L93vylzlae9hypt15tjs

ダイエット

CATEGORY | ダイエット

ヨガマットは安いものでも大丈夫?おすすめの人気アイテム特集!

2020.07.20

ダンベルなどトレーニングをするときにおすすめしたいアイテムはいくつかあります。ヨガマットもそのうちの1つです。トレーニングアイテムは安いものから高いものまで幅広くありますが、効果を対して変わらないのが特徴。今回は安い・ おすすめなヨガマットを紹介します。

  1. 安いヨガマットでも大丈夫!おすすめアイテム8選!
  2. 安いものでも大丈夫!おすすめヨガマット①:SURIA(スリア)
  3. 安いものでも大丈夫!おすすめヨガマット②:easyoga(イージーヨガ)
  4. 安いものでも大丈夫!おすすめヨガマット③:JADE YOGA(ジェイド・ヨガ)
  5. 安いものでも大丈夫!おすすめヨガマット④:Aliciga
  6. 安いものでも大丈夫!おすすめヨガマット⑤:IEOKE
  7. 安いものでも大丈夫!おすすめヨガマット⑥:ニトリ
  8. 安いものでも大丈夫!おすすめヨガマット⑦:ニトリ
  9. 安いものでも大丈夫!おすすめヨガマット⑧:ニトリ
  10. ヨガマットは安いものでも大丈夫!おすすめの人気アイテム8選! まとめ!
引用: https://www.uniqueretreats.com/wp-content/uploads/2018/03/shutterstock_324427688.jpg
冒頭でも書いたとおりヨガマットはトレーニングをする際におすすめできるアイテムです。名前はヨガとなっていますが、スタビライゼーショントレーニングなどの平坦な場所を利用して行うトレーニングをするときも利用できるため、普段ヨガやピラティスなどをやらない方でも所有する価値は十分にあるといえます。ヨガ自体は今後さらなる広まりを見せていくと思われますが、いまはあまり興味が持てない方でも安いものを1度使ってみてはいかがでしょうか?
引用: http://chuabenhstress.com/wp-content/uploads/2017/12/yoga-giam-stress.jpg
自宅でトレーニングをする、ホームトレーニーの方たちはその凡用性の高さに驚くかもしれません。運動習慣のない方はストレッチのときに使ってみるといいでしょう。巻いてしまえば、棒状になり置き場所をとるダンベルとは違い邪魔になることもありません。デザインのいいものを購入すればインテリアとしても使えます。今回は安い・かわいい・人気の商品を紹介していきますので、ぜひ今後の参考にしてみてください。

関連記事

引用: https://ty20.fs-storage.jp/fs2cabinet/ite/item-SU-2SU-HEP4/item-SU-2SU-HEP4-m-01-dl.jpg
ヨガマットを購入する際は多くの方が近隣のスポーツショップでしょう。しかし、通販でも購入を視野に入れてもいいかもしれません。ヨガマットの購入でおすすめなのが国内外からヨガウェアやヨガマットをセレクトしている専門ショップ「東京ヨガウェア2.0」です。「安い」という判断基準がいくらなのかは個人差によりますが、1万円以下までなら出せるという方はぜひ「東京ヨガウェア2.0」をチェックしてみるといいと思います。なお、今回の特集でもいくつか「東京ヨガウェア2.0」で販売されている商品を紹介していきます。
引用: https://ty20.fs-storage.jp/fs2cabinet/ite/item-SU-2SU-HEP4/item-SU-2SU-HEP4-s-01-dl.jpg
では、早速「東京ヨガウェア2.0」からかわいいと人気の商品を紹介していきます。1つめは「SURIA(スリア)」というブランドのものです。税込価格5,724円で、価格帯は中堅クラスといったところでしょうか?ものすごく安いわけではありませんが、比較的手を出しやすい価格ではないでしょうか?
引用: https://ty20.fs-storage.jp/fs2cabinet/ite/item-SU-2SU-HEP4/item-SU-2SU-HEP4-s-03-dl.jpg
SURIAの特徴は鮮やかなカラーバリエーション、そしてリサイクル可能で環境に優しい素材を使用しているところです。派手な柄は一切ありませんが、素材のイメージに合ったグレイッシュで優しい色合いは落ち着いた大人の方にピッタリです。かわいいという表現が正しいかどうかわかりませんが、画像にある「チェリーピンク」や
引用: https://ty20.fs-storage.jp/fs2cabinet/ite/item-SU-2SU-HEP4/item-SU-2SU-HEP4-m-02-dl.jpg
「スカイブルー」は大人のかわいさがあり、かなり人気のある色のようです。先ほど価格は中堅クラスといいましたが、素材・カラーバリエーションなどを考えると決して高くありません。このへんのチョイスはさすが専門ショップである「東京ヨガウェア2.0」といえます。
引用: https://ty20.fs-storage.jp/fs2cabinet/ite/item-YW-YWE-017/item-YW-YWE-017-m-01-dl.jpg
続いても「東京ヨガウェア2.0」からです。SURIAとは違いこちらの「easyoga(イージーヨガ)」のヨガマットには柄が入っています。「かわいいさ=柄のセンス」というものが一要素としてありますが、ヨガというもの自体そもそもハードに身体を動かすわけではありません。そのため、過度に主張した色や柄は妙な雰囲気を演出してしまうでしょう。
引用: https://ty20.fs-storage.jp/fs2cabinet/ite/item-YW-YWE-017/item-YW-YWE-017-m-03-dl.jpg
そういった意味では「柄」はイージーヨガのようにヨガマットのベースカラーに合わせた品のある柄が馴染みがいいと感じます。柄はヨガを主張する蓮ですので色合いだけでなくテーマ設定も非常にセンスがあります。ピンクカラーはかわいいのですが、非常に人気があるためすぐに完売になってしまうようです。
引用: https://ty20.fs-storage.jp/fs2cabinet/ite/item-YW-YWE-017/item-YW-YWE-017-m-02-dl.jpg
もうひとつのパープルもおすすめですので、好みのカラーでしたら購入してみてはいかがでしょうか?
引用: https://ty20.fs-storage.jp/fs2cabinet/ite/item-JD-VOJ15/item-JD-VOJ15-m-01-dl.jpg
「東京ヨガウェア2.0」のなかからはこれで最後のかわいい・おすすめヨガマットになります。「JADE YOGA(ジェイド・ヨガ)」は天然ゴムを使用した滑らないヨガマットとして人気のある商品です。
滑らないヨガマットとしてヨギ・ヨギーニから絶大な信頼を得ているJADE YOGAのヨガマット。素材が天然ゴムがゆえに重さが難点でしたが、ついに超軽量で超薄タイプが新発売!最小で22cm×22cm×5cmに折りたたむことが可能です。通勤時も人目を気にせず持ち運ぶことができます。

引用: https://ty20.fs-storage.jp/fs2cabinet/ite/item-JD-VOJ15/item-JD-VOJ15-s-02-dl.jpg
カラーバリエーション、そして無地という点からかわいいという観点からはややズレが生じるかもしれませんが、ヨガを実践中はなかなかズレないところを購入基準として考えてもいいかもしれません。ヨガマットのようなトレーニングアイテムは「スペック重視!」という方にはもってこいの商品です。
引用: https://ty20.fs-storage.jp/fs2cabinet/ite/item-JD-VOJ15/item-JD-VOJ15-m-04-dl.jpg
折りたためばかなり小さくまとまるので、常用しているカバンにそのまま入れておけます。仕事帰りにそのまま教室へ向かえるというのは小さなことのようですが、使用者としてはかなり大きなポイントになります。「とにかくスペックを!」という方は「ジェイド・ヨガ」、ぜひ使ってみてください。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61Iqu%2B9ncsL._SL1200_.jpg
さて、ここまでは「東京ヨガウェア2.0」から品質と価格のバランスのとれた商品を紹介してきました。ここからは「安さ」に注目した商品をいくつかあげていきます。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81qMsEJwM1L._SL1200_.jpg
「Aliciga」のヨガマットは送料込みで1000円と少し。先ほどまで紹介してきたものと5、6倍の価格の違いがあります。1000円ちょっとの商品なので、使い捨てや入門として購入するほうが利口かと思います。色合いはやや毒々しいものが多いですが、許容範囲内です。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71rc2zVwkUL._SL1500_.jpg
続いての商品は2000円台、「安い」と多くの方が感じるのはこれくらいの価格帯だと思います。こちらの商品はヨガマットにありがちな「ゴム臭」がしないだけでなく、環境にも優しい素材を使用しています。初心者の方はこのような商品から使ってみるといいでしょう。
引用: https://www.nitori-net.jp/wcsstore/ec/images/Image/catalog/8522202/646X1000/852220201.jpg
ヨガマットを探していくなかで以外と盲点なのが「ニトリ」です。お値段以上のニトリのヨガマットは厚さによって違いはありますが、4mmのタイプなら税込価格799円で購入できます。ネットでの評判もなかなかのようですので、お近くのニトリに1度足を運んではいかがでしょうか?
引用: https://www.nitori-net.jp/wcsstore/ec/images/Image/catalog/8522219/646X1000/852221903.jpg
柄物になるとプリント料などでやや価格が上がってしまいますが、それでも1500円以下です。柄といっても悪目立ちするような主張の激しいものではないので、少しアクセントがほしい方は選んでみるといいと思います。
引用: https://www.nitori-net.jp/wcsstore/ec/images/Image/catalog/8522213/646X1000/852221301.jpg
無地・柄だけでなく「リバーシブル」バージョンもあります。種類が豊富なところはさすがニトリといったところでしょうか?表・裏の区別をしたい方はリバーシブルを選んでおくと便利そうです。
引用: http://croiyoga.ie/wp-content/uploads/2015/05/Woman_Yoga.jpg
以上、安い・かわいい・人気・おすすめヨガマット特集いかがだったでしょうか?トレーニングアイテムは「使えれば、どんなものでもいい」という見方もありますが、少し値が張るものは、それ相応のこだわりが見られて興味がそそられるものです。今回紹介したもののなかで気に入ったものがあった方はぜひ使ってみてください。
引用: http://static.saras-media.com/wp-content/uploads/2017/03/10230027/shutterstock_263675099.jpg
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/stg-wordpress/blog/wp-content/uploads/2017/08/07142019/yoga-pose-twist-1024x1024.jpg