Hyjgzt0pmhz6vszthmui

ファッション

CATEGORY | カテゴリー

ウィンドブレーカーの洗濯方法!撥水や防水加工でも洗濯はできる?

2018.03.08

普通の服と違いウィンドブレーカーの洗濯気になりますよね。普通に洗っていいものか、それとも特殊な方法で洗わないといけないのか、実は知っている人はそう多くはありません。そこで今回この記事では、ウィンドブレーカーの洗濯方法について話をします。

目次

  1. 洗濯前にウィンドブレーカーの洗濯表示を確認
  2. ウィンドブレーカーを洗濯する時は撥水性に注意
  3. ウィンドブレーカーを洗濯する時はおしゃれ着用中性洗剤で
  4. ウィンドブレーカーの洗濯機での手順1:簡単な汚れは落とそう
  5. ウィンドブレーカーの洗濯機での手順2:ネットには必ず入れる
  6. ウィンドブレーカーの洗濯機での手順3:しっかりと脱水をする
  7. ウィンドブレーカーの手洗い洗濯の手順1:水につけておこう
  8. ウィンドブレーカーの手洗い洗濯の手順2:中性洗剤を入れて押し洗いをする
  9. ウィンドブレーカーの手洗い洗濯の手順3:濯いで脱水
  10. ウインドブレーカーはどうやって洗濯したらいいの?のまとめ
Laundry 963150 1280
引用: https://cdn.pixabay.com/photo/2015/09/29/00/43/laundry-963150_1280.jpg

衣類には洗濯表示がつけられております。それはウィンドブレーカーとて例外ではないので、まず洗う前には洗濯表示を確認するようにしましょう。確認するのは、まず水洗いできるか、洗濯機を使用するのか手洗い限定なのかです。これを間違えてしまうと、せっかくのウィンドブレーカーをダメにしてしまいます。自宅で洗濯してはダメなのが、桶のようなマークにバツ印がある場合はやめましょう。その時はお近くのクリーニングに持っていくことをお勧めします。これらの見方を間違えなければ、かなりの頻度ウィンドブレーカーを着る事が出来るので、長持ちをさせたい場合は気にするようにしましょう。

Clothesline 2556058 1280
引用: https://cdn.pixabay.com/photo/2017/07/31/00/07/clothesline-2556058_1280.jpg
Blur 1852911 1280
引用: https://cdn.pixabay.com/photo/2016/11/23/13/42/blur-1852911_1280.jpg

洗濯機でウィンドブレーカーを洗っていい場合は、そのまま洗濯機に入れてはいけません。洗濯機を使ってもいいが、ちゃんと手順を踏んだやり方をしないと、ウィンドブレーカーを痛めることに繋がりますので気をつけましょう。まず最初にウィンドブレーカーを洗濯する時は、洗濯ネットに入れて洗濯をするようにしましょう。家庭によっては、洗濯ネットを使ったり使わなかったりするでしょうが、ウィンドブレーカーの場合は必ず洗濯ネットを使用してください、なぜなら、ウィンドブレーカーに外傷を与える可能性もあるのですが、それ以上に洗濯機にダメージを与える可能性があるからです。ウィンドブレーカーは性質上、撥水・防水加工がされております。撥水や、防水加工がされていると、当然ですが水を弾きやすくなっております。この撥水機能がある状態で、ウィンドブレーカーをそのまま洗濯機すると、洗濯機の中で水の行き場がなくなり、正常に脱水機能が働かなくなる可能性が出てきます。撥水効果のせいで脱水ができないということは、メーカー側は通常想定しないことです。そのため、脱水が原因で故障等の原因に繋がる可能性もあります。脱水による故障を防ぎたいのであれば、撥水効果の高いものは必ず洗濯ネットに入れて洗う習慣を作りましょう。

Laundry 1350593 1280
引用: https://cdn.pixabay.com/photo/2016/04/24/20/52/laundry-1350593_1280.jpg
1/5