Kahwq4c20toavxvwhuh7

音楽

CATEGORY | 音楽

セリアのイヤホンがおすすめ?実際音質や使い勝手は良いの?

2020.07.20

100均イヤホンはマニアの間では愛好家がいるほど実は静かに流行っているアイテム。その中でもセリアのイヤホンがおすすめという話を耳にました。ということで今回はセリアのイヤホンがおすすめというのが真実なのか、音質や使い勝手に迫ります。

  1. iphoneやスマホで音楽を聴くなら今は100均(セリア等)のイヤホンがおすすめ!音質や使い勝手はどうなのか!?
  2. iphoneやスマホで音楽を聴くならセリアのイヤホンがおすすめ!そもそもセリアとは
  3. iphoneやスマホで音楽を聴くセリアのおすすめイヤホン「xyy-16」の音質・使い勝手
  4. iphoneやスマホで音楽を聴くセリアのおすすめイヤホン「xyy-16」の音質・使い勝手を良くする方法・アイテム
  5. iphoneやスマホで音楽を聴くセリアのおすすめイヤホン「xyy-16」の口コミ
  6. iphoneやスマホで音楽を聴くセリアのおすすめイヤホン「xyy-32」
  7. iphoneやスマホで音楽を聴くセリアのおすすめイヤホン「xyy-32」の口コミ一覧
  8. iphoneやスマホで音楽を聴くセリアのおすすめイヤホン「xyy-15」
  9. iphoneやスマホで音楽を聴くセリアのおすすめイヤホン「xyy-15」の口コミ一覧
  10. セリアでイヤホンを買うなら合わせて買いたいアイテム
  11. セリアのイヤホン紹介でした!
引用: https://cdn.pixabay.com/photo/2015/05/31/11/48/earphones-791309_1280.jpg
100均は様々な日用品が108円(税込)や安価で購入できるショップであり、ダイソー・キャンドゥ・セリアといったチェーンが街中に出店されています。そんな100均ではなんとイヤホンまでもが購入可能!昔は音質も使い勝手も悪く買うような人もいなかったかも・・・と思いますが、今では100均イヤホンがあなどれない実力を持ち合わせているのだとか。
中には数万円に匹敵する音質の100均イヤホンも存在するという噂も・・・!というこで今回はiphone他スマホで使える100均イヤホンの中でも「セリア」というチェーンに焦点を当ててイヤホンの音質や使い勝手をご紹介!&口コミなどから本当にいいものなのかを見ていきたいと思います!
引用: https://cdn.pixabay.com/photo/2017/10/12/22/10/business-2846185_1280.jpg
またイヤホンの音質だけでなく周辺の便利グッズもあれば紹介していきます。
引用: http://www.seria-group.com/mainvisual_pc/images/nyuko_haru_web_pc.jpg
店舗の名前にもなっている「Seria」はイタリア語で「まじめな」という意味を持ち、人々の日常を彩るという目的のもと安価で良質な商品を提供しているのがセリアという100円ショップです。
全国で見ると店舗数は1400を越えており、日々その店舗数は拡大していっている100均ショップとしても成長状態にある大き目のチェーンでした。
また商品を侮ることなかれ、良いものを提供するべく安価なのに質にこだわった日本製が多い!またプライベートブランドの商品も力を入れるなどコスパ抜群の商品を展開しています。
引用: http://www.seria-group.com/mainvisual_pc/images/seria_gpbanner_pc_main.png
引用: https://pbs.twimg.com/media/DKPVhfXUEAQWhFl.jpg

100均イヤホン愛好家の間で高評価を得る

引用: https://pbs.twimg.com/media/DVFsdiKUMAE2ls0.jpg
セリアで販売されているイヤホンの中でも100均イヤホン愛好家からの口コミで音質もすごい使える!という評判を得ているのがこの「xyy-16」です。なんでも使い方を考えれば音質などが化けるとのことでした。
「xyy-16」を作っているのは中国、しかし商品開発は日本で行われているということなので日々中国の工場で流れ作業で製造されているのでしょうか。なかなか当たり外れが大きそうですが、実際作りの当たりはずれはあるようなのでさすがは安価中国クオリティと言いたいところです。
「xyy-16」は見た目がピンク・白・金・青の4種類の色が展開されていてL型プラグ、Y字コードといった特徴があります。
引用: https://pbs.twimg.com/media/DObH8nHVwAAXZ03.jpg
また「xyy-16」の音質としては解像度が高くないせいか音楽再現力は足りない部分がありますが、ベースサウントの要である低音もそれなりに主張してくれることや中音域が効きやすいせいかボーカルの声も聴きやすいとされています。
総合評価で言えば音楽を視聴するうえでは結構優勢であり、「バランス」のとれた一品とのことでした。

「xyy-16」の外れパターン

引用: https://pbs.twimg.com/media/C9gWolqUMAAIG-h.jpg
恐らく量産されていることと安価な点で「xyy-16」にも外れのパターンがあります。音質が異様にコモっている場合や音の大きさがおかしい、プツプツ断線感がある場合は外れなので買いなおしてみましょう。安価ですからいくつか買ってみて同じ個体でも違いを見てみるのもありですね。

関連記事

イヤーピースを交換

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51BfujbhwYL._SL1200_.jpg
ソニー SONY ハイブリッドイヤーピース EP-EX11M : Mサイズ 4個入り ブラック EP-EX11M B
価格 ¥ 381
「xyy-16」のイヤーピースがあまり好みでない場合、良くない場合はイヤーピースを交換することで音質に劇的な変化をもたらします。ただせっかく100均で買ったのに高いイヤーピースを使っては意味がない・・ということで紹介するのはsonyの安価なイヤーピースです。
これだけで劇的にいいものに変えられるならお得感ありでしょう。
カナル型の割には「xyy-16」のイヤーピースが小さいことからも密閉感が薄い原因になっているので、密閉感を上げれば自ずと音質が良く感じることに繋がります。

EQ設定を変える

引用: https://pbs.twimg.com/media/DK9tNHrVwAIx7wR.jpg
EQとはイコライザーと呼ばれるヘルツ単位で音域をカットしたり増幅したりできるものです。低音をカットしたければ低音域をゼロに、増幅したい場合はプラスの方向にします。電子楽器の音作りなんかにはEQは必須知識なのでわかるかもしれないですが、それ以外の方は好みでいじってみるのもありだと思います。
引用: https://cdn.pixabay.com/photo/2014/10/08/09/46/earpod-479679_1280.jpg
口コミを要約してまとめました。

口コミ一覧

イヤーピースを変えたら聴きやすくなかった、しかし断線しそうで怖い。
左右の音のバランスがおかしいから別の買ってみたらちゃんと聴けるようになった。最初のは不良品だったっぽい。
S9gy6hugfen6npbt7luc
引用: https://i1.wp.com/lh3.googleusercontent.com/-_1fZJFztk30/V7RqVa_iJII/AAAAAAAAK3c/loqgjlszXKspHqVnQhmknClQJmt1qkP5ACHM/w700-o/IMG_11.jpg?zoom=1.25&ssl=1
一つ買ったら108円、10本買っても1080円はお得すぎるのでは?
無調整でもそこそこ聴けるけど、EQ設定で化ける。
動画を見るならいいけど音楽はちょっと微妙、でもイヤホン壊れたときはその場しのぎで十分使えるレベル。
引用: https://cdn.pixabay.com/photo/2016/03/19/23/03/handsfree-1267605_1280.jpg
100円にしては中高域は聞けるけど低域は微妙。
1000円前後で売ってる下手なイヤホンよりは使える。

関連記事

引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/GORI0I9A0921_1_TP_V.jpg
「xyy-16」の後継として登場したのがこちらの「xyy-32」です。変わったのはマイクが使えるようになったこととイヤホンジャックが変わったことでした。
基本的にはあまり変わらないのでマイクを使いたいという方はこちらを試してみるのもありかもしれません。
他は音質など特に変わらず、イヤホンジャックが変わったので自分のスマホやiphoneで使えるかどうかの確認は必要です。
エイジングしたらそれなりに聞けるようになった。
引用: https://pbs.twimg.com/media/C5gmdYvU0AMKlHN.jpg
EQ設定で1000円程度の価値にはなる。
引用: https://pbs.twimg.com/media/B_a-uvBUwAA11ea.jpg
のっぺりとしたきしめんのようなフラットコードになっているこちらのイヤホンはコードが絡まりにくいのがメリットとしてあるものです。実際に絡まりにくいようで売り文句通りのものでした。
イヤーピースは小さめなのでやはり交換は必須、また音質に関しては解像度は微妙、広域の抜けも微妙、中域は音のぼやけが気になるなど言われています。
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/AirPAKU1755_TP_V.jpg
見た目はいいけど音が残念。
重低音が少なめでした。
「xyy-16」を買ったほうが正解だった。
引用: https://pbs.twimg.com/media/DQkW_OkVQAEjlwD.jpg

シリコンイヤーパッド

耳にイヤホンを突っ込むだけでは長時間つけると痛くなったり疲れてしまう・・・そんな方がイヤホンと合わせて買いたいアイテムがシリコンイヤーパッドです。こちらのアイテムをイヤホンに絡ませれば痛みを解消したり長時間の着用の疲労を軽減するなどの効果も。
ただしコードが太かったり幅が広いものだと収まらない恐れもあります。
引用: https://pbs.twimg.com/media/C7xTb6qVwAA2gRW.jpg
引用: https://cdn.pixabay.com/photo/2015/03/19/08/22/music-680561_1280.jpg
セリアのイヤホンのいくつかを紹介させていただきました。結局のところセリアのイヤホンを買うなら「xyy-16」がおすすめできるものになっているようです。
また「xyy-16」を使うならイヤーピースを変えてEQをいじる、ここまでして音質や使い勝手が良くなるようなので是非お試しください。セリアのイヤホンを全部買ってみて聴き比べするのも面白そうです!

関連記事

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/iPhone35mm_TP_V.jpg