Tvftwrv9ax7rk7eaclxf

ヘアスタイル

CATEGORY | ヘアスタイル

メンズツーブロックヘアカタログ!大人がしたいセット方法とは?

2018.03.27

ツーブロックって学生がするものって思ってませんか?そこのメンズ君!実は違います。今時はビジネスマンに多く浸透しています。なので、意外とかっこよく決まってたりします。そんな大人がしてみたいメンズ専用ツーブロックヘアスタイルをご紹介。

目次

  1. メンズツーブロックヘアスタイルご紹介
  2. おすすめメンズツーブロックヘアスタイル:ツーブロック × ショート
  3. おすすめメンズツーブロックヘアスタイル:ショート ビジネススタイル
  4. おすすめメンズツーブロックヘアスタイル:ショート プライベートスタイル
  5. おすすめメンズツーブロックヘアスタイル:ツーブロック × パーマ
  6. おすすめメンズツーブロックヘアスタイル:ツーブロック×パーマ ビジネススタイル
  7. おすすめメンズツーブロックヘアスタイル:ツーブロック×パーマ プライベートスタイル
  8. おすすめメンズツーブロックヘアスタイル:ウェーブパーマ×ロング
  9. おすすめメンズツーブロックヘアスタイル:無造作ニュアンスパーマ×ロング
  10. おすすめメンズツーブロックヘアスタイル:パーマ×ロング×結び
  11. まとめ
Csz1wfnvyaaydtc
引用: https://pbs.twimg.com/media/CsZ1wfNVYAAyDTc.jpg
Fb9feb2a6f239340cd7378318f16fe59
引用: https://otokomaeken.com/wp-content/uploads/2015/09/fb9feb2a6f239340cd7378318f16fe59.jpg

最近、ビジネスマンの間でも流行っているツーブロックを紹介します。
また、ツーブロックだとスタイリングが、簡単なのか、難しいのか、なんて思いますよね!

その中でも、簡単な物をご紹介します。
他にも、ツーブロックとロングヘアって合わないかもなんて思ってませんか?
いいえ、意外に行けます。こっそりロングも紹介します。
周りと差をつけたい時は最高です。

Bd8072f5417affb3b0ed85494e3b491d
引用: https://stat2.smartlog.jp/wp-content/uploads/2016/04/50289910/bd8072f5417affb3b0ed85494e3b491d.jpg
Fuu 1
引用: https://media-popcorn.sakura.ne.jp/magazine/wp-content/uploads/2017/01/fuu-1.jpg

ベリーショートよりも、モヒカン感を出して、伸びた所でアレンジを加えるメンズヘアスタイル。
サイドのツーブロックは、こめかみまで入れず、サイドが膨らんで見えない程度まで、刈り上げるのがポイント。

もし、刈り上げに抵抗がないなら、思いっきり刈り上げてしまうのも一つです。
また、束感が簡単に出ないなどで悩んでる場合はパーマがオススメです。

初めてツーブロックを入れる人に、サイドが膨らんで見えない程度まで、刈り上げるのが、おすすめなヘアスタイルです。
また、これがショートヘアだから出来ることです。今年はロングじゃなくて、思い切ってショートにしましょう。

スタイリング方法は、ドライヤーをかける時に握って立ち上げるように乾かしていきます。全体が乾いたらハードタイプワックスを根元からなじませて、束感を作っていきましょう。

髪質によって髪が沈むのが気になる場合は、ハードスプレーを吹きかけて完成にしても大丈夫です。
基本はハード系ワックスで十分です。

Fbb3a051e8f48b81fde0b1201174d02f
引用: https://stat2.smartlog.jp/wp-content/uploads/2016/04/50289910/fbb3a051e8f48b81fde0b1201174d02f.jpg
47 thumb autox1067 4773
引用: https://mens-hairstyle.jp/lipps_kichijoji/assets_c/2015/10/47-thumb-autox1067-4773.jpg

前髪からトップに束感を出して、躍動感を出していく。そうすることで、髪の躍動感で表現させたメンズヘアスタイルです。サイドは刈り上げ、襟足は浅めにツーブロックを入れていきます。全体はショートレイヤーで、カットしていきます。

そうすると束感を生かしながら、すっきりとした印象。これならパーマをかけなくても、地毛の動きを活かして動きが出すことが出来るので、髪へのダメージがないから、普段のお手入れも簡単です。

スタイリング方法は、前髪を流しながら、ドライヤーをかけていきます。そこである程度の流れと形を作ります。これはパーマをしていないので、ここでしっかり形を整えてあげるのが大切です。
その後、ワックスは10円玉くらいを手になじませ、バックからトップ、前髪は、はたくようにスタイリングしていきます。

1 / 4