C6azpe6zpbertcavyffe

自宅

CATEGORY | 自宅

ウェイトトレーニンググローブの効果は? 手首を守るおすすめアイテム。

2018.03.31

ウェイトトレーニングに「なぜグローブとベルトが必要なのか!?」ウェイトトレーニングとグローブ、ベルトには密接な関係があったのです。その秘密を暴露していきますので覚悟していてください。あなたのトレーニングを劇的に変えることになるかもしれません・・・

  1. グローブやベルトはウェイトトレーニングに必要!?
  2. ウェイトトレーニングでグローブやベルトをする効果は!?手首におすすめなだけ!?①徹底的に追い込める
  3. ウェイトトレーニングでグローブやベルトをする効果は!?手首におすすめなだけ!?②筋トレの安定性が高まる
  4. ウェイトトレーニングでグローブやベルトをする効果は!?手首におすすめなだけ!?③マメ防止&手のひらの痛みを軽減!
  5. ウェイトトレーニングでグローブやベルトをする効果は!?手首におすすめなだけ!?④おすすめグローブ①
  6. ウェイトトレーニングでグローブやベルトをする効果は!?手首におすすめなだけ!?⑤おすすめグローブ②
  7. ウェイトトレーニングでグローブやベルトをする効果は!?手首におすすめなだけ!?⑥おすすめグローブ③
  8. ウェイトトレーニングでグローブやベルトをする効果は!?手首におすすめなだけ!?⑦筋トレグローブを選ぶ際①
  9. ウェイトトレーニングでグローブやベルトをする効果は!?手首におすすめなだけ!?⑧筋トレグローブを選ぶ際②
  10. ウェイトトレーニンググローブやベルトの効果は?まとめ
引用: https://cdn.thumb.shop-list.com/res/up/shoplist/shp/__basethum900__/gain-mart/item4/za-020.jpg
引用: https://kintorecamp-huvjjtmj02bn.netdna-ssl.com/wp-content/uploads/2016/03/training-glove-benefits-e1458600266293.jpeg
筋トレをしているメンズにとってトレーニングウェアと言えばグローブからシャツと様々ありますが、トレーニングウェアにこだわりを持っているメンズも多いのでは!?一見ただのファッションとしてとらわれがちなグローブですが、実はそうではなかったのです。グローブが生み出すトレーニングの質を高めてくれる効果やおすすめのグローブまで一挙公開していくので慎重に読み進めてください。
引用: http://fooline.net/wp-content/uploads/2017/08/sportsgym-bennri5.jpg
引用: https://www.bodymaker.jp/img/goods/_760/TG161_01.jpg
トレーニンググローブを着用することによって、徹底的に追い込めると言うメリットがあります。例えば「最後の一回が手が滑って出来なかった・・・」「ターゲットの筋肉はバテていないのに手がバテてしまった・・・」こういった追い込みに必要なときに訪れる障害を突破する為にグローブを着用すると安定した効果がみられます。「徹底的に追い込みたい」というメンズにはグローブ着用は必須アイテムとなります。良いパートナーを選びましょう。
引用: https://image.rakuten.co.jp/marz-shop/cabinet/img03/t-glove001_2.jpg

関連記事

引用: https://www.bodymaker.jp/img/goods/1/TG177_02.jpg
汗をかいたりすると滑ってダンベルやバーベルを落としそうになってしまったことがありませんか!?グローブをはめたらこういったリスクを避けることができるのです。なのでグローブ着用を推奨しています。安定性は高まるはずですよ!?
引用: https://www.bodymaker.jp/img/goods/_760/TG043_01.jpg
引用: https://machodou.com/wp-content/uploads/2015/08/guro3.jpg
ダンベルやバーベルを素手で握っていると摩擦で皮膚にマメが出来てしまうことがあります。トレーニングマメと呼ばれるものですが、ひどい場合だと皮が剥けてしまいます。こういった作用を防ぐものとしてトレーニンググローブがあります。なので「手のひらに痛みを感じてトレーニングどころではない」というメンズにはグローブ着用を特におすすめします。あなたのトレーニングの大きな助けとなるハズですよ!?
引用: https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/61el24OHiWL._SL1200_.jpg

関連記事

メーカー:GOLD'GYM(ゴールドジム)  価格帯:約3.800~約4.400  おすすめする理由

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/31l4d1LpkjL.jpg
トレーニングウェアに徹底的にこだわるゴールドジムブランドは絶対的なメーカー力だけでなく機能性も抜群!なので「あまり知られていないメーカーは嫌だ」というメンズにはGOLD'GYM(ゴールドジム)のグローブをおすすめします。きっとあなたにとって誇らしくもあるグローブと出会えるはずですよ!?
引用: http://www.sportsmario.net/product_images/x05geg3441_1.jpg

メーカー:CUTTERS(カッターズ)  価格帯:約4.860  おすすめする理由

引用: https://kintorecamp-huvjjtmj02bn.netdna-ssl.com/wp-content/uploads/2016/03/training-gloves-to-choose-and-use-e1458600465651.jpg
あまりメジャーなメーカーではありませんが、通気性は抜群です。フィット感もあり使用感はずば抜けています。また通常の洗濯方法で丸洗いが可能になっているあたりはポイントが高いのでは!?しかし薄さに難があるというメンズがいるかも!?なので「薄くても洗濯に困らないグローブが欲しかったんだ」というメンズには特におすすめしたいのがCUTTERS(カッターズ)のグローブになります。ライトユーザーにもおすすめですよ!?
G3mrldp954grztl1wnxq
引用: https://item-shopping.c.yimg.jp/i/i/esora2017_1000264823

メーカー:NIKE(ナイキ)  価格帯:約2.850円  おすすめする理由

引用: https://image.rakuten.co.jp/puravida/cabinet/itm18/404224001-a.jpg
人気トレーニングブランドであるナイキは女性向けグローブですが、耐久性もしっかりしていることから男性に想定させたグローブでもあります。軽い付け心地が抜群なので「軽くて良いグローブはないかなぁ?」と思っているメンズにはナイキのグローブをおすすめします。きっとあなたが望んでいたグローブと出会うことが出来ますよ!?
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61IteH22klL._SY355_.jpg

サイズを確認!

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81Ld2HKQvfL._SY355_.jpg
トレーニンググローブを選ぶ際には最も重要なことはサイズを間違えないことです。サイズが大きすぎるとグリップ力は弱まるので食い込みが生じてしまいグリップ力は弱まってしまいます・・・サイズを間違えてしまっては本末転倒です。なのでグローブを購入する前にはしっかり試着することをおすすめします。もちろん試着のときはしっかり手を閉じたり伸ばしたりしてみることが肝心です。動作をしてもフィットするか見極めましょう。筋トレ器具を豊富に扱っている店の場合、試着した上でダンベルやバーベル握らせてくれるお店があります。多少の手間はかかりますがあなたのトレーニングにとって欠かせないアイテムです。しっかりと厳選して選ぶことをおすすめします。きっとトレーニングの質は高まりますよ!?
引用: https://image.rakuten.co.jp/edgeclimbers/cabinet/03991571/04031332/imgrc0072690937.gif

手のひら部分のメッシュを確認する

Oslzbpmgve55pqr0x08n
引用: https://item-shopping.c.yimg.jp/i/l/tarusiru_sports-012
グローブのメッシュとは負荷に対する軽減力を表しています。つまり手のひら部分のメッシュの厚さがほとんどない場合、手のひらへの負荷が強い場合はほとんどの人は痛みに耐えられなくなったしまいます。なのでかなり重いウェイトを上げるメンズはメッシュの入ったグローブをすることをおすすめします。きっと痛みを軽減させてくれるはずですよ!?
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71vsUg7ZZML._SY355_.jpg

フィットさせて使う

Fk355ven35znbyj8sofy
引用: https://d3imh5q5dnm5ub.cloudfront.net/press_images/000/222/152/4b0c8719db7371d3fd10a67f696487c75e8e810b.jpg?1520391674
トレーニンググローブ(筋トレグローブ)をしっかりと奥まではめて手と一体感を感じられるくらいにフィットさせましょう。グローブが浮いたり、隙間が出来てしまうとグリップの効き目は悪くなるので逆効果になってしまいます。なので筋トレグローブを使う場合はしっかりフィットするグローブを使うことをおすすめします。きっとグリップ効果が見込めますよ!?
引用: https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/s/siv41/20170923/20170923140839.jpg

使うタイミングを確認

引用: https://minari-media.jp/uploads/content/image/98788/85280101.jpg
使うタイミングとしてはダンベルやバーベルなどの種目の時でスクワットなどの筋トレ種目にはあまり「グリップにこだわることが無いので使用しなくても問題ないです。なのでまずは筋トレ初心者のメンズはグローブを使う種目かそうでないかを見極めることをおすすめします。トレーニングジムでは他のメンズがトレーニングを行っているのでグローブを使っているのか?いないのか?を観察してみるのも一つの手段でもあります。

二組以上用意する

引用: http://www.aiflexsports.com/Content/File_Img/S_Product/small/2016-08-04/201608041343592507006.jpg
頻繁に筋トレを行うメンズ(例えば週4ペースなど)は、トレーニンググローブを最低二組以上持つことをおすすめします。トレーニンググローブは汗を吸収しやすいため、定期的に洗濯しないと匂いが発生します。特に筋トレを頻繁に行うメンズは衛生面を考えると細菌も発生するのでそれだけグローブは汚れていることになります。なので二組あれば一方を洗濯しても使えるため二組持つことをおすすめしています。きっと爽やかな気分でトレーニングすることが出来ますよ!?
引用: https://i.pinimg.com/564x/a6/e8/4a/a6e84a4126af5a6ee9b41c0c0f5b1e8e.jpg
トレーニングに欠かせないトレーニングウェアであるグローブについて詳しく公開しましたがいかがでしたか!?いくつか気付きがあったと思います。そしてなによりグローブはただのファッションではなく、トレーニングを追い込むためには欠かせないウェアであることが知れましたね。あなたにとって少しでもお役に立てたら嬉しいです。ぜひ、参考にしてみて下さい。

関連記事

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.bodymaker.jp/img/goods/_760/TG177_01.jpg