M2fxbkyit44wvzxcsd5j

スーツ

CATEGORY | スーツ

スーツにダウンは要注意!スーツの上に羽織っておしゃれになるためのアイテムは?

2018.03.12

スーツでも寒い季節になると防寒性に優れたダウンを取り入れたいですよね?しかしダウンはカジュアルテイストが強いアイテムで、スーツに合わせると野暮ったい印象になることもあるので要注意。そこで今回はスーツ×ダウンでおしゃれな着こなしポイントや、おすすめアイテムを紹介

目次

  1. スーツ×ダウンでおしゃれにカジュアルダウン!
  2. スーツ×ダウンの着こなしポイント:着丈感には注意する
  3. スーツ×ダウンの着こなしポイント:デザインとカラーは落ち着いたもの
  4. スーツ×ダウンの着こなしポイント:細身のシルエットをチョイスする
  5. スーツ×ダウンの着こなしポイント:フォーマルに決めるなら生地にこだわる
  6. 【スーツの着こなしをおしゃれに彩るおすすめのダウン】ikka(イッカ)
  7. 【スーツの着こなしをおしゃれに彩るおすすめのダウン】nano・universe(ナノユニバース)
  8. 【スーツの着こなしをおしゃれに彩るおすすめのダウン】TORNADO MART(トルネードマート)
  9. 【スーツの着こなしをおしゃれに彩るおすすめのダウン】MK MICHEL KLEIN HOMME(エムケーミッシェルクランオム)
  10. 【スーツの着こなしをおしゃれに彩るおすすめのダウン】THE SHOP TK(ザショップティーケー)
  11. 【スーツの着こなしをおしゃれに彩るおすすめのダウン】THE CASUAL(ザカジュアル)
  12. スーツにダウンは要注意!スーツの上に羽織っておしゃれになるためのアイテムは?のまとめ
21454b3ce6c11270f50b2bacfa1e708b
引用: https://i.pinimg.com/564x/21/45/4b/21454b3ce6c11270f50b2bacfa1e708b.jpg

スーツの定番アウターとなっているのがコートですが、寒い季節になると防寒性に優れたダウンを取り入れたいと思う方もいると思います。しかしそんなダウンでも着こなし方を間違ってしまうと、野暮ったい印象になってしまうこともあるので要注意です。ですがおしゃれに着こなすことができれば、フォーマルの中にもスポーティーなスタイリッシュさを演出することができ、大人のおしゃれなスタイルを作り出すことができるんです。今回はそんなスーツにダウンを合わせる着こなしポイントや、おすすめのアイテムなどを紹介していきます。

4d319e1004f0f9232691e73cca9a2186
引用: https://i.pinimg.com/564x/4d/31/9e/4d319e1004f0f9232691e73cca9a2186.jpg

スーツに合わせるダウンの着こなしポイントとして、着丈感には注意する必要があります。ダウンはどうしてもボリューム感をトップに与えてしまうので、着丈が短いダウンをスーツに取り入れてしまうと、キレイ目なスーツスタイルにだらしない印象を与えてしまうんです。その為ダウンの着丈感は、ウエストラインよりも長めな着丈を選ぶことによって、スマートに演出することができます。

68f857439230b5a8450043d2600b7350
引用: https://i.pinimg.com/564x/68/f8/57/68f857439230b5a8450043d2600b7350.jpg

スーツ×ダウンの着こなしポイントの二つ目は、デザインとカラーは落ち着いたものを選ぶことが大切です。カジュアルテイストの強いダウンで、色鮮やかなカラーやデザイン性の強いアイテムを取り入れてしまうと、スーツのキレイ目な印象が崩れてしまい、ダサく見られてしまうことがあります。また着丈に注意したとしても、スポーツテイストの強いアイテムも基本的にNGです。

179e33574acbbf711b61c3ef0da8d5a2
引用: https://i.pinimg.com/236x/17/9e/33/179e33574acbbf711b61c3ef0da8d5a2.jpg

スーツ×ダウンでおしゃれに着こなすポイントとして、細身のシルエットのダウンをチョイスすることも大切です。細身のシルエットのものを取り入れることで、スマートなボディーラインを作り出してくれ、シャープな印象を与えることができます。その為たとえ着丈が長いダウンであっても、細身のシルエットのアイテムを選ぶことがおすすめです。

Ca1de4b1e308fd3d0771c51dae3ff2f7
引用: https://i.pinimg.com/564x/ca/1d/e4/ca1de4b1e308fd3d0771c51dae3ff2f7.jpg

ダウンといえばナイロン生地のものをイメージすると思いますが、スーツスタイルをフォーマルに決めるのであれば、ウールやカシミアなどの生地にこだわると、洗練された大人のスーツスタイルを作り出すことができます。この生地の場合であれば、着丈が短くても、上品なシルエットに仕上げることができ、シックな表情を演出することができます。

1 / 3