Ueuiijgsce89g49cypi4

恋愛・デート

CATEGORY | 恋愛・デート

セフレの作り方!女と男で求めるものが違う!相性の良いセフレをゲットする秘訣は?

2019.11.14

「恋人は欲しくないけどセフレは欲しい」と考えたことはありませんか?しかし、セフレは恋人と違ってどんな作り方をすればいいのか分からないですよね。そこで今回は、男性・女性別のセフレの作り方や、体の相性が良い人を見分けるコツなどをご紹介します!

この記事に登場する専門家

Hpn67jv87l5idzftwyvc

First Stlyle専属ライター

自称・頭脳派筋肉系男子

女ウケする頭脳派筋肉目指してます!

  1. セフレってどうやって作るの?
  2. 男と女でセフレに求めるものが違う?
  3. 【男性編】セフレの作り方5選!
  4. セフレの作り方①:出会い系アプリ
  5. セフレの作り方②:ナンパ
  6. セフレの作り方③:元カノ
  7. セフレの作り方④:合コンや飲み会
  8. セフレの作り方⑤:職場
  9. 【女性編】セフレの作り方5選!
  10. セフレの作り方①:出会い系アプリ
  11. セフレの作り方②:男友達
  12. セフレの作り方③:元カレ
  13. セフレの作り方④:合コンや飲み会
  14. セフレの作り方⑤:街コンや相席屋
  15. 体の相性が良い人を見分けるコツは?
  16. まとめ:セフレの作り方を試してみよう!
C4gkp1uea1vorcqwvlqu

恋愛感情のない体だけの関係であるセフレ。セフレは男性が作りたがるイメージが強いですが、実は女性でもセフレを作りたいと考える方は多いです。セフレを作りたくても、どんな作り方をすればいいのか分からず結局作ったことがない、という方が多いのではないでしょうか。そこで今回は、男性・女性別のセフレの作り方や、体の相性が良い人を見分けるコツなどをご紹介していきます。

Lfu3ov6ec0ww6beddetl

男性と女性ではセフレに求めるものが異なります。恋人ではないセフレは単純に都合の良い相手とも言えますが、相手の求めるものを満たせていないと関係は長く続きません。セフレと良い関係を続けるには、相手の求めるものを理解することが大切です。

男性の場合

O7hjvrzqwq4rpglkbcvj

男性がセフレに求めるものは、「性欲を満たせること」。また、ただ性欲を満たすだけでなく、本命の彼女にはできないプレイや明かせない性癖に付き合ってもらいたいと考える男性が多いようです。

女性の場合

Damlxxzf0hglz9eban65

男性と違って女性がセフレに求めるものは、性欲を満たすことだけではありません。単純にセックスをするのが好きという場合もありますが、セフレに対して「寂しさを埋めてほしい」「癒されたい」と考える方が多いです。癒しを求めるため、女性がセフレに選ぶ男性は、「優しく気遣いができる人」「連絡がつきやすい人」が多いようです。

Xresiikhaj7pv7tryecm

それでは、男性編のセフレの作り方を見ていきましょう。

E1w1io92aecx1zkfwmvy

セフレの作り方で1番手軽なのが「出会い系アプリ」を利用することです。この作り方であれば、手間がかからず効率よく好みの容姿や雰囲気の相手を見つけることができます。ただ、出会い系アプリの中にはサクラや業者だらけでなかなか出会えないものもあるので注意が必要です。また、恋活や婚活向けのマッチングアプリでは、恋人が欲しい方が集まるのでセフレ探しには不向きです。

Yousdwotffybluzrswkb

「ナンパ」は多くの人が試したことのあるセフレの作り方ではないでしょうか。知らない相手にいきなり声をかけに行くので勇気が要りますが、ナンパについてきてくれる女性は遊び慣れている可能性が高いので、成功すればセフレにできる確率が高くなります。また、街中ではなく、いきつけのBarなどでナンパするのもおすすめです。街中よりも警戒されにくく話もしやすいでしょう。

Uz65jdb1sklpm8ykzszu

セフレの作り方として、「元カノ」をセフレに選ぶのもありです。お互い体の相性が良いと感じていれば、恋人として別れた後もセフレとして関係を続けていける可能性が高いでしょう。この作り方あれば、よく知った相手なので何かトラブルになる可能性も低いです。ただ、どちらかに未練がある場合は長続きせず、傷つけ合うことになりかねないので気をつけましょう。

Bdqm2os79y6rfp4lmedd

セフレの作り方として、「合コンや飲み会」の出会いの場を利用するのもおすすめです。しかし、合コンや飲み会の当日から関係を持ってしまうと、女性に「勢いでしてしまった」と後悔を与えやすく、1度きりの関係になってしまう場合が多いです。合コンや飲み会の場でセフレを作るには、その後2人きりで会ってから関係を築くとセフレにできる可能性が高くなります。

Ivx2qeq1os4ty1rtvqpq

セフの作り方として、男性の場合は「職場」から探すのもありです。周りにバレるリスクが高いイメージがありますが、意外にも職場の人とセフレの関係になっている方は多いです。2人で飲んでいるうちに良い雰囲気になってセフレになったという場合が多いそうなので、まずは飲みに誘ってみましょう。ただ、既婚者とセフレの関係になるのはリスクが高すぎるのでやめましょう。

P4qvqx6vij5yd2rsvqrm

次に、女性編のセフレの作り方を見ていきましょう。

Ajn9dpy5rnwemqg4mn4v

女性の場合も、セフレの作り方として手軽なのが「出会い系アプリ」です。この作り方であれば好みの相手を楽に探せますし、周りにバレずにセフレを見つけられます。写真やプロフィールでどんな人か想像することができますが、偽プロフィールの場合もあるので、初めて会うときは人の多いカフェなどで会いましょう。

Frjnx6sajjfnhfrom5be

セフレの作り方として、「男友達」から選ぶのもありです。男友達をセフレに選ぶと、気軽に誘えてセックスの悩みも相談しやすいメリットがあります。男友達をセフレにする場合は、周りに噂が出回らないように、口が堅く共通の知り合いがいない人を選ぶのがポイントです。

Uzqfraqjclvhcx5yh3rt

安全な作り方をしたい場合は、「元カレ」をセフレにするのがおすすめです。元カレであれば、既によく知った相手なのでトラブルに合うリスクが低いです。別れ方にもよりますが、お互いに本命の相手がいなければ「都合の良い相手でいい」と提案すれば受け入れてもらえる可能性が高いでしょう。

Wymq1i9z8s9dmwuzfczb

セフレの作り方として、「合コンや飲み会」で見つけるのもおすすめです。しかし、男性側はあわよくばセフレを作りたいと考えている方も多いですが、恋人候補を本気で探しに来ている場合もあります。合コンや飲み会でセフレを見つけるときは、ボディタッチなどの大胆なアプローチで相手の反応を見てセフレにできるかどうか見極めましょう。

B712dqw1ibxlfdnoe9oz

セフレの作り方として、「街コンや相席屋」を利用するのもおすすめです。街コンは真面目な出会いを求めている方が多いので、いきなりセフレになるのは抵抗があるという女性に向いています。女性の場合、相席屋のほとんどは無料または低価格で利用できるので、気軽に出会いを探しに行けます。相席屋で好みの男性がいれば、会話の中で「都合の良い相手が欲しい」と素直に言ってしまうのもありです。

Roszgzrmbralt3lybw6v

セフレにするなら体の相性が良い人を選びたいですよね。セックスをする前に体の相性が良い人を見分けるコツは、「手を握ったりハグをしたりするときにフィットするか」「相手の匂いが好みか」「会話が楽しいか」などが挙げられます。

Bpgg49kbw6giuwpquiei

手を繋いだり抱きしめたりしたときや、相手の匂いに心地良さを感じれば、体の相性が良い確率が高いです。反対に違和感があれば、体の相性も悪い場合が多いです。会話が盛り上がらずに話が合わないと、体どころか性格の相性が合わず、セックスの最中にも違和感が出てくるでしょう。また、話しやすい相手であれば、どんなプレイをしたいかの相談もしやすく、満足する時間を過ごせます。

Wgonpxnbzqxdgbqofpsf

実際にセックスをした後に体の相性が良いか見分けるコツは、「キスが気持ちいい」「サイズが合う」「セックスしたいタイミングが同じ」「好きな体位や性癖が同じ」などが挙げられます。セックスの満足度が高く、気持ちいいと感じるタイミングなどが同じだと、お互いに体の相性が良いと感じるでしょう。

Cxv4pyywsfx3c3zbrgl0

今回は、男性・女性別のセフレの作り方や、体の相性が良い人を見分けるコツなどをご紹介してきました。セフレを作るのは難しいイメージがありますが、出会いの場は意外と多く、男性・女性問わずセフレを求めている方は多いです。ただ性欲を満たすだけでなく、相手の求めることを理解しておくことが関係を長続きさせるコツです。セフレが欲しくてもどんな作り方をすればいいのか分からないという方は、今回ご紹介した作り方をぜひ試してみてくださいね!