/wp-content/uploads/2016/04/herumetto-300x135.png
フルフェイスタイプは、その名の通り頭全体を覆う形状のヘルメットの事を指します。フルフェイスはヘルメットの形状のうち、最もプロテクション効果が高いのがメリットですが、その高い安全性の反面、着脱に手間がかかるという難点もあります。

バイクのヘルメットの形状:ジェットタイプ

引用: https://doshiritai.com/wp-content/uploads/2016/04/j-force-300x291.png
ジェットタイプは顎を守る部分がないので軽い作りとなっていて、眼鏡をかけていても簡単に着脱可能というメリットがあります。特に夏はフルフェイスだと蒸してしまいがちですが、このジェットタイプなら通気性に優れているため、暑くなりにくいです。ですが、やはりフルフェイスに比べ、プロテクション効果が低いのが難点です。眼鏡をかけている人、夏などの使用時におすすめのタイプです。

バイクのヘルメットの形状:オフロードタイプ

引用: http://doshiritai.com/wp-content/uploads/2016/04/offmetto.png
オフロードタイプは、その名の通りオフロードを走行する際に向いているタイプです。小枝をかわしながら走る時に、ひさしの長さが必要になってきます。開放的なデザインの反面、ゴーグルを付けていても冬は寒いのが難点です。

関連記事

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51WCIcSdlAL._SL1000_.jpg
ジェットタイプのおしゃれなアメリカンヘルメット。側頭部部分にある星のマークがおしゃれで、実用性とデザイン性を兼ね備えたヘルメットです。レンズは視認性が高くなっており、眼鏡を掛けていても簡単に着脱が可能です。
引用: https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/61RCXlSggRL._SL1005_.jpg
ビビットイエローの色使いが華やかなヘルメット。ジェットタイプのヘルメットなので、着脱が簡単に行えるのも嬉しいポイント。また、走行風をヘルメット内部に取り込む構造となっているので、蒸れにくくなっています。さらに、シールドを簡単に取り外すことが出来るので、カスタマイズすることも簡単にできます。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51R1sTywWUL._SL1008_.jpg
シンプルで丸みを帯びたフォルムが美しいヘルメット。メタリックなレッドは見るものを魅了するうえ、飽きがこないのも嬉しいポイント。また、シールドには曇りを軽減させる加工が施されているので、季節を問わずに使用できるのもおすすめのポイントのうちの一つ。
引用: https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/61SA4WA3CyL._SL1027_.jpg
マットで流麗なルックスが思わず目を引くヘルメット。シンプルでシックなデザインなのに機能性も兼ね備えた優秀なヘルメット。あご紐はワンタッチで着脱が可能なので、グローブを嵌めていても簡単に使用できるのは嬉しいポイントですね。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61RoK669SyL._SL1000_.jpg
ジェットタイプなので、季節を問わずに使うことが出来ます。また、ダブルシールドを標準装備しているので曇りにくくなっているのも嬉しいポイント。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61uw5ogkhwL._SL1001_.jpg
ブルーのボディに大きく入った星のマークがおしゃれなヘルメット。あご紐はしっかりと頭部と密着するので、ヘルメットのサイズが合わないといった事態も少ないのがポイント。また、レンズの交換がワンタッチでできるので、カスタムしたいといった方におすすめのヘルメットです。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61enVJeLbZL._SL1200_.jpg
シンプルなデザインのヘルメット。頭部に入ったラインがおしゃれで、パッと目を引くデザインになっています。また、ワンタッチであご紐を着脱できるので、グローブを嵌めていても使用できるのは嬉しいポイントですね。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71p9XwQsERL._SL1000_.jpg
レッドとブラック、ホワイトの配色が華やかなヘルメット。しっかりと頭部をプロテクトする形状なので、安全性の高いヘルメットが良いといった方におすすめ。
引用: https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/61Pp-1BilVL._SL1000_.jpg
ヘルメットの選び方とおすすめヘルメットについてご紹介してきました。ヘルメットは命を守る上でも重要なものとなってきますので、選ぶ際は慎重に検討するようにしましょう。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/PPS_bikeninororukoibito_TP_V4.jpg