2018年03月13日 UPDATE

かっこいい部屋の作り方。雑貨やインテリアの選び方・飾り方は?

一人暮らしを始めるときはやはりかっこいい部屋に憧れを持ちますよね。 かっこいい部屋はモテ部屋にもなり、女性を招いても恥ずかしくない部屋で好感度上がること間違いなしです。 今回はかっこいい部屋作りに必要な雑貨やインテリアについてご紹介したいと思います。

目次

  1. かっこいい部屋作りにはインテリアや雑貨は欠かせない!
  2. かっこいい部屋は女子ウケ抜群でモテる!
  3. かっこいい部屋にしたいかを考えるのが重要
  4. かっこいい部屋作りでは3つのポイントが重要
  5. かっこいい部屋作りのポイント①シンプルな部屋に仕上げる
  6. かっこいい部屋作りのポイント②インテリア・雑貨のサイズ感
  7. かっこいい部屋作りのポイント③統一感のある色遣い
  8. モテる部屋作りおすすめのインテリア・雑貨①観葉植物
  9. モテる部屋作りおすすめのインテリア・雑貨②インテリア家具
  10. モテる部屋作りおすすめのインテリア・雑貨③ウォールデザイン雑貨
  11. 【まとめ】かっこいい部屋作りは意識が大切!

かっこいい部屋作りにはインテリアや雑貨は欠かせない!

16 teenaged boys room 600x334face1
引用: http://vipworks.net/wp-content/uploads/2014/05/16-Teenaged-boys-room-600x334face1.jpg

かっこいい部屋作りは男のロマンでもあり、目指す人が多いです。 かっこいい部屋を作ると自然とモテる部屋になるのですが、かっこいい部屋作りではインテリアや雑貨が重要です。 今回はインテリアや雑貨の選び方、飾り方を踏まえたおすすめのモテる部屋作りについてご紹介したいと思います。

かっこいい部屋は女子ウケ抜群でモテる!

G108004 e01
引用: http://kagu350.com/uimg/g108004-e01.jpg

かっこいい部屋作りは先ほども少し触れたように女性から人気が高いです。 しかし、かっこいい部屋といっても様々なデザインが存在し、人の好みによってはかっこいいの度合いも異なると思います。 今回ご紹介するかっこいい部屋作りは一般的に万人ウケしやすいデザインを紹介していますので是非ご参考いただけたらと思います。

Clfdjkplcdlgqcks46bp

女子ウケしやすいモテる部屋作りを行いたい場合はインテリアや雑貨でも清潔感のあるものを意識するのがおすすめです。 女性は意外と細部のインテリアまでしっかり見ていることが多く、おしゃれであっても簡素すぎる部屋は受け付けてくれない場合が多いです。逆にモノが多すぎるのも当然嫌われるので、ちょうどいい量のインテリアと雑貨が重要になってきます。

かっこいい部屋にしたいかを考えるのが重要

かっこいい部屋やモテる部屋作りを行う上でまず最初に行うべきことは「どのような部屋にしたいかを考える」です。 これをまず行わなければバランスの悪い中途半端な部屋になってしまいやすく、統一感のない部屋になりやすいです。そのため、まずはどのような部屋にしたいかを考えましょう。

モダンテイストな部屋

Modern form
引用: https://interior-style.tokyo/wp-content/uploads/2017/05/modern-form.jpg

上記の画像はモダンテイストの部屋の参考例です。 モノトーンカラーを意識しながらインテリアや雑貨を選んでいくことがポイントで、全体的に引き締まった雰囲気に仕上がります。白と黒の割合によっても部屋の雰囲気が変わるので、落ち着いた雰囲気にしたい場合は黒を多めに、明るい雰囲気にしたい場合は白を多めにしましょう。

ナチュラルテイストの部屋

Point8 n
引用: https://www.interior-heart.com/wp-content/uploads/seven-color/living/point8-n.jpg

こちらはナチュラルテイストの部屋の参考例です。 ウッドデザインを中心にインテリアや雑貨を選ぶとシンプルながらも爽やかな印象の部屋に仕上げることができます。 明るい色をベースにしてなるべく色味が近いウッドデザインを選ぶことがポイントです。

マリンテイストの部屋

D7a820a557ae3eecfbf4b74e715dabb4765dce15
引用: https://cdn14.roomclip.jp/v1/750/roomclip-bucket/img_750/d7a820a557ae3eecfbf4b74e715dabb4765dce15.jpg

こちらは最近注目されているマリンテイストの部屋の参考例です。 ウッドデザインとブルーとホワイトを中心に部屋を作っていくことで、海外のドラマに出てきそうなおしゃれな部屋を作ることができます。 壁紙はノリでつけれるホワイトのウッドデザインを選んで貼り付けるとさらに雰囲気が出やすいです。

関連記事

かっこいい部屋作りでは3つのポイントが重要

43ffb0c1 original
引用: http://waval.net/wp-content/uploads/43ffb0c1_original.jpg

かっこいい部屋を作る、考える上で最も大切なポイントは主に3点とされています。 実際に次にどのような点を意識したらいいかご紹介しますが、この3点に注意して部屋を構成していくだけでモテる部屋作りに大きく近づくので、ぜひ参考にしてください。

かっこいい部屋作りのポイント①シンプルな部屋に仕上げる

W640 3dfd54e0 d8fa 463c a682 9f15e0bb5e44
引用: https://cdn.creon-diy.jp/uploads/photo/main_image/640/w640_3dfd54e0-d8fa-463c-a682-9f15e0bb5e44.jpg

まず最初に挙げられるポイントはシンプルな部屋を目指すところです。 ものが多いかっこいい部屋は男性ウケは確かにするかもしれませんが、女性ウケはしにくく、引かれてしまう場合が多いです。 さらに、物が多すぎるとごちゃごちゃした印象になるので、いくらおしゃれなインテリアや雑貨が多くても台無しになってしまう可能性があります。

Conimage2
引用: http://www.twoandahalfd.com/images/conImage2.jpg

かっこいい部屋を目指す場合はできるだけ上記の画像のようにシンプルな部屋を目指すようにしましょう。 シンプルすぎるのも殺風景で問題ですが、適度なシンプルさは上品な印象を与え、おしゃれと感じてもらいやすいです。 物も少ないと一個一個のインテリアや雑貨がデザイン栄えするので、自分のお気に入りのインテリアや雑貨を飾るだけでかっこいい部屋のなりやすいです。

関連記事

かっこいい部屋作りのポイント②インテリア・雑貨のサイズ感

666
引用: http://www.kagukaitorijapan.com/wp-content/uploads/2016/10/666.png

次に挙げられる重要なポイントはインテリアや雑貨のサイズ感を意識するという点です。最近ではインテリア家具なども登場していますが、自分の部屋のサイズに合っていないものを選んでしまうと部屋が圧迫されて狭く感じてしまいやすいです。 そのため、部屋にいながらもそわそわしてしまうような気分になりやすいので、とてもかっこいい部屋とは言いづらい状況になります。

Nigehaji kagu dining
引用: http://nandedosu.com/wp-content/uploads/2016/11/nigehaji-kagu-dining.jpg

インテリアや雑貨のサイズ感は部屋の大きさを考えて配置するようにしましょう。 インテリアや雑貨はできればワンポイント程度で意識するとバランスがとりやすく、全体的に狭くなりにくい広い部屋に仕上がりやすいです。家具も利用しながらインテリアや雑貨の配置を行っておくと無駄のない配置がしやすいです。

かっこいい部屋作りのポイント③統一感のある色遣い

59099a6eaf19b98a12f4325ba8b4a4fafabc2abd
引用: https://cdn.roomclip.jp/roomclip-bucket/img_640/59099a6eaf19b98a12f4325ba8b4a4fafabc2abd.jpg

最後に注意するべき点は統一感のある部屋に仕上げることです。 上記の画像のようなカラフルな部屋は女性が好みやすいのですが、男性がこのようなカラフルな色遣いの部屋にしていた場合、引かれやすいです。 色味が多すぎると目がチカチカして疲れやすくなるので、できれば色味は少ない方が好ましいです。

6895 00013 1
引用: https://www.muku-flooring.com/blog/wp-content/uploads/2015/04/6895-00013-1.jpg

できれば部屋の色は上記の画像のように2色から3色程度でまとめると綺麗でかっこいい部屋に仕上がりやすいので意識するようにしましょう。 3色目はできれば緑や黄色といった明るい色を取り入れると部屋全体の印象も爽やかな印象に感じられやすく、かっこいい部屋になりやすいです。

モテる部屋作りおすすめのインテリア・雑貨①観葉植物

Aibi 1 1
引用: https://lovegreen.net/wp-content/uploads/2016/07/aibi-1-1.png

モテる部屋作りを行う上でかなり重要なのが「観葉植物」です。 緑がある部屋とない部屋では全く印象が異なり、女性ウケしやすいのがやはり緑のある部屋です。 最近では様々な観葉植物も登場していますので、部屋に飾るだけで一気に雰囲気の良い部屋に仕上がります。

3c223a27556a0b24c84892b4948ea4a7 s
引用: https://takahshi.net/wp-content/uploads/2016/12/3c223a27556a0b24c84892b4948ea4a7_s.jpg

観葉植物を部屋に飾る場合はできれば目が付きやすいところや窓がおすすめです。 緑は目に良いのももちろんですが、部屋の雰囲気を和らげてくれる効果もあり、なごみの空間を作ってくれます。 女性はこのような観葉植物でもどのような観葉植物を飾っているか見ている場合が多いので、観葉植物もできればおしゃれで部屋の雰囲気に合った物を飾るのがおすすめです。

モテる部屋作りおすすめのインテリア・雑貨②インテリア家具

0000a01482 1
引用: https://image.rakuten.co.jp/arne-interior/cabinet/original5/0000a01482-1.jpg

次に重要なポイントはインテリア家具です。 最近ではインテリア家具でもデザインがこだわったものが多く、収納スペースを稼ぎながらおしゃれに飾れるものや、雑貨などを置きながら家具単体でもおしゃれな雰囲気が漂う物が多く登場しています。 インテリア家具があるだけでも大きく部屋の雰囲気を変えることができるので、できればインテリア家具を置くようにしましょう。

Z 016 90
引用: https://image.rakuten.co.jp/elmclub/cabinet/item2/z-016_90.jpg

インテリア家具でも適当に置けばいいというものではありません。 部屋の雰囲気に合ったものを選ばなければただただ部屋を圧迫してしまうだけで、部屋の雰囲気のバランスも壊しかねません。 そのため、インテリア家具でも部屋の雰囲気に合う物をチョイスするようにしましょう。

モテる部屋作りおすすめのインテリア・雑貨③ウォールデザイン雑貨

Mig
引用: http://simpleroom.jp/wp-content/uploads/2018/01/mig.jpg

次にモテる部屋作りを行う時に意識していただきたいのがウォールデザイン雑貨です。 途中でもご紹介したように、部屋に配置するものはできるだけ少なくしてシンプルな部屋作りが好ましいのですが、壁などを利用してインテリア・雑貨を飾るとスペースを無駄にせずおしゃれな雰囲気に仕上げることが可能です。

Ryp2ldoyc2pu93khyco9
引用: http://img21.shop-pro.jp/PA01335/728/product/126735835_o2.jpg?cmsp_timestamp=20171223161712

壁などの空いたスペースを利用する場合でもできるだけワンポイントデザインにもなるようなインテリアを選ぶようにしましょう。 壁に飾れるからといって多く飾りしてしまうとモノの配置を少なくしてシンプルに仕上げているのにもかかわらず、壁がごちゃごちゃしていたら台無しです。 そのため、少ない数でもインパクトのあるようなおしゃれウォールデザイン雑貨を置くように意識しましょう。

【まとめ】かっこいい部屋作りは意識が大切!

3da432f2ff50e0806f815a088260e46dc5b093e9
引用: https://cdn23.roomclip.jp/v1/1536/roomclip-bucket/img_1536/3da432f2ff50e0806f815a088260e46dc5b093e9.jpg

今回はかっこいい部屋作りについてご紹介しましたがいかがだったでしょうか。 部屋作りは一度考え始めるとこだわりの部分が多くなってしまいがちですが、できるだけシンプルな部屋を意識して組み合わせを考えるようにしましょう。 最初にイメージするものの完成度が高ければそれにあったインテリア・雑貨を集めるだけなので最初が肝心と言えます。

関連記事