Fktqaysxs3b7r0bzdv1m

ファッション

CATEGORY | ファッション

コンビニでグローの買い方!気になるコンビニ限定色・価格などご紹介!

2019.08.19

加熱式タバコのグローですが、コンビニで限定色が販売しているってご存知でしたか。しかしそんなグローを購入したくても、買い方が分からないという方もいるのではないしょうか。そこで今回はコンビニグローについて価格や限定色などを徹底調査していきたいと思います。

この記事に登場する専門家

Vxznhvltt6vhqoxueds1

First Stlyle専属ライター

サトゥー

身に着けるものはちょっとこだわりたい30代男です。

  1. グローとアイコスの違いとは?
  2. グローの特徴とは?
  3. グローの魅力はなんと言ってもフレーバーの豊富さ
  4. コンビニグローの価格は?
  5. コンビニでグローの新型が登場!
  6. グローコンビニ限定色と価格:セブンイレブン①レッド
  7. グローコンビニ限定色と価格:ローソン②バイオレット
  8. グローコンビニ限定色と価格:ファミリーマート③グリーン
  9. コンビニでは買えないグローの限定色もある
  10. コンビニ以外でグローの買い方もチェック
  11. グローの買い方その④:アマゾンや楽天
  12. グローの吸い方も紹介
  13. コンビニ限定色のグローを手に入れよう!

グローとアイコスの違いとは一体何なのか、気になる方もいるのではないでしょうか。加熱式という根本的な部分では、タバコを燃やさずタールをなくすことによって、有害物質をカットする原理は一緒ですが、アイコスの場合は初期費用は8000円ほどかかるに対して、グロー4000円程度で購入できるんです。またアイコスの場合はフレーバーの種類は少ないですが、グローのフレーバーは種類豊富に展開しています。

今回はそんなグローから販売されているコンビニ限定色や買い方、価格など徹底調査していきますので、グローに興味がある方はチェックしておきましょう。

グローはアイコスよりも安く、フレーバーの種類も豊富にあるので、自分に合った味を選ぶことができる特徴があります。またタバコ感覚に近い味わいを楽しめるので、タバコをやめたいと思う方にも向いているんです。他にもすべてのバランスが良く、簡単に操作することもでき、3分以上も過熱時間もあり、吸い応えも抜群となっています。

グローの魅力はなんと言っても、フレーバーの種類の豊富さです。加熱式たばこの中でも一番のバリエーションを誇り、全18種類のフレーバーを展開しています。その多彩さから、加熱式タバコでは物足りないと言う方にも、高い支持を集めているのがグローなんです。

グローの希望小売価格は8000円とアイコスとほとんど価格は変わっていませんが、実際は店舗によって、4000円で売られているところもあれば、5000円売られている店舗もあるんです。しかしコンビニであれば、安い価格で提供してくれており、2980円ほどの価格で展開しているんです。

グローは今まで旧型の物しかコンビニで売られていませんでしたが、新型グローも登場していたんです。こちらではそんなコンビニで購入できる新型グローについて、以下に詳しく解説していきます。

コンビニ新型グローの特徴

新型グローには素材の異なるブラックボディを採用しており、クールな印象に仕上がっています。落ち着いたデザインがスタイルを選ばず、旧式よりスタイリッシュなディテールを作り出しているんです。こだわりのある異素材の組み合わせが、シンプルでカッコいい新型グローとなっています。

コンビニ新型グローの付属品

コンビニで新型グローを購入したときの付属品も気になりますよね。そんな新型グローの付属品には、クリーニングブラシとACアダプター、USB充電ケーブルなどが付属されています。また取扱説明書も付いているので、グローをはじめて購入する方にも安心です。

コンビニ新型グローのスペックもチェック

新型グローのスペックについても紹介していきます。新型グローのサイズは高さ85×幅44×奥行22mmです。また充電時間は2時間から4時間程度で、一回の喫煙時間は3分から3分30秒ほどあります。バイブ機能なども搭載されており、予熱時間や約40秒ほどです。

コンビニ新型グローの主な機能

またコンビニで購入できる新型グローの主な機能は、3秒長押しすると加熱します。予熱や喫煙を開始、終わる直前になるとバイブ振動するんです。またバイブ機能はオン・オフできて、充電残量も確認できる機能を搭載しています。

コンビニでは基本的にブラックの新型しか販売されていませんが、大手3社のコンビニでは限定色も登場しているんです。そんなセブンイレブンで登場している限定色は、レッドが販売されています。色鮮やかなレッドカラーが、シックでおしゃれな印象を与えてくれます。価格はブラックと同様、3980円ほどで購入可能です。

続いてローソンで販売されている新型グローの限定色は、バイオレットです。大人の色気を感じさせるカラーとなっており、個性的な印象を与えてくれます。周りとグローのカラーでかぶりたくないという方には、バイオレットカラーがおすすめです。価格はセブンイレブンと同じ価格帯で提供してくれています。

ファミリーマートでは、新鮮なグリーンカラーが販売されています。加熱式タバコのカラーでも今までなかったカラーを採用し、斬新で個性的ですよね。スッキリとした鮮やかなカラーが、目を惹く注目限定色です。価格はファミリーマートやセブンイレブンと、同等の価格で展開しています。

全てのコンビニの限定色も含めても、ブラックとバイオレット、グリー、レッドの4色ありますが、コンビニでは買えないグローの限定色もあるんです。これはグローオンラインストアやグローストアのみの購入となっており、ローズやゴールド、グレーなどのカラーを展開しています。

グローの買い方として、コンビニに置かれていたら、すぐに購入できるので一番手っ取り早いですが、グローは人気を集めていることもあって、在庫数に限りがあり売り切れになっていることも考えられます。そんなコンビニ以外の買い方について、以下に紹介していきますので、グローを購入する際の参考にしてください。

グローの買い方その①:グロー公式オンラインショップ

グローはグロー公式オンラインショップで購入することもできます。しかしグロー公式オンラインショップで購入するときには、会員登録が必要です。またたとえグローを購入できたとしても、送料もかかってくるので、コンビニよりも費用は高くなってしまいます。また色々な条件をクリアしないと購入できないこともあるので、一度オンラインショップをチェックしてみることをおすすめします。

グローの買い方その②:グロー公式ショップ

グロー公式ショップは安定して取り揃えているので、一番確実に購入できると思います。しかし公式ショップで購入する方も増えてきているため、予約は取りづらいデメリットもあるんです。また公式ショップで購入する際には、グローオンラインサイトで予約が必要となります。グロー公式ショップは全国に20店舗以上展開されているので、一度公式ショップに聞いてみるのもおすすめです。

グローの買い方その③:タバコ販売店

グローはコンビニ以外でも、タバコ販売店で購入することも可能です。しかしコンビニと同じく在庫数や入荷数が少ないため、売り切れになるのも早いんです。またタバコ販売店によって、価格も異なってくるので、コンビニよりも高い値段で売られているところもあります。

グローはアマゾンや楽天などのネットショップでも購入できます。しかしネットショップは在庫によって、価格変動が激しいため、品薄状態になると価格も高くなることもあるので注意が必要です。

グローをはじめて使う方は、どのように吸って良いのか分からないこともあると思います。そんなグローの吸い方として、フレーバースティックを専用の穴に挿入して、加熱ボタンを3秒押します。加熱を開始すると、真ん中のLED点灯しはじめ、すべて点灯をしたら吸える状態です。

グローはアイコスと違い、豊富なフレーバーを展開していることもあって、人気を集めています。新型のグローも登場して、コンビニで限定色も発売されているんです。コンビニでは購入してすぐに使うことができますが、在庫数に限りがあるため、売り切れになっていることもあるんです。そんなコンビニ限定色をいち早く手に入れましょう。

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BuaSBuRnvPC/