Ool2pzkrgpzd1fjhr0za

コーディネート

CATEGORY | コーディネート

春のメンズのトレンドは?2018年おすすめコーデはここで勉強!

2020.07.15

やっと待ちに待った暖かい春の訪れを感じます。そうすると少しはおしゃれをして出かけたいですよね。でも、今年のメンズの流行が分からないと他の人から時代遅れなんて思われるかもしれません。今回は2018年の春のメンズのトレンドをここで学びましょう。

  1. 春のメンズトレンドは去年と同じじゃないの?
  2. 春のメンズトレンドはジェンダーレス
  3. メンズがジェンダーレスって難しい?
  4. ジェンダーレスだけじゃないキーワードは「アスレジャー」
  5. 春のメンズトレンドカラーはカーキ色
  6. 春のトレンドおすすめメンズコーデ:ジーンズジャケット✖多きめパーカー
  7. 春のトレンドおすすめメンズコーデ:ジャケット✖ワイドパンツ
  8. 春のトレンドおすすめメンズコーデ:カーディガン✖スキニーパンツ
  9. 春のトレンドおすすめメンズコーデ:スプリングコート✖春ニット
  10. 春のトレンドおすすめメンズコーデ:MA-1✖スキニーパンツ
  11. 春のトレンドおすすめメンズコーデ:カラーTシャツ✖ウィンドブレーカー
  12. 春のトレンドおすすめメンズコーデ:レザージャケット✖シャツ
  13. 春のトレンドおすすめメンズコーデ:春ニット✖テーラードジャケット
  14. 春のトレンドおすすめメンズコーデ:ベスト✖シャツ
  15. まとめ
引用: https://s-media-cache-ak0.pinimg.com/originals/0e/67/36/0e67366463336d8ffa9aa3b8f5c6271f.jpg
春のトレンドと聞くと去年の記憶を探っていせんか? でも、トレンドは毎年あんまり変わらないような気がするから去年と同じで・・・という方もいると思います。
しかし、トレンドは毎年変化します。 今年はボタニカル柄を使ったメンズアイテムや、刺繍を使ったワンポイントのメンズアイテムが人気があるそうです。
それ以外にも今年日本の春夏は、女性の感性を感じるジェンダーレスが流行ると言われています。
引用: http://img5.zozo.jp/goodsimages/978/11320978/11320978B_34_D_500.jpg

関連記事

引用: https://ac-static.api.everforth.com/img/post/4c7a93a1-eca7-441c-afb6-c90a2c3b6a38/fb4c912abf619929df4a2604f149a7cb.jpg
春のトレンドはジェンダーレスです。 ジェンダーレスとは「男性と女性の性別差をなくす」という意味になります。
今まではルーズなスタイルがトレンドでしたが、最近では細身のスレンダーなスタイルがとても熱くなっています。 特にスキニーパンツなどの人気上昇からも感じられると思います。
パリコレからも多くのトレンドは発信されていますが、そこから見ると今年の春はジェンダーレスは最先端となり、その流れは、夏のメンズトレンドにも繋がりそうです。
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/ff/ffc545acadc7527f7914dec17610ca9c_t.jpeg
ジェンダーレスと聞くと多くの男性は敬遠する態勢になります。あまりジェンダーレスに攻め込むとメンズファッションが女装ぽくなってしまうのではないかと心配になるからです。
しかし、現在ではワンポイントだけ女性の花柄が使われていたりします。そういうものを普段使っている服に置き換えるだけで、かなり印象は柔らかくなり、あまりきつくないジェンダーレスを作り出す事が出来ます。
また、今までの男性の服だと腰の位置がハッキリしてしまうが、ロング丈のTシャツなどに変えるだけで、女性的なシルエットになります。 色合いや柄に抵抗のある方は、シルエットを意識してみましょう。
2018年のキーワードは「アスレジャー」もトレンドです。 今まではあまりファッションに力を入れない「ノームコア」が主流でしたが、今年は一歩先をいった、スポーツスタイルのテイストが強い「アスレジャー」が注目されています。
「アスレジャー」とは英語の造語でアスレチックとレジャーを組み合わせて出来ています。 いつもの恰好にジャージなどスポーツアイテムを加えると自然とアスレジャースタイルになるでしょう。
引用: http://moon-holiday.net/wp-content/uploads/2015/03/%E3%82%AB%E3%83%A9%E3%83%BC.jpg
今年のトレンドのようにトレンドカラーも変化します。今年のメンズトレンドカラーはカーキ色です。 それ以外にも、黄土色や茶色、オリーブ色も挙げられます。 もし、そういう色がないと思った方は、明るすぎに色で代用できます。
引用: https://lh3.googleusercontent.com/-qa0k-Ug3h2M/Vp5e0YPREfI/AAAAAAAACOY/_oadUqgYLII/s1024/hnt5.jpg
明るい色はポイントで使用して、それ以外はシックに決めるのがベストだと思います。
引用: http://cdn.wimg.jp/coordinate/2kn5ao/20170109170009822/20170109170009822_500.jpg
ジーンズジャケット✖多きめパーカーの場合、パーカーが大きくシルエットが女性的です。 また、パーカーが大きい事で袖に手が隠れるくらいなのが、ジェンダーレスを演出していていいと思います。
ボトムは今回ジーパンなのですが、スキニーパンツでも大丈夫です。ジーンズジャケットもテーラードジャケットやロングコートでもよさそうです。メンズアイテムだけでもここまでジェンダーレス感を演出出来ます。
引用: http://cdn.wimg.jp/coordinate/l08iyv/20170614155426460/20170614155426460_1000.jpg
こちらもシルエットで、ジェンダーレスに感じます。ジャケットのスレンダー感とワイドパンツのルーズ感が、全体的に体型が一直線になっており、男性らしい、女性らしい曲線がないのが逆に特徴になっています。
このように、男性が着ても女性が着ても顔が分からないと性別に判断がつかない。ファションをジェンダーレスといたっりします。 これで少しジェンダーレス感を出しやすくなります。
引用: https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/410LDgR%2BxxL._SL500_.jpg
今回はメンズアイテム感が強いですが、ロングカーディガンを着る事で、腰の位置が曖昧になります。それにより少し柔らかい印象になります。
ロングカーディガンを着る事で肩の部分が張り出さないので、少しジェンダーレス感が出ています。
引用: http://cdn.wimg.jp/coordinate/a7s9o2/20180217103918217/20180217103918217_1000.jpg
春ニットやセーターの上にスプリングコートを羽織ることによって、春らしい明るい感じになります。
今回はボトムの色と春ニットの色が一緒だったので分かりづらいので、 中にロング丈Tシャツの明るい色合いを着て、ニットから少し出すか、春ニットの色を変えた方がもっと良くなります。 また、ニットの中に白のシャツを着て、ニットから出すのも清潔感があり良いです。
引用: http://cdn.wimg.jp/coordinate/ueggw5/20180223060158600/20180223060158600_276.jpg
MA-1は近年人気があるので、定番アイテムになりつつあります。 これから、新しく買っても使えるアイテムです。 刺繍やワッペンがついていないシンプルな物を選ぶと、コーデに幅広く使えるので、持っていて損はありません。
コーデはジェンダーレスぽくない感じると思いますが、小物などで少し差し色やボタニカル柄を使用すると問題なくきれいなジェンダーレススタイル」になります。
引用: http://cdn.wimg.jp/coordinate/mj5nx8/20180214112949729/20180214112949729_1000.jpg
きれいな明るいカラーのTシャツとロング丈Tシャツにウインドブレーカーを合わしています。 これによって、普段のスタイルが少しスポーティーになり、いつもと違うイメージになります。
また、履いている靴や履いているスエットには今回はスポーティーな物です。 しかし、これらをジーパンなどに変更するのもありです。
引用: http://cdn.wimg.jp/coordinate/t718s4/20180221092852007/20180221092852007_1000.jpg
レザージャケットとシャツを合わせるとパッと見た目普通のコーデかと思われてしまいます。 座っている写真なので分からないのですが、メンズワイドデニムなのでかなりジェンダーレスです。 でも、この組み合わせは簡単で応用が出来るので覚えといてください。
レザージャケットをライダースジャケットに変更してシャツに細いネクタイをしても、ライダースジャケットで少し外す感じが良かったりします。下はチノパンやジーパンやスキニーでも大丈夫です。
少しかわいい柄のアクセサリーなど首回りにつけると、尚いいです。
引用: http://cdn.wimg.jp/coordinate/azc7tj/20180204164002108/20180204164002108_1000.jpg
春ニットとテーラードジャケットの組み合わせはかなりの定番です。しかし、中の春ニットの色合いなどを変更するだけで、他の方との差別化になります。
引用: http://cdn.wimg.jp/coordinate/v0lnff/20180216065430496/20180216065430496_1000.jpg
ベストとシャツの組み合わせは、なかなか普段使いになりにくいのですが、春ニットが流行っていますので、春ニットの感覚として使用するのはありです。
引用: https://www.aoki-style.com/assets/img/upload/item/64985/118497_l.jpg
ニットのベストではなくても普通のビジネスベストでも簡単に組み合わせが出来ますので、使ってみて下さい。
いかがでしたか?今回は今年の春のトレンドをご紹介しましたが、今年のトレンドは、ジェンダーレスとアスレジャー。トレンドカラーはカーキ色やボタニカル柄
引用: http://test.avex-management.jp/media/images/170126_fashion_ax01.jpg
これでしたら簡単に春のトレンド組み合わせることが可能ですね。あまりトレンドばかりに気を取られてしまうと自身のファッションの幅を狭くなってしまいますので、定番の王道を責めるのもいいかもしれません。楽しく春を過ごしましょう。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: http://rtrkdb1.info/wp-content/uploads/2017/01/20160505193627922_500.jpg