Btdzgm2uzkn3yg51xkdc

趣味・ライフスタイル

CATEGORY | 趣味・ライフスタイル

リンガーハットで皿うどんなどを持ち帰り|持ち帰りメニュー、値段、クーポン一挙紹介!

2019.09.05

長崎名物の皿うどんやちゃんぽんがリーズナブルな値段で食べられると人気のリンガーハット。人気のメニューを中心に持ち帰りすることができ、自宅でも美味しく味わうことができます。今回はリンガーハットの持ち帰りメニューと値段、使用できるクーポン情報をお届けします。

この記事に登場する専門家

Vxznhvltt6vhqoxueds1

First Stlyle専属ライター

サトゥー

身に着けるものはちょっとこだわりたい30代男です。

  1. リンガーハットで皿うどんなど人気メニューを持ち帰り!
  2. リンガーハットの持ち帰り手順は?
  3. リンガーハットの持ち帰りメニューと値段を紹介!
  4. リンガーハットの持ち帰りメニューと値段①長崎皿うどん
  5. リンガーハットの持ち帰りメニューと値段②野菜たっぷり皿うどん
  6. リンガーハットの持ち帰りメニューと値段③長崎ちゃんぽん
  7. リンガーハットの持ち帰りメニューと値段④野菜たっぷりちゃんぽん
  8. リンガーハットの持ち帰りメニューと値段⑤ピリカラちゃんぽん
  9. リンガーハットの持ち帰りメニューと値段⑥まぜ辛めん
  10. リンガーハットの持ち帰りメニューと値段⑦牛・がっつりまぜめん
  11. リンガーハットの持ち帰りメニューと値段⑧ミドルちゃんぽん
  12. リンガーハットの持ち帰りメニューと値段⑨スナックちゃんぽん
  13. リンガーハットの持ち帰りメニューと値段⑩日本のぎょうざ
  14. リンガーハットの持ち帰りに使えるクーポン情報
  15. まとめ

長崎ちゃんぽんや皿うどんが看板メニューの「リンガーハット」。ちゃんぽんも皿うどんも野菜たっぷりヘルシーなのに食べ応えがありランチや夕食に人気です。ショッピングモールのフードコート内に入っている店舗も多く、家族で利用したことのある人も多いのではないでしょうか。長崎の名物を全国の店舗で味わうことができ、リーズナブルな値段で提供されているのも人気の理由の一つです。

ところでリンガーハットのちゃんぽんや皿うどんを自宅でも食べたいと思ったことはありませんか?実はリンガーハットでは一部メニューを除き持ち帰り(テイクアウト)可能となっており、自宅や会社などでも食べることができるんです。

リンガーハットで持ち帰りをする方法ですが、直接お店に行ってテイクアウトとして注文するか、事前に電話で注文をして店舗で受け取るかの方法があります。電話で注文する際は名前と連絡先などを伝えて商品の予約をしてください。

ドライブスルーも登場

リンガーハットの一部店舗ではドライブスルー方式で注文・持ち帰りをすることができる店舗があります。ちゃんぽんや皿うどんなど店頭で人気のメニューをドライブスルーで注文することができ、車に乗ったまま持ち帰りできるという便利なサービスです。

専用の容器に入って提供されるので車の中でもスープがこぼれるなどの心配はありません。ただこの容器には料金がかかり、ちゃんぽんや皿うどんの場合は通常のメニューの値段にプラス30円がかかります。餃子を持ち帰りする場合でも容器代に10円がかかり、店内で持ち帰りする際でも同様に容器代が必要になります。ドライブスルーメニューには容器代込みの値段が記載されています。

それではリンガーハットで持ち帰りできるメニューとその値段をご紹介したいと思います。長崎名物のちゃんぽんや皿うどんを持ち帰りにして自宅でも美味しく味わうことができますよ。また記事の最後にはリンガーハットで使えるクーポン情報もお届けしますのでぜひチェックしてみてくださいね♪

リンガーハット人気メニューの「長崎皿うどん」は持ち帰り可能です。パリパリの皿うどんは一度食べたらハマること間違いなしで、子供から大人まで美味しく食べられるメニューですよね。持ち帰りの際の値段は容器代込みで701円となっています。

自宅で食べたい時はもちろん、外でランチしたい時にも持ち帰りを利用するのがおすすめです。

野菜を沢山食べたいという人におすすめの「野菜たっぷり皿うどん」も持ち帰りできます。通常の皿うどんが野菜255gなのに対してこちらは367gと100g以上増量。野菜たっぷりでヘルシーなのに食べ応えがアップします。値段は容器代込みで842円です。

持ち帰りでもゆずと生姜のドレッシングを付けてもらえるようです。

リンガーハットの看板メニューである「長崎ちゃんぽん」はもちろん持ち帰り可能です。値段は容器代込で669円とリーズナブルで、ヘルシーにあっさりと食べることができます。ちゃんぽんを持ち帰りにする際は注意も必要で、持ち帰りにして時間が経つと麺がスープを吸ってかなり伸びてしまうという可能性があります。持ち帰りにしたらなるべく時間を置かずに食べるようにするのがおすすめです。

ちゃんぽんの麺増量は1.5倍でも2倍でも値段は同じです。

皿うどんと同様に野菜が増量した「野菜たっぷりちゃんぽん」も持ち帰りすることができます。野菜量は通常が255gなのに対してこちらは480gと225gも増量しています。値段は容器代込みで831円となっています。

持ち帰り用でもしっかりボリュームがあるのが嬉しいですね。

長崎ちゃんぽんのまったりした味も美味しいですがピリ辛で食べたいという人には「ピリカラちゃんぽん」がおすすめで、値段は容器代込み734円で持ち帰りすることができます。ピリ辛ですがしっかり海鮮出汁の味わいも楽しめると人気です。

寒い日にピリ辛ちゃんぽんを食べるのも良いですね。

リンガーハットで皿うどんやちゃんぽんに次いで人気の高いメニューが「まぜ辛めん」です。値段は容器代込みで572円とリーズナブルで、野菜がたっぷり入って食べ応えも十分な一品です。ピリ辛の肉味噌が太めの麺によく絡み、お好みで花椒オイルをかけていただきます。

残ったタレにはご飯を入れて混ぜても美味しく食べられるそうですよ。

牛丼屋のようなメニューがリンガーハットで味わえると話題の「牛・がっつりまぜめん」も持ち帰りできます。太麺の上に牛肉や玉ねぎがたっぷりトッピングされ、最後まで牛肉の旨味を堪能することができます。ガッツリ系メニューを食べたい時におすすめで、値段は容器代込みで831円となっています。

通常サイズのちゃんぽんでは量が多いという人は「ミドルちゃんぽん」を持ち帰りにするのがおすすめです。ミドルちゃんぽんは野菜量が247gで麺も少し少なめになっています。値段は容器代込みで647円です。

ミドルちゃんぽんでも量が多いという人には「スナックちゃんぽん」がおすすめ。野菜量127gで麺の量も少なめになっています。容器代込みで518円とリーズナブルで、小腹が空いた時や夜食などにもちょうど良い量のちゃんぽんです。

ちゃんぽんや皿うどんと相性抜群なリンガーハット特製「日本のぎょうざ」。5個入りは280円で持ち帰りでき、麺類と組み合わせると269円になります。3個入りは単品182円で持ち帰りでき、麺類との組み合わせで172円になります。

リンガーハットでは「日本のぎょうざの日」が毎月定められていて、当日限定でぎょうざ5個を注文の場合1個増量するとのことです。たまたまぎょうざの日だったらラッキーですが、事前にリンガーハットの公式サイトやSNSでチェックしておくのもおすすめです。

リンガーハットはリーズナブルな値段設定となっていますが、クーポンを使ってさらにお得に利用することができます。リンガーハットで使用できるクーポンの種類をご紹介します。

スタンプカードのクーポン

リンガーハットではスマホのスタンプカード「Zeetle」を採用しており、このZeetleというアプリをダウンロードしておけばリンガーハット店頭でスタンプを貯めることができます。リンガーハット店頭にZeetleの端末があるので、アプリを起動してスマホを端末にかざせば来店ポイントが貯まります。来店1回につき1スタンプで、5スタンプでぎょうざ3個無料クーポン、10スタンプで長崎ちゃんぽんor皿うどん1杯無料クーポンが発行されます。

さらにスタンプカードの特典として「リンガーハットマイレージ」があり、年間の来店数に応じて各ステージに特典を受けることができます。来店数1~11回のブロンズステージはぎょうざ5個無料クーポン、来店数12~23回のシルバーステージは野菜たっぷりシリーズ1杯&500円お食事券1枚のクーポンがもらえます。ゴールドステージやダイヤモンドステージもあり、来店するほどに受けられる特典が豪華になるシステムです。

アンケート回答でもらえるクーポンは店内利用のみ

リンガーハットのレシートにはアンケートが付いており、アンケート回答者全員に「ぎょうざ3個またはソフトドリンク」のクーポンがもらえます。ただしこのアンケートレシートクーポンは店内飲食のみとなっており、持ち帰りでは使用することができません。

長崎名物の皿うどんやちゃんぽんがリーズナブルに美味しく食べられるリンガーハット。看板メニューを中心に持ち帰りをすることができ、自宅や会社などでゆっくりと味わうことができます。ドライブスルーを導入している店舗もあるので車に乗りながら楽々注文&持ち帰りすることもできますよ。スタンプを貯めればクーポンも発行されますのでぜひ店頭や持ち帰りでリンガーハットを利用してみてくださいね。