2018年03月29日 UPDATE

日本酒のカロリーは?ダイエット中でも太らないお酒の飲み方とは?

日本酒は好きだけど、カロリーを気にしてダイエット中で飲むのをためらってしまうという方は多いのではないのでしょうか?日本酒のカロリーは一体いくつぐらいあるのでしょうか。またたくさん飲んでも太らない飲み方はあるのか。今回はその疑問を解決したいと思います。

目次

  1. 日本酒のカロリーについて
  2. 日本酒のカロリーと他のお酒のカロリーを比較
  3. 日本酒とビールはどっちが太る?どっちのほうがカロリーが高い?
  4. 日本酒のカロリーについて:日本酒のカロリーは太りにくい?
  5. 日本酒のカロリーについて:エンプティカロリーとは
  6. 日本酒のカロリーについて:太らないために覚えておきたいこと①おつまみの選び方
  7. 日本酒のカロリーについて:太らないために覚えておきたいこと②熱燗で飲む
  8. 日本酒のカロリーについて:太らないために覚えておきたいこと③アルコールの量を抑える
  9. 日本酒のカロリーについて:まとめ

日本酒のカロリーについて

%e3%83%97%e3%83%a2%e3%82%a2%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%a0%ef%bc%91%ef%bc%91
引用: http://reviewnews.jp/wp-content/uploads/2017/02/%E3%83%97%E3%83%A2%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%A0%EF%BC%91%EF%BC%91.jpg

ダイエットを考えている人にとって、日本酒は米からできているため、太りやすいと思っている人も多いのではないのでしょうか?また甘みもあり、フルーティーな味わいを楽しめるため、そういうイメージが強いと感じてしまうかもしれません。では日本酒のカロリーについてみていきましょう。

日本酒のカロリー

Ichigoutoha02
引用: http://umasake.top/wp-content/uploads/2015/12/ichigoutoha02.jpg

日本酒のカロリーは1合あたり196kcalです。大体おにぎり一個分のカロリーと等しい計算になります。日本人成人男性の一日のカロリー摂取量は2600kcalです。人は一日3食摂取とりますから、一回の食事で大体850kcal摂取することになります。ですから、一合で200kcalの日本酒は比較的にカロリーが高いと言えます。では日本酒はダイエットに向かないのでしょうか?他の情報も見ていきましょう

日本酒のカロリーと他のお酒のカロリーを比較

71
引用: http://www.shirokawa.jp/column/wp-content/uploads/2013/11/71.jpg

次に日本酒と他のお酒のカロリーを比較してみましょう。画像は100ml当たりのカロリーを比較したものです。こうしてみると、ビールやワインと比べて日本酒はカロリーが高いと言えます。

日本酒のカロリー成分

I2 718x493
引用: http://tassofirst.com/blog/wp-content/uploads/2016/01/i2-718x493.png

一概にカロリーと言っても、種類があります。日本酒1合のカロリー成分としては、タンパク質が0.7gで3kcal炭水化物が8.8gで35kcalアルコールが22gで155kcalという成分になっています。日本酒は米が原料ですから、炭水化物のカロリーが多いと思われがちですが、実はアルコールのカロリーが大半を占めていることがわかります。

関連記事

日本酒とビールはどっちが太る?どっちのほうがカロリーが高い?

V1ffxfseaxefrngfcwyi
引用: http://image.kitchen-tips.jp/item/image/normal/279320.jpg?time=1456016004

日本酒とビールであれば、日本酒の方がカロリーが高いということがわかりました。では、ビールと日本酒では日本酒の方が太りやすいという事でしょうか?それは違います。日本酒とビールでは飲み方が違います。ビールはガブガブ飲むイメージですが、日本酒は違います。日本酒はガブガブのまず、ちびちびと飲みますから、ビールとは飲む量が違います。ですから、カロリー表だけで日本酒の方が太るとは判断することができません。

日本酒のカロリーについて:日本酒のカロリーは太りにくい?

150306otsukaasaka 600x400
引用: https://papimami.jp/wp-content/uploads/2015/03/150306otsukaasaka-600x400.jpg

ダイエットを考えている人にとって、一番いい情報かもしれませんが、実はアルコールのカロリーは太りにくいとされています。「エンプティカロリー」と言って体内に蓄積されにくいカロリーと言われています。ですから日本酒や他のお酒のカロリーのほとんどのカロリー成分はこのエンプティカロリーですから、お酒自体そもそも太りにくいと言われています。しかし、太りにくいと言ってもお酒にはしっかりカロリーがありますから、飲みすぎれば太ることは間違いないでしょう。

日本酒のカロリーについて:エンプティカロリーとは

43d4b71182c9f3acbfcf61f512ddf9ee s
引用: http://fanblogs.jp/hogushian/file/43d4b71182c9f3acbfcf61f512ddf9ee_s.jpg

エンプティカロリーとはいったい何なのでしょうか、詳しく見ていきましょう。

ンプティカロリーとは、「栄養素をほとんど含まないカロリー」のことです。 日本人の語感では、エンプティカロリー=カロリーがないという意味の方がしっくりきますが、それは間違った認識です。 栄養素はからっぽだけど、カロリーはある!ということを覚えておいてください。

やはり、お酒にはカロリーがしっかりありますから、まったく太らないと思っていてはダメです。太ってしまいますので、お酒はやはり飲みすぎずに楽しむべきですね。

関連記事

日本酒のカロリーについて:太らないために覚えておきたいこと①おつまみの選び方

Jhmurr75zewh4qa2xk7k
引用: https://www.asahibeer.co.jp/tools/image_quality.psp.html?CMD=onAspect&PATH=/web-service/common/util/recipe/pic/0000002020a.jpg&W=585

基本的には、お酒で太るというよりは、お酒と一緒に食べてるおつまみや料理で太ってしまう方が多いようです。ですから、できるだけ低カロリーなおつまみを選んでください。枝豆や、おでん、刺身などが良いですね。焼き鳥を食べるのであれば、たれよりは塩で選んだほうが良いです。

日本酒のカロリーについて:太らないために覚えておきたいこと②熱燗で飲む

A0002 006554 m
引用: http://test.kurand.jp/blog/wp-content/uploads/2013/12/a0002_006554_m.jpg

人間の身体は、冷えたものを口にすると体に体脂肪をためやすくなってしまいます。これは飲み物でも食べ物でもそうです。ビールはキンキンに冷えたほうが美味しいですが、日本酒は熱燗という形でお酒を楽しむことができます。そのため、日本酒は熱燗という飲み方で楽しみましょう。

日本酒のカロリーについて:太らないために覚えておきたいこと③アルコールの量を抑える

Egmk3osfplfadlzwqj1l
引用: https://icotto.k-img.com/system/press_images/000/123/150/984dfc524fd3a24143022e460f464f72e74d4fea.jpeg?1500574404

アルコールはエンプティカロリーで太りにくいとされていますが、飲みすぎては太ってしまいます。そのため、アルコールを摂取する場合は間に水やソフトドリンクを挟んで飲むことをお勧めします。そうすれば、太らず楽しくお酒を楽しめるはずです。

日本酒のカロリーについて:まとめ

Ynrwollfhfl72cx8eob1
引用: https://uds.gnst.jp/rest/img/a8508khe0000/s_002h.jpg?p=328

いかがでしたでしょうか?日本酒はカロリーが高いとはいえ、少し太りづらいお酒と言えるでしょう。しかし、何度も言いますがだからと言って、飲みすぎてはいけません。また太らないためにも飲み方を工夫するなり、おつまみを低カロリーなものを選ぶなりしておくことが大切ですね。

関連記事

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://uds.gnst.jp/rest/img/a8508khe0000/s_002h.jpg?p=328