Hzb302ocixxdzl0nc883

ファッション小物

CATEGORY | ファッション小物

ハットのコーデでおしゃれメンズに!着こなしのコツと外せないポイントを徹底解説

2018.03.15

ハットはメンズコーデのおしゃれアイテムとして人気です。ひとことでハットといっても形状がさまざま。ハットをつかったコーデを成功させるには、おしゃれなコーデを参考にするのが一番。今回はハットをつかったコーデを見ながら着こなしのコツとポイントを徹底解説します。

  1. ハットはメンズコーデをおしゃれに演出する重要アイテム
  2. メンズハットコーデおしゃれな着こなしファッションのコツ:普段コーデにハットをあわせる
  3. メンズハットコーデおしゃれな着こなしファッションのコツ:ハットでコーデの印象を変える
  4. メンズハットコーデおしゃれな着こなしファッションのコツ:ストローハットでおしゃれ度アップ
  5. メンズハットコーデおしゃれな着こなしファッションのコツ:ストローハットでナチュラル感をプラス
  6. メンズハットコーデおしゃれな着こなしファッションのコツ:ホワイトハットでコーデを明るく照らす
  7. メンズハットコーデおしゃれな着こなしファッションのコツ:ハットで全体像のバランスをとる
  8. メンズハットコーデおしゃれな着こなしファッションのコツ:カラーアイテムとしてハットを活用する
  9. メンズハットコーデおしゃれな着こなしファッションのコツ:ブラックハットでコーデを引き締める
  10. メンズハットコーデおしゃれな着こなしファッションのコツ:ブラックハットでカジュアルコーデをまとめる
  11. メンズハットコーデおしゃれな着こなしファッションのコツ:ハットでネイビーカラーのイメージをプラス
  12. メンズハットコーデおしゃれな着こなしファッションのコツ:ハットでサンドイッチコーデをつくる
  13. メンズハットコーデおしゃれな着こなしファッションのコツ:ハットでバイカラーコーデをつくる
  14. メンズハットコーデおしゃれな着こなしファッションのコツ:ブラックハットでコーデを引き締める
  15. メンズハットコーデおしゃれな着こなしファッションのコツ:ホワイトハットで明るめコーデをつくる
  16. メンズハットコーデおしゃれな着こなしファッションのコツ:レッドハットでインパクトを加える
  17. メンズハットコーデおしゃれな着こなしファッションのコツ:ハットで統一感のあるコーデをつくる
  18. メンズハットコーデおしゃれな着こなしファッションのコツ:ブラックハットでアースカラーコーデをまとめる
  19. メンズハットコーデおしゃれな着こなしファッションのコツ:ブラックハットを無彩色濃淡コーデのアイテムにつかう
  20. メンズハットコーデおしゃれな着こなしファッションのコツ:ブラック×ブラウンコーデ
  21. メンズハットコーデおしゃれな着こなしファッションのコツ:ブラックハットをつかったオールブラックコーデ
  22. メンズハットコーデおしゃれな着こなしファッションのコツ:ベージュハットでカジュアル感をプラス
  23. メンズハットコーデおしゃれな着こなしファッションのコツ:ラフなカジュアルコーデをハットでおしゃれに決める
  24. メンズハットコーデおしゃれな着こなしファッションのコツ:ハット&ストールコーデ
  25. メンズハットコーデおしゃれな着こなしファッションのコツ:迷彩アウター×ハットのおしゃれコーデ
  26. メンズハットコーデおしゃれな着こなしファッションのコツ:コート×ハットのおしゃれコーデ
  27. メンズハットコーデおしゃれな着こなしファッションのコツ:インパクトのあるアイテムとハットをあわせる
  28. メンズハットコーデおしゃれな着こなしファッションのコツ:迷彩柄のハットでラフなカジュアル感をプラス
  29. メンズハットコーデおしゃれな着こなしファッションのコツ:迷彩ハットでアースカラーコーデをつくる
  30. メンズハットコーデおしゃれな着こなしファッションのコツ:シンプルなTシャツコーデにハットでおしゃれ感をプラス
  31. メンズハットコーデおしゃれな着こなしファッションのコツ:個性的なコーデにハットをあわせる
  32. メンズハットコーデおしゃれな着こなしファッションのコツ:落ち着いたコーデをハットでまとめる
  33. メンズハットコーデおしゃれな着こなしファッションのコツ:ラフなサマーコーデにハットをプラス
  34. メンズハットコーデおしゃれな着こなしファッションのコツ:ハットでカラーの統一感を出す
  35. メンズハットコーデおしゃれな着こなしファッションのコツ:個性的なデザインのハットでおしゃれに決める
  36. メンズハットコーデおしゃれな着こなしファッションのコツ:ハットでレトロ感のあるおしゃれコーデをつくる
  37. メンズハットコーデおしゃれな着こなしファッションのコツ:トレンドカラーのカジュアルコーデをハットでまとめる
  38. メンズハットコーデおしゃれな着こなしファッションのコツ:ネイビーコーデをホワイトハットで明るく照らす
  39. メンズハットコーデおしゃれな着こなしファッションのコツ:ブラックハットでコーデの全体像をまとめる
  40. まとめ
引用: http://i7.wimg.jp/coordinate/otr1go/20161108140212967/20161108140212967_500.jpg
ここ数年、メンズコーデにハットを採用する着こなしが流行っています。個性的なつば広帽子なども、タウンユースで違和感なくおしゃれアイテムとして使えるようになっています。ハットをかぶることで、コーデに全体像の印象が数段おしゃれに演出されます。

関連記事

引用: http://i7.wimg.jp/coordinate/y6n6y2/20150622140722542/20150622140722542_500.jpg
スニーカーにデニムパンツをあわせてシャツをアウター風に羽織った、デイリーユースのコーデに、ハットを採用することで、いつものコーデとは一味違った、ナチュラル感をプラスすることができます。
引用: http://i7.wimg.jp/coordinate/cnsmhp/20150622142939228/20150622142939228_500.jpg
ホワイトスニーカーにデニムパンツをあわせて、大人気のライトグレーのポロシャツをあわせた、シンプルなコーデ。ホワイトのハットをあわせることで、コーデの印象がガラッと変わります。
引用: http://i7.wimg.jp/coordinate/h9kpg8/20160808165742496/20160808165742496_500.jpg
夏のシーズンの強い太陽光線を遮り、通気性もいいストローハットは、アクティブに行動するメンズの強い味方です。風が吹いても飛ばないようにひもがついているタイプも魅力的です。シンプルなモノトーンコーデのポイントに使えます。
引用: http://cdn.wimg.jp/coordinate/7msfo6/20170812090147714/20170812090147714_500.jpg
デニムワークパンツ×ホワイトTシャツといった、シンプルでワイルドなコーデに、ストローハットはよく似合います。夏のアクティブコーデにもってこいのアイテムです。
引用: http://cdn.wimg.jp/coordinate/ydck5t/20180301005437219/20180301005437219_500.jpg
ホワイトアイテムは、コーデで採用したほかのアイテムを明るく照らしだす役割を演じます。ホワイトハットは、コーデの全体像を上から明るく照らしだします。
引用: http://i7.wimg.jp/coordinate/otr1go/20160517113107492/20160517113107492_500.jpg
グレーパンツに、変則的なボーダー柄のTシャツをあわせたおしゃれなコーデ。ボトムスが、ワイドで、トップスがスリムなギャップのある着こなしです。つば広ハットを採用して、コーデの全体像のバランスが良くなっています。
引用: http://i7.wimg.jp/coordinate/gux42m/20160816104531532/20160816104531532_500.jpg
ハットは、コーデ全体のトップを構成するアイテム。カラーアイテムとして有効です。統一感のあるカラーアイテムとしてハットをつかったり、差し色としてインパクトカラーを入れたりカラーを楽しむことができます。
引用: http://i7.wimg.jp/coordinate/gux42m/20160816141146814/20160816141146814_500.jpg
ブラックハットは、コーデの全体像を引き締める役割を演じます。カーキのパンツにホワイトTシャツをあわせたバイカラーコーデをブラックスニーカーとブラックハットでサンドイッチすることで、引き締まった感じの着こなしを完成させています。
引用: http://cdn.wimg.jp/coordinate/dqlw62/20180209192259412/20180209192259412_500.jpg
ライトグレーのデニムパンツに、迷彩柄のインナーとアウターをあわせた、ラフなカジュアルコーデ。迷彩柄はインパクトがあるデザインで、印象を外に発散します。ブラックカラーアイテムとして、ブラックハットをプラスすることでコーデ全体がまとまります。
引用: http://cdn.wimg.jp/coordinate/k9uids/20170523131234415/20170523131234415_500.jpg
ネイビーは、スマートできっちりした印象をコーデにプラスします。カーキパンツにグレーのTシャツをあわせたコーデにネイビーカラーの印象をプラスするには、ハットが有効です。
引用: http://cdn.wimg.jp/coordinate/k9uids/20170523162829640/20170523162829640_500.jpg
ネイビーのショートパンツとネイビーハットで、ライトグレーのポロシャツをサンドイッチしたコーデ。サンドイッチコーデは、安定感のあるイメージを発散します。
引用: http://cdn.wimg.jp/coordinate/p9qc2t/20170310132801914/20170310132801914_500.jpg
ネイビーパンツにホワイトシャツをあわせた、シンプルなバイカラーコーデ。ネイビーのハットをあわせるととで、バイカラーの印象をおしゃれに強調しています。
引用: http://cdn.wimg.jp/coordinate/67ev26/20170321171837841/20170321171837841_500.jpg
ブラックパンツ×デニムジャケットのコーデ。インナーのパープルがポイントカラーになっています。ブラックハットを採用することで、安定感のある引き締まったコーデが完成しています。
引用: http://cdn.wimg.jp/coordinate/p9qc2t/20170307111115939/20170307111115939_500.jpg
ネイビーショートパンツとホワイトシャツをあわせたバイカラーコーデ。ネイビーとホワイトの組合せは、マリンの印象を発散して涼し気な印象の着こなしになります。ホワイトハットを被れば、コーデ全体が明るく照らされて、さらに明るめのコーデをつくることができます。
引用: http://cdn.wimg.jp/coordinate/h8y5u3/20170528075659998/20170528075659998_500.jpg
印象的なカラーのハットをコーデに採用することで、コーデにインパクトを加えることができます。デニムパンツにボーダーTシャツをあわせた、ホワイト×ネイビーコーデに、ハットをつかって、トレンドのレッドカラーをおしゃれにプラスすることができます。

関連記事

引用: http://i7.wimg.jp/coordinate/6u47q3/20150521162825581/20150521162825581_500.jpg
コーデのテーマカラーと同じカラーのハットを被ることで、コーデの統一感を強調することができます。ギンガムチェックのシャツを採用したモノトーンコーデに、ブラックハットを被ることで、まとまりのあるコーデが完成しています。
引用: http://i7.wimg.jp/coordinate/x4ku58/20161116152439821/20161116152439821_500.jpg
ブラックパンツとカーキのニットをあわせたアースカラーをテーマにしたバイカラーコーデ。トップスをパンツとハットでサンドイッチすることで、安定感のある着こなしになっています。
引用: http://i7.wimg.jp/coordinate/x4ku58/20161116153037913/20161116153037913_500.jpg
トレンディーな、ライトグレーとブラックをテーマにした、無彩色の濃淡コーデ。グレーとブラックのアイテムをボーダーのように使っていくと、全体像がまとまったおしゃれなコーデが完成します。
引用: http://cdn.wimg.jp/coordinate/gux42m/20170106143010311/20170106143010311_500.jpg
トレンディーなブラウンカラーをコートに採用したおしゃれなコーデ。ブラックパンツとハット、ギンガムチェックシャツを使ったモノトーンコーデをインナーに採用してシンプルなカジュアルコーデをつくっています。
引用: http://cdn.wimg.jp/coordinate/gux42m/20170106173558681/20170106173558681_500.jpg
オールブラックコーデは、単調になってしまうリスクがあります。インパクトがあるハットを採用することで、コーデに動きが加わって、変化のある着こなしをつくることができます。
引用: http://i7.wimg.jp/coordinate/6u47q3/20151030171108984/20151030171108984_500.jpg
ベージュは、人気のトレンドカラー。同じくトレンディーなレッドカラーシャツと、ベージュのハットをあわせると、カジュアル感のあるコーデができあがります。
引用: http://i7.wimg.jp/coordinate/bkrlib/20151105142657188/20151105142657188_500.jpg
グレーパンツにホワイトパーカーをあわせて、ブラックのジャケットを羽織ったコーデ。ラフなコーデに、ハットをあわせて、おしゃれ感をプラスしています。
引用: http://i7.wimg.jp/coordinate/x5hhoo/20151112223301974/20151112223301974_500.jpg
小物を使うとおしゃれ感をアップすることができます。ネックにポイントをつくるストールとハットを使うと、動きのあるおしゃれなコーデが完成します。
引用: http://i7.wimg.jp/coordinate/6u47q3/20160121140917634/20160121140917634_500.jpg
迷彩柄はインパクトのあるアイテム。ミリタリー感があるワイルドなアイテムですが、ハットをプラスすると、ややマイルドなおしゃれなコーデになります。
引用: http://i7.wimg.jp/coordinate/lz8292/20161114010013871/20161114010013871_500.jpg
グリーン×ネイビーチェックのおしゃれなコートに、ハットをあわせて、個性的なコーデを完成させています。
引用: http://i7.wimg.jp/coordinate/gux42m/20161004153823053/20161004153823053_500.jpg
インパクトのあるデザインのニットがテーマのコーデ。同じグレーのハットをあわせることでおしゃれ感がプラスされます。
引用: http://i7.wimg.jp/coordinate/6cjfb4/20160330160232296/20160330160232296_500.jpg
迷彩柄のアイテムは、ラフなカジュアル感を簡単にコーデにプラスできる使い勝手のいいアイテム。デニムパンツにワインレッドのアウターをあわせたカジュアルコーデに迷彩ハットがラフな印象をプラスしています。
引用: http://i7.wimg.jp/coordinate/6cjfb4/20160330160713924/20160330160713924_500.jpg
アースカラーで構成するカジュアルなコーデに、迷彩ハットをあわせると、統一感のあるアクティブなコーデがつくれます。
引用: http://i7.wimg.jp/coordinate/6cjfb4/20160330161531126/20160330161531126_500.jpg
ホワイトスニーカーに、デニムパンツをはいて、Tシャツをあわせたシンプルなカジュアルコーデ。ハットをプラスすることで、おしゃれ感をプラスすることができます。
引用: http://i7.wimg.jp/coordinate/6cjfb4/20160330161905925/20160330161905925_500.jpg
ちょっと個性的なパンツがテーマのコーデに、ハットをプラスして、コーデの全体像のバランスを取ったコーデ。
引用: http://i7.wimg.jp/coordinate/v9a5ze/20161017150412084/20161017150412084_500.jpg
落ち着いた印象のコーデが、おとなしくなりすぎないためには、ハットをプラスするのがいいアイデアです。落ち着きがありながらも、おしゃれ感のあるコーデが完成します。
引用: http://i7.wimg.jp/coordinate/otr1go/20160617140307254/20160617140307254_500.jpg
ショートパンツに、レッドTシャツをあわせた夏のラフなコーデに、ハットを採用しておしゃれ感をプラスしています。
引用: http://i7.wimg.jp/coordinate/otr1go/20160628153501879/20160628153501879_500.jpg
コーデの全体像の中で、同系色のアイテムを組み合わせると、統一感のあるコーデが出来上がります。Tシャツとハットのカラーをあわせると、安定感のある着こなしになります。
引用: http://i7.wimg.jp/coordinate/vs6anz/20150902014218856/20150902014218856_500.jpg
オールブラックコーデは、安定感が抜群ですが、動きのない印象になってしまう可能性があります。個性的なハットを採用することで、インパクトにあるワントーンコーデをつくることができます。
引用: http://i7.wimg.jp/coordinate/vs6anz/20150903004921837/20150903004921837_500.jpg
ハットのデザインによって、ちょっとレトロな印象のコーデをつくることができます。デニムパンツとジャケットのコーデがレトロ感のあるコーデに変ります。
引用: http://i7.wimg.jp/coordinate/tww038/20161128152509673/20161128152509673_500.jpg
アーガイル柄のカーディガンがテーマの、トレンディーカラーでまとめた落ち着いたコーデ。ブラックハットを採用することでコーデの全体像をまとめています。
引用: http://cdn.wimg.jp/coordinate/n4r3ec/20170303190259815/20170303190259815_500.jpg
ホワイトハットを採用することで、コーデの全体像を上から照らすことができます。コーデに明るい印象をプラスしたい時に効果的です。
引用: http://cdn.wimg.jp/coordinate/mar4qc/20170209111405188/20170209111405188_500.jpg
ブラックハットを採用することで、コーデに全体像が引き締まった印象になります。コーデをまとめたい時にブラックハットは有効なアイテムです。
引用: http://i7.wimg.jp/coordinate/x4ku58/20160929145827784/20160929145827784_500.jpg
ハットは、コーデに採用すると、全体像にさまざまな効果を生みだします。例えば、ホワイトハットはコーデを上から明るく照らして、明るめのコーデを演出します。ブラックハットは、コーデの全体像をまとめる役割を果たします。コーデのテーマカラーと同一カラーのハットを採用すると、統一感のある安定したコーデが完成します。ハットは、コーデにおしゃれ感をプラスするアイテム。積極的に採用することで、ワンステップアップした着こなしが楽しめます。

関連記事

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: http://cdn.wimg.jp/coordinate/g36ir7/20180227222143354/20180227222143354_500.jpg