Zavvqrvwatahkpmc1vhq

ファッション

CATEGORY | ファッション

ネイビーのトレンチコートのコーデ20選!おしゃれコーデで周りに差をつけろ!

2018.03.30

大人っぽい印象のトレンチコートをアウターに取り入れる方が増えていますね。キレイめな印象がスタイルに清潔感を与えてくれます。今回はネイビーに絞って様々なコーデを集めてみました。比較的他の色味とも合わせやすいネイビーのトレンチコートのコーデ集です。

  1. トレンチコートとは?(5つの特徴)
  2. おしゃれなメンズの着こなし術!ネイビー×トレンチコートのコーデ20選|その①白を使う
  3. おしゃれなメンズの着こなし術!ネイビー×トレンチコートのコーデ20選|その②上下ネイビー
  4. おしゃれなメンズの着こなし術!ネイビー×トレンチコートのコーデ20選|その③ジーンズと白シャツ
  5. おしゃれなメンズの着こなし術!ネイビー×トレンチコートのコーデ20選|その④短パン
  6. おしゃれなメンズの着こなし術!ネイビー×トレンチコートのコーデ20選|その⑤ジャケット感覚
  7. おしゃれなメンズの着こなし術!ネイビー×トレンチコートのコーデ20選|その⑥内側をオールブラック
  8. おしゃれなメンズの着こなし術!ネイビー×トレンチコートのコーデ20選|その⑦パーカー
  9. おしゃれなメンズの着こなし術!ネイビー×トレンチコートのコーデ20選|その⑧デニムシャツ
  10. おしゃれなメンズの着こなし術!ネイビー×トレンチコートのコーデ20選|その⑨ホワイトジーンズ
  11. おしゃれなメンズの着こなし術!ネイビー×トレンチコートのコーデ20選|その⑩ピンクパンツ
  12. おしゃれなメンズの着こなし術!ネイビー×トレンチコートのコーデ20選|その⑪トレンチコートらしく
  13. おしゃれなメンズの着こなし術!ネイビー×トレンチコートのコーデ20選|その⑫ボタン全留め
  14. おしゃれなメンズの着こなし術!ネイビー×トレンチコートのコーデ20選|その⑬マフラー・ストール
  15. おしゃれなメンズの着こなし術!ネイビー×トレンチコートのコーデ20選|その⑭白パーカー
  16. おしゃれなメンズの着こなし術!ネイビー×トレンチコートのコーデ20選|その⑮ベレー帽
  17. おしゃれなメンズの着こなし術!ネイビー×トレンチコートのコーデ20選|その⑯白パンツ
  18. おしゃれなメンズの着こなし術!ネイビー×トレンチコートのコーデ20選|その⑰無彩色
  19. おしゃれなメンズの着こなし術!ネイビー×トレンチコートのコーデ20選|その⑱スヌード
  20. おしゃれなメンズの着こなし術!ネイビー×トレンチコートのコーデ20選|その⑲ハット
  21. おしゃれなメンズの着こなし術!ネイビー×トレンチコートのコーデ20選|その⑳ベージュパンツ
  22. まとめ
トレンチコートの起源は第一次世界大戦のイギリス軍が着用していた防水用としての軍用コートが広く一般に普及し現在に至るので、今でも軍服の名残が残っているのが特徴です。

5つの特徴

①ショルダーストラップ〔エポレット〕・・・肩に付いているショルダーストラップは軍服だった当時、水筒や双眼鏡を吊したり、戦場で仲間が倒れたときにこのストラップを持って引っ張るのに役立ったそうです。
Npyydfc7l1bohmkcvuhd
引用: https://i0.wp.com/lifestyleorder.com/wp-content/uploads/2016/07/4f2fc144b3c93d3a5cd7524b057467c7.jpg?ssl=1
②D鐶(Dカン)・・・腰元に付いているD鐶には元々手榴弾が吊り下げられていたのだとか。
引用: http://acrossthevintage.jp/wp/wp-content/uploads/2017/01/tc_3.jpg
③チン・ストラップ・・・襟元や袖に付いている帯のこと。これらを適宜締めることで寒風を防ぎます。
引用: https://i.pinimg.com/originals/ae/4c/df/ae4cdfdab57854d580e516a0695aa01e.jpg
④ウエストベルト・・・トレンチコート最大の特徴で、腹部を暖かく保ち、整ったシルエットを形作る役割があります。特にレディースでは、おしゃれな結び方も紹介されています。
引用: https://www.cecile.co.jp/column/component/img/article97/keyv.jpg
⑤ストームフラップ・・・右胸(肩)に縫い付けられた当て布のことで、襟を全てボタン留めした際に雨の侵入を防ぐための物ですが、今では飾りとしてついているのがほとんどです。
引用: http://batak.jp/wordpress/wp-content/uploads/2016/10/IMG_2112.jpg

関連記事

それでは、ここから様々なトレンチコートのコーデをご紹介します。基本的には、ネイビーと相性の良い“白”を効果的に使うことで、軽さや清潔感を出しているように思えます。
また、丈の長さによって全体の印象が変わる所もコート選びの際に重要なポイントです。
並び順のイメージとしては、春~秋~冬の順番で並べています。是非ご参考にしてください。
引用: http://1.bp.blogspot.com/-IfcJRjrECEY/UI0k8-NOYWI/AAAAAAAADZI/o_Hvj_MQm10/s1600/HE+_FALTATANGO_60736_.jpg
ロールアップしたジーンズでトレンチコートをカジュアルに着こなしたスタイルですが、カジュアルダウンし過ぎないようにシューズ・ベスト・蝶ネクタイでキチンと感を出しています。ロールアップすることで、足元に抜け感をだし全体の印象に軽さを生み出しています。
引用: https://i.pinimg.com/originals/47/b4/96/47b496691811e9a122331f895fa9f4fb.jpg
ロング丈のトレンチコートをシンプルに着こなしたスタイルです。上下をネイビーでまとめながら、シャツのカラーに水色をスニーカーには白を使うことで、清潔&シンプルに仕上げています。イエローのクラッチバッグが差し色として効いていますね。
引用: https://farm5.staticflickr.com/4581/26555382509_6166ce77ef_o.jpg
こちらはトレンチコートとしては珍しく全体にデザインがあしらわれたものです。凝ったデザインが主役になるように、ジーンズと白シャツで内側はシンプルな着こなしにしていますね。
Aihnmxlwdhe7dphs5yut
引用: https://cdn-stylehaus-jp.akamaized.net/article_parts/131041/131041_normal.jpg?1467713339
こちらは意表を突くトレンチコートに短パンというスタイルです。全体的なイメージとしては、大人のマリンスタイルな感じですね。ウインドブレーカー的にトレンチコートを羽織っている感覚でしょうか。向こう側からこのスタイルで見られていたらいろんな意味でドキドキします。
引用: http://kurumani.com/wp-content/uploads/2014/01/0231.jpg
ショート丈のトレンチコートをジャケット感覚で合わせたスタイルです。同系色のストライプシャツで正統派なイメージですね。同じ『トレンチコート』というアイテムで上の写真の方と着こなし一つでガラッとイメージが変わる良い例ではないでしょうか。
引用: https://s-media-cache-ak0.pinimg.com/736x/f0/6f/7a/f06f7aeffac5193b74d9776d29dec6ce.jpg
ネイビーというよりは、もう少し明るめのブルーによったカラーのトレンチコートです。非常にインパクトのあるアイテムなので、内側をオールブラックにしてコートを際立たせています。
引用: https://i1.wp.com/fululuri.net/wp-content/uploads/2015/01/535.jpg
トレンチコートをカジュアルに着こなす際に、パーカーを合わせるのも良いのではないでしょうか。パーカー・ジーンズ・スニーカーに合わせると、普段着としてトレンチコートが使いやすくなりますね。パーカーで上にボリュームを出すので、ジーンズはスキニーでスッキリと着こなすと良さそうです。
引用: https://i0.wp.com/fululuri.net/wp-content/uploads/2015/01/1516.jpg
こちらは上の写真と同じトレンチコートですが、パーカーに変えてデニムシャツを合わせることで少し大人なイメージに変わっています。足元をロールアップしスリッポンを合わせることで、硬くなりすぎないコーデとなっています。

関連記事

引用: http://jessee.me/wp-content/uploads/2015/04/20150323180418804_500.jpg
内側にボーダーとホワイトジーンズを合わせることで、トレンチコートを使ったマリンスタイルが完成します。爽やかマリンスタイルは大人の男性にもおすすめのスタイルです。
引用: https://s-media-cache-ak0.pinimg.com/originals/d1/51/c1/d151c1cb1da873c16ead8b4329d7ce91.jpg
トレンチコートにパープル?ピンク?のパンツを合わせた、少し難易度の高いコーデです。モデルさんが良いから似合うというのもありますが、色のトーン(色調)を合わせることでチグハグにならないスタイルを作ることが出来ます。コーデの幅を広げるのには良い例ではないでしょうか。
引用: https://scontent-nrt1-1.cdninstagram.com/t51.2885-15/s640x640/sh0.08/e35/20766710_163650570868997_8656667543282384896_n.jpg
トレンチコートをトレンチコートらしく着こなしたコーデです。グッと大人っぽい印象になり、Vゾーンからチラッと見えるシャツの色や写真のように襟を立てるか立てないかでもイメージが変わります。
引用: https://s-media-cache-ak0.pinimg.com/originals/c9/79/94/c97994863aeb45ceda0ec802f19b4ac2.jpg
こちらもボタンを全て留めた着こなしです。ボタンを留めることにより、トレンチコートのデザインに注目が集まります。ベルトやボタンのデザインや素材のカラーなどで全体の印象に大きく影響されそうですね。
引用: http://vogueword.click/wp-content/uploads/2017/11/20171024230532977_500.jpg
一枚マフラーやストールを合わせるだけで、優雅な印象になりますね。この場合同系色のマフラーにするか、色を差す為にあえて違う色を持ってくるかで、ガラッとイメージが変わります。
引用: http://img5.zozo.jp/goodsimages/716/23104716/23104716B_16_D_500.jpg
白のパーカーを合わせてリラックスモードのコーデです。肩肘張らないトレンチコートの使い方もアリかも知れませんね。サラッと羽織るだけでトレンチコートが持つ“キレイめ”の印象がコーデを助けてくれそうです。
Jtau6xaj4awxesd9z6qm
引用: https://i0.wp.com/fandys.club/wp-content/uploads/2018/01/1_20170324122230272_1000.jpg?w=680&ssl=1
こちらのコーデはいろいろなバランスが計算されていますね。シャツのやや長めの丈、ベレー帽や首元の小物の使い方でコーデのポイントが上半身にある分、足元はアンクル丈とスリッポンでややハズしてバランスの良いおしゃれなコーデになっています。
引用: http://78.media.tumblr.com/ef2aff95927bdda4eb87ee6afbab3e7f/tumblr_p2ea8sad2p1tdo905o1_500.jpg
モデルさんの持つイメージなのか、ゴージャスさを感じるコーデです。トレンチコートの存在感も抜群で、よく見るとボタンのゴールドと中のイエローを合わせているんですね。パンツに白を持ってくることで、スッキリとまとまっています。
引用: https://live-seconds-clipkit.s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/item_images/images/000/007/787/medium/91c254b6-5e52-42f4-8175-39a2fdbd83b8.jpg
黒白グレーの無彩色の中に上手くネイビーを取り入れることで、バランスの良いコーデになっています。ニット帽の使い方が上手ですね。少し可愛らしさが出てトレンチコートがグッとカジュアルになっています。
引用: https://i1.wp.com/fululuri.net/wp-content/uploads/2015/01/242.jpg
全体を同系色でまとめ、スヌードと手袋の色を合わせることで全体がまとまり、おしゃれ感が増しています。通勤スタイルにも参考になりそうなコーデですね。
引用: https://i.pinimg.com/originals/97/18/f5/9718f534f5cb13ab48d68fb7c1bf48ce.jpg
マフラーにハットまで合わせると、なかなか日本人の場合“やり過ぎ感”が出るかも知れませんが、写真のようにハットとマフラーとニットの色味を合わせることでまとまりやすくなりますね。シャツの白が全体の調和を取っています。
引用: https://s-media-cache-ak0.pinimg.com/736x/d6/7c/cf/d67ccf8915e71bb47f25f901b65790e9.jpg
こちらもややカジュアルな通勤スタイルに真似したくなるコーデです。上半身はネイビーで合わせ、パンツにベージュ系を持ってくることで重くなりすぎないスタイルになっています。トレンチコートに革のリュックは合いそうですね。リュックのデザインも見てみたいところです。
いかがでしたか?様々なトレンチコートの着こなしを見てきましたが、いくつか大切なポイントが見えてきましたのでまとめておきます。
■シャツやニットは、白やグレー、もしくは同系色の薄い色をチョイスすると合わせやすい。
■マフラーや帽子を取り入れる場合、極力同系色で合わせた方がゴチャゴチャしない。
■春先などはパンツの丈を“アンクル丈”にすることで抜け感が生まれ、一気におしゃれ度がUPする。
■全体が少し重く見える場合は、白シャツの見せ方でバランスを取る。
是非皆さんも大人かっこよくトレンチコートを着こなしてくださいね。でも、短パンでこっちを見るのは勘弁してくださいね。ドキドキしますから。いろんな意味で・・・

関連記事

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://assets.burberry.com/is/image/Burberryltd/4d297b506bb1ac0a5debedcab8ac8b72e7351a0f.jpg?$BBY_V2_SL_1X1$&wid=1366&hei=1366