Zbogo77qut5qwmwdepib

インテリア・雑貨

CATEGORY | インテリア・雑貨

ブックカバーの作り方15選!縫わないで紙と布だけで作れるものも!

2018.04.07

本を読もうと思った時に使うブックカバー(の作り方)は読んでいる本を知られたくない場合や本に汗や傷をつけたくない場合に便利。読書が好きな人ならブックカバーもこだわりがあると思います。そこで今回はブックカバーの作り方を紹介していきます。

  1. ブックカバーの作り方を知りおしゃれな自作カバーを作ろう
  2. 縫わないブックカバーの作り方:ハサミと紙袋で簡単!
  3. 縫わないブックカバーの作り方:紙袋だけで簡単!
  4. 縫わないブックカバーの作り方:折り紙で簡単!
  5. 縫わないブックカバーの作り方:コピー用紙で簡単!
  6. 縫わないブックカバーの作り方:クラフト紙で簡単!
  7. 縫わないブックカバーの作り方:トレーシングペーパーで簡単!
  8. 縫わないブックカバーの作り方:雑誌の紙で簡単!
  9. 縫わないブックカバーの作り方:紙布以外も!クリアファイルで!
  10. 縫わないブックカバーの作り方:手ぬぐいで簡単!
  11. 縫わないブックカバーの作り方:布製!アイロンとボンドで!
  12. 布製ブックカバーの作り方:縫うけど頑張る!
  13. ランチョンマット(布)ブックカバーの作り方:縫うけど簡単!
  14. 布製だけど縫わないブックカバーの作り方
  15. 裏地付きブックカバーの作り方:簡単ではないけど挑戦したい!
  16. もはや異次元!紙布でもない革を使ったブックカバーの作り方
  17. ブックカバーのデザイン集合!無料でダウンロード&柄に使えるサイト集
  18. ハンドメイドでオリジナティあるブックカバーを
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41ZxxcbUIeL.jpg
本を読みたい!そんなあなたが本屋に行ってみると毎回きかれるのは「カバーおつけしますか?」といった言葉です。文字通り本の表紙を見えなくするようにするためのカバーですが、無料でつけてもらうものはデザインが質素であんまりよくありません。
そんな部分に不満を持っているという人に紹介したいのが今回のブックカバーの作り方です。15種類ほど紹介しますのでお気に入りの方法をお試しください。
本屋さんやお店で買い物をしたときに紙袋に商品を入れてくれることがあると思います。そんなときに貰って余った紙袋は後で使う機会があるかもしれないと思って捨てずに残しがちな人もいませんか?
そんな方は紙袋を使った縫わないブックカバーの作り方を!ハサミが必要です。
1.紙袋を開きます
2.本を開いた状態で上下を3センチ、左右を10センチほど余裕を持たせて切断します
3.本のサイズに合うように上下を内側に折り込みます
4.上下を織り込んだ紙で本を覆い、左右も本に合わせて折り込みます
5.折り込んだ部分を本の表紙に差し込んで完成!
ハサミを使わない方法もご紹介!ただしハサミを使わない場合紙が大きすぎたら結局切る必要が出てくるので使いたい紙の大きさでも左右されます。
1.あたりをとっておきます
2.本の上下にぴったり合うように折り目をつけて内側に折り込みます
3.上下両方とも折り込んだ状態で本にカバーを被せて左右も本がかばえるように折り込んだら完成
折り紙は今は全然使っていなくても小さいころならだれもが手にする紙です。実はこの折り紙万能なんです。というのも大きさが文庫本サイズとほぼ一緒!
つまり文庫本サイズの本なら折り紙を組み合わせたブックカバーを自作することでピッタリあったものが出来ちゃいます。値段も非常に安価に出来るのでおすすめです。
1.折り紙を2枚並べてテープで繋ぎます
2.繋いだ部分を本の折れる部分に来るように調整します
3.左右を折り込んで終わり
4.崩れにくくしたい場合はこの状態で100均に売っているブックカバーをつける
動画は折り紙を使ったブックカバーの発展形、簡単に出来る方法よりも少し難しくなっているため違います。
お風呂で読書! 新書 & コミック用 防水ブックカバー 透明 日本製
価格 ¥ 1,280
コピー用紙で作るブックカバーの利点は何と言っても「ネット上にあるカバーのフリー素材をコピーしてブックカバーに出来る」ということです。お好きなデザインのブックカバーを使いたい人には嬉しいやり方!
市販されているクラフト紙はコピー用紙よりも触り心地がザラっとしているのが気持ちがよかったり、本を買った際についてくるブックカバーと色合いが似ていて親しみを感じやすいです。
そんなクラフト紙にお気に入りのデザインを印刷して使うのも楽しいのでお試しあれ!
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/21Ne1KayD8L.jpg
本の横幅が広い時に有効なのがトレーシングペーパーを使ったブックカバーです!トレーシングペーパーを必要分だけ伸ばして切り取り、それを紙のブックカバーを作る感じの要領で作れば完成します!
トレーシングペーパーでブックカバーを作ろうと思った場合はロールタイプのものを買うのことをおすすめします。
1.横幅のある本をトレーシングペーパーの上に乗せます
2.本を開いて横幅をどれくらい使うかを確認し、左右が10センチほど余裕が出来るように切り取ります
3.上下を本に合うように折り込みます
4.折り込んだトレーシングペーパーに本をキレイに被せて、左右を本に合うように折り込んで表紙を入れるようにしたら完成です
音楽雑誌やレディース雑誌、アニメやゲームなど多様な雑誌がありますが、雑誌を購入するおという方は何らかの趣味があって購入に至るケースが多いと思います。そんな方々におすすめなのが雑誌を使ったブックカバーです。
趣味でありお気に入りの画像が入った雑誌の切り抜きを使ってブックカバーを作れば読んでみて楽しむことができるでしょう。
紙でできたファイルを閉じたり資料をまとめて管理するために使うクリアファイルは様々なデザインが存在する子供も大人も不可欠な存在。そんなクリアファイルでも簡単にブックカバーが作れます!
1.クリアファイルをカッターで切って一枚にする
2.本の上下に合わせて切断
3.本を挟み込んで左右の折り曲げ位置を決めて折り曲げる
手ぬぐいによるブックカバーの作り方もあるんです!柔らかい素材が魅力的ですが一度外すともう一度作り直す必要がある方法です。
しかし手ぬぐいでブックカバーが作れたら汗対策や洗えてキレイに使えるなど嬉しいことも試してみてはいかが?
布製だけど縫わない、しかしアイロンとボンドは必要な方法です。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71AIz8KDa2L._SL1500_.jpg
2枚の布を縫い合わせることによるブックカバーの作り方です。
1.二枚の布を用意し、返しとなる部分を縫います
2.2枚を縫い合わせます
詳しくはこちらの記事が解説しています!↓

関連記事

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71y989XWaZL._SL1280_.jpg
100均に売っているランチョンマットを使ったブックカバーも作ることが出来ます。作り方は簡単!
本の上下をいつもの要領で折り込みましょう。それから織り込んだ部分を崩れないように少しだけ縫っておきます。あとはほんの表紙を布に入れて完成!
布を使うことは確かですが、針を使わない方法によるブックカバーの作り方もあるんです!その代わりとしてアイロンと両面テープになりそうなものが必要にもなりますが、試す価値はあるでしょう。
簡単ではない・・・けど他のブックカバーと差をつけたい!といった方におすすめの方法です。布を縫う必要のある布製なので決して簡単ではありません。
紙でもなければ布でもない。今回使うのは革です。動画を見るととても複雑そうに見える作業ですが、複雑な分製作過程を楽しめてハンドメイドの満足感も得られます。革製の味のあるブックカバーを自作したい方におすすめ!
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41sqQPikCSL.jpg
ネットで検索して出てきたブックカバーのデザインに使えるダウンロードサイトを集めてみたのでご紹介しておきます!紙製のブックカバーを作りたいといった方はぜひご利用してみてください。
無地の用紙を使う人におすすめ!
引用: http://www.masuiwaya.co.jp/download/book_image/book_48.jpg
引用: http://www.wolca.info/topic/img/topic_24.jpg
引用: https://cdn.pixabay.com/photo/2017/08/09/18/21/book-2615374_960_720.jpg
ブックカバーの作り方を簡単な物から難しそうなものまでたくさん紹介させていただきました。調べてみると意外とたくさんの作り方があるブックカバー、オリジナルで自分だけのものを作って本をより楽しく読みましょう。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://cdn.pixabay.com/photo/2016/09/14/22/28/books-1670670_1280.jpg