Uj99u7p1hcp16u1d1rs6

音楽

CATEGORY | 音楽

高級イヤホンおすすめ15選!廉価なものとの違いを徹底解説!

2018.03.19

通勤や通学時にスマホで音楽を聞く方が増えています。ハイレゾ音源をより楽しむために、また、豊かな低音をより感じるために高級イヤホンの購入を検討されている方はいませんか?今回はおすすめの高級イヤホンを解説いたします。お好みの音楽に合ったイヤホンを探してくださいね。

目次

  1. 高級イヤホンと廉価イヤホンの違いとは?
  2. イヤホンの種類とは?
  3. イヤホンの種類1.インナーイヤー型
  4. イヤホンの種類2.カナル型
  5. イヤホンの種類4.バランスドアーマチュア型
  6. イヤホンの種類5.Bluetoothワイヤレス型
  7. イヤホンの種類6.ノイズキャンセリング型
  8. 低音を強調するおすすめの高級イヤホン【1】.SONY(ソニー)/MDR-EX1000
  9. 低音を強調するおすすめの高級イヤホン【2】.ETYMOTIC RESEARCH(エティモティックリサーチ)/ER4SR
  10. 低音を強調するおすすめの高級イヤホン【3】.JTS(ジェーティーエス)/IE-6
  11. 低音を強調するおすすめの高級イヤホン【4】.Westone(ウエストン)/W10
  12. 低音を強調するおすすめの高級イヤホン【5】.audio technica(オーディオテクニカ)/ATH-E50
  13. 低音を強調するおすすめの高級イヤホン【6】.AKG(アーカーゲー)/N40
  14. 低音を強調するおすすめの高級イヤホン【7】.SENNHEISER(ゼンハイザー)/IE80 S
  15. 低音を強調するおすすめの高級イヤホン【8】.64 AUDIO/U2 (64A-0304)
  16. 低音を強調するおすすめの高級イヤホン【9】.SHURE(シュアー)/SE425-CL
  17. 低音を強調するおすすめの高級イヤホン【10】.EARIN(イヤーイン)/M-1 Aluminium
  18. 低音を強調するおすすめの高級イヤホン【11】.FENDER(フェンダー)/FXA7-GOLD
  19. 低音を強調するおすすめの高級イヤホン【12】.JVC(ジェイブイシー)/HA-FXZ100
  20. 低音を強調するおすすめの高級イヤホン【13】.KLIPSCH(クリプシュ)/X20i
  21. 低音を強調するおすすめの高級イヤホン【14】.beyerdynamic(ベイヤーダイナミック)/Xelento remote(エクセレント・リモート)
  22. 低音を強調するおすすめの高級イヤホン【15】.Bang&Olufsen(バング・アンド・オルフセン)/BeoPlay H3 MK2 Champagne
  23. 低音を強調する高級イヤホンおすすめ15選!廉価なものとの違いを徹底解説!のまとめ

高級イヤホンは数万円もするものから、廉価イヤホンは100均で売っているものまで、イヤホンの価格帯はとても幅広いですね。今回はおすすめの高級イヤホンをご紹介しますが、高級イヤホンと廉価イヤホンはどのような違いがあるのでしょうか。

違い1.低音のバランス

廉価イヤホンは「低音を強調」する傾向にあるようです。よく言えば迫力を感じる音ですが、悪く言えばモコモコとして輪郭がぼやけている音である場合が多いのです。それに比べて高級イヤホンは低音から高音までバランスよく、奥行きと広がりのある音像を提供してくれるものが多いと言えるでしょう。使われている素材の質やイヤホンの重さや厚みがサウンドの優劣に関係しているからです。

違い2.周波数帯域の幅

高級イヤホンを使えば、廉価イヤホンでは気づかなかった音に気付く、ということがあります。それは高級イヤホンと廉価イヤホンでは再生可能な周波数帯域が違うからです。再生可能な周波数帯域が狭い廉価イヤホンで聞く音は軽く、音のパワーを感じられず物足りないものです。

違い3.付属機能

マイク付きであったり、手元でボリューム変更や曲の選択ができたり、電話での通話開始や保留状態にできたり。専用ケースやケーブルが付属していたり。こういった付属機能や付属品などでもイヤホンの価格は変わってきます。自分にとって必要な機能を見極めて、価格も含めて自分に適したイヤホンを選びたいですね。

スマホやミュージックプレイヤーの普及により、もはや生活必需品と言えるイヤホン。そんなイヤホンにはどのような種類があるのか、それぞれの違いを確認しておきましょう。

Smr6lpxpfyvr8wvywbgi
引用: https://www.instagram.com/p/BgYbVxvjII0/?tagged=%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%83%9B%E3%83%B3

インナーイヤー型のイヤホンは、イヤホン本体を「耳介(じかい)」に乗せて装着するタイプです。イントラコンカ型とも呼ばれ、カナル型のイヤホンとのサイズの違いはやや大きめなものが一般的です。

Ygx7mzvuvjaw8qdhhcbt
引用: https://www.instagram.com/p/BVx3V3ahWfi/?tagged=%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%8A%E3%83%BC%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%83%BC%E5%9E%8B

開放型形式なのでカナル型イヤホンと違い、遮音性は期待できません。満員電車の大敵で社会問題になったこともある、あの不快なシャカシャカした音漏れには注意が必要です。

Orbmme47tyj4qtqq0ztw
引用: https://www.instagram.com/p/BeOCdyOBKPx/?tagged=%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%8A%E3%83%BC%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%83%BC%E5%9E%8B

インナーイヤー型のイヤホンはカナル型イヤホンと違い、音場空間の広さと臨場感があります。しなやかで滑らかで、アコースティックサウンドではナチュラルな質感と空気感を楽しむことができます。

A4eznroftaul0ykyokzi
引用: https://www.instagram.com/p/BQPsTuNhdmG/?tagged=%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%8A%E3%83%BC%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%83%BC%E5%9E%8B

カナル型イヤホンと違い低音が弱いのが残念ですが、逆にスケール感があり、装着感も楽で聞き疲れしにくいのがカナル型イヤホンとの違いでもあります。

1 / 10