Kujxo9onmgilbizz15at

恋愛・デート

CATEGORY | 恋愛・デート

最高にかっこいい映画20選!頭を空っぽに刺激ガッツリな名作をご紹介

2020.07.15

映画といえば、時間をあっという間に過ぎさせてくれる名作が多く、時間にゆとりがあるときは楽しみたいですよね。 かっこいい映画は男心を鷲掴みにしてついつい見入ってしまいやすいです。 今回は頭を空っぽにして刺激を受けていただきたいかっこいい名作映画をご紹介します。

  1. かっこいい名作映画で刺激を楽しむ!
  2. 【国内版】かっこいいおすすめ名作映画①新宿スワン
  3. 【国内版】かっこいいおすすめ名作映画②永遠の0
  4. 【国内版】かっこいいおすすめ名作映画③アウトレイジ
  5. 【国内版】かっこいいおすすめ名作映画④東京難民
  6. 【国内版】かっこいいおすすめ名作映画⑤容疑者Xの献身
  7. 【国内版】かっこいいおすすめ名作映画⑥アイアムアヒーロー
  8. 【国内版】かっこいいおすすめ名作映画⑦ヒメアノ~ル
  9. 【国内版】かっこいいおすすめ名作映画⑧SCOOP
  10. 【国内版】かっこいいおすすめ名作映画⑨冷たい熱帯魚
  11. 【国内版】かっこいいおすすめ名作映画⑩悪人
  12. 【海外版】かっこいいおすすめ名作映画①007
  13. 【海外版】かっこいいおすすめ名作映画②ミッション・インポッシブル2
  14. 【海外版】かっこいいおすすめ名作映画③コン・エアー
  15. 【海外版】かっこいいおすすめ名作映画④ブラッド・ダイヤモンド
  16. 【海外版】かっこいいおすすめ名作映画⑤ダイ・ハード
  17. 【海外版】かっこいいおすすめ名作映画⑥暴走!ターボ・バスターズ
  18. 【海外版】かっこいいおすすめ名作映画⑦エクスペンダブルズ
  19. 【海外版】かっこいいおすすめ名作映画⑧キングスマン
  20. 【海外版】かっこいいおすすめ名作映画⑨レオン
  21. 【海外版】かっこいいおすすめ名作映画⑩パイレーツオブカリビアン
  22. 【まとめ】国内海外ともに名作は多い!
引用: http://kir012113.kir.jp/xn--lhrx0xkpa.jp/wp/wp-content/uploads/2016/01/1a.jpg
皆さんは普段どのくらい映画を見ますか?映画が趣味な人はかなりの数の映画を楽しむかと思いますが、毎年名作映画が数多く登場します。 しかし、なかなか映画を見る時間がないという方は量が見れないので、厳選されたおすすめ映画を見るのが最も効率的です。 今回は名作映画と名高いかっこいいおすすめ映画をご紹介したいと思います。
まず最初におすすめする映画は「新宿スワン」です。 新宿スワンといえば日本の漫画から映画化された名作で男の人は一度は見ていただきたい名作作品です。 新宿スワンでは作者の実際体験したことも織り交ぜられており、かなり人間味のある映画となっています。 衝撃を受ける人が多い映画なのでぜひご覧いただきたい作品です。
次にご紹介する映画は「永遠の0」です。 永遠の0は死ぬまでに一回は見ていただきたい映画として何回も名前が上がるほどの名作映画です。 戦争映画で敬遠されがちですが、かっこいい映画であるとともに多くの人が感動する映画となっています。
次にご紹介する映画は「アウトレイジ」です。 アウトレイジといえば北野武が監督したことで有名な映画ですが、かっこいいとともにワイルドな世界にあこがれを感じるようになる映画です。 バイオレンスな映画でもあるので、かっこいいけどそのような場面はなるべく見たくない人は避けた方がいいかもしれません。リアリティのある雰囲気は手に汗を握ります。
次にご紹介する映画は「東京難民」です。 東京難民は今の世の中に近いかなりリアリティのある映画で、実際に自分が同じような立場になった時どのような行動を取るか考えさせられる映画となっています。 最後は思わず主人公を応援したくなる感動作です。
次にご紹介する映画は「容疑者Xの献身」です。 容疑者Xの献身はガリレオシリーズであることから有名ですが、まだ見たことない方はぜひ見ていただきたい映画です。ミステリーに興味があまりない方もついつい見入ってしまうようなかっこいい映画で、ここからミステリー好きになった人も数多くいます。
次にご紹介する映画は「アイアムアヒーロー」です。 アイアムアヒーローも新宿スワンのように漫画がはじまりのSFホラー作品となっています。 SFホラーは避けられがちですが、見ていてかっこいいと思ってしまう映画です。 過激な部分は多いですがそれでも耐えれる方はぜひ見ていただきたい映画です。

関連記事

次にご紹介する映画はヒメアノ~ルです。 ヒメアノ~ルも漫画がはじまりの作品ですが、バイオレンスな部分が最後になると一気に加速する映画です。最初は面白そうな映画でも途中から中味が濃いい映画となってついつい世界に引き込まれてしまう人が多いです。 ホラー映画やバイオレンス映画が好きな方は特におすすめです。
次にご紹介する映画は「SCOOP」です。 SCOOPは福山雅治が主演を務めた有名映画ですが、パパラッチの物語となっています。 事件に巻き込まれていくことによって大きく世界が変わり、ついつい世界に飲まれて見入ってしまう人も多いです。 手に汗を握る作品なので、ぜひご覧いただけたらと思います。
次にご紹介する映画は「冷たい熱帯魚」です。 冷たい熱帯魚も有名な映画ですが、バイオレンス要素が強い映画です。 かっこいい映画としてよく名前が上がりますが、苦手な方は過激な部分も多いので見ない方がいいかもしれません。大丈夫な方は堕落していく人間の有様をぜひ見ていただけたらと思います。最後は役を演じた人たちの役のクオリティにかっこいいと感じる人も多いです。
最後にご紹介するおすすめ邦画は「悪人」です。 悪人はヒューマンミステリー映画ですが、一人の主人公の生き方にかっこいいと感じて感動する人も多い作品です。 世界的にも注目されている作品で、多くの方が惹きつけられる映画です。
次にご紹介する映画は「007シリーズ」です。 007シリーズといえば洋画の中でも特に人気の映画です。 かっこいいアクションシーンは誰しも手に汗を握ることが多く、ついつい世界に引き込まれる人続出する作品です。 できれば全シリーズ見ていただきたいほどの作品なので、ぜひ時間に余裕があるときはご覧いただけたらと思います。
次にご紹介する映画は「ミッション・インポッシブル2」です。 ミッション・インポッシブルも世界的に有名な洋画ですが、まだ見たことがない方は絶対見ていただきたいかっこいい洋画です。 ウイルスの感染を防ぐために激しく展開していく物語は目を離せません。
次にご紹介する映画は「コン・エアー」です。 名前からもわかるようにハイジャックされる物語ですが、アクションやストーリー性が高く評価されている映画です。 1997年に公開された映画なので多少昔の映画ではありますが、かっこいい映画としては常に名前が上がるほどの映画なのでおすすめです。
次にご紹介する映画は「ブラッド・ダイヤモンド」です。 ブラッド・ダイヤモンドはアメリカの映画ですが、ブラッド・ダイヤモンドをきっかけに世界が大きく動き出す映画となっています。アクションもかっこいいですが、見ている人の心を熱くさせてくれる映画と好評です。 ストーリー性も十分楽しめるのでおすすめです。

関連記事

次にご紹介する映画は「ダイ・ハード」です。 ダイ・ハードも世界的に有名な映画ですが、まだ見ていないという方はぜひご覧いただきたい洋画です。 特に男性の心を熱くさせてくれるかっこいい映画で、アクション映画が好きな方は大好評間違いなしです。
次にご紹介する映画は「暴走!ターボ・バスターズ」です。 暴走!ターボ・バスターズは知る人ぞ知る名作映画ですが、5人のヒーローたちが世界を変えていく物語です。物語も進むにつれてかっこいい雰囲気に引き込まれやすいのですが、途中でもギャグ要素が含まれていて非常に見やすい映画となっています。
次にご紹介する映画は「エクスペンダブルズ」です。 エクスペンダブルズは傭兵が中心となる映画ですが、こちらも男性にはぜひ一度ゆっくり見ていただきたい映画です。 アクションシーンが特に熱く、かっこいいと感じること間違いなしの映画です。 ほとんどの方が繰り返してみるほどの映画なので、ぜひ一度ご覧ください。
次にご紹介する映画は「キングスマン」です。 キングスマンもギャグ要素が含まれている映画ですが、紳士的に場面を掌握していく主人公に多くの方が惹かれる映画となっています。 非常に見ていても楽しめる映画で、ついつい人におすすめしたくなる映画です。
次にご紹介する映画は「レオン」です。 レオンも古い映画ですが、できれば完全版をご覧いただきたいです。 レオンはかっこいい映画なのですが、主人公と一人の少女の出会いと二人の関係に心打たれる方も多くかっこいい映画では名前がよく上がる映画です。
最後にご紹介する映画は「パイレーツオブカリビアン」です。 こちらはもうほとんどの方が知っている有名映画だと思います。 ジャックスパロウの生き様に憧れる人も多く、アクションもかっこいい楽しめる映画なので、まだ見たことない方は必見です。
引用: https://image.space.rakuten.co.jp/lg01/69/0000041269/49/imgdf7050fezik9zj.jpeg
今回はかっこいいおすすめ映画についてご紹介しましたがいかがだったでしょうか。 映画は時間をかけてゆっくり見ると頭に入りやすいですが、できれば世界観・気分を変えたい時は見ていただきたいものばかりです。 かっこいい映画は心震えることが多いので、ぜひ皆さんも名作映画をご覧いただけたらと思います。

関連記事

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/g/gadguard-twitter/20160720/20160720132222.jpg