Hl8zpnpr8jtenthwnhpd

ファッション

CATEGORY | ファッション

カーキのアウターはマスト。コーデのコツやおすすめアイテムまで解説!

2018.03.05

秋冬に欠かせないアウターですが、あなたはカーキのアウターは持っていますか?実はカーキのアウターは使い勝手が良く、着回し力も十分あるので秋冬のアウターには欠かせない存在なんです!そんなカーキのアウターを使ったコーデやコツをご紹介します!

  1. まず秋冬のアウターってどんなものがあるの?
  2. 秋冬におすすめしたいメンズアウター:MA-1
  3. 秋冬におすすめしたいメンズアウター:テーラードジャケット
  4. 秋冬におすすめしたいメンズアウター:Gジャン
  5. 秋冬におすすめしたいメンズアウター:スカジャン
  6. 秋冬におすすめしたいメンズアウター:ダウンジャケット
  7. 秋冬はこれで決まり!メンズのカーキアウターのおすすめ着こなし術:Gジャン×モッズコートコーデ!
  8. 秋冬はこれで決まり!メンズのカーキアウターのおすすめ着こなし術:ライダース×モッズコートコーデ!
  9. 秋冬はこれで決まり!メンズのカーキアウターのおすすめ着こなし術:スウェット×コーチジャケットコーデ!
  10. 秋冬はこれで決まり!メンズのカーキアウターのおすすめ着こなし術:ニット×トレンチコートコーデ!
  11. 秋冬はこれで決まり!メンズのカーキアウターのおすすめ着こなし術:スラックス×ミリタリーブルゾンコーデ!
  12. 秋冬はこれで決まり!メンズのカーキアウターのおすすめ着こなし術:パーカー×ダウンジャケットコーデ!
  13. 秋冬はこれで決まり!メンズのカーキアウターのおすすめ着こなし術:ライダース×トレンチコートコーデ!
  14. 秋冬はこれで決まり!メンズのカーキアウターのおすすめ着こなし術:スウェット×ダウンジャケットコーデ!
  15. 秋冬はこれで決まり!メンズのカーキアウターのおすすめ着こなし術:デニムパンツ×ブルゾンコーデ!
  16. 秋冬はこれで決まり!メンズのカーキアウターのおすすめ着こなし術:スウェット×MA-1コーデ!
  17. 秋冬はこれで決まり!メンズのカーキアウターのおすすめ着こなし術:ボーダートップス×テーラードジャケットコーデ!
  18. 秋冬はこれで決まり!メンズのカーキアウターのおすすめ着こなし術:スウェットパンツ×モッズコートコーデ!
  19. 秋冬はこれで決まり!メンズのカーキアウターのおすすめ着こなし術:スキニーパンツ×MA-1コーデ!
  20. カーキのアウターはマスト。コーデのコツやおすすめアイテムまで解説!のまとめ
引用: http://img5.zozo.jp/goodsimages/191/27759191/27759191B_2_D_500.jpg
アウターと一口に言ってもさまざまな種類があり、何を選べばいいのか分からない…なんて方もいるはず。そこで秋冬におすすめしたいメンズのアウターについて何点かご紹介します!
引用: http://img5.zozo.jp/goodsimages/012/27486012/27486012_35_D_500.jpg
秋冬と言えばおなじみのMA-1ですが、生地や丈の長さ、色味など種類は実にさまざまあります。カーキのものであったり、中綿がたっぷりと使用されたものであったりと、一口にMA-1とは言えません。なので、秋冬は異なる素材のものを何点か持っているのがおすすめです。
引用: http://img5.zozo.jp/goodsimages/663/27486663/27486663B_8_D_500.jpg
テーラードジャケットはセットアップ風のものが多く、それだけでコーデが完成するので簡単にコーデを楽しむことが出来ます。また、相性の良いアイテムが多いのでコーデに間違いが少ない点でもおすすめのアウターです。タートルネックやボトルネックと特に相性が良く、きれいめコーデに仕上がるため、少しフォーマルな場面におすすめです。
引用: http://img5.zozo.jp/goodsimages/496/27523496/27523496_5_D_500.jpg
カジュアルなコーデに仕上げたいときに活躍するのがGジャン。秋冬はもちろん、春先にも使用することが出来るので、コーデの幅は無限大。また、アメカジ風コーデをする際にも大活躍するので万能アイテムと言えるでしょう。カジュアルコーデをしたい時に特におすすめのアイテムです。
引用: http://img5.zozo.jp/goodsimages/830/12278830/12278830_8_D_500.jpg
スカジャンは長い期間コーデに取り入れることが出来るので優秀なアイテムです。また、スカジャンと言ってもサテン素材のものやベロア素材のものなど種類はさまざまあります。素材が違うだけでもかなり異なった印象になるので、何着か持っていても損はないでしょう。デニムパンツと特に相性が良く、さっとスカジャンを羽織るだけでコーデが完成するのも嬉しいポイントです。
引用: http://img5.zozo.jp/goodsimages/834/23847834/23847834_18_D_500.jpg
中綿がたっぷり入ったダウンジャケットは、ファッショナブルなのはもちろんのこと、防寒性も非常に優秀です。ダウンジャケットはカジュアルコーデからフォーマルコーデまで幅広く対応する万能アイテム。タウンユースはもちろん、通勤の際にも着用できるので一着持っておいても損はないアイテムのうちの一つです。
引用: http://cdn.wimg.jp/coordinate/d23be1/20180224234900391/20180224234900391_500.jpg
トップスにGジャンを持ってきた上級者コーデ。Gジャンのインディゴブルーとモッズコートのカーキ色が良くマッチしています。また、モッズコートがビッグサイズなので、ボトムにスキニーパンツを持ってくることでシルエットがスマートに見えています。また、マスタードのソックスで差し色をしているので全体がうまく調和しています。シンプルですが随所に工夫を凝らした、お手本のようなコーデです。
引用: http://cdn.wimg.jp/coordinate/nm3900/20180217170839058/20180217170839058_500.jpg
先程のGジャン×モッズコートのコーデと同じく、本来はアウターに持ってくるはずのアイテムをトップスに持ってくる上級コーデのライダースバージョンです。白のボトルネックスウェットと黒のライダースの明暗差を上手く活用したコーデになっています。また、ソックスを黒で統一することでコーデにまとまり感が出ています。
引用: http://cdn.wimg.jp/coordinate/b06h0q/20170220212015576/20170220212015576_500.jpg
カーキのコーチジャケットとアースカラーのパンツのセットアップ風コーデ。アースカラーはカーキと特に相性が良いため、カーキのアイテムでコーデをする際にはおすすめのアイテムです。また、白のスウェットや靴で明暗差を生かしたコーデに仕上げているため、まさにお手本のようなコーデと言えます。そのままでもいいですし、少しアクセサリーをプラスしてあげるのもOK。自分好みのコーデにぜひ仕上げてみて。
引用: http://cdn.wimg.jp/coordinate/5lvjg0/20170219113754267/20170219113754267_500.jpg
こなれ感のあるカーキのトレンチコートと赤ニットのカジュアルなコーデ。赤などの暖色系はカーキと特に相性が良く、他にもベージュやマスタードイエローなどと相性がいいです。コーデに取り入れる際には、ボトムやソックスで差し色をしてあげるのがおすすめ。差し色をしてあげることによってコーデにメリハリが生まれ、一つ上のコーデが完成するので、まだやったことが無い人もぜひ試してみてくださいね。
引用: http://i7.wimg.jp/coordinate/p0j11s/20151203192037447/20151203192037447_500.jpg
アンクル丈のグレースラックスとミリタリーブルゾンのカジュアルコーデ。スラックスがアンクル丈なので程よく抜け感が出ています。また、スポーツシューズを合わせてあげることで、抜け感を保ちつつコーデがきれいにまとまっています。アイテムも明暗差を考えてコーデしてあげているので、上級コーデと言えるでしょう。ぜひお手本にしたいコーデです。
引用: http://cdn.wimg.jp/coordinate/yg6u2i/20161213113551560/20161213113551560_500.jpg
ステッチが横に入ったカーキ色のダウンジャケットと、パッチワーク風のデニムパンツのシンプルでカジュアルなコーデ。パーカーのプリントがシンプルながらもコーデにアクセントを加えています。また、チェック柄のスリッポンもコーデに変化を与えるアイテムになっています。シンプルすぎるコーデは物足りない…なんて方におすすめのコーデです。
引用: http://cdn.wimg.jp/coordinate/goeemz/20180224150834408/20180224150834408_500.jpg
ロング丈のトレンチコートにライダースを合わせた上級コーデ。普通アウターに持ってくるはずのアイテムをトップスとして活用するコーデですが、一つ間違えるとバランスがおかしくなってしまうので難しいコーデになります。ですがこのコーデではさりげなくライダースをトップスとして活用しているので、上手く全体のバランスが取れています。ぜひ試してみてほしいコーデのうちの一つです。
引用: http://cdn.wimg.jp/coordinate/5lvjg0/20180206080046399/20180206080046399_500.jpg
フード付きのダウンジャケットとグレーのスウェットのコーデ。カーキとグレーの相性が非常にいいコーデになっています。また、キャメルのブーツが黒のパンツと上手くマッチしていて程よくこなれ感が出ています。
引用: http://cdn.wimg.jp/coordinate/vaexoq/20180204060109248/20180204060109248_500.jpg
カーキのブルゾン×ワイドなデニムパンツのアメカジ風コーデ。ブルゾンの素材がデニムパンツの色味とうまくマッチしていますね。また、パーカーと靴の色を統一しているのでコーデに統一感が出ています。
引用: http://i7.wimg.jp/coordinate/93j8d5/20160120202447517/20160120202447517_500.jpg
白のスウェット×MA-1のシンプルなコーデ。スウェットはコーデに合わせにくい…なんて考えている人はいませんか?実はスウェットは使い勝手がとてもよく、多くのアウターと相性ばっちりなんです!春先にはスウェットとパンツでコーデが完成しますし、秋冬は上にアウターを羽織るだけでOKなので、万能なアイテムなんです!持っていて損はないアイテムなので、ぜひスウェットを使ったコーデを楽しんでみてくださいね。
引用: http://cdn.wimg.jp/coordinate/hci9pk/20171128130251162/20171128130251162_500.jpg
カーキのテーラードジャケットとボーダートップスのセットアップコーデ。落ち着いた色味のカーキなのでフォーマルな場面でもOK。また、靴でさりげなく差し色をしてコーデにアクセントを加えているので、コーデに統一感が出ています。
引用: http://cdn.wimg.jp/coordinate/ixenyo/20171209181507814/20171209181507814_500.jpg
黒のスウェットパンツとモッズコートのシンプルでカジュアルなコーデ。トップスもスウェットで合わせてあげているのでよりカジュアルな雰囲気に仕上がっています。また、靴で上手に差し色をしてあげているので、コーデが華やかになっています。秋冬におすすめしたいコーデです。
引用: http://i7.wimg.jp/coordinate/jc6i0z/20161212073409489/20161212073409489_500.jpg
MA-1と黒のスキニーパンツのシンプルなコーデ。カジュアルでシンプルなコーデは女子ウケも良く、あなた自身を一番引き立ててくれるコーデでもあります。アクセサリーを少しプラスする程度ならいいのですが、過多なコーデは女子ウケが悪いので控えるようにしましょう。
引用: http://cdn.wimg.jp/coordinate/ke4vs5/20171103151658189/20171103151658189_500.jpg
今回はカーキのアウターを使用したコーデについてまとめてきました。あなた好みのコーデは見つかりましたか?見つかったという人は是非そのコーデを試してみて、自分流のコーデに仕上げてみてくださいね!