Z9d8xuuj9cahyymkwhuk

定番・名作

CATEGORY | カテゴリー

メンズワックスの正しい選び方・使い方!髪型別におすすめの種類を紹介!

2018.03.10

髪型は、容姿全体の印象に影響を与えるから、一番気を遣う。髪型を作るにはメンズワックスが手軽だが、薬局などには数えきれないほどの種類が売られている。メンズワックス選びに頭を抱えないため、髪型別におすすめの種類、スタイリング方法をご紹介する。

目次

  1. メンズワックスの髪型別の種類を知る前に
  2. 髪型別におすすめのメンズワックス①:爽やか系ツーブロック
  3. 髪型別におすすめのメンズワックス②:無造作スタイル
  4. 髪型別におすすめのメンズワックス③:セミウェット
  5. 髪型別におすすめのメンズワックス④:ジェントル系刈り上げ
  6. 髪型別におすすめのメンズワックス⑤:マッシュヘア
  7. 髪型別におすすめのメンズワックス⑥:ソフトモヒカン
  8. 髪型別におすすめのメンズワックス⑦:クラシカル七三分け
  9. 髪型別におすすめのメンズワックス⑧:パーマスタイル
  10. まとめ:メンズワックスで理想の髪型を実現

メンズワックスを選ぶ際、はじめに自分の髪の性質を知る必要がある。一般的には、次の3つのポイントをおさえると、具体的なワックス選びに役立てられる。

①自分の髪は硬いのか、軟らかいのか、くせっ毛か。②毛の量は多いのか、少ないのか、普通なのか。③理想とする髪型は何なのか。基本的な情報ではあるが、これらを知っておくのとおかないのとでは、ワックス選びに大きな違いが出る。

特に、本記事のテーマ・髪型は、イメージをはっきりさせるとなおよい。実際には、個人の好みや流行のスタイルなどが関係して、髪型一つ取っても奥の深いものとなる。自分の髪について知れたら、次項から、髪型別におすすめしたいメンズワックスの種類をご紹介していく。

関連記事

B024532578 271 361
引用: https://beauty.biglobe.ne.jp/salon/hair_style/webroot/files/images/IMGDB_HD/25/78/B024532578/B024532578_271-361.jpg

一つ目の髪型は、ツーブロックショート。ショートヘア初心者のメンズにおすすめのスタイルで、トレンド性が高いのと好感度大なのが特徴だ。メンズワックスで再現しやすく、黒髪との相性がよくビジネスにもぴったりだ。

おすすめの種類:ドライワックス

71l4vzrquyl. sl1500
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71l4VZRQUYL._SL1500_.jpg

爽やか系ツーブロックショートを作りたいなら、ドライワックスがおすすめだ。ドライワックスの一番の特徴は、ツヤなしでマットな質感を作れることだ。ワックス自体の質感は固く、ブリーチなどで傷んだ髪に使うとばらつきやすい。スタイリング力に優れ、モデルの髪型のように美容院レベルのスタイルを実現できる。

髪質:軟らかい毛・くせっ毛/毛量:少ない/髪の長さ:ベリーショート~ショートヘア/おすすめの髪型:爽やか、クラシカルなスタイル

実際の使い方(ヘアアレンジ方法)

ドライワックスは伸びにくいため、しっかり伸ばすことがコツだ。髪へは薄くつけることが、希望の髪型を作るポイントになる。動画では、髪型のベースづくりにヘアアイロンを使っており、後でワックスをつけると毛先を動かしやすくなる。

1/5