Dtj9rvqxjfysxiboqjmx

筋トレ

CATEGORY | 筋トレ

筋トレに良いプロテインはこれ!効果的な摂取方法を詳しく紹介!

2020.07.07

筋トレに欠かせないプロテインはタンパク質を簡単に補給でき、飲み方も筋トレ後に水や牛乳に溶かして飲むだけという、利便性から多くの人に愛用されています。ここでは、最も効果的にタンパク質を摂取するためのタイミングやプロテインを選ぶ時のポイントなどを紹介します。

  1. 筋トレに欠かせない!プロテイン基礎知識
  2. プロテインを効率的に摂取する方法とは?3つのタイミングをご紹介
  3. 【筋トレに欠かせない】プロテインの種類
  4. 【筋トレに欠かせない】プロテインを味で選ぶ
  5. 筋トレによいプロテインのまとめ

プロテインとは

引用: https://i.pinimg.com/564x/df/21/c7/df21c731a9196c95229a15d8d8b45047.jpg
プロテイン(Protein)は英語で「タンパク質」を意味ます。タンパク質は三大栄養素の一つで、体にとって(特に筋トレを常時行っている人にとって)欠かせないものです。市販されている「プロテイン」というのは、タンパク質を効果的に補給できるように構成されている栄養補助食品のことを指します。

筋トレ後のタンパク補給、なぜ食事で摂るタンパク質ではなくプロテインがいいのか

引用: https://i.pinimg.com/564x/62/48/f4/6248f488fe74974e8f66c200d547f3ed.jpg
筋トレ直後は筋肉が傷ついて、身体が回復するために栄養を必要としています。ここですばやくプロテインによってタンパク質を補給してあげることで、回復力・筋力アップに繋がります。しかし、激しい筋トレをした後すぐに、食事をするのは難しく、そのうえ食事からタンパク質を摂取すると、消化吸収に時間がかかります。 そこで、消化吸収の速さと、食事をしなくてもよいという手軽さから、筋トレ直後のタンパク質補給にはプロテインを活用する方法が適しているのです。
タンパク質を簡単に補給できる方法として選ばれているのがプロテイン。水や牛乳に溶かして飲むだけという、利便性があります。 筋力アップにタンパク質は欠かせない存在であるのは間違いありません。 しかし、ただプロテインを飲んでおけばいいというわけではありません。 そこで、プロテインをただ飲むだけではなく、より効果的な飲む3つのタイミングについてご紹介していきます。

筋トレ後30分以内に飲み、傷ついた筋肉の回復を促す

引用: https://i.pinimg.com/564x/c5/d8/6c/c5d86c28624e3171352d44621aa9c262.jpg
1つ目のタイミングは、トレーニング直後の30分以内は筋肉がつきやすい、「ゴールデンタイム」です。 筋トレ後の身体は筋肉が傷ついているため、回復をしようと栄養の吸収がよい状態にあります。 筋肉に栄養を送りこむ速度は通常の3倍にまでアップしていると言われています。

寝る前に飲む

引用: https://i.pinimg.com/564x/d6/0c/24/d60c24d666b728b13639562715154bd7.jpg
2つ目のタイミングは、寝る前です。人は眠っている間もたえず成長ホルモンを分泌し続けています。成長ホルモンとは筋肉の成長を助けるもので、トレーニングと切っても切れない関係です。就寝前にプロテインを摂取すると筋トレで傷ついた筋肉の回復だけでなく成長ホルモンの働きを促してくれるメリットがあります。

朝に飲む

引用: https://i.pinimg.com/564x/b3/a6/54/b3a654fe9ea019dd40397235eb4a50b4.jpg
3つ目のタイミングは朝です。朝目覚めた時、人間の体は水分や栄養が全般的に不足している状態です。 肉・魚などタンパク質をたっぷり含まれた朝食を食べる事が出来ればいいのですが、忙しい現代人は手軽なパンやシリアルなどで朝食を済ませがち。朝食内容に合わせてプロテインを活用しましょう。

関連記事

プロテインと一言で言っても様々な種類があります。大きく分けると3つに分類分けすることが出来、どれを購入すればいいのか迷ってしまいますよね。 そこで、自分の用途に合わせてきちんと選択できるよう、それぞれの違いを理解しましょう。

ホエイプロテイン

引用: https://i.pinimg.com/564x/c8/3b/0a/c83b0a552987cf845cc9d1a78528d4f8.jpg
ホエイプロテインは、牛乳が原料として作られています。牛乳の中に含まれているホエイ(乳清)という、タンパク質を原料としています。 消化吸収速度が早く、筋トレ直後の栄養補給に役立ちます。更に運動によって失われやすいBCAA(分岐鎖アミノ酸)という成分がとても豊富なので、運動による筋肉の分解を軽減し、疲労を低減する効果も期待できると言われています。 激しいトレーニングを習慣にしていて、筋力アップをしたい人にぜひおすすめしたい種類ですね。

ソイプロテイン

引用: https://i.pinimg.com/564x/e4/9e/3b/e49e3b88215905acf61d6ac135ad1802.jpg
ソイプロテインは、大豆に含まれるタンパク質が原料です。植物性のタンパク質ですので、消化吸収の速度がゆっくりで、満腹感を持続させやすいメリットがあります。また、タンパク質補給と同時に、大豆に含まれるイソフラボンの美容効果なども期待できます。 そのためダイエット中の人や、美容、健康面を重視している人に向いています。

カゼインプロテイン

カゼインプロテインは、牛乳が原料です。ホエイプロテインと似ていますがタンパク質の種類が違い、カゼインプロテインは牛乳から取れるカゼインというタンパク質を使用しています。 ホエイプロテインと比べ吸収速度がゆっくりなので、就寝中のタンパク質補給に適しています。 就寝中もタンパク質を補給したい人、長時間タンパク質を吸収させて、筋力アップを目指したい人に向いています。
引用: https://i.pinimg.com/564x/ce/3f/7f/ce3f7f7ea1584ab1cf65a865f09d414c.jpg
初めてプロテインを購入する際に選ぶ方法の一つとして、味によってが選ぶことができます。 ただ、どの味が美味しいのか自分に合っているのかは飲んでみないとわからないのですよね。 そこで今回はあまりハズレることがない味を紹介します。

ココアやチョコレート味

引用: https://i.pinimg.com/564x/2e/8f/41/2e8f419a375644cc9082ce5db72ea5ef.jpg
ココアやチョコレート味はプロテインの味の中で王道と言えます。チョコレートの香りや甘さのある味付けが、プロテインの独特な風味を消してくれますので、違和感なく飲みやすくなっています。

ストロベリー味

引用: https://i.pinimg.com/564x/cd/2c/62/cd2c626407dfb35c0d3985321eb4d06f.jpg
ストロベリー味といっても、名前のとおりに酸味があるわけではなく、プロテインと組み合わせるとイチゴミルクのような優しい味になります。いちごミルクが好きな方には、受け入れられやすい味となっています。
プロテインの効果的な飲み方としては「トレーニング直後の30分以内・寝る前・朝」の3つのタイミングでした。 しかし、プロテインの飲み方は自分のライフスタイルに合わせて調節していく必要があります。 プロテインは上手に使えば、日々忙しく働く私たちの強い味方です。毎日のライフスタイルに取り入れていきましょう。

関連記事