Arbcivwguwcrnsstgvgb

テクニック

CATEGORY | テクニック

食事の誘い方特集!女性・上司・先輩を誘うコツまとめました!

2019.07.17

食事の誘い方、これって案外難しいもの。気心知れた友人はさておき、上司や先輩、そして異性を誘うには、それなりの誘い方があります。また、1回目は誘えたけど、2回目以降は誘いにくいなんてことも。そんな相手に合わせたLINEなどでの食事の誘い方、コツをまとめました。

この記事に登場する専門家

Hpn67jv87l5idzftwyvc

First Stlyle専属ライター

自称・頭脳派筋肉系男子

女ウケする頭脳派筋肉目指してます!

  1. 食事への誘い方① 女性を誘うなら「食べ物の話題」を
  2. 食事への誘い方② 女性を誘うなら「頼み事」をイイワケに
  3. 食事への誘い方③ 先輩を誘うなら「休みの前」に
  4. 食事への誘い方④ 先輩を誘うなら「低姿勢」で
  5. 食事への誘い方⑤ 先輩を誘うなら「ストレート」に
  6. 食事への誘い方⑥ 上司を誘うなら「言葉遣い」に注意
  7. 食事への誘い方⑦ 上司を誘うなら「イベント」も有効
  8. 食事への誘い方⑧ LINEで誘うなら「邪魔しない」
  9. 食事への誘い方⑨ LINEで誘うなら「タイミング」がポイント
  10. 食事への誘い方⑩ 2回目に誘うなら「会話の盛り上がり」を考える
  11. 上手く誘って楽しい食事を
引用: https://d35omnrtvqomev.cloudfront.net/photo/article/article_part/image_path_1/125267/be025321b3f922eb59fe15ef483a37.jpg

異性を食事に誘いたい。そんな時に、一番カンタンな誘い方が、食べ物の話題をフックに使うこと。日頃から、「どこどこのレストランのパスタがおいしい」とか「わたし中華に目がないの」なんて話で盛り上げておけば、「この前話していた、パスタの美味しいレストラン行かない?」という誘い文句を出しやすくなります。いろんな食べ物の話を振ることで、1回に限らず、2回目、3回目につながりますよ。

引用: https://thumbs.dreamstime.com/b/quiero-compartir-esta-imagen-con-los-amigos-43466611.jpg

もうひとつ、女性を誘いやすいテクニックに、頼み事を聞いてもらった「お礼」に誘う方法があります。「資料をなくしたんだけど、コピーさせてくれない」と頼み、「ありがとう、今度お礼にごちそうさせて」と誘うのです。

引用: https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/jion-images/images/41993.jpg

いわゆる“借り”を作ることで、相手も誘いに乗りやすくなります。このように相手が気楽にOKできる雰囲気づくりも、誘いやすくするテクニックですよ。

引用: http://www.saracensworld.com/wp-content/uploads/ngg_featured/How-to-Plan-a-Romantic-Dinner-Date-Picture-660x400.jpg

こんどは、男女問わず、先輩を誘う場合を考えてみましょう。そのときに、まず考えておきたいのが、スケジュールです。おすすめは、休みの前夜。もしイマイチな食事だったとしても、翌日からは休みなので、気分をリセットできます。そんなリスクヘッジをしておくのも、先輩と付き合う心構えです。

引用: https://s.eximg.jp/expub/feed/Escala/2016/Escala_20141119_4065854/Escala_20141119_4065854_1.jpg

そして、態度も重要なポイント。先輩を敬う気持ちは大切にしたいもの。「忙しい中でお時間を頂きありがとうございます」といった謙虚さを出すことが必要です。間違っても、「暇ですよね」なんて上から目線は禁句。誘う・誘わないで躊躇する間柄のうちは、上下関係は守りたいですね。

引用: https://mengym.net/wp-content/uploads/2017/11/motemote-cafe-date.jpg

さらに、あまり回りくどく誘うと、相手から訝しがられてしまうかもしれません。ここは、「○○さんと話がしたいです。ごはん行きませんか。」とストレートに誘うことをおすすめします。気取ったセリフなんて考えなくても、あなたの思いをストレートにぶつける、それで十分です。

引用: https://cdn0.mynvwm.com/wp-content/uploads/2016/04/d5c2dcc52aee6eefdb7bad8a69001116.jpg

続いて、上司を誘う場合を考えましょう。上司に対しては、仕事の悩みや相談、はたまた人生の先輩として話が聞きたいなどなど、会社の会議室で聞くよりも、ごはんを食べながら伺いたいこともありますよね。そんな時、どうやって食事にお誘いすればいいのか。気を使ってしまいますよね。

引用: http://shikoku-katsudo.site/wp-content/uploads/2017/08/AL206_kinshi420140810213551_TP_V.jpg

これまで紹介した先輩の誘い方ももちろん有効な方法ですが、さらに先輩となる上司を誘う場合に気を付けたいポイントは、ずばりフレーズのチョイスです。

引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/AL201_nomikai1220140830190036_TP_V.jpg

まずは、相手が“忙しい”前提で誘いましょう。「差し支えなければ、このあと一席いかがですか。」この「差し支えなければ」により、上司は「自分の時間のことを考えてくれているんだな」という気持ちが伝わります。

引用: https://cdn0.mynvwm.com/wp-content/uploads/2016/07/shinbashi-gerodon20140921200241_TP_V.jpg

ほかにも、「○○さんがいないと始まりませんので」と絶対来てほしいことを強調したり、「以前からゆっくりお話したかったんです」と相手の話を聞きたいアピールすることで、上司が誘いに乗ってくれる率が高まります。

関連記事

引用: https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/jion-images/images/45977.jpg

同じ「上司を誘う」場合でも、異性として誘う場合は、また誘い方が変わります。より積極性をアピールして、その後につなげたいところですが、失敗した場合の気まずさもあります。なんといっても毎日社内で顔を合わせる存在です。そこで、誘い方が重要になってくるのです。

H8vj5b1iilquiehtmofk
引用: https://img1.spiiky.com/events/8/44813_0_5fdbebc60aa64e7b9645e5daf4a32d94.jpg.ashx?format=jpg&quality=80&scale=both

デート目的で誘いたいなら、「イベント」を活用しましょう。相手の趣味に乗っかって、「○○さんの好きなアーティストのライブ、私もついて行っていいですか」とか、「○○さんにゴルフ教えてもらいたいな」と、“あなたについていきます”という姿勢を見せましょう。上司も、頼られていることがうれしいでしょうから、あまりイヤな顔はしないはずです。

引用: https://cdn0.mynvwm.com/wp-content/uploads/2017/04/AL1024kyuntosuru20140830131941-thumb-1000xauto-17549.jpg

また、“教えてもらう”系のイベントを使えば、1回にとどまらず、2回目以降も期待できます。そうやって、関係性を深めていくのもいいですよね。また、ホワイトデーのプレゼントとして誘うなんていうのも、高度なテクニックとして有効ですよ。

引用: https://s.eximg.jp/expub/feed/Escala/2016/Escala_20150922_5219828/Escala_20150922_5219828_1.jpg

少し目線を変えて、LINEを使ったお誘いテクニックを見ていきましょう。まずLINEで重要なのが、相手の生活を邪魔しないこと。LINEのやりすぎは、「会わなくてもLINEで十分」と、食事に行く機会を減らすことにもなりかねません。会うためのLINEなら、1日数回程度にとどめて、その分、一つひとつのメッセージに思いやりを持たせることが必要です。

引用: https://cdn0.mynvwm.com/wp-content/uploads/2017/01/af9900100444w-400x266.jpg

「きょうもお疲れさま」と相手をいたわってあげたり、季節の話題でリラックスさせてあげるのがいいですね。またちょっとした相談を通して、食事に持っていくのも有効ですね。「最近料理を始めたんだけど、作り方教えてくれないかな」なんてところから、食材買い出しに付き合ってもらう、なんて流れは、1回だけでなく2回目以降も発展していくことができますね。

引用: http://strikebook.com/wp-content/uploads/2015/11/1024-cc-library010002938.jpg

LINEを使って誘う場合、1回や2回目程度のメッセージ交換で誘わず、5、6回程度の会話のキャッチボールをスムーズに進めてから、軽く誘ってみましょう。あまりせっかちな人は、拒絶されやすくなってしまいますよ。

Um1r7g4gzlq4ogp1sndv
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcSL30wErYyenq8kU2uTlKdnqol-e-YytX7k2YJrFOr7-WfUD8Hw

そんなLINEのキャッチボールに有効なのが、スタンプです。最初からスタンプを連打されていると、嫌われていると思われるかもしれませんが、2回目、3回目とスタンプでうまくやり取りが成立していれば、あまり真剣にメッセージを考えなくても、あなたの気持ちが伝わりやすくなります。キャラクターの表情をうまく利用して、タイミングを見計らってみましょう。

引用: https://files.adme.ru/files/news/part_166/1667465/9517115-Meeting-In-Person-730x446-1515599421-650-f05c5a7b8c-1516091042.jpg

実は、初めて食事にお誘いするよりも難しいのが、2回目のお誘い。初めてのワクワクもなくなり、1回目と2回目の間隔も難しい。こんな時は、会話がどう盛り上がっていたかを考えるのがポイントです。テーマパークの話題で盛り上がったのであれば、そこを2回目に選べばいいし、野球の話題で意気投合できたら、試合のチケットをとれた日を2回目にすればいいのです。

引用: https://cuponassets.cuponatic-latam.com/backendCo/uploads/imagenes_descuentos/121960/53cdda64f6d2b0dee3616a9f308ad11fdc747431.XL2.jpg

ネットでは「○日くらいは間をあけて、次も新鮮な気持ちで会えるようにしよう」とか「相手の気持ちをつなぎ止めるためにも毎日のLINEは欠かさずに」などの情報があふれています。でも、互いの関係性さえうまく保てていれば、2回目までの期間や間隔に決まりはありません。「あしたも行こう」と盛り上がれば翌日も一緒に過ごせばいいのです。最初の食事のときの会話に、2回目以降のヒントは十分あります。盛り上がった会話を考えて、2回目、3回目…とつながる機会を作ってくださいね。

食事の誘い方を、ケース別に見てみましたが、どのケースでも言えるのは、自分の考えを押し付けない、そして、相手のことを思いやる気持ちの大切さです。当たり前に思うかもしれませんが、目的に向かって突っ走ると、なかなか周りが見えにくくなるものです。相手に喜んでもらえるためにも、自分だけでなく相手のことを考えた誘い方を心がけてくださいね。

関連記事

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/jion-images/images/41993.jpg